Pilot-K さん プロフィール

  •  
Pilot-Kさん: Pilot-Kの「前見て加速!」
ハンドル名Pilot-K さん
ブログタイトルPilot-Kの「前見て加速!」
ブログURLhttp://pilotkk.exblog.jp/
サイト紹介文パイロットアカデミー代表が綴る運転技能や免許取得に関するアドバイス・感想等。一般ドライバーも必見!
自由文自動車運転指導パイロットアカデミーは、運転免許を「早く!」「安く!」取りたい貴方を応援します。免許を失効してしまった方、2種免許取得希望者、ペーパードライバーも大歓迎です。ぜひ一度下記URLから弊社HPにお越しください。
http://www.pilotacademy.co.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2010/09/09 14:02

Pilot-K さんのブログ記事

  • バス停部分に進入してしまった時には
  • 東京では、府中も鮫洲も、路上試験コース上に、交差点と接続するように設けられたバス停があります。そんなのは珍しくないと思いきや、そこでは、バスが停まる分のスペースを、歩道を凹ませる形で第1車線の左側に造っているのが、厄介なのです。こういう場所では、つい、そのバス停部分を走ってしまうことがあります。バス停であることは見れば分かるはずなのですが、近くの路面ばかり見ていたり、曲がった直後とかだったりすると [続きを読む]
  • 路上練習申告書は無料で書きますよ
  • 仮免許取得後に10時間以上の路上練習をしないと、本免の学科試験は受けられません。厳密に言うと、学科試験の前に「適性検査(視力・聴力等の検査)」を受けなければならないので、「本免の受験資格が無い」と書くのが正しいのでしょうけど、却って分かりにくくなるので、このブログでも、パイロットアカデミーの教習でも、「学科試験が受けられない」という表現を使ってしまっています。さて、その「路上練習しました」という申 [続きを読む]
  • ブレーキで回避できない危険
  • 結論を先に言います。ブレーキで回避できない危険はありません。少なくとも試験中および教習中には。免許を取った後の走行中には、ブレーキで回避すべきでない危険というのも、あるにはあります。例えば、高速道路上に落下物を発見したケースなど。こういう場面では、ブレーキを踏まずにハンドルでよけていくのが正解でしょう。しかし、例えば、見通しの悪い交差点で出会いがしらに横から車が飛び出してきた、というようなケースは [続きを読む]
  • 物と人とで間隔不保持の減点基準が異なる
  • 障害物の横を通過する際には充分な間隔を空けてください。不動物(建物や人が乗っていないことが明らかな駐車車両等)との間隔は「50cm以上」、可動物(対向車や人が乗っていることが予想される駐車車両等)との間隔は「1m以上」です。この側方間隔が空けられなかったら「20点」の減点になります。ただし、やむを得ず近くを通る時は、速度を充分に落とせばOKです。(速度が落とせていないと、やはり減点になります。)ところ [続きを読む]
  • 沖縄にも踏切が
  • 先日、NHKラジオで、「沖縄県には鉄道が走っていませんが、踏切があります。それはどこでしょうか?」というクイズ(というより雑談?)が流れました。答えは…「自動車教習所」でした。(このブログの読者諸氏はすぐ分かったと思います)そして、その理由として、「県外で運転する時に困らないように」と言っていました。あれ?それは、ちょっと違うんじゃないでしょうか?もしかして、離島の子供たちに信号の見方を覚えてもら [続きを読む]
  • 合格おめでとうございます!
  • 17064K様本免技能試験合格のご報告ありがとうございました。少し不安のあった方向変換もバッチリ決まり、無事合格できて良かったです。今さらながら、受験1回目の「信号無視」は余分でしたね。油断の怖さを痛感されたと思います。特定教習を受講済で、既に免許証が交付されたとのこと、職場の人にも良い報告ができますね。おめでとうございました!※当ブログは「にほんブログ村」に参加しています。 ぜひ1日1 の応援を [続きを読む]
  • 合格おめでとうございます!
