ポテサラ さん プロフィール

  •  
ポテサラさん: 葉港日記
ハンドル名ポテサラ さん
ブログタイトル葉港日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/potesara-2010/
サイト紹介文佐世保近辺の風景や、佐世保港(葉港)の船舶、そのほかの日常写真などを、折に触れ書き留めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2010/09/09 01:49

ポテサラ さんのブログ記事

  • 回頭接岸〜「グリーン・ベイ」
  • ※見出しの写真は拡大できません佐世保を母港としているアメリカ海軍のドック型輸送揚陸艦「グリーン・ベイ(LPD-20)」が佐世保港に戻ってきました※撮影は2017年4月中旬です米海軍佐世保基地前で回頭(方向変換)し、出船状態にして接岸します12345678910111213※画像は2回目の で更に大きな写真になりますランキングに参加していますにほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「リチャード・E・バード」〜米艦防護のあとに
  • ※見出しの写真は拡大できません安全保障関連法に基づき、海上自衛隊の護衛艦「いずも」と「さざなみ」により、初めて実施された武器等防護(米艦防護)の対象となった、アメリカ海軍の給油艦「リチャード・E・バード」が、その後初めて佐世保に入港し、佐世保湾内に投錨しました※一部、各関連報道より引用123※画像は2回目の で更に大きな写真になりますランキングに参加していますにほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「アレキサンドリア」
  • ※見出しの写真は拡大できませんアメリカ海軍の攻撃型原子力潜水艦「アレキサンドリア」が佐世保に寄港しました※撮影は2017年2月下旬です「アレキサンドリア」は米海軍のロサンゼルス級原子力潜水艦の46番艦として建造され、1991年6月に就役しました艦名はアメリカ東部、バージニア州の都市「アレキサンドリア」に由来しますアメリカ南東部に位置する、コネチカット州の都市「グロトン」を母港としています※以上、各 [続きを読む]
  • フランス海軍〜日仏英米共同訓練へ(2017)
  • ※見出しの写真は拡大できません海上自衛隊の佐世保基地に親善訪問していた、フランス海軍の強襲揚陸艦「ミストラル」が、5月5日午前、日仏英米共同訓練への参加のため、海上自衛隊の輸送艦「くにさき」に続いて、佐世保を出港しました1入港時と同様、登舷礼での出港です23456789101112湾内には海上自衛隊の「じんつう」「おうみ」「あけぼの」や米海軍の「リチャード・E・バード」「パイオニア」などが錨泊しています13「ミス [続きを読む]
  • 「くにさき」〜日仏英米共同訓練へ(2017)
  • ※見出しの写真は拡大できません佐世保に寄港していた海上自衛隊の輸送艦「くにさき(LST=4003)」が出港しました同じく、佐世保に寄港していたフランス海軍の強襲揚陸艦「ミストラル」と共に日本周辺海域などで実施される、日仏英米共同訓練への参加のための出港です※撮影は2017年5月上旬です「くにさき」は、「おおすみ型輸送艦」の3番艦として、日立造船舞鶴工場で建造され、2003年2月の就役後、呉に配備されました [続きを読む]
  • 登舷礼での佐世保訪問〜フランス海軍(2017)
  • ※見出しの写真は拡大できません4月29日午前、フランス海軍の強襲揚陸艦「ミストラル(L9013)」が佐世保に寄港し、海上自衛隊の倉島岸壁に接岸しました5月上旬から、日本周辺海空域〜グアム周辺海空域〜北マリアナ諸島周辺海空域で行われる、日仏英米共同訓練に合わせて親善訪問したものです※各関連報道よりこの日はまずまずの天気だったのですが、モヤがかかって視界が悪い中での入港となりました湾内に錨泊しているのは、 [続きを読む]
  • 登舷礼での佐世保入港〜「いせ」〜2017
  • ※見出しの写真は拡大できません4月28日午前、海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦「いせ(DDH-182)」が、転籍後、初めて佐世保に入港しました「いせ」は2011年3月の就役後、呉基地を定係港(母港)としていたのですが、新型のヘリコプター搭載護衛艦「かが」の就役による編成替えのため、3月22日付けで佐世保基地への配備となりました「いせ」が佐世保港に向かって進みはじめました1234甲板上に乗員の姿が見えてきま [続きを読む]
  • 出港〜「ペコス」
