前田泰章 さん プロフィール

  •  
前田泰章さん: 心理カウンセリングで「心の悩み」をストレッチ!
ハンドル名前田泰章 さん
ブログタイトル心理カウンセリングで「心の悩み」をストレッチ!
ブログURLhttp://www.kokoro-str.jp/
サイト紹介文埼玉県川越市の心理カウンセリングルーム。プロの心理カウンセラーがあなたの「心の悩み」をストレッチ!
自由文埼玉県川越市の心理カウンセリングルームです。
心理療法の技術を用いて、短期間で完了するセラピーを行ってるのが特長です。誰にも相談できずに悩んでいるあなた、お気軽にご相談ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2010/09/16 14:55

前田泰章 さんのブログ記事

  • 大切な人と別れた淋しさを解消する方法
  • 大切な人との間に別れが訪れたとき、心にぽっかりと穴があいたような淋しさを覚えます。誰でも一度や二度は、そういった経験はあるのではないでしょうか。「ひとりぼっち」を強烈に意識するときは、何もムリすることはありません。しばらくの間、思いっきり孤独感に浸ってみることです。淋しさを我慢しすぎると、それがストレスになってうつ病を引き起こさないとも限りませんから。その場合に大切なのは、別れた人のことを「忘れよ [続きを読む]
  • 部下の上手な注意の仕方
  • 例えば、部下がミスしたとします。ついつい、すぐに叱ってしまうのではないでしょうか?「君、ここ間違ってるぞ。気をつけなきゃいけないじゃないか」「このやり方じゃダメです。なんとかしなさい」というように、ミスをした行為だけをあげて注意しがちです。たしかにミスをした場合、そちらにばかり目がいってしまうのは、ある意味、仕方がない部分もあるでしょう。しかし、本当は、「部下は大部分の仕事をちゃんとやっている。  [続きを読む]
  • ご予約状況2017年8月
  • 7月←【2017年8月】ご予約状況→9月 ■表の見方(基本的には毎日更新しております) 空白:ご予約可   ×:済み、受付終了    休:休日    2017/8日月火水木金土 1234510:30〜 ×× ×14:00〜 ×18:00〜 × ×20:00〜 ×× × 678910111210:30〜××× ×× 14:00〜×× ×× 18:00 [続きを読む]
  • だれも自分を理解してくれないのはなぜ?
  • みなさんはどんなとき、自分は孤独だと感じますか?一人で過ごす時間は、文字通りひとりぼっち。「そばに誰かにいてほしい」と思うこともあるでしょう。それは、「他人」という存在に癒しを求める気持ちがあるからです。では、周りに人がいさえすれば、孤独を感じずにすむのでしょうか?そんなことはありません。たしかに、互いの心を理解しあえる関係があれば、孤独とは無縁でいられるでしょう。でも、人間関係はそうそう上手くは [続きを読む]
  • 自分の体験やフィルターを通さないで話を聞く
  • 誰かから相談を持ちかけられたとき、私たちはつい自分がこれまで体験してきたことや、経験したこと、あるいは、聞いて知っていることなど、いわば自分の中に蓄積されたデーターベースを通して話を聞こうとします。「これはいったいどんな話なのだろう・・・」と、予測したり、「なぜ相手はこんなことをしたのだろう」と、想像したり、せっかくだから何かアドバイスができないかと、経験や知識など、自分の中にある様々な情報と照ら [続きを読む]
  • パチンコ依存を克服するには?(男性、会社員、埼玉)
  • パチンコ依存症で苦しい(男性、会社員、埼玉) パチンコ依存症で苦しいという方は、ぜひ、この男性の事例を参考にしてみてください。お悩み解決の糸口が見つかるかもしれません。 パチンコ依存症に陥った男性がいました。彼は上司からは叱責を受けてばかりで、それを目の当たりにしている後輩たちからも見下されているに違いないと思い込み、しだいに疎外感を深めていきました。 そんな彼の救いになったのが、パチンコです。 彼は [続きを読む]
  • 認定カウンセラー紹介簡易バージョン
  • 【カウンセラー名】前田 泰章(まえだ やすあき) 活動地域: 埼玉カウンセリングスタイル: 対面カウンセリング、スカイプ、電話カウンセリング料金決済方法: 現金、銀行振込 【プロフィール】サラリーマン、教師、専業主夫などを経験し、2010年に心理カウンセラーになる。心理療法・催眠療法を用いて、わずか数回で完了するセラピーを行ってるのが特長です。→詳しいプロフィールはこちら ●得意分野・短期療法・薬を [続きを読む]