  • 17071K様本免技能試験合格のご報告ありがとうございました。時間が取りにくいなか、がんばって練習した甲斐がありましたね。取得時講習も、何とか時間をやりくりして、早めに免許復活させてください。今後の人生に幸多きことをお祈りしております。おめでとうございました!※当ブログは「にほんブログ村」に参加しています。 ぜひ1日1 の応援をお願いいたします。 ( していただくと、当ブログにポイントが入り [続きを読む]
  • 信号待ちの2台目以降が陥りがちなミス
  • 信号待ちしている1台目は、青になったら、必ず左右の安全を確認してから発進してください。これは、きちんと教習を受けている人なら、しっかりできるでしょう。問題は2台目以降です。2台目以降は、左右の安全確認は要りません。前の車に続いて交差点に進入して大丈夫です……か?そこが、落とし穴です。確かに、2台目以降の車は、左右の安全確認は、不要です。でも、だからと言って、無条件に、前の車に続いてしまって良いわけ [続きを読む]
  • 「名人に定跡なし」と言われるが
  • 今話題の(と言うには1週間ほど遅れましたが)将棋には、「名人に定跡なし」という格言があるそうです。※この記事を書くにあたって調べてみたら、 将棋は石を使わないので「定石」ではなく「定跡」と書くのを知りました。29連勝した少年棋士がどうかは知りませんが、名人と呼ばれる人は定跡(セオリー)に反した手を指すことがあり、逆に、セオリーにとらわれていると名人にはなれないようです。そのあたり、かの「ひふみん」 [続きを読む]
  • 送りハンドルは非効率なだけでなく…
  • 送りハンドルとは、右手から左手に(あるいはその逆に)手を交差させずにハンドルを“送る”動作のことを言います。ハンドルをたくさん回すために持ち替える必要がある時は、腕を交差させて回し続けるのが効率的です。それを送りハンドルでやってしまうと、ドライバーがバタバタ苦労する割にハンドルが回ってくれません。加えて、ハンドルをどれだけ回したか、(逆に言うと、どこまで戻せばまっすぐに戻るのか)が分かりにくくなる [続きを読む]
  • クラッチより先にブレーキ
  • MT(マニュアル)車の運転で減速したい時は、まず、ブレーキを踏んでください。何か当たり前のことを言っているようですが、実は、ブレーキより先にクラッチを踏んでしまう人もいるのです。どうも、「減速チェンジ」という用語に惑わされてでしょうか、「スピードを落とすためにギアを下げなければいけない」と思い込んでいて、ブレーキより先にシフトダウンしようとするようです。でも、それだと、エンジンブレーキが利かないの [続きを読む]
  • 酔いやすい人でも免許は取れるか?
  • お酒の話ではなくて、乗り物酔いの話です。バスやタクシーで酔ってしまう人がいますが、そういう人も免許を取れるのでしょうか。はい。問題ありません。「絶対に大丈夫か」と問われると、「世の中に絶対は無い」と答えるしかありませんが、でも、パイロットアカデミーに通われた教習生の中で、乗り物酔いを理由に免許取得を諦めた人は一人もいません。そもそも、乗り物酔いとは、簡単に言ってしまうと、「平衡感覚の乱れ」です。三 [続きを読む]
  • 方向変換・縦列駐車の意外な減点ポイント
  • 方向変換や縦列駐車は、車庫や駐車スペースにバックで車体を入れるのが課題の主眼です。しかし、そのこと自体はしっかり出来ているのに、意外な所で減点を食らってしまうことがあります。それは、「確認モレ」です。まず、方向変換では車庫前で車庫内の安全を、縦列駐車では駐車スペース前でスペ−ス内の安全を、それぞれ確認しなければなりません。これは必ずしも停止しなくても良いのですが、パイロットアカデミーでは、停止して [続きを読む]
  • 合格おめでとうございます!
  • 17062G様外国免許切替審査合格のご報告ありがとうございました。受験されたご本人にしてみれば呆気なかったようですが、不合格者が多かったことを考えると、やっぱり簡単な試験ではないのですよ。それが容易だと感じられたなら、正に練習の成果が表れたと思うべきでしょう。AT限定も選択肢に入れておられましたが、結果として、当初からご希望のMT免許(AT限定なし)で書き換えができて、良かったです。おめでとうございまし [続きを読む]
  • 制限速度に気づいた時にスピード落とせばOK
  • 皆さんにとっては今さらの話でしょうが、制限速度は、必ず守ってくださいね。制限30なら30km/h以下、制限40なら40km/h以下です。少なくとも免許を取るまでは。ところで、路上では、曲がってすぐに制限速度の標識が見えるのが一般的ですが、しばらく標識が設置されていない道もあります。そういった所では、どれだけ加速して良いのか迷う教習生も多いですが、制限速度が無いのなら、法定速度(時速60キロ)まで加速して良 [続きを読む]
  • アンプを替えてスピーカーの不具合を発見
  • 私事になりますが、自宅オーディオセットのアンプ(昭和時代の遺物)が、ボリュームにガリ音が出るようになったため、買い換えました。そのアンプを買った当時、値段が高くてとても手の届かなかった真空管アンプが、「消耗部品はすべて新品交換、メンテナンス済」としてヤフオクに格安で出品されていたので、衝動買いしてしまいました。で、どれほど良い音を出してくれるかワクワクしながらつないでみたら、低音がビリビリ割れるの [続きを読む]
  • バス停付近で信号待ちはOK?
