K2 さん プロフィール

  •  
K2さん: 青の傭兵
ハンドル名K2 さん
ブログタイトル青の傭兵
ブログURLhttp://k1968k.blog106.fc2.com/
サイト紹介文ヴァンフォーレ甲府愛してます。 週末/サッカー + 平日/書評+映画+写真
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/09/09 23:23

K2 さんのブログ記事

  • T2 トレインスポッティング
  • かつてレントン(ユアン・マクレガー)は、麻薬の売買でつかんだ大金を仲間たちと山分けせずに逃亡した。彼が20年ぶりに故郷スコットランドのエディンバラの実家に戻ってみるとすでに母親は亡くなっており、父親だけが暮らしていた。そして悪友たちのその後が気になったレントンが、ジャンキーのスパッド(ユエン・ブレムナー)のアパートを訪ねると……。大金持ち逃げしたレントンがオランダから帰って来た。母は亡くなり、父親が [続きを読む]
  • ろくでなし
  • 渋谷に流れ着き、運命を感じる優子(遠藤祐美)と出会って彼女が働くダンスクラブの用心棒となった一真(大西信満)。彼女と心の距離を縮める中、裏社会の住人でもあるダンスクラブ経営者・遠山(大和田獏)の仕事を手伝うひろし(渋川清彦)とその舎弟・由紀夫(毎熊克哉)、久作(ヨウジヤマダ)と知り合う。彼らと交流を深める一真だが、ひろしは重い病に侵されていた。そんな折、借金を背負っていた優子の父が突然他界してしま [続きを読む]
  • マーベル展に行ってきた
  • 公式サイト行ってきた方のブログで知ったマーベル展。日曜日の午前9時過ぎ―― 開場1時間に行ったら並んでいたのは10名程度。それが開場近くになったら、えらいことになってた。いきなりのお出迎えはアイアンマン。これは夜の方が映えるなぁ。スパイダーマンのここからスタート     50Fのホットトイズストアには等身大フィギュアグッズで結構な散財致しました。4F吹き抜けにも実物大フィギュア実物大と言っても、この [続きを読む]
  • 週末の事
  • 土曜日は所要で東京へ。色々済ませて新宿到着が13時過ぎ。甲府-C大阪戦が14時kick offなんで、遅い昼食をゆっくり摂りながらDAZN観戦したいと思ってた訳。そこでふっと思いついたのが新宿三平。アルタ裏界隈で定食ランチ食べられる店は高校生の頃から、一通り行ってる。最近ハマってるブログの影響で生き残ってる店巡りしたかったからその第一弾も兼ねて。次回はお隣「はやしや」で洋食かな。んで、ハーフタイムにK'sCinem [続きを読む]
  • C大阪戦結果
  • 所要で東京行ってて、前半は定食屋で後半は映画館のロビーでDAZN観戦。前節精彩欠いたキャプテン山本が負傷欠場で新里が先発。試合は戦前予想したほどは一方的にならなかったかと思います。・・・・前半は!ミスからの失点という最悪の形を戻したのは、畑尾のヘディング。リーグ戦初得点と言うのは驚いた。ここから終了まではキツかった。GK岡のビックセーブが無ければえらい事なってた。セレッソの決定力にも救われたけど( [続きを読む]
  • キングコング 髑髏島の巨神
  • 本日は六本木界隈をうろちょろ。詳細レポートはにほんブログ村/サッカー/ヴァンフォーレ甲府 にほんブログ村/サッカー/C大阪 それぞれご参照!コンラッド(トム・ヒドルストン)率いる調査遠征隊が、未知の生物を探すべく、神話上の存在とされてきた謎の島に潜入する。しかし、その島は人間が足を踏み入れるべきではない“髑髏島”だった。島には骸骨が散乱しており、さらに岩壁には巨大な手の形をした血の跡を目撃する。そして [続きを読む]
  • 2017.4.22 vsC大阪
