カゲオ さん プロフィール

  •  
カゲオさん: 日陰で絵日記
ハンドル名カゲオ さん
ブログタイトル日陰で絵日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/kageotoko/
サイト紹介文イラストレーターのボク。フラワーデザイナーの奥さん。娘。そして息子。癒されたり悩まされたり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/09/11 01:11

カゲオ さんのブログ記事

  • 羽化したよ
  • 昨年の9月にチョウの幼虫を拾いました。 歩道を横断するように歩いていた幼虫を、どうしても飼いたいとアトくんに押し切られるかたちで捕ると、入れた虫かごでそのままサナギになってしまいました。 その時の記事がこれ↓http://ameblo.jp/kageotoko/entry-12202621914.html この幼虫ですが、今年になって五月に無事羽化しました。 といっても羽化のためにあれこれ気を配っていたわけでもなく、気が付けばベランダに積み上げられ [続きを読む]
  • 動画はじめました
  • 新しい記事をyoutubeでアップしました。紙芝居のような動画ですが、見てみてください。 https://www.youtube.com/channel/UC-dGOaoappP5hZSfFuG7YNQ ブログでやると長い内容になり、かといって長々と引っ張るような中身ではなく…といったネタをどう処理したものか考えて、こういうかたちになりました。 ネタと絵はボクですが、編集と音の効果はZ.O(ジー・オー)がやってくれています。 東京ガロンヌというバンドをやっ [続きを読む]
  • フキゲンな犬 終了のお知らせ
  • 「フキゲンな犬」終了のお知らせ サイト「ボクと犬のオダギリ君」で連載させていただいておりましたマンガ「フキゲンな犬」が終了することとなりました。 読んでくださっていた皆さん今までどうもありがとうございました。 サイトは2017年8月(つまり今月ですね)をもって閉鎖される予定とのことです。 最初はサイト「ドッグライフコンシェルジェ」にて「犬のマンガを」とのご依頼をいただいてスタートいたしました。 その後 [続きを読む]
  • アトくん誕生日
  • アトくん8才になりました! 我が家に最後に加入した家族アトくんも、もう8年のベテランです(笑)。 早いもんです。  僕と犬のオダギリ君 見てくださいね。 ブログランキングに参加中! [続きを読む]
  • むーちゃん誕生日
  • 気が付けばむーちゃんはもう10才! 毎年恒例の誕生日イラストも、プライベートで触れるべきところが増えてしまい、ブログに載せられるようにするにはモザイクだらけにするしかなく…。 いや、もう何がなんだか。 10年…。長いけどあっという間です。  僕と犬のオダギリ君 見てくださいね。 ブログランキングに参加中! [続きを読む]
  • 2017年
  • あけましておめでとうございます。 2016年は、ありがたくも多忙な日々を過ごす事ができ、充実した一年でした。 2017年もそうありたいと願っています。 更新が空いているこのブログを見に来てくださる方々…。いつもあありがとうございます。そして申し訳ありません。今年は更新もっと頑張ります…。 連載中の漫画があります。 僕と犬のオダギリ君 見てください [続きを読む]
  • タケノコ狩りの帰りの車中
  • タケノコ狩りに行った帰りの車中の出来事。 むーちゃんの様子がちょっとおかしい。車の後部座席にアトくんと並んで座っているのだが、さっきまでキャッキャと二人ではしゃいでいたのに、押し黙って自分のすねの辺りを見ている。ハンカチを当てているようだ。 「どうしたの?」 そう尋ねると、上げた顔にみるみる涙が盛り上がってきた。 ハンカチは真っ赤に染まっている。怪我をしたらしい。 「血が止ま [続きを読む]
  • オオスカシバ
  • 中庭でアトくんと遊んでいると、大人の親指くらいの虫が空中に浮いていた。 羽でホバリングするけたたましい音が聞こえているが、肝心の羽が見えない。 高速で羽ばたいている事に加え、なんと羽が透明らしい。目が大きくてかわいらしく、おしりには黒いポンポンが二つついている。 アトくん、大興奮。 「欲しい! 捕って!」 持っているのは水鉄砲と、その標的にしていた紙コッ [続きを読む]
  • セミの抜けがら
  • アトくんはセミの抜けがらを見つけるのが大好き。     歩いていると「あったー♪」とすぐに拾い上げ、ビニール袋に入れていく。目的はない。ただ集めているだけだ。 まぁボクもセミの抜けがらの造形は嫌いじゃないので、集める気持ちもわからなくはない。     しかしものには限度というものがある。 気がつけば大きめのビニール袋が二つほどパンパンに。 &nb [続きを読む]
  • チョウになりたい
  •  アオムシが歩道を横切って歩いている。 道端の草むらから、車道側に向かっていた。 どこを目指しているのかわからないが、針路に迷いはない。     少し遅れてついてきていたアトくんに教えてあげると、 「かわい〜」 と喜んだ。 小さくゆっくりと、でも懸命に歩く様は、確かに愛らしい。  連れて帰りたいというので、虫かごに入れた。 このまままっすぐ行っても車にひかれるだけだ [続きを読む]
  • コガネムシの幼虫
  •  アトくんが道端で掘り出したコガネムシの幼虫。 (アトくんはカブトムシの幼虫だと言い張っている)  草の根を食べると聞いていたのに、ケージに入れておいたらバッタを食べ始めた。  意外になんでも食べるのね。 連載中の漫画があります。 僕と犬のオダギリ君 見てくださいね。 不機嫌な犬と不器用な飼い主の話です。 元カノが置いて行った犬との関係はいつも微妙です。 [続きを読む]
