studiokarma さん プロフィール

  •  
studiokarmaさん: ここから歩いてみよう
ハンドル名studiokarma さん
ブログタイトルここから歩いてみよう
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kojiishikawa/
サイト紹介文日本とフィリピンで活躍する唯一のミュージシャン・石川晃次のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2010/09/08 13:37

studiokarma さんのブログ記事

  • Second Nature
  • 2015年春、アルバム「情」の制作終了間近の頃、2016年に出すアルバムNatureの構想を僕の周辺の人たちに話していました。Natureプロジェクトは9作品の中でも格別異例で、構想から具現化まで制作日数6ヶ月no長い時間かかりました。構想から具現化の間の中で、変更されて言... [続きを読む]
  • 継続性
  • 毎回思うことですが、8年前の僕には将来9作品も作るだなんて夢にも思っていませんでした。とにかく、アルバムSPIRALと図南の翼、この2枚出せればフェードアウトしていけばいい、っていう心構えでしたから。しかし、今現在の9作品を作ってきたからこそ見えるものがありま... [続きを読む]
  • ピークシーズン
  • 僕は結構マイナス思考で、それに伴ってか、「お前ならできる」と皆さんから背中を押されながらなんとかやれてきています。でも、今作は結構ドキドキしました。なぜなら、曲が出揃ってないのに、レコーディングのスケジュール、フライトのスケジュール、撮影など、次のスケ... [続きを読む]
  • ぶらり旅
  • もうニューヨークに初めてきて、生活もしていた時期もあったり、もうそろそろで20年が経とうとしているのに、まだ近場でも行ったことがない場所がたくさんあって、今年から積極的に出歩くことにした。今回足を踏み込んだ土地はルーズベルト島。マンハッタンとロングアイラ... [続きを読む]
  • マスタリング
  • マスタリングでニューヨークに長らく行っておりました。今作1980のマスタリングはアルバム「情」の時と同じでスターリングのグレッグです。しかし、彼も今年68歳になるというのに、まだまだ進化してます。だからなのか、今作自体が「情」とはかなり違うアプローチで、マスタ... [続きを読む]
  • 一喜一憂
  • 2013年のアルバムfantasyからリリースタームを1年から10ヶ月に変えたと書きました。付け加えるとあのアルバムは発売日が2013年12月25日。2013年発売の超ギリギリのラインでなんとか頑張って出した作品。なぜそこまでして発売日を早めることにしたのか?そしてリリースター... [続きを読む]
  • 曲を書くスピード
  • 近日発売になる9枚目のアルバム1980でようやく自作曲発表数が100曲を超えます。僕にはこれが多いのか少ないのかはわかりません。現代の日本では馴染み薄くなってきましたが、専業作曲家という職業の人がいます。クライアントのオーダーに合わせた曲をいとも簡単にあっとい... [続きを読む]
  • 「攻め」と「裏切り」
  • 1980全10曲が完成しました。あとはマスタリングです。今作は予想以上に手応えある、充実した内容の作品には仕上がってます。今作もまた新しい角度から攻めてみました。例えばNatureの時とはまたちょっと違う角度のシンセの音作り新しいギタリストの採用新しいドラマ... [続きを読む]
  • 中間報告
  • 今年発売の9枚目のオリジナルアルバム[1980 )9曲完パケできました。最後の一曲の歌録り中です。もう数日で終わります。無謀な企画の輪郭がようやく見え始めてきました。今作も恵まれたことにいつも同様2ヶ月で完成させられることや、前作のアルバム発売から10ヶ月、1年以内に... [続きを読む]
  • Over You カラオケ音源
  • 今日はついにOver You のカラオケ音源をアップする。Natureの中の人気曲だ。ファンの皆さんからの好評も良かったし、この曲は想像以上に格好良く仕上がった。ディープハウスで攻めていて、サビから生のストリングスとハイブリット系シンセが混じり合う。この曲はとりわけ... [続きを読む]
  • アクセス数
  • 自分は悪い意味であまり数字を気にしないタイプの人間なのだが、時々、こうやってアップの際にYouTubeで自分の曲にアクセスすると、とんでもない数字になっているケースがある。もう何年もこの曲にはアクセスしてはいないが、この曲の数がこんなに伸びているのは純粋に良い... [続きを読む]
  • 自分のため
  • 費やした労力の度合いとその作品の売り上げは、いつも全くリンクしない。なので、目に見えたビジネスとしての見返りを求めたい人は音楽は作らない方がいいだろう。それでも、1枚目から現在に至るまで自分の音楽の制作スタイルは変えることなく、誰に媚びることもなく自分が... [続きを読む]
  • 成立しない予定調和
  • 3年ぶりとか5年ぶりとか、又は6曲入りのミニアルバムとかよく聞くけれど、なんでそんなに生産性が鈍いのかが自分には理解できない。これまで出してきた8作品の中で強いて苦戦した作品といえば昨年リリースしたNatureである。これは労作というよりも、むしろ具現化できたこ... [続きを読む]