コウ さん プロフィール

  •  
コウさん: ホルコンマスターコウの虎視眈々
ハンドル名コウ さん
ブログタイトルホルコンマスターコウの虎視眈々
ブログURLhttp://ameblo.jp/chaosbreak/
サイト紹介文 パチンコ&スロットにホールコンピューター制御説で挑戦しています。又、幸福の科学を応援していますw
自由文 コウです。近年はパチンコユーザーが減少傾向にあるようです。私は関東・関西・中部・九州とパチンコをしてきましたが、どこのホールでも確実に勝ち続けるということは至難の業のようです。私たちはパチンコホールがコンピューター制御で支配されているということは知っていますが、多くのパチンコユーザーがその事実を知られません。もし、「釘設定」や「完全確率」の時代は既に過ぎ去っているとしたら・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2010/09/09 16:12

コウ さんのブログ記事

  • うまい話を持ちかけてきて 第五話 「マギカ☆クエスト」
  • こんばんは。 続きです。 今、ウサイン・ボルト選手のコーチですか、 奇跡のレッスンという番組を見ています。 なかなかよいですね。 やはり、何の分野でも、新しい取り組み方を試したり、 その中に厳しさがないと進歩が鈍かったりと、うちのパチンコの分野でも同じことが言えます。 さて、前回からの続きで、今回のテーマは、短所の補正や修正についてです。 もちろん、長所を伸ばす方向も大事なのですけど、 いつかの時点で [続きを読む]
  • うまい話を持ちかけてきて 第四話 「+225G」
  • こんばんは。 続きです。 ええ。 てか、今、”豊田議員の裏の顔”って番組を見ていますけど、 自民党ですか、こんな人たちに政治を任せているわけですよ。 エリート官僚出身はよいのですが、まったく人徳を感じませんね。 これは、わやですわ。 さて、何でしたっけ。 あぁ、消去法の感覚の話でした。 もう、かなりの件数の参考日記を書いてきたつもりですけど、 それでも、なかなか伝わらないのは、私の伝達能力の低さのせ [続きを読む]
  • うまい話を持ちかけてきて 第三話 「ワルプルギスの夜」
  • こんにちは。 続きです。 はい。 前回の話の続きを書きたいところですが、どうも頭がすっきりしなくてですね。 ま、このときの状況を思い出しながら書いてみます。 こうやって、多少は伸びる台があるときに、 まず、隣近所の台とか、当たりもしないとか、当たっても単発くらいで飲まれる、 そうした状況が多いかと思うのですね。 そうした状況を先に想定しておく、ええ、未来を見通すような感じです。 例えば、A台が出る予 [続きを読む]
  • うまい話を持ちかけてきて 第二話 「マギカ☆ラッシュ」
  • おはようございます。 続きです。 はい。 今月は、3日分のパチンコ日記を書こうと思っていますが、 3日目が、残り18話もあるというね。 1日で4記事を書かないと間に合いません。 そんで、テーマも決めていませんし、どうするかなと。 ん〜 カオスのみなさんに対してもそうかもですが、なかなか伝わりにくいことがあって、 ほら、消去法(台の絞り込み)の段階的な詰め方のようなものです。 そう、まるで、将棋やオセ [続きを読む]
  • 一撃で決めて 最終話 「颯爽登場」
  • こんばんは。 続きの最終話でございます。 ええ。 しかし、長いですな。 今、私の隣で、うちの娘がアイスをクチャクチャとしていまして、 集中できるか微妙ですが、最終話に相応しい話ができればと思います。 さて、今回のテーマは、 ”ホルコン攻略”における初心者のみなさんへの、余計なお世話のような話でございました。 そして、”ホルコン攻略”という枠組みも大きくなりまして、 巷のちゅうか、世間一般的な範囲でし [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第二十二話 「女を愛する大泥棒」
  • こんにちは。 続きです。 今月は、頑張っていますでしょ。 ええ、ここ半年くらい、忙しくてサボっていましたので (*v.v)。 して、考えたくもないのですけど、たぶん、写真が5,000枚くらいあります。 さて、この台の話の続きでした。 ちと記憶が定かではないのですが、 候補指数として、+16くらいあったかもです。 パチンコの基本といいますか、出る台があれば、出ない台があって、 その逆は、割合が激減をして、出な [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第二十一話 「逃亡までのカウントダウン」