  • 学科の勉強を進めているうちにこんな疑問を持つ人がいます。「え? ダメなの?」と思った人は、よく理解できているか、全く知識が無いか、のどちらかでしょう。というのも、道路交通法第44条には、「バス停の標示柱から10m以内は駐停車禁止(バスの運行時間中に限る)」という趣旨のことが定められているからです。これを生半可に勉強してしまうと、路上運転中に赤信号を見た時、そこにバス停があると、どこで停まったら良い [続きを読む]
  • 「停まって左右を見る」だけじゃダメ
  • 一時停止は、「タイヤをピタリ止めて左右の安全確認」というのは、このブログで何度も書いてきたところです。ところで、先日の教習中、一時停止の交差点で、右から直進車が来ているのに発進しようとした教習生がいました。慌てて「ダメダメ。」と言いながら補助ブレーキを踏んだところ、当の教習生は「ちゃんと停まりましたよ。」と涼しい顔で言い返すのです。確かに、ちゃんと速度ゼロにして完全に停止しました。その状態で「右・ [続きを読む]
  • 合格おめでとうございます!
  • 17052K様本免技能試験合格のご報告ありがとうございました。たまたま鮫洲試験場に電話を入れた翌日にキャンセルが出ていて、受験日(当初は6月19日の予定)を早められたそうで、良かったです。また、試験で走ったのは路上教習で練習したコースだったとのこと、教習回数は少なかったものの、非常に効率的でしたね。今度の免許は更新を忘れないよう、気を付けてください。おめでとうございました!※当ブログは「にほんブログ村」 [続きを読む]
  • 右左折中にハンドルを切り足さない
  • もちろん、曲がりきれないなら切り足すしかないのですが、そもそも、切り足すつもりで(あるいは「切り足せばいいや」という気持ちで)ハンドルを回し始めることに問題があります。「ハンドルを調整しながら回す」と言うと良い事のように聞こえますが、それをやると、ドライバーが前(自分が進もうとしている方)を見るのが遅れてしまい、車の挙動が不安定になってしまいがちです。また、ハンドルの戻し遅れにもつながります。戻し [続きを読む]
  • カーブも右左折も「スローイン・ファストアウト」で
  • カーブは「スローイン・ファストアウト」で曲がってください。まず、カーブに進入する前(概ね5m手前)までに減速を完了させます。一番スピードが落ちている状態でカーブに入り、カーブに合わせてハンドルを回します。そして、出口に向かって加速していきます。これが「スローイン・ファストアウト」(ゆっくり入って速く出る)です。これは、カーブだけでなく、左折や右折でも、同じようにやってください。ハンドルを回すポイン [続きを読む]
  • 「キープレフト」を勘違いしていませんか?
  • 最初に言ってしまいましょう。東京(府中・鮫洲)での一発試験でキープレフトを意識するべき場面は、府中の細いバス通りを通る時くらいで、それ以外のコースでは、あまり意識しないで良いですよ。では、キープレフトとは?「車線の左端を走ること」?違います!(キッパリ)ここで、道路交通法の条文を確認しておきましょう。まず、第17条の第4項。「車両は、道路の中央から左の部分を通行しなければならない。」(かっこ書き部 [続きを読む]
  • 特定教習を受けている間に練習したら?
  • 試験場での直接受験(いわゆる「一発試験」)の一般的な流れは、仮免・本免それぞれの「適性検査」・「学科試験」・「技能試験」の合格後に「免許取得時講習」を受講して、それをもって免許証が交付されることになっています。最後の「免許取得時講習」については、これに代えて、特定届出教習所が実施している「特定教習」を受講しておくと、本免技能試験に合格したらすぐに免許証が交付されるので、特に免許を取得(または再取得 [続きを読む]
  • 留守電にメッセージを残してくださった方へ
  • ※本日は、この場を借りて事務連絡させていただきます。通常のブログ記事は休載といたします。申し訳ありません。先ほど(2017年6月8日 19:20頃)事務所の留守番電話にメッセージを残してくださった方へご案内いたします。申し訳ありませんが、そちら様の電話番号が分からないため、折り返すことができません。もしかして、本日16:05頃に携帯あてにお電話くださった方でしょうか。その番号には折り返してみたのですが、どなたも出 [続きを読む]
  • 合格おめでとうございます!
  • 17051K様本免技能試験合格のご報告ありがとうございました。免許の更新を1年勘違いしていたため、失効してしまったとか。でも、それに気づくのが、あと一月遅かったら、仮免許から取り直しになってしまうところでした。それと、受験までの期間が空いてしまったのを利用して特定教習を受講しておいたのは賢明でした。既に免許証を手にされたそうで、良かったです。今度の免許は更新忘れの無いようにお気を付けください。おめでとう [続きを読む]