  • 甲府(14位 / 勝点8) C大阪(7位 / 勝点12)柿谷、清武・・・前線のタレントの豪華から攻撃のチームと思いきや、今季3勝全てが完封勝ちなセレッソ。トップ下にコンバートされた山村がその象徴ですね。ホーム連敗避けたい甲府だけど、前節の負け方が酷過ぎ。あれだけボール処理含めた、あらゆるパスミスが続くとサッカーになりません。ウィルソンが欠場ならば、どんなFWの組み合わせでセレッソの堅守に臨みますか。 [続きを読む]
  • 東京ウィンドオーケストラ
  • 屋久島にやってきたアマチュアオーケストラのメンバーたちは、自分たちが日本でも有数のオーケストラと間違われていることに気付き驚く。彼らを招待した島の町役場の女性職員(中西美帆)は、島から逃亡しようとする彼らを引き止め、自分のミスを隠そうと彼らのことを本物の有名オーケストラとして押し通そうとするが……。 データ処理が仕事の屋久島の町職員樋口。単調過ぎる毎日に辟易通り越して、諦念していた。そんな彼女が島 [続きを読む]
  • ナイスガイズ
  • 1970年代のロサンゼルス。シングルファーザーの私立探偵マーチ(ライアン・ゴズリング)は腕っ節の強い示談屋ヒーリー(ラッセル・クロウ)に無理やりコンビを組まされ、行方不明になった少女捜しを手伝うハメに。さらにマーチの13歳の娘ホリー(アンガーリー・ライス)も加わり捜査を進めていくが、簡単に終わるはずだったその仕事は、とある映画にまつわる連続不審死事件、さらには国家を揺るがす陰謀へとつながっていき……。1 [続きを読む]
  • バンコクナイツ
  • 5年前に地方から首都バンコクに働きに来たラックは、日本人御用達の繁華街タニヤ通りの人気店“人魚”でトップに登り詰める。彼女は家族に仕送りしながらも日本人のヒモ・ビンを従え、ダイヤの首輪をした犬と高級マンションで優雅な生活を送っていた。ある夜、ラックは秘密のパーティーで5年ぶりに元恋人のオザワと再会するが……。 人気クラブ「人魚」のトップ、ラックは高級マンションで、客引き稼業の日本人のヒモ・ビンと暮ら [続きを読む]
  • 新潟戦結果
  • 小瀬の桜間に合った。初めてホンモノの「右ひじ左ひじ」見た。新潟サポさん 今季初勝利おめでとうございます。FW二人凄いね。水撒きすぎ 敗因の数パーセントはこれ。気持ちよく完敗。いい所なし。FWのチョイス ―― ドゥドゥと堀米の先発はどんなもんだろう。個々が悪いのではなくて組み合わせの問題。昨シーズンからの流れならば、ドゥドゥと田中でも良かったかな。喫緊の課題は相手セットプレー時の守備。達磨大師は守備 [続きを読む]
  • 2017.4.16 vs新潟
  • 甲府(12位) - 新潟(17位)選手の大幅入れ替え/外国籍選手総取り換えして、監督は前パルセイロの三浦文丈。。。。いや他意はないよ。ダイジェストで見た限りは、17位に低迷するチームじゃないよね。ガリャルドとホニの2トップは脅威だし。甲府はウィルソンが欠場、先発はドゥドゥか河本か。5節札幌戦に続いて、残留争いのガチライバル対決です。詳細プレビューはにほんブログ村/サッカー/ヴァンフォーレ甲府にほんブログ [続きを読む]
  • お嬢さん
  • 日本の統治下にあった1930年代の韓国。詐欺師たちの集団の手で育てられた少女スッキ(キム・テリ)は、伯爵の呼び名を持つ詐欺師(ハ・ジョンウ)から美しい富豪令嬢・秀子(キム・ミニ)のメイドという仕事をあてがわれる。スラム街から彼女とそのおじが暮らす豪邸に移ったスッキだが、伯爵は彼女の助けを得て秀子との財産目当ての結婚をしようと企んでいた。結婚した後に秀子を精神病院に送り込んで財産を奪う計画を進める伯爵だ [続きを読む]
  • 哭声 コクソン
  • 警察官ジョング(クァク・ドウォン)が家族と暮らす平和な村に正体不明のよそ者(國村隼)が住み着いて以来、住人たちは彼の噂をささやいていた。やがて、村で突然村人が自分の家族を手にかける事件が発生する。犯人には、濁った目と湿疹でただれた肌という共通点があり……。 田舎勤務の巡査ジョングが、早朝に連絡を受けて駆け付けた現場はあまりにも凄惨な一家惨殺事件だった。そこから立て続けに起こる事件、犯人達の身体中に [続きを読む]