  • こんにちは。 続きです。 ええ。 さて、次の台です。 2日前に、10,000発くらい出ていたのかな。 そんで、前日は、モジって、当日は、当たりながら回収ですか。 波グラフだけを見たときに、 この台が、今から当たり、そこそこにでも伸びる保証など、何もないわけです。 このまま当たらずにくたばってもよいし、当たったところで伸びなくてもよいわけです。 では、なぜ、私がこの台を狙うか。 ホルコン攻略についての初 [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第二十話 「そういうの大好き!」
  • こんにちは。 続きです。 はい。 次の台です。 何だか、ようわらん波グラフの台です。 どんなに頑張っても、約4,000発くらいの台に見えます。 前回の台と同じで、1/99くらいなんですけどね。 連チャン後の即止めでしたので、状況しだいでは、かなり勇気が必要な場面でした。 もし、この台が当たらなかったときの保険が危険に晒されます。 妙な表現ですけど、こういうことです。 別にこの台が当たらなくても、それを [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第十九話 「最終結果」
  • おはようございます。 続きです。 今月は、あと1日分まで書く予定ではありますが、けっこう大変です。 余計な話が多くてですね。 自分でも疲れますの。 いやね、この世の中、 とんでもないインチキとか詐欺のパチンコ攻略法があるでしょ。 その中でうちが正しいとは断言ができませんけど、 みなさんが何かの技術論を修得されるにしても、ま、詐欺に騙されるにしても、 何も結果がありませんと、比較をしようもないですからね [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第十八話 「呪いの伝播は継続する・・・」
  • こんばんは。 続きです。 はい。 ああ、この台には、まだ続きがありました。 写真が多くて、勘違いを。 砂時計が大きいでしょ。 そんで、ホルコン初心者のみなさんへの話でしたか。 とりあえず、カオスならカオスで、 このブログ記事や参考書で考え方や組み立て方、絞り込み方などをご紹介していますので、 それらの内容の整合性や適合性をホール現場で観察をされるとよいかと思います。 そこで注目をするべきは、やはり、 [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第十七話 「ここは?海?」
  • こんばんは。 続きです。 はい。 さて、何でしたっけ? ああ、ホルコン初心者のみなさんへのご提案でした。 さっきもうちの奥さんに言われましたけど、自分だけわかっていても、ダメなのよと。 ときに丁寧な仕事をしているつもりでも、それは自分の”モノサシ”であって、他人は違うのだと。 私の癖で、結論を先に言い、書きたがるところがあってですね。 てか、何色のボール?が出るのかと写真を撮影しているときに、 いき [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第十六話 「貞子接近」
  • こんにちは。 続きです。 今日は、奥さんの具合が悪いのです。 どうも、脳みそが吸い込まれるような感じがするとかで、お昼寝の最中なのです。 クマモンのオカンも似たようなことを言うことがありましたので、 更年期障害かもしらんと、少し心配です。 私も背中に不快感があったり、目が弱くなったりで、歳なのかと感じるているところです。 クマモンの吉野さんのご助言の通りに、日本酒を焼酎に変えたのですけどね。 ああ、そ [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第十五話 「ちょっとぉー!」
  • おはようございます。 続きです。 はい。 さて、ホルコン初心者のみなさんへの話でございましたが、 このブログを読んでいるだけで、パチンコでの勝率に変化が起きてきたとか、 用心深くなったことで、大きく負けることが減ったとか、 何気なくでも、クソ台に粘らない、選ばないようになれたとか、 多少の反響があるようで嬉しく思います。 まぁ、結局は、信じることができるかどうかが出発点なのです。 ちなみに、昔、よく言 [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第十四話 「運貞命」
  • こんばんは。 続きです。 日記の件数が多いので手抜きもしたいのですが、 自分で後から読み直したときに、やはり、どうせ書くならと思ったりで。 この私の、複雑な怠け心がわかりますか。 ・・・ あふ ( °∀° )/ さて、当たらない台を知ることが大事だという話をしていました。 てか、ガラスに反射をしているのは、この世のものです。 たまに、あの世のものが写ることもありますが。 ああ、当たらない台でした。 いろい [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第十三話 「もう・・・ 逃げられない。」
