K2 さん プロフィール

  •  
K2さん: 青の傭兵
ハンドル名K2 さん
ブログタイトル青の傭兵
ブログURLhttp://k1968k.blog106.fc2.com/
サイト紹介文ヴァンフォーレ甲府愛してます。 週末/サッカー + 平日/書評+映画+写真
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/09/09 23:23

K2 さんのブログ記事

  • 鎌倉北条氏と後北条氏の遺構 2 - 韮山城
  •  案内板を見ていたら、散歩中のおじさんに案内された。 丘陵に沿って縦に曲輪が連なっている割と標準的な平山城。  韮山城文明年間(1469年〜1486年) 堀越公方足利政知家臣、外山豊前守の築城とされる。延徳5年(1491年) 2代堀越公方足利茶々丸を攻め滅ぼした伊勢盛時が本拠地として本格的に造営。伊勢盛時 ――のちの北条早雲は韮山城を拠点に伊豆を制圧。後に相模を領土にした後も小田原城に移らず、生涯をここで過ごし [続きを読む]
  • 鎌倉北条氏と後北条氏の遺構 - 1 蛭ヶ島
  •  予定より2本早いバスで三島駅に戻って来た。伊豆箱根鉄道で韮山に向かうけれど時間に余裕ないので昼食は断念。因みに伊豆箱根鉄道はSuicaが未だに使えない! 三島から18分で韮山中世の一時期は関東の中心だったところ。ビールロング缶でエネルギーチャージ完了。案内板見て、80分程の行程と踏んでいたんだけど・・・・ 史跡へ向かう舗道が整備。歴史エピソードを描いたタイルが埋め込まれておる。蛭ヶ島平治の乱で敗 [続きを読む]
  • ドラゴン×マッハ
  • 香港の臓器売買について調査していた捜査官チーキット(ウー・ジン)は素性がばれ、タイの刑務所に送り込まれてしまう。指揮官のチャン刑事(サイモン・ヤム)がチーキットの行方を捜す一方、臓器売買の拠点である刑務所の所長(マックス・チャン)はチーキットに暴行を繰り返していた。見て見ぬ振りをするしかない看守チャイ(トニー・ジャー)だったが、チーキットが難病を患う娘の適合ドナーだとわかり、彼を救おうとする。 序 [続きを読む]
  • 素晴らしきかな、人生
  • 広告代理店代表として成功してきたハワード(ウィル・スミス)だったが、愛する人を失ったのを機に仕事も私生活もままならなくなってしまう。やがて会社の業績も悪化し、社員たち(ケイト・ウィンスレット、エドワード・ノートン、マイケル・ペーニャ)も気が気ではない。そんな中、ハワードは舞台俳優たち(キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレン)との出会いによって、少しずつ変化していき……。ハワードがリーダーとなって会社は [続きを読む]
  • 後北条氏の威光と遺構へ - 山中城 岱崎出丸
  • 本城へ向かう敵兵を挟撃、また尾根伝いに登って来る敵兵を牽制する目的な出丸。近年の調査で改修工事が途中だった事が判明している。案内が無ければ、ただの公園、広場です。一の堀かつては沼津〜韮山まで一望出来たそうで。旧東海道は石畳が復元。三島大社三島市は三島大社の門前町で人口11万くらい。バスから眺める分には、閉じっぱなしの店が少ない商店街だった。     [続きを読む]
  • 後北条氏の威光と遺構へ - 山中城 2
  •  西の丸西側障子堀 / 二の丸 二の丸下を北の丸へ。歩きにくい。 北の丸 / 本丸への木橋 本丸下 武具庫があったとされる庭 / 二の丸から西の丸を望む 二の丸へ向かう虎口。ここだけ少し急斜面で、濡れている時は歩かない方がいいかも。堀と土塁は当時の深さ/高さは失われているんだろうけれど、それ程の脅威があったかな。豊臣側の力攻めが別格だったのは間違いないけれど、組し易しの城郭だったと思う。旧東海道を横断 [続きを読む]
  • 「センキュー パセリ」 カルテット 最終話  
  • 破壊力抜群な名言「私の音楽は全て灰色になると思います。    それくらい 眩しい時間だったんです。」と弁護士に語った区営住宅に暮らすマキさん。・・・その頃軽井沢ではマキさんの代わりにやって来たのはポジティブモンスター大橋さん。そのポジティブモンスターが[肉の日]キャンペーンでコスプレ演奏にブチ切れ。「イス取りゲームに負けたのに・・・・」暴言吐いて去って行った大橋さん。・週7日働く家森さんと、眠らず [続きを読む]
  • 後北条氏の威光と遺構へ - 山中城 1
