しょうこ。 さん プロフィール

  •  
しょうこ。さん: しょうこ先生の日々。
ハンドル名しょうこ。 さん
ブログタイトルしょうこ先生の日々。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chocorin_p/
サイト紹介文「ますこぴあの教室」(埼玉県草加市)98人の生徒との笑顔の毎日。「ピアノで人の心を育てる!」
自由文生徒数98人。ハードなレッスンの日々を送っていますが、その合間をぬって、セミナーに出かけたり、友人や家族との時間も大事に、いつも笑顔で生活しています。
現在、音楽情報誌「ムジカノーヴァ」の中で「楽譜調査室」のメンバー。4月号から巻末ドリルで「音楽史の館」で連載。新しい出会いも嬉しい日々です。

趣味は、レッスン・旅行・映画・観劇・料理(食べるのも作るのも)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供292回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2010/09/15 10:35

しょうこ。 さんのブログ記事

  • 『し・り・と・り』
  • 2か月前頃・・・サマコンの準備でヒィ〜ヒィ〜言っている時期に、娘が「おかあさん・・・・サマコン終わったら・・・?温泉?〜行きた〜い!!」って言った。私もヘトヘトな時期で、我武者羅にサマコンに向けて一直線だったけれど、その先に「お楽しみ」が待っていれば、またまたやる気倍増になるもんで「行こう!行こう!」ということになった。サマコン終われば、少々長いお休みを取れるといっても、なんだかんだと、お互いにい [続きを読む]
  • 魅力的な人
  • この夏休み・・・素敵な友人とたくさん会っています。いつも、「会っておっやべりしたいな・・・」って思っていた人ばかりに会っています。この年(どの年?笑)になると・・・その人その人の生き様が、はっきりと表れてきます。若い頃は、はやりのブランドを着て、仲間で集まっていれば「それなり」で、同じことをしていれば「安心」で、『みんな一緒』がよかった時期もあった。友達も、「仲間」の中にいるから、いっぱいいるよ [続きを読む]
  • 夏らしくない夏休み
  • 「夏」といえば・・・にょきにょきの入道雲。真っ青な空とひまわり。真黒な子供立ちの歓声。虫取り網と麦わら帽子。プールと海ラジオ体操帰りに首からカードを下げて歩く子供たち子供たちの宿題。スイカ・蝉の声。高校野球観戦。素麺。なんだか・・・ジュワ〜っとしていて息を吸っているだけで、疲れてしまうような・・・・これって・・・「昭和の夏休み」(笑)♪少年時代♪のイメージかぁ〜今はもう・・・子供たちもいないので、プ [続きを読む]
  • 万歳〜といって、生徒を手放す勇気はありますか?
  • サマコンが終わってすぐに、1通のメールが来た。保護者の方からだった。「しょうこ先生・・・サマコンでは大変お世話になりました。実は・・・今月で、お教室を辞めようと思います。ピアノを辞めるのではありません。お教室を変えようと思うのです・・・」私は瞬きをパチパチパチ・・と3回以上・・・きっとしたと思うけど・・・何度も初めから読み返してみたけれど・・・何度読んでみても、同じだった(あたりまえ・・)とても優 [続きを読む]
  • ピアノを続ける意味を感じた1日。ピアノであそぼ!