  • こんばんは。 続きです。 ええ。 昼寝をしていたら、奥さんと娘に起こされましたの。 その起こし方が・・・ はい。 さて、次の台です。 甘デジで、257回転。 過去の当たり回数を見ても、 だいたい、当日は終わっているような感じではありましたが。 そんで、波グラフの形状としても、ちと危ない状態に見えます。 ”山型の波”を描いて跳ね返ってくるにしても、まだ遠そうで。 ここが、波グラフを分析するときに、騙さ [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第十二話 「MC−07B GOUF」
  • こんにちは。 続きです。 はい。 どうも寝れなくて、起きて、胃が痛くて。 鍛高譚(たんたかたん)があったので呑んでいるところです ( °∀° )/ さて、3台目。 これ、波グラフ、見てよ。 今にも当たりそうでしょ。 たまに騙されるのですよ。 まず、回転率が悪すぎる。 リーチの最中にブン回していたのですが、保留がたまらん。 このリーチを抜ける頃にも、4個目が入らんのです。 それで、決定的なのは、この台がエサに [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第十一話 「雪、無音、窓辺にて。」
  • おはようございます。 早起きをしましたので、続きです。 ま、また寝ますが。 さて、ホルコン初心者のみなさんへの話でございました。 ホルコン理論についても、いろいろとあるでしょうし、 別にカオスのそれが正解であるとも断言はできません。 実際のところ、私なら私で毎年のように的中率の上昇があるわけですが、 その歩みについては、カメのように鈍いこともありますし、 ホール環境がよくなれば、それが理由で成績がよ [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第十話 「デタラメにも程がある」
  • こんばんは。 続きです。 しかし、今回も長そうで。 さて、ホルコン初心者のみなさんへの話をと考えているのですが、 うちの娘がうるさくて集中ができないのです。 ゲームをするのもしゃべりまくるし、歌うし、踊るし。 いや、元気なのはよいのですけどね。 ん〜 前回から、自惚れないことが大事だと書いてきました。 ホルコンチックな立ち回りにおいて、その自惚れに当たるものは何か。 いろいろと、ありそうです。 まず [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第九話 「成功期待度」
  • こんにちは。 続きです。 はい。当日の2台目です。 あ、さっき昼寝をしていて起きましたら、 うちの奥さんがプリプリとして怒っているではありませんか。 したら・・・ これですよ。 HIT - ヒット ええ、スマホのゲームですけどね。  初期から続けてきましたが、残念ながら容量が限界です。続けたかったのに、本当に残念です。動画や写真、アプリを消しても全く届きません。友達にも紹介していたのですが、友達も同じ理 [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第八話 「当代稀有の教養人の姿がそこにはあった」
  • おはようございます。 続きです。 あ、今回で慶次おじさんの台は完結です。 波グラフの写真も載せますね。 さて、ホルコン攻略の分野において、 自惚れ(うぬぼれ)には要注意である、という話でした。 ま、何の分野でも、人間関係でもそうでしょうけどね。 ただ、相手が人間の場合は、ちょいと自惚れて相手の心象を悪くしたり、 疎遠になったり、大事なことを学び損ねたりすることがあっても、 やや、ごめんなさいとでも謝れ [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第七話 「では何が望みだ」
  • おはようございます。 続きです。 はい。 今回は、ホルコン攻略について、 ちと、初心者のみなさん向けの話を書こうと思っていました。 日記の冒頭でボーダー理論について触れましたけど、 結局、パチンコ&スロットは、勝てばよいのだ、という考え方も理解ができますし、 各種技術論(役に立つレベルのもの)についても、よい部分を吸収したいわけです。 ええ、悪いものを吸収してもしょうがないですからね。 そこで、できる [続きを読む]
  • 一撃で決めて 第六話 「よろしゅうございますな」
  • こんにちは。 続きです。 ええ。 この台ね、けっこう、長い時間、打っていました。 最初、モジモジとしていたのですが、 当たったときのSTの突入率が異常なのもあって、 シマ全体の状況からも、粘れば伸びるかなと。 てか、白保留で、「七テン」とか、こんなんでリーチなになるなら伸びそうですよね。 これ、当たったようなものですけど、保留と信頼度の関係とか、もう、メチャクチャでしょ。 ええ。 保留ね、全部、真っ [続きを読む]