  • 不運も輝きに変える
  • 年末によく演奏される「第九」や「運命」などの曲で、有名なドイツの名音楽家ベートーヴェンは、聴覚障害を偉大なる想像力によって克服した人でした。ロマン・ロランの「苦悩の英雄ベートーヴェンの生涯」によれば、ベートーヴェンは、25歳から耳の病気が始まったようです。ベートーヴェンは、音楽家にとって最も重要だといえる「耳」に障害をもったのです。「耳が聞こえないから音楽は続けられない」と絶望しても仕方ないといえる [続きを読む]
  • ご予約状況2017年7月
  • 6月←【2017年7月】ご予約状況→8月 ■表の見方(基本的には毎日更新しております) 空白:ご予約可   ×:済み、受付終了    休:休日    2017/7日月火水木金土 110:30〜 ×14:00〜 ×18:00〜 ×20:00〜 × 234567810:30〜×××××××14:00〜×××××××18:00〜 &t [続きを読む]
  • ひとりぼっちの淋しさに勝つ!心構え
  • 人は、自分がひとりぼっちであることに絶望したり、悲しんだり、苦しんだりしながらも、それに耐え、乗り越えて生きていきます。そこに人生のすばらしさがあるし、人の人たるすばらしさもあると思います。カウンセリングで、「淋しくてしょうがない」「一人が耐えられない」というお悩みを受けることがあります。「ひとりぼっち」が耐えられないのです。孤独からくる淋しさや悲しさに埋没してしまうことなく、「孤独をバネにする」 [続きを読む]
  • 話題に興味を示さない相手とは苦痛
  • おしゃべりが好きな人であっても、話にまったく興味を示さない相手と話し続けることは苦痛に感じます。話すことに慣れていない人なら、なおさらです。ですので、話を聞くときには、薄いリアクションや小さすぎる頷きなど、話題に関心がないと受け取られないような態度をとるべきではありません。わざとらしくない程度に、関心があることをアピールすることが大切です。「あいずちを打つ」や「大きく頷く」といった方法は、関心を示 [続きを読む]
  • 自分の本当の気持ちを知る
  • 私のとろころにくるクライエントは、さまざまな悩みを抱えてカウンセリングを受けにきます。「職場の役に立ちたいのに、ちゃんと働きたいのに、 なかなか思うように頑張れないんです」という女性がいました。この女性に対して、私は、「ちゃんと働きたい、というのが あなたの本当のしたいことですか。 もし、ちゃんと働かなくていい、という状況であれば、 あなたは他に何をしたいですか?」と聞いたら、「ちょっと休みたい、 [続きを読む]
  • Skype(スカイプ)カウンセリングのご案内
  • 埼玉(川越)の心理カウンセリング「心のストレッチルーム」では、Skype(スカイプ)を使った心理カウンセリングもおこなっています。対面70分、対面180分、教師の心の悩み相談、不登校相談、お試しカウンセリングが「スカイプ」でも受けられるようになりました。対面でおこなう場合と同じ効果が期待できますので、遠方のお客様はぜひご利用ください。→カウンセリング料金・サービス案内はこちら スカイプとは、インターネッ [続きを読む]
  • 孤独に打ち克つ心構え
  • 胎児はお母さんのお腹の中で、膝を両腕で抱え込み、そこに頭を埋めるようにして丸まっています。その姿はまるで、ひとりぼっちの淋しさを自分の温もりでなぐさめているかのようです。私は胎児のそんな姿を思い起こすたびに、「人は命を授かったその日から、ひとりぼっちなんだなあ」としみじみします。だからきっと、孤独で淋しくて悲しくてしょうがないとき、人は無意識のうちに、胎児のように丸まってしまうのかもしれません。皆 [続きを読む]
  • 話をまとめたがる人とは、会話がかみ合わない
  • 人の話を聞くのが下手な、いわゆる「聞き下手な人」の特徴の一つとして、「相手の話をすぐにまとめたがる」という傾向があります。例えば、相手が時系列にそって、気持ちの変化を交えながら相談している最中に、「それってつまり〜、〜ということだよね」などと、すぐに結果だけをまとめてしまうわけです。このような傾向は男性に圧倒的に多くみられ、物事の判断にあたって、感情よりも理論を重んじる人によくある特徴だといえます [続きを読む]
  • ご予約状況2017年6月