  • 連休最後の月曜日は、午前5時台の東海道線で三島へ。本日は後北条氏の城郭を攻略します。東京駅構内の駅弁屋「祭」開店してないと思ってコンビニで朝食調達したのに東京駅行ったら開いてるし。三島駅に着いたら降りるのは南口乗り放題チケット900円購入して、箱根行に乗車して30分。案内所は10時開店(冬季)なのでパンフ無し。とりあえず案内板を撮っておく 三の丸堀 ―― 当時は水が湛えられてた 田尻ノ池と箱井戸の [続きを読む]
  • グンマー vs 町田
  • 人少なすぎて、ちょっと厳しいコレオ重松先発ネーミングで笑って、写真でビビる散水が空っ風でスタンドまで流れてきて、結構濡れた。途中交代も見せ場はゼロ試合前の選手紹介吉濱(群馬⇒町田) 鈴木(町田⇒群馬) には拍手とブーイングが半々試合は1−0で町田ハンジェのクロス気味のボールの処理をGK清水が誤っての得点。その後暫くはパンチングばかりだった。グンマーが健闘したのか、町田が酷かったか。どちらも正解でど [続きを読む]
  • マリアンヌ
  • 1942年、極秘諜報員のマックス(ブラッド・ピット)とフランス軍レジスタンスのマリアンヌ(マリオン・コティヤール)は、ドイツ大使暗殺という重大な任務のためカサブランカで出会う。二人は、敵の裏をかくため夫婦を装い任務の機会をうかがっていた。その後、ロンドンで再会し次第に惹かれ合った二人は愛を育んでいくが、マリアンヌは愛するマックスにも打ち明けられない秘密を持っており……。1942年のモロッコ。落下傘で砂漠に [続きを読む]
  • 大宮戦結果
  • GK 岡 大生 DF 新井 涼平 山本 英臣 エデル リマ MF 松橋 優 小椋 祥平 兵働 昭弘 堀米 勇輝 田中 佑昌 阿部 翔平 FW ウイルソンDF 畑尾 大翔 新里 亮 MF 島川 俊郎 橋爪 勇樹 保坂 一成 FW ドゥドゥ 河本 明人控えにGK入れないのは珍しいと思ったら、河田も岡西もケガ(汗)。試合通して、両チームのスタッツはほぼ同じ。互いにパスの精度、特 [続きを読む]
  • 2017.3.18 大宮戦
  • 甲府(16位)-大宮(18位)割りと引きあぐねる相手を崩せず3連敗の大宮と、5バックだけどリスク上等志向の甲府の対戦。大宮は大前の復帰、ボランチ再編がポイント。対する甲府は頭からドゥドゥ入れるのか、堀米先発でギリギリまで引っ張るかがポイントだと思う。今日も14:00kickoffなので行けません。詳細プレビューはにほんブログ村/サッカー/ヴァンフォーレ甲府にほんブログ村/サッカー/大宮それぞれ御参照下さい [続きを読む]
  • 虐殺器官
  • 開発途上にある国々で頻発する紛争や虐殺の背後に存在する、ジョン・ポールという謎に包まれた男。アメリカ軍の特殊部隊大尉クラヴィス・シェパードは特殊暗殺部隊を率いて、彼の行方を追跡していく。 紛争と虐殺が発生した発展途上国に間違いなく関与しているジョン・ポール。彼を追う特殊部隊のリーダー、クラヴィス・シェパードはジョン・ポールとの関係を疑われる女性との接触に成功するものの、逆に拉致されてしまう。姿を現 [続きを読む]
  • カルテット 第9話
  • マキさんの真実―――本名は山本彰子300万で早乙女真紀の戸籍を買った。母親は売れない演歌歌手で事故死。義父に育てられ、母の死亡保険金が云々。驚愕の元夫、お姑さん。県警の来訪を受けてマキさん本人は素直に告白した。・・・「ニモ飼いましょう」に反応する家森さん ホッチキス --- ステープラー バンドエイド --- 絆創膏 ニモ  ――― カクレクマノミ そして 早乙女真紀 ―― 山本彰子・・・「そろそろ社会 [続きを読む]
  • ルヴァン杯開幕 vs広島
  • 今年は予選が7チームでプレーオフステージ開設。そのレギュレーションはよく解らん。21歳以下の若手1人の出場義務付け?まぁ甲府は森クンと天使ガブリエルが今日の候補かな。ドゥドゥとリマの調整試合的位置づけで良いっしょ。えっ、えぇっ〜!DAZNでは見れないの?詳細プレビューはにほんブログ村/サッカー/ヴァンフォーレ甲府にほんブログ村/サッカー/サンフレッチェ広島それぞれご参照下さいな。     [続きを読む]
  • アンチポルノ
  • 世間からもてはやされている小説家兼アーティストの京子(冨手麻妙)は、今日も極彩色の部屋で分刻みのスケジュールをこなしていた。しかし、寝ても覚めても消えない悪夢が京子をさいなみ、彼女は自分は京子なのか、京子を演じているのかと混乱してしまう。そして、虚構と現実の間で、彼女の過去の秘密が明らかになり……。 何も情報ない人が鑑賞しても、「これ園子温でしょ。」と多分言っちゃうくらいに“らしい”作品。劇中の京 [続きを読む]
  • ホワイトリリー
