マーシャ さん プロフィール

  •  
マーシャさん: マーシャの独り言
ハンドル名マーシャ さん
ブログタイトルマーシャの独り言
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/marsha110
サイト紹介文鉄道と短波放送の話題を中心に日々の出来事をつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/09/16 17:54

マーシャ さんのブログ記事

  • 鉄道車両年鑑・発行休止
  • 鉄道図書刊行会が毎年発行している本、「鉄道車両年鑑」が、2017年以降の発行を休止するになった。理由は、鉄道車両の資料収集やその技術に関する関心の低下、出版界の状況、営業的側面であると「鉄道ピクトリアル7月号」に書いてある。単刀直入に言えば、売れなくなった。ということであろう。新車や改造車の紹介や、鉄道車両の形式別両数が記されており、資料的価値が非常に大きく、毎年発行することに意義のある書籍が、休刊に [続きを読む]
  • しなの鉄道初代長野色復元塗装
  • しなの鉄道では、115系電車のうちS7編成(クモハ115-1018+モハ1114-1023+クハ115-1017)に、初代長野色の塗装を2017年4月に施した。初代長野色とは、JR東日本・長野地区所属の115系電車に、JR化直後の1992年から数年間採用されていた塗装である。2017年4月8日(土)に、しなの鉄道戸倉駅にて、初代長野色115系出発記念式が行われた。その後、戸倉―軽井沢間を往復で、臨時列車が運転された。しなの鉄道での初代長野色115系にほん [続きを読む]
  • しなの鉄道115系電車
  • しなの鉄道の車両は、115系電車だけである。(2017年4月現在)その中でもいくつかバリエーションがあるが、以下の写真は2014年にJR東日本から譲渡されたものである。JR東日本・長野総合車両センターのリニューアル工事を受けたもので、車内はJR時代そのままである。しなの鉄道で塗色の変更、車外スピーカーの設置、ワンマン運転設備の追加、トイレの閉鎖、などの変更がされている。先頭から、クハ115-1037+モハ114-1047+クモハ11 [続きを読む]
  • 短波放送A17スケジュール
  • 2017年3月26日(日)に、国際的な短波放送の周波数変更が行われた。春・夏(北半球)期の短波放送の周波数変更が、例年この時期に行われる。今回のスケジュールは、A17と呼ばれている。Aは、3月から10月までの上半期。17は、2017年の下二桁である。筆者のホームページに、変更後の周波数が記載されている。短波放送の縮小傾向が強まっている。日本語放送は、低値安定。英語放送は、ラジオ・ニュージーランドの入りが悪くなった。そ [続きを読む]
  • E2系・北陸新幹線から引退
  • 2017年3月31日(金)、北陸新幹線、臨時9655E「あさま655号」列車(東京21:48発―長野23:33着)をもって、北陸新幹線でのE2系新幹線車両の運用がなくなった。E2系1997年の北陸新幹線、長野開業(当時は長野新幹線とも呼んでいた。)当初から使用された車両である。2015年に北陸新幹線が金沢延伸となって以来、E7、W7系の投入が進んだことにより、E2系は徐々に両数を減らしてきた。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 長野電鉄ED5000形機関車解体へ
  • 2017年3月5日(日)に長野電鉄須坂駅にて、ED5000形5001電気機関車のお別れ記念撮影会が開催された。同じく解体される10系電車と一緒である。ED5001電気機関車1927年(昭和2年)製造。長野電鉄の貨物や車両輸送に使用され、2002年から須坂車庫構内での牽引や入換に使用されていた。ED5000形電気機関車の中で、そして、長野電鉄最後の1両としての電気機関車として存在していた。翌日6日(月)には、解体が始まった。にほんブロ [続きを読む]
  • 長野電鉄10系解体へ
  • 2017年3月5日(日)に長野電鉄須坂駅にて、長年留置されてきた10系電車のお別れ記念撮影会が開催された。10系(クハ61+モハ11)10系は、長野電鉄オリジナルの車両で、0系とともにOSカーグループである。20m車体、3扉ロングシートの通勤通学対応車であるが、1編成(11+61)のみ製造された。翌日6日(月)には、解体が始まった。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 長野県消防ヘリ民間委託へ