  • アシュラ
  • アンナム市の市長という立場を利用し、利権をむさぼろうと犯罪を繰り返すパク・ソンべ(ファン・ジョンミン)。刑事のハン・ドギョン(チョン・ウソン)は、末期ガンに侵された妻の治療費稼ぎを理由にその処理を請け負っていた。市長検挙に燃える検事キム・チャイン(クァク・ドウォン)と検察捜査官ド・チャンハク(チョン・マンシク)は、彼を脅迫して捜査への協力を迫る。市長と検事たちの間に立たされたドギョンだが……。[ア [続きを読む]
  • 雪女
  • 山の奥深くで吹雪に見舞われた猟師の巳之吉(青木崇高)は、山小屋で仲間の茂作(佐野史郎)が雪女(杉野希妃)に襲われるのを目にする。雪女は恐怖におびえる彼に、口外したら殺すと告げると姿を消す。やがて、巳之吉はユキ(杉野希妃)という美女と出会って結婚し、娘のウメ(山口まゆ)に恵まれる。それから14年の月日が流れ、ウメは美しく聡明な少女に成長。幸せをかみしめる彼だが、茂作の親戚である幹生(松岡広大)が山小屋 [続きを読む]
  • 愚行録
  • エリート会社員の夫・田向浩樹(小出恵介)、美しい妻・夏原友季恵(松本若菜)と娘の一家が、何者かに惨殺された。事件発生から1年、その真相を追う週刊誌記者の田中武志(妻夫木聡)は、一家の関係者を取材。浩樹の同僚・渡辺正人(眞島秀和)、友季恵の大学時代の同期・宮村淳子(臼田あさ美)、浩樹の大学時代の恋人・稲村恵美(市川由衣)らから語られる、一家の意外な素顔に驚く田中。そして、自身も妹の光子(満島ひかり) [続きを読む]
  • 川崎戦結果
  • GK 岡大生DF 新井涼平 山本英臣 エデルリマ MF 松橋優 小椋祥平 兵働昭弘 堀米勇輝 オリヴァーボザニッチ 阿部翔平 FW ウイルソンSUB 河田晃兵 畑尾大翔 新里亮 島川俊郎 森晃太 ドゥドゥ 河本明人データが示す完全な川崎のゲーム0−0で終わるかと思いきや、アディショナルタイム8分弱にドラマがあった。91分ドゥドゥが上手く体を入れ替えてDFを交わして出したパス、その向こうに河本。甲 [続きを読む]
  • 2017.4.8 vs川崎
  • 甲府(11位) 川崎(6位)競争と過渡期の甲府、怪我人続出の川崎。今日のスタメンはどんなもんでしょ。前節の川崎はトップ下中村が縦横無尽に動いてマークを絞らせず、仙台の中盤から後ろを蹂躙した。FW代役の長谷川も連動して、各所に顔出してた。甲府の真ん中3人が中村を封じ込めないと試合にならんかも。来日2戦目のボザニッチに注目しよう。詳細プレビューはにほんブログ村/サッカー/ヴァンフォーレ甲府 にほんブログ [続きを読む]
  • 続100名城決定
  • 昨日 4/6は城の日。それに因んで発表されたのが[続100名城]「何で〇〇城は入ってないの?」的な意見多々有りましたけれど、今回でかなりの城マニアが納得するレベルで網羅されたかと思います。まぁ俺ちゃんレベルでも「あれっ、あの城は?」もありますけれど。今夏以降の旅行の日程組むのが難しくなったなぁ。駅前、町中が有る一方で、アクセス悪い・プチ登山な城郭、離島って・・・・・(嬉しい悲鳴系)行政、教育委員会 [続きを読む]
  • 後北条氏の威光と遺構へ - 石垣山城
  •  東海道線車中で向いに座ってたOL同期5人組の会話が衝撃過ぎた。後日書こうかな。早川駅で降りて案内板に従って石垣山城目指します。1441年 大森氏により建立の海蔵寺には小田原陣没した堀秀政の供養塔。“名人久太郎”こと堀秀政はこの時18万石。急逝しなければ、蒲生氏郷並の所領になったかと。 40分位かな? ひたすら登り坂を歩いた。 旧城道 東登口 / 南曲輪の南面石垣 崩落した石垣は関東大震災によるもの 二 [続きを読む]