おたまじゃくし さん プロフィール

  •  
おたまじゃくしさん: ボ ボ 僕らは釣れない中年団
ハンドル名おたまじゃくし さん
ブログタイトルボ ボ 僕らは釣れない中年団
ブログURLhttp://shakubo29.exblog.jp/
サイト紹介文肴の写真ばかりで魚の写真が少ない下手の横好き釣れない釣り士!釣り馬鹿『おたまじゃくし』の戯言です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/09/12 13:41

おたまじゃくし さんのブログ記事

  • 特攻花
  • 特攻花 咲き誇る大金鶏菊が『特攻花』と呼ばれる所以はGoogle(遇愚)ってくだはれにほんブログ村山形県 ブログランキングへオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン! [続きを読む]
  • 日野園 担担麺
  • 明日 皇紀2677年西紀2017年平成29年6月25日 昼の営業で閉店親父の医食同源が源となる料理の味は他のお店と違い 一癖あったがオラは大好き約21種類の薬膳スパイスと たっぷりと使った擦りゴマが疲れを吹き飛ばす秘密なのだろうかいつものオラは 普通の醤油ラーメンを喰うのだが今日は 担担麺の喰い納めそして 『体が軽くなるのを感じている』医食同源のレシピは ほか... [続きを読む]
  • 酔恋花
  • 今宵は 酔恋花を一杯夏至も過ぎれば オラのサクラマス釣りも終了恋い焦がれて遡上する桜姫の尻を追うも手に取ることは ままならず短いシーズンを振り返りサクラマス釣りで叩き込んだ赤川の川底を思いアユの成長を待つにほんブログ村山形県 ブログランキングへオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン! [続きを読む]
  • 鶴岡市羽黒町赤川字鬼藪付近石に生えた藻に わずかに泥が付着している鬼藪より上流の鶴岡市羽黒町松尾字桂野付近の赤川鬼藪と同じように藻が生えているが指で削いでみると泥が数ミリの厚さで付着していることが見て取れる数日前 釣り仲間から 鶴羽橋下流で『夕方から早朝 濁り水が入る』との連絡を受け現場を見てきた確かに 5月はダムの廃水で夜間水量が増すしかし これはダムの廃水だけでは... [続きを読む]
  • 水温12℃生命反応なし
  • いつもの鬼藪ついに大減水生命反応なし虫取り撫子は 咲き誇っていたが中州へ移動 金鶏花も綺麗に咲いていたこちらも 大減水奥が下流に流れ手前が上流に流れる釣りにくいので 移動マーガレットそして 藪漕ぎをして辿り着いた 滝ノ上ここも 生命反応なし水温を測れば 12℃ 雑魚も動かないにほんブログ村山形県 ブログランキングへオラも応援するのだ♪ハナ... [続きを読む]
  • ツバメッティの巣立ち
  • 5月30日21:576月5日16:146月6日21:376月7日6:506月7日8:106月7日17:00同居のムクドリが 例年より早く巣立ちの挨拶に飛んできてくれ巣立ちの挨拶をしながら今年の梅雨は 早いのかな??なんて考えていたら関東では梅雨入り梅雨入り前に子育てを終えるようなのでツバメッティも もうそろそろ巣立ちかなと思って パシャリと写真に... [続きを読む]
  • またまたラインが喰われそう
  • 随分前 オラの十八番Pointだが 上流から流れ下る玉石は容赦なく淵を埋めているリーフに限界まで立ち込むも水の流れが死んでいるためオラのラインシステムでは 石に喰われてしまう危うく TypeⅣとTypeⅦが餌食になるところだったにほんブログ村山形県 ブログランキングへオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン! [続きを読む]
  • 減水の鬼藪
  • 鬼藪に時折濁りを入れるのが ここ鬼藪より釣りやすそうだ鬼藪もすっかり減水し羽黒橋の水位計では21cm新調したtypeⅦで丁寧に底をさらうも 生命反応なししかしライン回収中のリトリーブゴン ググッ ???? ラインが沈む?????ちょっとデカいハヤのアタックだった鳥海山から見守られ 川から上がるにほんブログ村山形県 ブログランキングへ... [続きを読む]
  • またまた鬼藪
  • ダムの放水の影響で濁りがあるので水色は今一つ羽黒橋の水位計では41cm今日も戻っていない山女魚だけ写真も撮らずにリリースしてしまい山女魚に申し訳ないと思いつつ今度 出逢えたらと 呟いた川から上がれば 見事に虫取り撫子が咲いていたにほんブログ村山形県 ブログランキングへオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン! [続きを読む]
  • 20170605 犬祭 滅怪犬 めっけいぬ
  • 相変わらずのブラインドシャッター F8 無限遠雰囲気だけでも伝わると いいな!大山観光協会より『大山犬祭り』 昔むかし、椙尾神社の裏山に化け物がおりました。毎年お祭りの日には、美しい娘を人身御供として差し上げなければ田畑を荒らすので、不作に苦しまねばなりませんでした。 ある年、大山を通りかかった一人の六部(修験者)がこのことを聞いて、お祭りの夜、人が居なくなってから一人椙尾神社... [続きを読む]
  • 20170525天神祭風景
  • 宣言した通り 当日は酔っぱらいましたので画像のアップは今日になってしまいましたやはり 連射モードにしているとは言え人を写すのは 難しいですというか 酔っぱらいのブラインドシャッターFocusもF8に絞って無限遠 だったのですでは撮影機材Camera Nikon 1 J3Lens ANGENIEUX ZOOM TYPE L2 P.Angenieux... [続きを読む]
  • 天然漁礁(流木)
  • 山形の河川防災情報カメラを覗けば瀬に またしも流木が引っかかっていた(赤〇で囲んだところ)そして 次の日には 上流から別の流木が流れてきました一時 瀬に引っかかるがしばらくして 下流の淵へ吸い込まれていくそして 先日引っかかっていた流木が 一夜明けたら 下流の淵へ吸い込まれたらしいテレメータを確認すると 夜中に140cmの増水だったここ鬼藪の淵に 何本の流木が... [続きを読む]
  • 懲りもせず鬼藪へ
  • 玉もそろったので凝りもせず鬼藪へそして typeⅥのHeadを少しずつ流れの先に置きながらシューティングラインを繰り出すだが 下流から吹き上げる緩やかな風にヘッドがそよぎたわんで流芯に落ちてしまった慌ててラインを手繰るも時すでに遅し流木に喰われたようだ回収しようと試みたが千切れたらラインが鯉のぼり気を取り直し typeⅣに変えまたラインを置... [続きを読む]
  • 相棒のタイヤ交換
  • 実は15万キロ走行で新車装着タイヤ以外一度も夏タイヤなるものを履いたことが無かったのだいつも 5分山の履きつぶしのスタッドレスタイヤで過ごしていたのだが やはり マットな場所で性能が落ちるそこで 新品のタイヤを試してみる事にした早速 山道に行ってみることにしたにほんブログ村山形県 ブログランキングへオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン! [続きを読む]