CAMくん さん プロフィール

  •  
CAMくんさん: CAMくんのビデオ動画情報・デジカメ撮影日記
ハンドル名CAMくん さん
ブログタイトルCAMくんのビデオ動画情報・デジカメ撮影日記
ブログURLhttp://smileweb.seesaa.net/
サイト紹介文ビデオ動画情報・デジカメ画像紹介。観光・ブライダル・保育園情報など
自由文ビデオ撮影と同時にデジカメ撮影もしている。動画とデジカメ画像で全国に秋田県と各被災地の情報を発信していきたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2010/09/13 14:25

CAMくん さんのブログ記事

  • 東成瀬村の手打ちそば「やまと」へ
  • かつては一緒に仕事(ブライダル撮影)をしていた今彼は手打ちそば屋さんを始めて6年位経過しただろうか〓きのこそば 東成瀬村の人口を考えると決して順調ではないと思うが手打ちそばは相変わらず美味しいタレも実に美味しいのである この4月から自分もこちらに移動になるので3年ぶりに家内と二人で訪れました当時から比べるとメニューも増えたようです〓地元の野菜と山菜の天ぷら彼とは20年以上も湯沢市の某ホテルで頑張っ [続きを読む]
  • 総合(情報)サイト登録履歴あり未納料金詐欺
  • 総合サイトご登録履歴があり未納料金が発生しております。本日ご連絡なき場合法的手続きに移行します。DMM相談窓口 0344616259情報サイトご登録履歴があり未納料金が発生しております。本日ご連絡なき場合、法的手続きに移行します。FC2相談窓口 0366340237これっていきなり携帯にCメールに入るとドキッとしますねでも、自分のガラケ携帯からはネットは繋がっていません よって総合サイト(?)や情報サイ(?)トの登録や観覧し [続きを読む]
  • 3人の子供の卒園式は?
  • 3人の子供たちの卒園式はどうだったんだろうか?残念ながら長男の卒園式には長男も私たちは出席出来ませんでした 私たち夫婦は結婚式・披露宴後、諸事情により新婚旅行へは行かなかったグアム島へ行くつもりでした だから次男(3人目次男早生まれ)が、まだ3歳にならない内(3歳未満は無料)にと思って家族水入らずでグアム島に旅行に行った長男・長女は記憶にあるらしいが3歳未満の次男は記憶にないとのことです家族で最初 [続きを読む]
  • 私達の小学校時代のとき
  • 私達の小学校時代は?卒業式はどうだんでしょうか?校舎は木造建築で3クラス(松・竹・梅)ありました〓田沢湖町立生保内小学校潟分校 のような学校でした一クラス約50名ほどの児童がいたように思う 自然との共存がすべての勉学に通じていました 思い出と言ったら放課後ソフトボールをやったり、蔵光院で遊んだり冬は鉄棒や相撲、蔵光院の小さな山っこでのスキーや春先(3月)は田んぼの雪が凍りついたところで、スケートを [続きを読む]
  • 僕たちの高校受験の時は
  • 県内の高校入試が近づいています皆さん一生懸命勉学にラストスパートをかけていることでしょう頑張れ!!受験生諸君よ ボクたちの高校受験のときはどうだったでしょうか県南の名門○手高等学校(別名○入野高校)の受験者は募集定員まで達していなかったそのため全員合格だった当時の受験科目は英・国・数3教科だけと作文でした当時は木造建築の我が母校一年の時はこの校舎で勉強したそして、二年生では仮設教室で三年では今の鉄 [続きを読む]
  • 中学校の卒業の季節となりました
  • 卒業、自分の卒業は小・中・高専門学校とありました中でも中学校の卒業式は随分と悲しかった雄物川中学校最後の学校祭今、この学校はありませんこの場所には雄物川町3校が統合した雄物川小学校に新しく建設され生まれ変わりました担任の先生に教室でお別れの言葉を述べられ、生徒一人一人に握手されたときボクの番、思わず号泣していまったのですそれだけ、その担任はボクに対して深い愛情教育で接してくれました英語の先生でした [続きを読む]
  • FB2度目の乗っ取りに遭う
  • もう停止しました。今回は友達も少なく拡大そして拡散しなくてよかった犯人は何故乗っ取るんでしょうか嫌がらせ、悪ふざけとしか言いようがない私のMassengerから私から「今暇?」「忙しい?」など言うことはありません 上記検証コードを友達が送ってしまうともうメールアドレスまで変更されてしまいますまして携帯番号やLineIDを聞き出そうとすることは絶対にありません聞き出した携帯に送られてくるリカバリーコードを聞いて、 [続きを読む]
  • 思い出の弘前に行って来ました
  • 長女が通った大学でした4年間通って、その後5年間この地に就職その間家内と何回行ったんだろう大学へは娘が引越しの時一回だけ校門前で写真を撮った弘前公園の桜は素晴らしかったなぁ〜今の仕事では弘前大学へは昨年も入れて2回目です もう来ることはないだろうか弘大のコンビニで日本酒が売られていたので思い出に買って来ました途中東北自動車道の花輪SAで青森のお土産を事務所同僚たちと我が家へ買って行きましたこのりんご [続きを読む]
  • ここの英会話教室は外国人と話しているかのよう
  • それは「えいごん」という英会話教室の日本人の先生である その経歴が静岡県出身2004年 St Margaret’s Anglican       Girls School卒業(オーストラリア)2009年 京都大学法学部卒業2010年 London School of Economics       and Political Science (LSE), Department       of Government, MSc in Political       Theory修了(イギリス)下手な外国人より英語が上手ですそれに説明書きのない英語 [続きを読む]
  • 2017年かまくら撮影会のかまくらの配置状況は?