  • 5月←【2017年6月】ご予約状況→7月 ■表の見方(基本的には毎日更新しております) 空白:ご予約可   ×:済み、受付終了    休:休日    2017/6日月火水木金土 1 2310:30〜 ×××14:00〜 ×××18:00〜 ×××20:00〜 ××× 4567891010:30〜×××××××14:00〜×&time [続きを読む]
  • 前向きになれる言葉をつぶやく
  • カウンセリングをしていて、気づくことがあります。それは、物事がうまくいかないときや、自分をとりまく状況に不安を感じているときは、「僕なんて」「もうダメだ」「どうせうまくいかない」などとマイナスの言葉を多く使っているクライエントさんが多いということ。自分で自分を卑下するような表現が多いのです。みなさんも、仕事がうまくいかなかったとき、「もうおしまいだ」などと、悲観的な言葉を口にしたことはありませんか [続きを読む]
  • イライラ気分を変えたい「オマジナイ」
  • 「おだやかな人柄」だとか、「あの人は人間ができている」というように言われる人がいます。そう評価されるのは、たいてい小さなことにこだわらず、感情の起伏も激しくない人です。他人のミスに対していちいちとんがったりせずに、「そんなこともある、次は気をつけてね」 くらいですませてくれます。誰もが、そういうふうになりたいと思っていますが、なかなかこうはなれないものです。自分の思うようにならないことに、腹を立て [続きを読む]
  • 思い込みが激しい人は、話をねじ曲げる
  • 人の受け止め方・考え方を決めているのは、その人の思い込みや信じ込みです。この思い込みや信じ込みのことを「ビリーフ」といます。ある「ビリーフ」が強い人は、話をねじ曲げてしまうことも・・・話をしている途中で、こちらの言葉を遮って、「わかる!わかる」と、相槌を打ってくるような人がいます。話しを途中まで聞いて、勝手にその後のストーリーを理解したつもりになっているのでしょう。思い込みで、会話を進めていってし [続きを読む]
  • 同僚から妬まれた時の対処法
  • 今回のメルマガでは、職場で同僚から妬まれてしまったらどうしたらいいのか?というお悩みにお応えします。「妬む心理」などを理解することができれば、同僚に対する見方も変わるかもしれませんね。そももそ、人は自分より劣った人を妬みはしません。なので、妬まれているというのは、それだけ、まわりの人よりも優秀だという証拠です。ですが、同時に自分とは比べものにならないほど優秀な人のことは、妬むレベルを越えて、ただた [続きを読む]
  • 一流の陸上選手になる!メンタルトレーニング
  • 一流の陸上選手になるためのメンタルトレーニング中学生や高校生のうちにメンタルトレーニングを知ることができれば、早い段階で自分の能力を引き出すことが可能になります。周囲には飛び抜けて速い人もいますが、人間の能力の差など微々たるもの。同じ人間なのだからあなたにもできないわけがない。「あの人が速く走れるのなら、私だって速く走れる!」と心の底から本気で思ってもいいんです。でもほとんどの人は、「無理かも」と [続きを読む]
  • ご予約状況2017年5月
  • 4月←【2017年5月】ご予約状況→6月 ■表の見方(基本的には毎日更新しております) 空白:ご予約可   ×:済み、受付終了    休:休日    2017/5日月火水木金土 12 34 5610:30〜 ××休×××14:00〜 ××休×××18:00〜 ××休×××20:00〜 ××休××× 7891011121310:30〜×&ti [続きを読む]
  • 二度と相談されない人の聞き方
  • 後輩や部下がいて立場上、相談を持ちかけられることがあるけれど、プライベートになると、急に誰からも相談されないといった人がいます。あるいは、相談はされるけれど、いつも一度きりで、その後はパッタリと頼られなくなる人です。二度目の相談がないのは、的確なアドバイスをしたからだと、思っていませんか?もちろんそうだといいのですが、本当は相談する相手としてふさわしくないと、判断されてしまった可能性があります。と [続きを読む]
  • 同僚や後輩の仕事が気になってしかたがない
  • 人間は不思議なもので、自分の仕事が好きで、自信をもってやっているときは、「他人の評価」も「他人の行動」も気にならないものです。ひたすら、目の前にある自分の仕事を片付けるだけです。自分のことだけやって、それが充実感や幸福感につながるのです。しかし、そうそう幸せなときばかりではないでしょう。ときには自分に自信がなくなって、「他人の評価」ばかりが気になったり、「他人の仕事」が気になったりすることもあるの [続きを読む]