  • 2017年3月5日(日)に、長野県鉢伏山で起きたヘリコプター墜落事故。長野県消防防災ヘリで、パイロットや消防隊員など乗組員9名全員が死亡。3月11日(土)現在、墜落原因の調査と遺族のケアなどが進行中である。3月10日(金)に長野県議会の危機管理委員会で、長野県側は今後の対応について、当面は、警察が所有する2機のヘリコプターと相互協力協定を結んでいる6県のヘリコプターの応援を依頼する事で対応するという。また、この [続きを読む]
  • ラジオ・オーストラリア短波放送終了
  • 2月に入って、ラジオ・オーストラリアを聞こうと思って、ラジオの周波数を合わせても聞こえない。おそらく、電波のコンディションが悪いからだと思っていた。しかし、何度しても聞こえない。もしや、と思いラジオ・オーストラリアのホームページを見たら、2017年1月31日(火)に短波放送終了と書いてあった。突然で驚いた。(短波放送終了のお知らせ、英語)ホームページによると、今後は、北部地域向けには、DAB(デジタルラジオ [続きを読む]
  • ホームページにカウンタをつけようと思ったが
  • 私のホームページ(リンクは省かせていただきます)のアクセス数を知りたいと思った。カウンターを作り、ホームページにアクセス数を表示せず、データファイルにだけ記録させ、自分自身で見る方法を考えた。仕組みは、CGI(言語はPerl)自作->CGIの本に書いてあったが、ソースコードが簡単すぎでセキュリティの面で不安。それに加えて実際にしてみても、作動しない。フリーの素材を探す->いいのはあったが、著作権表示があったり、 [続きを読む]
  • 夜の373系
  • 2017年1月16日(月)22時20分ごろ駒ヶ根駅に留置中の373系電車駒ヶ根駅には373系を使用した列車は無いから、夜間滞泊で、早朝に飯田駅に行くものと考えられえる。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • フォトが開かない
  • Windows10 Homeで使用中のパソコン管理者(administrator)と複数のユーザー名(アカウント)で使用している。管理者権限では、フォトアプリが使用できるのであるが、管理者以外のアカウントで入るとフォトが使用できない。画像(jpgファイル)を開こうとすると、下図のような画面が出る。「レジストリに対する値が無効です」PCメーカーのサポートに聞いて、 「画像を右 」->「プログラムから開く」->「別のプラグラムを選択 [続きを読む]
  • 短波放送B16スケジュール
  • 2016年10月30日(日)に、国際的な短波放送の周波数変更が行われた。秋・冬(北半球)期の短波放送の周波数変更が、例年この時期に、行われる。今回のスケジュールは、B16と呼ばれている。Bは、10月から翌年3月までの下半期。16は、2016年の下二桁である。筆者のホームページに、変更後の周波数が記載されている。インターネットの普及と経費削減で、短波放送をする放送局が減ってきていることは事実である。今年は、低値安定と言 [続きを読む]
  • 高遠城址公園
  • 長野県伊那市にある高遠城址公園。桜の名所であるが、戦国時代から江戸時代にかけて城主が住み政治や行政の中心であり、いくつかの戦いが繰り広げられた、れっきとした城である。高遠城の戦いの説明板高遠城は、藤沢川と三峰川との合流点にあり、川から切り立った崖や丘に面する天然の要害の地である。本丸跡桜の開花時期には、華麗な桜で満開になるが、その時期以外は、閑散としていて、平らな公園みたいな感じであり、城が現役 [続きを読む]
  • 伊那市バス無料日
  • 2016年10月23日(日)は、長野県伊那市の一般路線バスが無料の日である。当日乗ることが出来る路線<JRバス関東>伊那中央病院―伊那北駅―伊那市駅―入船―古町―日影―美篶(みすず)―高遠の路線車内の様子伊那市駅の乗り場<長谷(はせ)循環バス>高遠町―非持(ひじ)―伊那美和―仙流荘―岩入の路線(旧長谷村)<伊那バス、西箕輪線>本社前―伊那営業所―伊那中央病院―信大農学部―西箕輪支所前―羽広荘―与地(よ [続きを読む]
  • 鈍感すぎる