  • 〓明日14日秋田県横手市雄物川町木戸五郎兵衛村で恒例のかまくら撮影会が行われます さて、ことしの民家苑を背景にかまくらの配置はどうなっていますでしょうかいろんな角度で撮影できます子供たちが入る2個のかまくらが同じ角度同時に中は見ることができませんそれが、もしかしたら残念なことかも知れません玄関先の木戸五郎兵衛神社を背景にするかまくらは今年は木戸五郎兵衛神社をライトアップします お出でのなる皆様へお [続きを読む]
  • 子供たちの犬っこまつり
  • 犬っこまつりの前日、ここ湯沢市ではPR写真を撮るため、その前日写真撮影が行われる毎年可愛い子供たちが犬っこの雪像前にて〓可愛いこどもたちの犬っこまつり〓2014湯沢市犬っこまつり撮影会  The festival of winter of Japan〓2013犬っこまつり撮影会(可愛い子供たちと)HD The Yuzawa Japanese-New-Year event of Japan〓平成20年撮影、犬っこまつり(秋田県湯沢市)〓美酒爛漫(秋田銘醸株式会社)酒蔵開放HD   [続きを読む]
  • 刈和野大綱引き本番を前にお目見え
  • 刈和野の大綱引きは室町時代から500年余りの歴史があるといわれている1本が10トンもある大綱を一ヶ月かけ製作する本番を前に大町通り民家前に展示される雄綱雌綱〓刈和野大綱引きお目見え 〓大綱引き(大仙市刈和野)映像(合併前)斎藤精肉店 お肉屋さんの「肉コロッケ」価格:2500円(税込、送料別) (2017/2/9時点)小綱焼「たぐじげ」3本入(90g)×3パックビールにぴったり/刈和野の大綱引き/当地区からのご贈答に価格: [続きを読む]
  • 2月10日は仙北市西木町の上風船上げが行われる
  • 毎年2月10日に行われる秋田県南地区の冬祭りがある上桧木内の紙風船上げ※平成17年2月10日まだ仙北市として合併する前の映像です伝説では平賀源内が 熱気球の原理を応用した遊びを伝えたと言われている家内安全、商売繁盛などの願い事をその紙風船に書いて長さ3mから10mの円筒形の紙風船を空高く打ち上げます全国的にも珍しい冬まつりである〓西木村立上檜木内中学校最後の映像〓冬の秋田内陸線(上桧木内駅付近)〓 [続きを読む]
  • 横手市立南小学校(旧里見小学校)閉校記念
  • 2015年3月閉校した横手市立南小学校在りし日の姿の画像から制作してみました閉校する1年前までの撮影からそれまで、ずっと卒業式の依頼を受けていたため南小学校(旧里見小学校)の画像並びに映像を残すことが出来ました これも一重に当時の校長先生を始め教職員の皆さんや保護者の同意があったからこそですそして、過去の私の撮影した映像が秋田の各放送局でも放送されましたありがとうございました最後に横手市立南小学校 [続きを読む]
  • 男鹿のなまはげ柴灯まつりが行われる
  • 平成29年2月10・11・12日なまはげ柴灯まつりが行われます男鹿市真山神社で行われる神事「柴灯祭」と伝統行事「ナマハゲ」を合わせた観光行事迫力あるナマハゲの乱舞は見る者を圧倒する境内では柴燈が焚かれ、鎮釜湯の舞の神楽から始まり、なまはげ入魂、なまはげ太鼓が行われ、松明(たいまつ)をかざしたなまはげの下山は観客を魅了する東北の冬の「みちのく五大雪まつり」のひとつであるなまはげ下山なまはげ太鼓〓なま [続きを読む]
  • 横手市旧大森町廃校各小学校跡
  • かつては、この横手市旧大森町にも多くの学校があったこの学校が無くなったことで一番淋しさを感じるのは、そこに住んでいる住民たちはないでしょうか少子高齢化という名の人口減少は止めようもないのでしょうか子供たちの声が聞こえない、聞けないという現状の中高齢者だけしか残っていない部落や集落若い世代が居なくなる若い世代が次々と賑わいのある場所へ移転する事情高齢者の皆さんが厳しい豪雪を乗り越える冬は体力的にも厳 [続きを読む]
  • 横手市旧山内村の廃校になった小学校
  • 秋田県内の田舎の村々では少子高齢化が進み多くあったほとんどの小・中学校が廃校となっている取り壊され、更地となった校舎跡形を換え何らかの施設として利用されている校舎ダムの湖に沈んだ校舎 かつては登下校で賑やかな児童の声が聞こえていた 素朴で、素直で明るかった屋外でも多くの児童達が遊んでいたあの頃懐かしい風景がここに山内村立黒沢小学校山内村立筏小学校山内村立三又小学校山内村立南郷小学校山内村立松川小 [続きを読む]
