ぺこ さん プロフィール

  •  
ぺこさん: ぺこさんち
ハンドル名ぺこ さん
ブログタイトルぺこさんち
ブログURLhttp://ameblo.jp/peco3118/
サイト紹介文超〜稀な小児がん「膵芽腫」の娘(3歳)の、はちゃめちゃ闘病記♪
自由文2009年6月から、抗がん剤12クール、オペを経て、入院1年で無事に退院♪只今、家族そろってハチャメチャに生きてま〜す!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2010/09/17 00:11

ぺこ さんのブログ記事

  • オレのホルモン外来
  • 1ヶ月に1度、オレの内分泌外来、通称・ホルモン外来がある。といっても、身長体重をはかり、主治医に会ってはコントし、注射針と薬を貰うだけだ。記事にするのもアホらしい、それはそれはただのコント。採血も年間4回はあるのだが、そんなことも薄れるコント具合よ。名前が呼ばれ、診察室に入った瞬間、キンタマを測るあの道具を発見したオレ。オレ「ねぇねぇ、キンタマって潰れると痛い?」オレ「キンタマって血ぃ出るの?」オ [続きを読む]
  • ババアの筋肉
  • 父の日のビールを催促されたので、学校終わりのオレと2人でばぁばんちへ行った。ばぁばんち=オレの故郷なので、オレのテンションが大爆発する。大好きすぎるひいばあちゃんといっしょに遊ぶのがオレの至福の時。ひいばあさんと曾孫が仲良く遊ぶのだが、遊びがとてもマッスル。ほんとにアンタ、ひいばあさんかよ、と何度もツッコむし、何度も「死ぬに」と言う。本当に末恐ろしい。今日は、ひいばあさんVSオレでなんと、腕立て伏 [続きを読む]
  • 少女漫画みたいな恋、したい?
  • 働いているパン屋での任務が一段落し、今日はそのお疲れ様会をした。各自食べたいものの材料を持って、パン屋集合。作るのはもちろん、店長だ。私はヨイショ!ハッ!としか言わない。いつもそうだ。わたしゃ、ガレットなんて洒落たもん、はじめて食べたわ!チーズも、こんな高いチーズ買うのはじめて、、((´д`)) ブルブル…てなりながら購入した。しかし美味い。まじ美味い。ガレット最高!もう一人のスタッフの要望は海鮮やきそ [続きを読む]
  • 「いのちの授業」
  • 昨日、ついに杏菜とずっとやりたいと言っていた、「小学校で授業をする」という夢が実現した。市内の学校で、中学で杏菜といっしょになる子たち。それに、幼稚園でいっしょだった子もたくさんいる。そんな小学校に、行ってきました。「いのちの授業」という名目だけど、杏菜と2人、同じ考えだった。「うちらにも、いのちの大切さなんてわからんから、うちらに起こった事と、やってる事と、大切に思っていることだけを話そう」と。 [続きを読む]
  • おめでとう、おばちゃん
  • 今日は16日だが、2日前の14日、我が家の巨大スポンサーのおばちゃん(妹)が、誕生日だった。そして昨日(15日)に、おばちゃんからLINEが届いた。おばちゃんブログにしたよ(笑)みんなからおめでとうって言われるといいね姉としては、そんなおばちゃん笑えてサイコーだわ [続きを読む]
  • ぺこさんにならない時
  • 最初に言っておくが、私は今、軽い酔っ払いだ。超久しぶりに酒を呑んだ。ほろよい半缶で、激酔いしている。それを踏まえた上で、このブログを読んでいただきたい。月曜日のことだが、久しぶりの友達とランチをした。もちろんランチは食べたが、ソッコーで食べ尽くし、あとはずっとおしゃべりよ。内容はともかく、しゃべっては笑い、しゃべっては笑い、を繰り返した。癒しでしかない。思えば私は、ぺこさんと呼ばれない時間に、パワ [続きを読む]