  • ピアノ教師のお友達と、先日、メールをしていた時・・・「サマコン終わったら、1度会いたいね!」という話が出た。いつも「是非1度、会いましょう!」「会える日を楽しみにしています〜」「今度、絶対に会おうね!」そんな会話をしていても、実際に実現する事って、なかなかない。会いたい気持ちはあっても、本当にあと1歩・・踏み出すきっかけが捕まえられないまま、時間が過ぎて・・・「今度は絶対ね!」と言って、また時間が [続きを読む]
  • 世界が広がる人・狭まる人
  • 昨日は、20年来の友人と一緒に1日を過ごした。ミュージカルを観て、小腹がすいたから、パン屋さんでアンパン買って「立ち食い」してトップスのカフェでチョコレートケーキ食べて居酒屋で思いっきりおしゃべりをした。彼女には、よくミュージカルやお芝居を誘ってもらって自分では、なかなか出て行かない私を引っ張り出してくれる大切な友達。昨日見たミュージカルは「ビリー・エリオット〜リトルダンサー」貧しい炭鉱での生活の [続きを読む]
  • 正しい「休日」の過ごし方
  • サマコンが終わって1週間・・・「やりたいことリスト」と「やらなきゃいけないことリスト」が山のようにあって、まずは・・・とっても気になる「片づけ」から始めています。「休日」であっても『時間を持て余す楽しみ方』を、つくづく知らない貧乏性だなぁ〜と自分で突っ込みを入れたくなっています。時間があると、いろいろ考えちゃって・・・「う〜〜ん・・・これよりも、こっちが先かな?」「いやいや・・・今は、こっちを先に [続きを読む]
  • 2日に1回・・・『笑顔のたね』の楽譜依頼が来ます。
  • 最近になって・・・ どうしちゃったの?とびっくりするほど、 『笑顔のたね』の楽譜依頼のメールが相次いでいます。 どんどん増えるので、最近では楽譜をお送りした方のリストを作っていますが、2日に1回のペースで連絡が 来ています。  ほとんどが、幼稚園の先生から。  または小学校の先生。  ピアノ教室の先生からです。  土地的には  本当に全国からです。  北海道〜東北〜関東〜北陸〜関西〜四国〜 [続きを読む]
  • セミナーなど、今後の予定。
  • 今日は、自分自身の覚え書き&関係者へのお知らせです。少しばかりのお休みをいただきますが、その間に、いろいろな準備も進めていく時期になっています。物事が動き出す前の「段取り」の時期は、ちょっと気持ちがざわざわして落ち着かないのですけど、個々の部分から目を背けることはできないので、ちょっと書いて整理していこうと思います。ご興味のない方は、スルーしてね!!(^^)!①8月24日(木)「小原孝さんレクチャー&コ [続きを読む]
  • 広い空と、広大な山の中で
  • サマコンが終わり、恒例ともいえる「夫婦旅行」今回は水上温泉&谷川岳へロープウェイに乗って、広い広い山並みを見た。いろいろなことを考えながら・・そこに住む動物のことや、こんな山の中にロープウェイを作った人のことや平日なのに、たくさんの人が訪れていて、それぞれの人たちのことや休憩所に流れている音楽のことや道の駅で販売されている野菜を作っている人のことやこの山は、誰かの所有物?国のもの?とか・・初めにこ [続きを読む]
  • 先の夢に目を向けて・・・・
  • サマコンが終わり、諸々の片づけに 丸1日。今まで「サマコンが終わらないと手が付けられない〜〜〜!」と、見て見ぬふりしている部分の片づけ作業に取りかかっております。使用前の状態は、人様に見せられる状態ではありませんでした!!キッチン後ろのカウンターには、「とりあえず」の物が、次々に積み上げられていて、もう・・そこは私にしかわからない状態で・・・家族も、何も言える状況ではなかった。(笑)でも、自分では [続きを読む]
  • みなさま、ありがとうございました!
  • サマコンから、1日経ちました。平日にも関わらず、足を運んでくださった皆様・・応援、本当にありがとうございました。お1人お1人に、お礼のご連絡をしようと思っておりますが、今日は朝から、ずっと片付けの作業が続いていまして、メールもお送りできず、失礼をお許しください。『宴の後』・・・という・・・心の中にポッカリと穴が開いてしまいそうな、気がしています。それほど、私にとって、全身で取り組んでいたことだっ [続きを読む]
  • いよいよ・・・本番です。
  • 少し寒い朝です。8月4日・・・いよいよ本番です。嬉しさと、感謝の気持ち1人じゃないから、不安感はなくてこの 年に1度しか味わわない感覚を、抱きしめています。昨日のリハーサル。舞台セッティング。来てくださった方が、どの部分でも『笑顔』になるように・・・準備させて頂きました。楽しんでください!私も楽しみますので。さぁ!準備、開始!頑張るので応援してくださいね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 時間がたって実感する『お話し組曲』の意味
  • 何度も記事にしている「お話し組曲」これには、大きな大きな意味が隠されているなぁ〜とつくづく実感した今日。偶然にも、今日2人のお母さまとの話の中で「お話し組曲」の話題が出てきたのだった。「先生〜うちのが『お話し組曲』をやった時の事、思い出すと、本当にびっくりだわ。たった2〜3年前のことなのに・・・あの時は「ド〜」ってそれしか弾けなかったのに・・・・まさか2〜3年で、こんな曲が弾けるようになるとは思わ [続きを読む]
  • ホールリハーサル
  • 今日は、ホールリハ。1年ぶりの、いつもの会場だけど、自分の巣に帰ってきたみたいな感覚だ。スタッフも、親戚のように、冗談を言いながら、てきぱきと作業を進めてくれる。生徒たちが10時過ぎに集まり、各コーナーごとのリハーサルが始まった。司会者、裏方も自分の台本を片手に、私たちをサポートしてくれる。今日の・・・私の大きな仕事は・・・・裏方や進行は、すべて2人と係の子供に任せて、全員の演奏を、客席の真ん中に [続きを読む]
  • 「現状維持」を取るのか?「可能性に賭けてみる」のか?