  • 一姫二太郎の第二子の食い初め
  • 平安時代から行っていたとされる食い初め長男夫婦に男の子が昨年の9月に生まれた100日目に行うお祝いの儀式秋田市の「さとみ温泉で」長男夫婦家族と私たち親夫婦と嫁のご両親と計8名だ 子供が一生食べるものに困る事が無いようにと赤ちゃんに初めて物を食べさせる際に行う儀式であるとのこと お食い初めは、一般的には準備した祝い膳のものを「ご飯」→「すまし汁」→「ご飯」→「魚」→「ご飯」の順で3回食べさせるマネを [続きを読む]
  • 冬景色の中の秋田内陸線
  • 今まで一度も利用することのなかった秋田内陸線秋田県内に住みながら、見たこともなかったような気がするこの度SEMBOKUドローン講習会の最終日にて初めて秋田内陸線を見たような気がします〓冬の秋田内陸線(上桧木内駅付近)You Tube 【秋田県仙北市エコニコ農園産】【農薬不使用ブルーベリー】 低糖度コンフィチュール 110グラム価格:1080円(税込、送料別) (2017/1/19時点)【秋田のB-1グルメ】秋田 神代カレー(じんだい [続きを読む]
  • 紙風船作り準備中(仙北市西木町)
  • 毎年2月10日、ここ秋田県仙北市西木町にて紙風船上げが行われます。そのため紙風船作りが西木町各地区などで始まる紙風船上げの会場にある紙風船会館では1月15日の日曜日紙風船作りが行われていた〓紙風船作り準備中(仙北市西木町) 〓紙風船上げ(仙北市西木町)映像〓ドローン飛ばす(仙北市西木町紙風船広場) [続きを読む]
  • 今季最大の寒波襲来後(横手市雄物川町)
  • 今年の大寒波が、ここ横手市雄物川町にも襲来した2017年1月15日8:00〜の車走行中からの様子です二日間は屋根の雪下ろし作業に追われたそしてこの日は仙北市へ3日目のドローン講習会に向かいます沼館下小路沼館高畑雄物川町薄井〓今季最大の寒波襲来後(横手市雄物川町)来月の14日木戸五郎兵衛村で かまくら撮影が行われます〓2013かまくら撮影会(横手市雄物川町)HD/The Yokote Japanese-New-Year event of Jap [続きを読む]
  • 今季一番の寒気到来(今朝の我が家)
  • まだまだ降り続けます。朝5:30に起きて我が家の周りの雪寄せをしたが、流雪溝が詰まり捨てるところがない我が家の玄関車庫前は水を出しているのですが、交差点門の家なので、かなりの範囲の雪寄せがあります〓17'1月、北日本大寒波到来(横手市の我が家)いよいよ今週土曜日は屋根の雪降ろしをしますそして日曜日はまたドローンの講習会に参加します映像制作にはいりますので、最終ドローンの撮影です【15%OFFセール!1月19日14時 [続きを読む]
  • 羽後町のアグリコ神社へ参拝
  • 毎年のことだが、ここ羽後町のアグリコ神社へ今年も参拝して来ました昨年の6月母が100歳で亡くなりましたが、50日過ぎると各神社に参拝は出来るとのことですその昔から私の家の先祖たちは、浅舞の下高口から長い道のり約40kmもかけ徒歩で、ここまで参拝に来たとされる稲荷神社ということで狐の神様を祭っていますその昔母が嫁になってきた時、よく実家の窓越しにしっぽの長い狐が現れたと言う狐の神様が、小野家を守って [続きを読む]
  • SEMBOKUドローン講習会2回目(操縦の部)
  •       一ヶ月をおいて2回目のドローン操縦です今まで30年以上もビデオ撮影して、そのアイレベルのフィッックス撮影方法に限界を感じもう空撮しかないと思ってドローン撮影に挑戦しています空撮だけの映像だけが良いわけでもなく手持ちや三脚でのフィックス撮影と空撮との併用が重要だ〓初めてのドローン操縦(First drawn steering) 〓一部手作りのドローン(Drawn of part making by hand) 小学校体育館と校庭で飛ばし [続きを読む]
  • 山形県東根市の伊勢蕎麦って?
  • 年末近くに仕事で山形県東根市へ行って来ました昼食に「伊勢蕎麦」という蕎麦屋さんに立ち寄る3人だったが、11:30過ぎ、意外と中は混んでいた 待つ事40分イライラやっと来た蕎麦は全体的に太かったがいかにも手打ち蕎麦だけあって不揃い腰も強く、揚げ天は硬くて顎が壊れそうこんな手打ち蕎麦食べるのは初めてだったが食べ終わった後、後味が全然悪くなくまた来たいという衝動にかられたそれは、未だに不明である下記蕎麦 [続きを読む]