立川プラスワン動物病院 さん プロフィール

  •  
立川プラスワン動物病院さん: 立川プラスワン動物病院の出来事
ハンドル名立川プラスワン動物病院 さん
ブログタイトル立川プラスワン動物病院の出来事
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/plusoneah
サイト紹介文動物病院の出来事などを書いています。イヌ、ネコ、ウサギ、ハムスター、トリなど、色々登場する予定です。
自由文ひと休みとして、立川・東大和・武蔵村山・小平・国分寺など、地域の情報もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供304回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2010/09/09 15:58

立川プラスワン動物病院 さんのブログ記事

  • 再来院のススメ
  • フィラリア検査を受けに犬ちゃんはかなりいらしてます。血液検査で健康診断を一緒に受けている子も多いです。コメントを書いて結果をお渡ししています。その中で検査の数値が良くないケースがあり、来院をおすすめしています。しかし、再来院の無い犬ちゃんが居ます元気なうちに見つかった異常は、早目に対処すると元気なまま過ごせる場合が多いです早目のご来院・対策を考えましょう [続きを読む]
  • 居る!フィラリア!!
  • 「もう昔みたいにフィラリアなんていないでしょ?」と言われる事がたまにあります。確かに皆さんがしっかり予防しているので、感染している犬ちゃんは減ってきているように感じます。しかし最近の報告で、東京で数十頭寒くて蚊の少ない北海道でさえも数十頭犬ちゃんがフィラリアに感染してしまっていました。油断して予防を怠ると、大変な事になってしまう危険があるようですただし、予防をしっかりしたら、ほぼ100%フィラリア症 [続きを読む]
  • 迷い猫ちゃんを探しています
  • 本日早朝に立川市幸町で猫ちゃんが迷子になりました。色:茶白体重:3kg性別:メス特徴:尻尾が短く曲がっている、赤い首輪に鈴がついているご家族の方は大変心配しています。保護したり、目撃情報があればどうぞご連絡ください。早くお家に戻れることを願っております。 立川プラスワン動物病院  TEL:042-534-9387 [続きを読む]
  • ダックスフントの心臓
  • ダックスフントの子達は正常でも心臓がやや大きい傾向にあります。(心臓の大きさはX線検査で判断されます)そのため咳をするなど心臓病の症状が無ければ、心拡大があっても問題無いケースがあります。とは言え、なかには心臓病があって心臓が大きい子もいます。正常なのかそうでないのかは、超音波検査で心臓内部を詳しくみていく事で判断出来ます心臓に関してご心配事があれば、どうぞご相談ください。 [続きを読む]
  • くしゃみが歯から来ることも
  • お年寄りの犬ちゃんが、慢性的にくしゃみや鼻水を出しているケースがあります。その原因として多いのが歯周病です。口鼻瘻管と言って、歯周病で歯の周囲にある歯槽骨が溶けてしまい、口と鼻が交通してしまう状態になる事があります。そうすると歯周炎が鼻炎に波及して、くしゃみや鼻水が出ます。そしてそれがいつまでも治らないという困った事が起きます。この病気は、歯周病の元になっている歯を外科的に抜くと治ります。それ以外 [続きを読む]
  • 治療で角がとれたとか
  • 犬ちゃんや人に対して攻撃的だという問題行動を抱えた犬ちゃん約1年間の行動療法で、かなり改善してきてくれました以前からのお知り合いに「顔つきが優しくなったね」と、お散歩中に言われたそうです。問題行動の治療は、基本的にはご家族が困ってしまって受診されます。そしてご家族の悩みが軽くなったり解消される事を目指して治療をします。しかし、実はそれだけでは無くて、当の犬ちゃんや猫ちゃんも幸せになるための治療にな [続きを読む]
  • お家に帰れました
  • 先日迷子になってしまった猫ちゃんご家族の方は、特徴などを書いたポスターを置いて行きました。無事にお家に帰れると良いな、と思っていたのですが・・・・。戻ってきたというご報告を頂きました数週間は経っていたでしょうか。それでもお家に戻れたことは、本当に良かったです。犬ちゃん、猫ちゃん、鳥さんなどが迷子になってしまう事はたまにあります。みんながこの子のようにお家に帰れる事を願ってやみません。 [続きを読む]
  • 口腔外科