  • 今日は、いよいよ・・・ホールリハーサルの日です。昨日は、サマコン前の最後のレッスンの生徒が多かった。先週の木曜日に「クラスリハーサル」があり、そこで、思ったように弾けなかった子は私の心配をよそに、ググン!と上達してきた。ところが・・クラスリハーサルで、「そつなく」弾けてしまった(?)生徒は、気が抜けてしまったのか?1ミリも成長が感じられない生徒も・・・・人間って、「切羽詰まった状態」になると、どれ [続きを読む]
  • 最後の『合同練習』も終わり・・・・
  • コミュニティーセンターでの、最後の合同練習が終わりました。連日の練習で、子供たちも疲れが出るころ。そして、最後のまとめに入った。あと・・・・・・・5日です。ラストスパートで、子供たちの可能性はぐんぐん伸びていきます。その、大きな秘訣は・・・・・ただ・・・ただ・・・・「信じる!」最後は、それぞれが・・・『自分の力』を信じていく事しかないのだと思います。そして、私もまた・・1人1人『生徒を信じる』ので [続きを読む]
  • 司会者練習〜その2
  • 先週に引き続き、「司会者練習」の2回目。当日は、すべて、司会進行の子供たちに任せることになるから・・・頼むね!当日の私の頭の中は、空っぽです〜6時間半を、大きく3グループの司会者に任せる。それぞれ、1か月前くらいには台本を渡していて、子供たちは自分の担当の部分にしっかりとラインマーカーでしるしをつけたり、フリガナを振って音読している。本当に上手で、何も言うことなし!とはいっても・・・・実際に動いて [続きを読む]
  • 1週間前の『クラスリハーサル』
  • 大切な1日。教室内で、各コーナーごとに集まって「クラスリハーサル」を行った。この会の大切な部分は・・①コンサートマナー(演奏する側も、聴く側も)②「人に届ける演奏」③動線の確認④流れの確認・・・など。現在、3人で生徒たちの指導をしている。少し大きな生徒は、初めは私が見ていたけれど学年が上がって、有里先生と菜々子先生に変わった生徒もいる。普段のレッスンは、ゆっくり成長を見ることができなかったのだけど [続きを読む]
  • 『個人』と『全体』
  • いつも・・この時期になると、胸がいっぱいになる。あ・・・・・・もうすぐ・・終わってしまう。この感覚。「もうすぐだわ〜楽しみ〜」「ああああ・・あと少しで本番!どうしよう〜・・」そういうのじゃなくて・・・・・「もうすぐ・・これが、終わってしまうんだ・・・」という寂しさと、感動。生徒だけじゃなく、私も、保護者の方も、みんなで、迷いながら、寄り道しながら歩いてきた日々。泣きそうになる気持ちを押さえながら、 [続きを読む]
  • 合同練習〜子供たちの歌声に涙が出た
  • 今日は、第1回目の合同練習です。いつものコミュニティーセンターに、次々と親子が集まる。初めから、温かい空気がうれしいな〜今日練習したのは『お話組曲』『トーンチャイム』『合唱2曲』『よびかけ』『ファミリーベル』『ファミリー連弾』2時間の中に、ポイントを押さえてギッチリ、練習は進んでいく。『お話組曲』チームは、昨日、レッスン室で練習したものの、こんな大きな場所でやるのは初めてなので・・・・・ほとんどの [続きを読む]
  • 『空間』を生かす
  • いよいよ・・・合同練習が始まったよ。初めは『お話組曲』チームから。今年入会したばかりの4歳から2年生。ドキドキしているかな???って心配したけど・・・ドキドキしているのは、ママやパパの方かも(笑)子どもたちは、今までレッスン室で先生と1対1.または家でママとの練習で、想像の中で進めていたことが、「リアル」になっていく事に、1回目からかなり楽しそうに取り組んでくれたのが、なによりです!初めてのことに [続きを読む]