kuuge さん プロフィール

  •  
kuugeさん: kuuge textile blog
ハンドル名kuuge さん
ブログタイトルkuuge textile blog
ブログURLhttp://kuuge.exblog.jp/
サイト紹介文羊毛を主な素材に、手紡ぎ・手織りのマフラーやショール、小物などを制作しています。植物染色や化学染め。
自由文沖縄で日々を過ごしながら、織物を制作しています。ビビッドな色彩、沖縄の織物、音楽や食事にインスピレーションをもらいながら作ります。植物で染めた優しい色合いのものから、サイケデリックな明るい色まで、様々な色合いの織物をご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/09/10 19:02

kuuge さんのブログ記事

  • ハイブリッド
  • 私は植物染料も化学染料も両方使うんだけど、それは中途半端なことなのかなと悩んでいた時期があって。全部植物染料でやってますと言う方がブランドとして強いな、と思うこともあったりとか。でも、植物で染めてるから良い、みたいなのになるのはイヤだと思っていた節もあったり。植物染料は基本的には買わないし、人から頂いたり伐採現場を通りかかるなどたまたま手に入ったものでしか染めないので、メインは化学染... [続きを読む]
  • 羊たちのこと
  • 先日、羊毛素材学の講座に参加してきました。羊毛のこと、羊のことを知っていたつもりになっていたけど、知らないことがたくさんで目からウロコでした。学ぶことを怠ってはいけないね。羊をめぐるお話エコ除草、、観光牧場、、地場産業、、製品化、、売って行くこと、、質の良い毛を確保するためには、、羊を食べることがどういうことか、、環境の話、、知るべきことも考えることも盛... [続きを読む]
  • 染織りがしたいだけなのに
  • ヘアバンド、小物用の生地を織っています。今回は綾織組織にして、少し肉厚の布地にしました。玉ねぎ、副木、茜、さくら、蘇芳化学のキリっとした色も少し。こうして機織りできる時間というのが本当にわずかな時間で、機織りをするための場所と時間を確保するために他に仕事をしたり、制作と展示会と仕事のバランスをとる生活。私はなかなか、染織りを生計を立てるための仕事として捉えることがうまくでき... [続きを読む]
  • 糸紡ぎ男子
  • 子ども向けの糸紡ぎのレクチャーをすることになりそうで、子どもに糸紡ぎを伝える意味と、糸紡ぎの楽しさがどんなところにあるのかを考える日々を過ごしています。もともと糸紡ぎというのは世界中で子どもから大人まで、人類ならほぼみんなやってきていることなわけで、でもそれを先進国はやらなくなってしまって、日本も例外なく糸紡ぎは特殊な技能のようになってしまったのだけど。日本ではひと昔前は綿花の種繰... [続きを読む]
  • 糸の話の小話
  • 手紡ぎ手織り布という言葉のブランド力。機械紡績機械織り、という言葉よりも格段に魅力的なのではないでしょか。長い間私はものづくりにおける、「手」とつく言葉の魔法にかかっていました。手紡ぎ手織り手染め手作り手仕事陶芸なら、手捻り革細工なら、手縫い手、手、手、、、紡績糸の魅力に気がついたのは、糸を紡いで紡いで紡ぎまくっていたある日。手紡ぎの糸の良さは、色を好き... [続きを読む]
  • 原種の種になった話。
  • スピナッツのホチキスパーティーでぽんたさん(私が羊毛業界で超お世話になっている人)が、手仕事は原種の種だという話をしていました。機械化がどんどん進んでなんでも素早く安く大量に作れるようになった時代。手仕事の価値というのが、趣味の範囲である「お金にならない」ものに暴落したように思います。手で物を作るということは、趣味の道楽という考えが根強いように感じ、特に機械化の進んだ織物産業に関し... [続きを読む]
  • 手紡ぎ糸の行く先
  • 英国貴族の女性は産業革命で糸を作る必要がなくなっても、糸を紡ぐことはやめなかったという。糸を作ることは労働ではなく、心の拠り所として機能していった。人が生活の中で糸を紡ぐことを手放したのはごく最近のできごと。日本でもほんの少し前までは糸を作ることや布を織ることは生活の一部であった。工業化が進んで一気に布や衣服は買うものに変化して、着る物をつくることは趣味の世界へと息を潜めた。... [続きを読む]
  • 小話、続けます。
  • ”ラックダイ”この一週間、ラックダイを絹糸に染色していました。ラックダイとは、赤色を発色する動物染料です。つまり、虫から抽出された色なのです。ラックカイガラムシはインドのガンジス川近くに生育する樹木に寄生する、一匹では目には見えないくらい小さな虫で、樹木に群生し寄生しながら自分の体ごと木から吸い上げた樹液でコーティングし外敵から身をまもります。ラックカイガラムシが樹木から... [続きを読む]
  • 小話はじめます。
  • 最近お知らせの投稿ばかりなので、ブログも活用するべく何か新しいことをはじめてみようかと思いまして、毎週月曜日にちょっとした小話を投稿してみることにしました。いつまで続くかな、、。先日友人と話していた時に、「藍は農業をやっている国には必ずあるという話を聞いて、藍染めがとても身近に感じて好きになった。そういうきっかけになるものがあると、染織がぐっと身近になると思う」と言われました。... [続きを読む]
  • 春のひ