  • 唐突ですが、口腔外科を行っています。口腔外科とは、口の中の歯肉や舌などに出来たしこりや、歯肉に穴があいてしまったという状態を外科的に(手術によって)治療する科です。先日、口腔外科を行いながら歯科でよく行う歯を分割する処置をしました。それによって、手術時間を短く、確実に行う事が出来ました。そして、口腔外科には歯科の知識や手技があると良いな、と感じました。獣医は様々な診療科を診る必要がありますが。今回 [続きを読む]
  • GW中も診療しています
  • いよいよゴールデンウィークですね連休中も変わらず診療しております。4/29(土)通常診療        土曜日:通常診療4/30(日)午後休診        日・祝 :午前診療5/1(月)通常診療         火曜日:休診5/2(火)休診5/3(水)午後休診5/4(木)午後休診5/5(金)午後休診5/6(土)通常診療5/7(日)午後休診何かあれば診療しておりますので、安心してお出かけください [続きを読む]
  • 食事療法での注意
  • 犬ちゃんや猫ちゃんが病気になってしまった時に、食事によって治療を行う場合があります。腎臓が悪い子に対して、お腹をこわしてしまっている子に対して、心臓病がある子に対して、など様々なケースがあります。上手に使うと調子が良くなったり、飲まなければならないクスリが減ったりと、かなり効果的です。しかし良くない使い方をすると、例えばアレルギー対応のフードを与えつつ普通のフードを混ぜたりオヤツを与えるとか。甲状 [続きを読む]
  • 骨に注意!
  • 犬ちゃんが鳥や魚の骨を飲み込んでしまうのは、かなり危険です良くない場合は消化管穿孔という状態になってしまいます。こうなると、骨によって開いた穴から、腸の中身がお腹の中へ出ていってしまいます。そうすると腹膜炎を起こして生命の危険が出てしまう事もありますそのため、硬くて鋭利な骨を食べてしまったのが確認されたら、すぐに治療を始める事が推奨されます。犬ちゃんは飲みこむ力が強いため、往々にしてこういった事故 [続きを読む]
  • 狂犬病予防注射
  • 公務で狂犬病予防集合注射をしています。地域の獣医が持ち回りで行っています。今年は立川市と東大和市に行きました。来週羽村市に行く予定です。ところで、「集合注射に行けなかったんですどうしましょう」という相談を受ける事があります。大丈夫、安心して下さい。狂犬病予防注射は動物病院で接種出来ます。そのため、必ず集合注射に行かなければいけないわけではありません。むしろ衛生面などで、動物病院での接種が、より推奨 [続きを読む]
  • 心雑音が聞こえると言われたら
  • 狂犬病予防やフィラリア予防のシーズンになりました普段は健康で動物病院には来ない子と、一年ぶりや半年ぶりでお会いする機会が多々あります予防と同時に一般状態の検査をするのですが、<心雑音>が聴取される子がたまにみられます。不整脈よりは聞きなれない言葉だと思いますが、これは心臓関連の聴診でみられる異常な音を指す言葉です。本人が調子を崩す前に最初の心臓病の徴候として出始めます。そのため、見た目が元気な子で [続きを読む]
  • 検疫探知犬
  • 麻薬探知犬をご存知の方は多いかと思います。空港で海外から麻薬が持ち込まれないように働いている犬ちゃんですでは、検疫探知犬はどうでしょうかこの犬ちゃんたちは、検査が必要な肉製品が無検査で持ち込まれてしまうのを防ぐお仕事をしています。それによって、鳥インフルエンザなどの重大な伝染病が日本に侵入してしまわないようにするという、かなり重要な任務ですちなみに<クンくん>というイメージキャラクターがいます。  [続きを読む]
  • 春一番の・・・
  • 結論から言います。マダニの予防をしましょう!! この春で一番のマダニ感染犬ちゃんが来院されました。お連れになったご家族の方は気づいてはいませんでしたが・・・。「マダニがついている」と気づいてから、探してみるとどんどん見つかります。自主規制で小さめの写真にしました。即効性のあるマダニ駆除薬をつけて診察終了としましたが、根気よく探したらまだまだ見つかりそうでしたところでこの犬ちゃん、特に山へ行った訳で [続きを読む]
  • 動物可の老人ホーム
  • 人もどうぶつも高齢化の傾向にあります。それに伴って生活の変化を余儀なくされるケースもあり、高齢でどうぶつとの生活に不安を抱えているという声も聞かれます。そこで、ペット可老人ホームという施設がある、という事をご紹介します。施設によりどうぶつの体格や入居者の要介護程度に規定があるようです。そのため、利用が難しいケースもあるかもしれませんが。今まで一緒に生活していたどうぶつと離れずに暮らしていけるのは、 [続きを読む]
  • 動物病院前の掃き掃除をしていると、ここ数日桜の花びらが落ちています敷地内に桜は無いので、どこからか舞ってきているのでしょうね。そのため今はいつもより掃除が楽しみです。 [続きを読む]