  • YouTube投稿してみた
  • いろいろ動画投稿してみたくて、YouTube登録してみた!手始めに、スマホの中に入ってた2016年のマムズブレッド(私の仕事先)のハロウィンの様子をアップ!↓ https://youtu.be/sImut-SXmK0ここいやぁ、、すでになつかしい、、私が過去に変装したやつ・アラレちゃん・ジバニャン・トナカイ・サンドイッチ・パーシー人間がいないっ((((;゚Д゚)))) [続きを読む]
  • ころんだ
  • きょうだい2人で、好きな体育の種目について語り合っていた。姉「私はなわとびが1番好きだな」オレ「ぼくは跳び箱」姉「あー跳び箱ね。跳び箱自体は嫌いじゃないけどさぁ、私アレが苦手」母「なによ」姉「普通に飛ばないで、跳び箱の上で、でんぐり返しするやつ」母「なんで嫌いよ?」姉「前やった時にさぁ、すってんころりんすっとんとんってなってさぁ」母「…は?」姉「だから、でんぐり返し苦手」母「ちゃう、そこじゃない」 [続きを読む]
  • あれから7年経ちました
  • 6月12日誕生日と同じくらい、我が家では大事な日。杏菜の小児がん「膵芽腫」寛解から7年目、突入!!Yesッ!!朝おきて30分後に「今日はあの日だで、とびきりの笑顔でヨロシク」と言ったら、いただきましたよー!「朝だで目が開かんわ(笑)」と、また笑い転げる杏菜。母が「笑顔のちから」とか言ってるからか、箸が転がっても笑える女になってしまったわ。今日は杏菜の寛解だけじゃない、漣人と一緒に暮らせるようになった日でも [続きを読む]
  • オレが役立つ時
  • オレの家族での役割・回覧板をまわしてくる・お風呂の栓をぬく・姉が畳んだ洗濯を運ぶ・配膳・母に乗る毎晩乗る。今日は肩もみ付きだぜ。オレの体重(21キロくらい)が1番ちょうどよく、オレの足の大きさが1番、痛いところに入るわ。というブログをオレの足踏みを施してもらいながら書いている。ハァッもっとお願いしますっ [続きを読む]
  • 小さすぎる幸せ
  • 気がついたら、夜の6時になっていた。学校から帰宅し、「ただいま」と言う2人の声は聞こえたし「おかえり」と言ったはず。しかし、その後の記憶はない。おそらく、おかえりと言いながら寝た。起きてボケーッとして、ああ、夕飯作らなきゃ、いや、ごはん炊いてないわ、冷凍ごはんあったかや、あー洗濯も畳まんと、あー帰ってきたままなんもやっとらんーーあーあーあーって、まぁようするに「なんか全部いやになっちゃった」になっ [続きを読む]
  • やることやってからにしときんよ
  • どんなに忙しくても、ソファに寝転がってうたた寝する。腰の上には、漣人が乗って足踏みしてくれている。杏菜の朗読の宿題で本格的な眠りにつき、「もう5時だに」の足踏み男のジャンプで、ウッ!となって起きる。至福の時間で、私のストレス発散の時間のひとつだ。しかし本当に時間がなくヤバイ時にもやってしまうので、夜に猛烈に仕上げる→次の日の昼にまた寝るの繰り返しだ。バカかよ。テスト習慣になると、部屋の掃除をしだす [続きを読む]
  • おいしいごはん
  • 前日のブログにコメントしていただいたみなさん、ありがとうございますっすべて食べたい……いや、作ってあげたい!いっぱいあるので、ちょっとずつ使いつつ…今日作ったのは、こちら真ん中にあるヤツちっこいじゃがいもで、じゃがバターひいばあさんの言う通りに茹でてバターと塩コショウで炒めただけやっぱり旬のものは美味いね!きゅうりもひいばあさんの作った旬のものだし、切り干し大根の煮物はばあばんちからパクってきたヤ [続きを読む]