  • ※見出しの写真は拡大できません佐世保に寄港していたアメリカ海軍の艦隊給油艦「ペコス(T-AO-197)」の出航風景です※撮影は2017年2月下旬です「ペコス」はヘンリー・J・カイザー級給油艦の11番艦(5番艦と6番艦は完成前に建造中止)として建造され、1990年7月に就役しました。※以上、各関連WEBサイトより引用12345678910※画像は2回目の で更に大きな写真になりますランキングに参加していますにほん [続きを読む]
  • 初夏の烏帽子岳〜美しき天然
  • ※見出しの写真は拡大できません久しぶりの青空に恵まれたので、新緑がまぶしい烏帽子岳に出かけました。八重桜と新緑の競演です1234「えぼしスポーツの里」に入りました567池の周りはゴーカート(有料)のコースになっています89101112「おもしろ自転車」の乗り場には、いろいろな種類の自転車がおいてあり(有料)、子供と孫の2代に亘り、利用いたしました。13パークゴルフ(有料)のコースです141516烏帽子岳西側に建っている [続きを読む]
  • 帰港〜「グリーン・ベイ」
  • ※見出しの写真は拡大できません2017年1月下旬に佐世保を出港した「グリーン・ベイ」が、約2か月半ぶりに帰ってきました※撮影は2017年4月中旬です「グリーン・ベイ(LPD-20)」はアメリカ海軍のサン・アントニオ級ドック型輸送揚陸艦の4番艦として建造され、2009年1月に就役しました艦名はアメリカ合衆国北部に位置する、ウィスコンシン州の群庁所在地であるグリーンベイ市に因んでいます2015年2月、退役し [続きを読む]
  • 「マッキャンベル」〜出港
  • ※見出しの写真は拡大できません佐世保に寄港していたミサイル駆逐艦「マッキャンベル(DDG-85)」の出港シーンです※撮影は2017年2月中旬です「マッキャンベル」はアメリカ海軍のアーレイ・バーク級の35番艦として建造され、2002年8月に就役しましたその後、2007年7月に横須賀基地に配備され、現在も横須賀を母港としています※以上、各関連WEBサイトより引用123456789※画像は2回目の で更に大きな写真 [続きを読む]
  • 護衛艦「はるさめ」
  • ※見出しの写真は拡大できません海上自衛隊の護衛艦「はるさめ(DD-102)」が佐世保湾に入ってきました※撮影は2017年2月上旬です「はるさめ」は「むらさめ型護衛艦」の2番艦として三井造船玉野事業所で建造され、1997年3月の就役後、横須賀基地に配備されましたその後、2013年には佐世保へ転籍となり、現在も佐世保を定係港(母港)としていますなお「はるさめ」は現在、2017年3月18日から始まった、海上自 [続きを読む]
  • さくら〜春を迎えた西海橋
  • ※見出しの写真は拡大できません2017年4月4日、佐世保市と西海市を結ぶ西海橋へ花見に行きました前日(3日)の夕方、地元テレビの、西海橋からの生中継で、桜の見ごろはもう少し先のようだと言っていたのですが、5日から来週にかけては、曇り空や雨もようが続くという週間予報だったので、できれば、毎年恒例の花見は青空のもとで、ということでこの日に出かけました。着いてみると、前日のテレビ情報どうり、見ごろを迎え [続きを読む]
  • 「ボノム・リシャール」〜港外へ
  • ※見出しの写真は拡大できません佐世保を母港としている、アメリカ海軍の強襲揚陸艦「ボノム・リシャール(LHD-6)」が、錨泊していた佐世保湾を離れ、港外に向かって進みはじめました。※撮影は2017年2月下旬です123456789101112131415※画像は2回目の で更に大きな写真になりますランキングに参加していますにほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 練習艦隊〜佐世保へ
  • ※見出しの写真は拡大できません海上自衛隊の初級幹部に対する近海練習航海が始まり、、平成29年(2017年)3月18日に、江田島を出港した練習艦隊(3隻)は、柱島沖(山口県)〜愛媛県三机(みつくえ)港〜神戸港を経た後、3月26日午前、佐世保に入港してきました。練習航海は第64期一般幹部候補生課程修了者等:約190名(うち女性15名、タイ王国留学生1名)を含む約710名が参加しています。※以上、海上自 [続きを読む]
  • 「くらま」〜自衛艦旗返納式
  • ※見出しの写真は拡大できません1981年3月の就役以来、一貫して佐世保基地を定係港(母港)とし、海上防衛の任に就いてきた、最古参の護衛艦「くらま」が、36年間の任務を終えて退役しました。2017年3月22日、「くらま」が停泊している、朝の倉島岸壁です1式が始まる少し前、出席した人たちへ式次第の説明が行われているもようです。2午後2時、「君が代」の演奏が始まり、艦尾に掲揚されていた「自衛艦旗」が、ゆっ [続きを読む]
  • 「ボノム・リシャール」〜出港