  • 電通に勤めていた女性社員の自殺。関西電力に勤めていた男性社員の自殺。いずれも月100時間を超える超過勤務が原因という。青森県浪岡町の女子中学生の自殺。黒石市の写真展の入賞内定で、本人の氏名と年齢が判明。長時間労働と、いじめ。自殺までいかないと動き出さないのか。いじめられて学校に不登校になると、学校不適応者として、この先の進路がかなり制限される。仕事の内容が厳しすぎて、会社を辞めると、社会人失格と烙印 [続きを読む]
  • 私は日本人か?〜その2〜
  • 前の続き蓮舫氏が日本と台湾の二重国籍疑惑。一国の政党の党首になるのであれば、台湾籍を捨て、日本国籍にするべきである。日本という国家の枠組みで、国民の代表として、権利を行使することが出来るゆえ。日本国の統治は、日本人自らが行うべきである。中国国籍、アメリカ国籍、朝鮮籍…彼らが長になるのであれば、それは、植民地と同義である。私が日本人で、蓮舫氏が台湾人だとして、攻撃をする。一瞬心地よい感じがしてしまう [続きを読む]
  • 私は日本人か?〜その1〜
  • 天皇陛下自ら生前退位を語られたこと。民進党代表候補、蓮舫氏の二重国籍疑惑。そのニュースを聞いて日本人とは何か、考えさせられた。天皇陛下。2000年近くにわたって、日本の政治の長であり続けた。現在は、日本国憲法で象徴とされ、政治的な権力は一切ないとされている。けれども、歴史を振り返ると、天皇に反逆したとみなされたものは、賊(ぞく)とみなされ、敗者となっている。蓮舫氏の二重国籍は、国籍が日本と台湾両方ある [続きを読む]
  • 北海道の鉄道危うし
  • 2016年8月から9月にかけて東北、北海道地方を襲った台風7,9,10,11号。その影響による大雨、洪水によってJR北海道の路線で被害が出ている。JR北海道のホームページ(2016年9月8日現在)9月8日現在の不通区間。石北本線上川〜白滝間根室本線富良野〜芽室間釧網本線摩周〜知床斜里間宗谷本線稚内〜音威子府(おといねっぷ)間日高本線苫小牧〜鵡川間札幌から道北、道東、オホーツクへの足が完全に途絶えている。機能しているのは、 [続きを読む]
  • 飯田線の架線柱
  • JR飯田線、宮田-大田切間の架線柱。面白いというか、過剰な感じの架線柱。門型で、ちょう架線を支え、横から出たビームでトロリ線を支える。しかもJR東日本で多用されている、全て鋼管型ではなく、柱は、コンクリート製。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ラジオスプートニクから電子べリカード
  • 2016年8月某日ラジオスプートニク(旧ロシアの声)から電子メールでべリカードが来た。画像データで味気ない。以前同じようなことがあって、写真屋へ行って、デジタルデータを写真サイズ(L版)で印刷してもらったら、画像サイズが合わず中途半端な出来。やはり、べリカードは紙製が一番。お金がかかるが、放送局へ郵便で受信報告書を送る。ロシアへは、切手代110円。IRC(国際返信切手)代150円を出す。ただ、ラジオスプートニ [続きを読む]
  • ED19-1
  • 長野県箕輪町郷土博物館(地図)の屋外に展示されているED19電気機関車。銘板には、1925(大正14)年にアメリカで製造となっているが、日本で使用されたのは、1926(大正15)年から。元の形式名は、6010形。その後、名称変更でED53形となり東海道線で活躍となる。仙山線に投入されることになり、改造工事をしてED19形。仙山線で使用後は、飯田線で使用されることになり、この線で廃車となる。そのうちの1号機が、当所で静態保存さ [続きを読む]
  • PLC行政訴訟の結果
  • 私のホームページで、PLC(電力線搬送通信)異議申し立て行政訴訟団のリンクを張っております。しばらくそのページを見ていなかったのですが、今年の3月2日に、東京高裁から判決が出て、異議申し立てを棄却する、との結論が出ていました。やはり、行政相手の訴訟は難しと感じた半面、棄却の理由を詳細に書いているのであるが、相当に専門的でわかりにくい。通信や電波の専門家でないと理解できない。裁判官が3人いたが、困難で、専 [続きを読む]
  • 役所の丸投げ体質
  • 先日、アマチュア無線局の更新手続きをした。電子申請、インターネットバンキングでの支払いと進み、免許状の送付を郵便での代金引き換えで申請した。免許状の入った郵便が来たのであるが、送付元がなんと(株)日本アイデックスなのである。免許状の発送くらい、総務省(管轄は各地の総合通信局)ですればよいのにと思う。事務負担もそれほどでもないと思われる。役所がここまで、請負業者に頼っているとは思わなかった。想像以上 [続きを読む]