  • 陶芸家を目指すはるか(飛鳥凛)は、住宅地に教室を持って陶芸を教えている著名な陶芸家の登紀子(山口香緒里)のところに、見習いとして住み込んでいる。はるかは、雑誌のインタビューやテレビ番組への出演で多忙な登紀子に代わり、家事や雑事はもとより陶芸教室も任されていた。ある日、有名陶芸家の息子悟が、新弟子として迎えられ……。 行く当てもない高校生だったはるかを救ってくれたのが登紀子。それ以来、はるかは登紀子 [続きを読む]
  • たかが世界の終わり
  • 劇作家として成功したルイ(ギャスパー・ウリエル)は、家族に自分の死が近いことを伝えるために12年ぶりに里帰りする。母マルティーヌ(ナタリー・バイ)は息子の好物をテーブルに並べ、幼少期に会ったきりの妹シュザンヌ(レア・セドゥ)もソワソワして待っていた。さらに兄アントワーヌ(ヴァンサン・カッセル)とその妻カトリーヌ(マリオン・コティヤール)も同席していて……。 劇作家として成功したルイの12年振りの帰郷  [続きを読む]
  • 浦和戦の結果
  • 浦和サポさんからの写真甲府スタメンGK 岡大生 DF 新井涼平 山本英臣  新里亮MF 松橋優  小椋祥平  兵働昭弘  堀米勇輝  田中佑昌  橋爪勇樹 FW ウイルソンリザーヴ河田晃兵  畑尾大翔  エデルリマ 道渕諒平  曽根田穣  保坂一成  ドゥドゥ仕事中、自宅脇で大きな交通事故がありまして色々終わってDAZN開いたら前半37分すぎ、松橋のシュートがバー直撃した辺からの視聴。前半最後の10分観る限りは甲府の試合。 [続きを読む]
  • 2017.3.10 vs浦和
  • 残り2分耐えきれずドローに終わったG大阪戦残り2分で追いつくチャンス逃した鹿島戦試合後の小椋の言葉を借りるまでもなく、進化の途中経過とは違う、ある種のナイーヴさが招いた結末でしょ。どこかで連鎖は断ち切らんと。今日の注目はドゥドゥとリマが先発、若しくはベンチするかという点。久々のブラジルCBに掛かる期待は大きいよ。詳細プレビューはにほんブログ村/サッカー/ヴァンフォーレ甲府にほんブログ村/サッカー/浦和 [続きを読む]
  • 「へぇ〜」から「へっ?」なカルテット 8話
  • 4人で氷上ワカサギ釣り。中身のない会話に対して、「『へぇ〜』からは何も生まれません!」と家森さん。この「へぇ〜」が後々に・・・・別府兄弟の会話を盗み聞きしちゃったのがすずめちゃん。色々期するものが生まれた。別府君と二人きりの昼食。初めて食べたときと同じ白いニット。出てきたのはナポリタンではなくて蕎麦(笑)。後から来た二人に食べられることに。・・・別府君とマキさんを結ばせる提案を家森さんに持ち掛けたす [続きを読む]
  • 和田峠
  • 先週土曜日の塩尻出張の際、和田峠を越えてみた。ギリギリまでの残雪にビックリ。交通量にビックリ。頂上付近に止まってる車の数にビックリ。クルマ止めて、どこ行ってるの?     [続きを読む]
  • 牝猫たち
  • ネオンのきらめく池袋の繁華街をさすらい、呼び出された男たちと枕を交わす3人の女性。ネットカフェ難民、シングルマザー、不妊症とそれぞれ悩みを抱えながらも、好きでもない男性の前で素肌をさらし彼女たちはたくましく生きていく。 無届デリヘルで働く3人。雅子はネットカフェで暮らす女 ――― 若い常連客との間に不思議な感情が生まれつつあった。結依はシングルマザー ――― 個人託児所に子供を預けて働いていた。里枝 [続きを読む]
  • 〜2017 フリューゲルス往来
  • 年に一回のフリューゲルス通信。現役選手が居なくなるまで続けます。永井と大島が引退して・・・・現役継続は楢崎正剛(奈良育英-F-名古屋)遠藤保仁 (鹿児島実-F-京都-G大阪)       下部組織出身田中隼磨(名古屋-松本)坂田大輔(横浜M-福岡)阿部翔平(名古屋-甲府-千葉)指導者J1瀬川誠(仙台スタッフ〜仙台大コーチ派遣)奥野誠一郎(大宮Jrユースコーチ)佐藤浩司(横浜Mユースコーチ)小原章吾(横浜MJrユースコーチ)波 [続きを読む]
  • 2017 J3とかJFLとか
  • 週末は一年で1.2番に忙しい会議&学会でして、鹿島戦観てませんし、本日予約投稿です。詳細レポートはにほんブログ村/サッカー/甲府 にほんブログ村/サッカー/鹿島それぞれご覧あれ。[J3]盛岡    新監督に菊池利三(V川崎)弟さんの方。話題になった神川監督は一年で退団。何があったの? 盛岡はまた行きたい。秋田    新監督は杉山弘一(浦和、V川崎) アルビシンガポールで結果残した。 前年が良かったか [続きを読む]