  • ※見出しの写真は拡大できませんアメリカ海軍の強襲揚陸艦「ボノムリシャール(LHD-6)」が出港しました※撮影は2017年2月下旬です「ボノムリシャール」はミシシッピー州のインガルス造船所で、ワスプ級強襲揚陸艦の6番艦として建造され、1998年8月に就役しました2012年4月には、佐世保基地所属の同型2番艦「エセックス」に代わって佐世保に配備され、現在も佐世保を母港としています。※以上、各関連WEBサイ [続きを読む]
  • 「くらま」〜記念切手
  • 1981年3月の就役後、36年間にわたって防衛の任に就いてきた海上自衛隊佐世保基地の護衛艦「くらま」が今月(3月)退役しますこれに合わせて3月17日から、除籍記念のオリジナルフレーム切手の販売が、、佐世保市をはじめとする、県北一帯の各郵便局ではじまりました写真は発売初日に購入してきた切手シートです1なお、3月25日からは郵便局のネットショップでも販売されるということですランキングに参加していますに [続きを読む]
  • 「とよしま」〜隊司令旗
  • ※見出しの写真は拡大できません海上自衛隊の掃海艇「とよしま」が佐世保湾に入ってきました※撮影は2017年2月下旬です「とよしま(MSC-685)」は「すがしま型掃海艇」の5番艇として、日立造船神奈川工場で建造され、2002年3月の就役後、掃海隊群第2掃海隊(佐世保)に編入されましたその後、2009年3月には、下関基地隊第43掃海隊に編成替えとなりました※以上、各関連WEBサイトより引用12345マストには隊司令 [続きを読む]
  • 「マシュー・ペリー」
  • ※見出しの写真は拡大できませんアメリカ海軍の補給艦「マシュー・ペリー(T-AKE-9)」が佐世保湾を進んできました※撮影は2017年2月上旬です「マシュー・ペリー」は、ルイス・アンド・クラーク級貨物弾薬補給艦の9番館として建造され、2010年2月に就役しました艦名は、アメリカ海軍の軍人で、江戸時代末期(1853年)に艦隊(黒船)を率いて、鎖国をしていた日本の江戸湾(現、神奈川県横須賀市浦賀)へ来航し、開 [続きを読む]
  • 冬の晴れ間の南九十九島
  • ※見出しの写真は拡大できません久しぶりの冬日和、石岳展望台から望む南九十九島の風景です※撮影は2017年2月上旬です展望所に着くと補修工事をしている人たち以外は私一人だけでした。そのうちに、関西弁の家族連れや、中国語で会話をする家族連れの人たちが、相次いでお見えになりましたみなさんそれぞれに家族が交代で写真を撮りあったり、自撮り棒でファミリー写真を撮っておられたのですが、背景が広く入った家族全員の [続きを読む]
  • 「こんごう」
  • ※見出しの写真は拡大できません海上自衛隊のイージス護衛艦「こんごう(DDG-173)」が佐世保湾に入ってきました撮影は2017年1月中旬です「こんごう」は三菱重工業長崎造船所で建造され、1993年3月の就役後、佐世保に配備されました現在も佐世保を定係港(母港)としています123456789101112※画像は2回目の で更に大きな写真になりますランキングに参加していますにほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「ジャーマンタウン」
  • ※見出しの写真は拡大できませんアメリカ海軍佐世保基地に配備されている、ドック型揚陸艦「ジャーマンタウン(LSD-42)」がドック入りしています※撮影は2017年2月上旬です「ジャーマンタウン」は1992年から約10年間、佐世保に配備されていたのですが、その後、カリフォルニア州サンディエゴに転籍となりました2011年には再び佐世保に転籍となり、現在も佐世保を母港としています123佐世保造船所(SSK)の岸壁 [続きを読む]
  • 出港〜「大成丸」
  • ※見出しの写真は拡大できません佐世保に寄港し、5日間の滞在日程を終えた、練習船「大成丸」が出港しました※撮影は2017年2月中旬です独立行政法人 海技教育機構の練習船「大成丸(4世)」は国内海上輸送を担う、優秀な新人船員を育てるための、内航用練習船として、三井造船玉野事業所(岡山県)で建造され、2014年に就役しました※海技教育機構のHPより引用12345678910※画像は2回目の で更に大きな写真 [続きを読む]
  • 「資源」〜ドック入り
  • ※見出しの写真は拡大できません経済産業省が所有する三次元物理探査船「資源」がドック入りしました※撮影は2017年2月上旬です元々はノルウェーの資源企業が保有する「ラムフォール・ヴィクトリー」という探査船だったのですが、2007年に日本が購入、運用する公船となり、船名も「資源」となりました佐世保にはドック入りのために入港する姿を、時々見かけますなお「資源」はこの撮影の翌日に出渠し、現在は佐世保造船所 [続きを読む]