  • 地球戦隊シゼリンジャー
  •  皆で出かける時、玄関を出たむーちゃんとアトくんが こんな会話をする。    「アレする?」 「する!」  さて、アレとは?  地球戦隊 シゼリンジャーごっこ。 むーちゃんとアトくんが二人で考えたスーパー戦隊である。 自然の化身として、自然を壊す悪者と戦うのだ。  むーちゃんは「花と風の勇者」シゼンミント。  アトくんは「草と虫の勇者」シゼンブルー。   [続きを読む]
  • エンマコオロギ
  •  ボクはエンマコオロギが奏でる声がことのほか大好きである。    エンマコオロギは、夏前から現れ始める雑食性の昆虫だ。 小さい時はぴょんぴょん跳ぶが、同時期に発生するバッタが 高さも距離もある山なりの軌道でジャンプするのに対して、 地を這うような飛び方をして草の根元に隠れて逃げる。  大きくなっても跳ぶには跳ぶが、かさかさと這い回る事の方が 多い。  最初に我が家にやってき [続きを読む]
  • バッタ定規
  • アトくんがバッタの大きさを測る専用の定規を作りたいと言う。 定規というより、取ったバッタの最大サイズを控えておきたい…といったところだろうか。 とりあえず近所でバッタを捕まえる事に。いつもバッタ取りをしている場所だ。 ボクらは普段、あまり大きなバッタは捕まえないようにしている。というのも、ボクらにとってのバッタは飼う対象ではなく、より上位の生き物のエサだからだ [続きを読む]
  • ギラファノコギリクワガタ
  • 我が家には「ギラファノコギリクワガタ」というクワガタがいる。 クワガタ。カブトムシと並んで男の子に人気の昆虫。 言わずと知れた事だが、クワガタの特徴といえば大アゴ。特徴を魅力と言い換えてもいい。大アゴは大きければ大きいほど恰好良い。ギラファの大アゴは特に立派で、ほれぼれする。 当然、採取したものではなく…かといって買ったものでもなく…いただきものである。 [続きを読む]
  • 川の字
  • 我が家では家族は川の字に並んで眠るのだが、子供たちは寝ているうちに寝返りで隣の布団に侵略してくる。 押されるままに狭い陣地に追いやられると、親であってもちょっとだけ腹を立てる。 さて、早起きしたボクの耳に、寝室からこんな声が届いた。 端で寝ていたマヨが、子供と壁に挟まれて、むーちゃんを押し返した時のやり取りらしい。 そっか。いつも言ってる [続きを読む]
  • 第1回POPLABO(ポプラボ)「アリのひみつ大発見!!」-4
  • 【前回からの続き】 プロジェクターを使った講義が終わると、ボクたちを含む参加者全員は、会場から新宿御苑へと場所を移した。「アリラリー」のためだ。 島田さんが言うには東京にはかなりの種類のアリがいるそうで、そのうち何種類まで見つけられるか皆で探してみる、というのが「アリラリー」なる企画である。ボクたちは同じテーブルについたメンバーでチームを組み、ポプラ社さんに渡してもらったグッズを使ってア [続きを読む]
  • 第1回POPLABO(ポプラボ)「アリのひみつ大発見!!」-3
  • 【前回からの続き】 イベントの趣旨説明と簡単な紹介の後、島田さんがプロジェクターを使ってアリの説明を始めた。 アリの種類、女王アリと働きアリの大きさの違い、世界にいる様々なアリ…。 そして、話は島田さんの本にもなっている「好蟻性生物」となった。  「好蟻性生物」とは、アリの群と一緒に住む生き物の総称である。アリの巣に勝手に住みついておこぼれを頂戴する居候の虫や、住みついてる癖 [続きを読む]
  • 第1回POPLABO(ポプラボ)「アリのひみつ大発見!!」-2
  • POPLABOはポプラ社さんの社屋で行われた。なんともきれいな建物で、入る方としてはやや気圧される(笑)。 ボクたち以外の参加者であろう親子連れが入っていくのを見て、後に続くと、入り口で案内係の方が行く先を示してくれた。 1階のホールは天井が高く、奥が一段高くなった造りで、プロジェクターのスクリーンが正面の壁に据えられている。並べられたテーブルと椅子は足が細くて、なんだかパーティ会場みた [続きを読む]
  • 第1回POPLABO(ポプラボ)「アリのひみつ大発見!!」-1
  • アトくんは虫が大好き。だからボクも虫が好きになった。 ボク自身は少年時代あまり…というか、ほとんど虫に触れた事がない。経験が乏しいから、よく知らない事が多い。しかし父親としてかっこいいところを見せたいので、本や資料をあさって勉強し、知っているふりをする(笑)。   そんなボクが、インターネットで虫の情報を探すうちにはまったのが  ありんこ日記 AntRoom というブログだった。 &nb [続きを読む]
  • セミ
  •  先日、家族でセミの羽化を観察しました。近所の公園で「親子で セミの羽化観察ツアー」があり、マヨが応募してくれたのです。 親と子がペアで参加する方式で、応募はしたものの…なんと、 マヨとむーちゃんのペアだけ受かり、ボクとアトくんペアが落選 という事態に(笑)。 どうしても羽化を見たかったボクとアトくんは、「たまたま公園で 遊んでいた親子」のふりをして、マヨたちが参加しているツアーに 超接近、一緒 [続きを読む]
  • 髪色チェンジ
  •  ブログを始めて早11年。 ここ数年は忙しさにかまけて更新もままならず…。  たまに更新する時、「そういえば」とはたと気が 付いたのはマヨの髪の色でした。   ブログ開始当初から、マヨと言えばこのデザイン。 髪は茶色というか、オレンジに近い明るい色。 ボクと知り合った頃のマヨがもろに茶髪だったので この色となりましたが、マヨ本人はというと、 ブログを始めて少し経つ頃に黒に戻しておりました(笑) [続きを読む]