  • 京都藤井大丸での展示販売会「七つの仕草」終了いたしました。たくさんの方にお越しいただくことができてとても充実した日々でした。ありがとうございました。HPを少し更新しました。オンラインショップ、再び作品を載せています。少し価格をお求めやすく改定いたしました。どうぞよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 藤井大丸に出展いたします
  • DMが出来上がりました。今回は京都の山代印刷様にご協力いただきました。ありがとうございました。ずっと念願であった百貨店での出展です?どうぞよろしくお願いいたします。??3月30日(木)-4月19日(水)京都藤井大丸3階イベントスペースにて『七つの仕草』展参加出展作家ro-jiryota-taniuchiAFLO+ウケンムケン革工房Rimアウラ・ロコkuug... [続きを読む]
  • 2017年の予定
  • ??3月30日(木)-4月19日(水)京都藤井大丸『七つの仕草』展参加出展作家ro-jiryota-taniuchiAFLO+ウケンムケン革工房Rimaura-locokuuge京都で活動する7人の作家による展示販売会を開催いたします。それぞれの作り手の「仕草」のありようを感じていただければと思います。尊敬している作家さんたちばかりの中に混ぜていただけ光栄です。... [続きを読む]
  • まとめ
  • kuugetextile exhibition @mattuala展無事に終了いたしました。お越しいただきました皆様、ご協力いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。2台目の織り機が手元に届き、いよいよもう逃げられないというか、やめられないというか。本腰を入れる時がやって来たようです。家の引越しも無事に終了、おかげで食生活が改善されました。カラダ作りもしっかりやっていかな... [続きを読む]
  • 個展始まりましたー〈MATTua-La〉
  • kuuge textile exhibition 2017 mattuala本日より個展始まっています!京都リビングさんと京都新聞さんに案内を掲載していただいたおかげでたくさんの方にお越しいただけています。今しがた少し落ち着いてほっこり。今展では、日頃描いているドローイングワークも一緒に展示しています。ドローイングを展示するのは初の試みです。この色の粒たちがイメージと... [続きを読む]
  • ギフト
  • 人にものを贈ること誰かに嬉んでもらうこと包む、も作ることと同じなのかーとふと思った日。ラッピングは手間がかかるしお金にもならないし資材もいる、そして一番、センスがいる。なので今までできるだけ避けてきていたんだけど、ついに楽しいと思ってしまった。紙もすごく好きだし、集め出したらきりがないと思っていたんだけど、好きなだけ好きなもの集めてよし!と自分に許可。何かと自分に... [続きを読む]
  • 織りはじめた
  • カシミヤのストールを織りはじめました。まだ糸には油が含まれているのでカシミヤらしい風合いはないけど、お湯に通す瞬間が本当に楽しみだ。端に金色の絹糸で飾りを入れる。糸の細さと綾組織が、ピタっときた感じがして気持ちよく織れている。今年は色彩を意識した食卓を心がけようと思い、自動的にサラダが多くなる日々を過ごしています。今まで八朔ってあまり好きでなくて、甘くもなく苦酸っぱ... [続きを読む]
  • カシミア
  • 連日雪の降る京都。今夜は大粒のべた雪が降っていましたが、積もる気配はなさそう。昨日は近所のあちこちに雪だるまができてました。赤いカシミアのストールを準備しています。個展に間に合いますように、、。極細単糸なので扱いが難しくて、ゆっくりしか進みません。でも、織りあがってからお湯に通して、ふわふわに仕上がる瞬間を見るのが楽しみすぎて。焦らずにゆっくり作ります。 [続きを読む]
  • 雪化粧
  • 雪の京都。大雪!!私はここぞとばかりに引きこもり。どうにか写真だけは数枚撮れた。可愛らしい雪景色。どなたも怪我などありませんように。来月の個展はさらに寒さの真っ只中。どうかお天気に恵まれますように。 [続きを読む]
  • 展示会のご案内
  • 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。早速ですが展示会のご案内です。京都東山五条にあるギャラリー、MATTua-LA(まっつぁら)にて個展を開催させていただきます。今展では、今までイメージを膨らませるために描いてきたドローイングや、新作のカシミアのマフラーなどを展示する予定です。2017年2月11日土曜日〜2月17日金曜日11日土曜日・... [続きを読む]
  • まいぷれ記事に
  • http://sakyokita-kyoto.mypl.net/mp/sennyu_sakyokita/?sid=53993まいぷれ、というオンライン情報サイトで先日の『知る展』の特集記事が組まれていて、その中でちらっとkuugeもご紹介いただいています。知る展、とても有意義なイベントだったと思います。なかなかじっくりと作り手の話を聴きあう機会もそうなくて、ものを作る、売ることに対す... [続きを読む]
  • 知る展
  • 知る展始まりました〜私はさっそく腹ごしらえから。ハヤシライスいただきました🙏🏻??今回は販売もしていますが、糸紡ぎや色の混色などのデモンストレーションがメインかな、と思います。最高の冬晴れのお天気、どうぞ遊びに来てください🙆?🌟 [続きを読む]