  • じゃがいも掘り2017
  • 毎年恒例の、アレの季節がやってきた。ばあば「いも、あるで」いもあるで=いも掘りに来いひいばあさんは、わざわざ曾孫たちの掘る分のじゃがいもを残してくれている。曾孫たちが、じゃがいもを掘りに来るのは当たり前だと、信じて疑っていないのだな。まぁ、絶対掘りにいくよね。みんなひいばあさんも、ひいばあさんの作る野菜も大好きだからな。例年より雨が少なかったからだろうか、土が硬い。でも、ひいばあさんがクワで耕して [続きを読む]
  • 明日から頑張れるルーティン
  • 画伯が「あじさいでも見に行くか」と言ったので見に行った。ちなみに突然言う。12年前から変わらない。「やばい(笑)全然咲いとらん(笑)」「ま、いいよね楽しいし」「だね」1分咲きだったが、我が家は全員、なぜか満足する。今ある状態でいかに楽しむかを考えるので、誰も文句は言わない。そういう意味で、我が家は仲が良い。唯一咲いていたところで、こどもらが「ねぇ、写真撮って」とせがむ。なぜか変顔するのも変わらない。 [続きを読む]
  • 素を磨くわ
  • 流行りがわからないというよりも、流行りに興味がわかない。それだけ言うと「終わってる(笑)」だの「女じゃない(笑)」だの「ダサいな(笑)」だの言われるが、とりあえず私は終わっていないし、普通に生きているので困ってはいない。なので、世間で流行ったヤツが、いつ我が家で流行るのかはわからないのだ。そんな我が家なので、今更ながらコレに湧いている。写真アプリだ。あんなに流行っていたころは、話題にすらのぼらなか [続きを読む]
  • 滑舌悪いとこうなる
  • 杏菜「ねぇ、今日さぁ、理科の実験やっただけどさ」母「何したの?」杏菜「寿司の上に種を蒔いて、どうやって水分吸ったり生えたりするのかの観察しただよ」母「なにそれ、ドッ楽しそう」杏菜「だらー!どっ楽しかったに!」母「寿司ネタによって、水分の吸い方が違ったりするのかや。もしかしたらネタの風味とか移るのかやぁ。やばいなそれ、ちょっと結果教えてよ?」杏菜「はぁ?何言っとるの?寿司じゃないし(笑)寿司だし!」 [続きを読む]
  • どんなに不安でも
  • Facebookを開いたら、5年前の投稿が表示され、思わず見入った。なぜ、この杏菜の顔で投稿したのかはともかく(笑)いやぁ、5年前よ。5年前の今日、がんの再発に怯え、腫瘍マーカー(AFP)に一喜一憂し、完治する3年後を妄想していた。妄想して、早くそんな時が来ればいいのにと願っていたわ。早く、なんの心配もない日々が。そして3年経ち、さらに今日、5年が経った。願っていた3年が経っても、「完璧な完治」ではなかった。 [続きを読む]
  • おかあさんといっしょから
  • なんだか、周りのお母さんたちが色めきたっている。というのも、教育テレビの「おかあさんといっしょ」のお兄さんが卒業したとかで、そしてなんでも、民放テレビに登場したとかで、そりゃもう、お兄さんフィーバー。すっげフィーバー。むしろ祭。お兄さんが卒業するその日の放送では涙し(親が)お兄さんのブログの更新を待ちわび(親が)スッキリ!を見て歓喜(親が)こどもが、より、親が。お兄さんには、もはや親の方が心の拠り所にな [続きを読む]
  • 田原の旅〜ほの国パスポート編〜
  • 朝、目覚めと同時に驚愕した。目が開かない目やにで、とかではなく、なんと、むくみすぎで目が開かない。目が開かないだけではなく、体全体に水分が溜まっていて、すっげブヨブヨ。なんじゃこりゃぁぁぁあああっ!!でも、家から出ちゃうのが我が家クオリティ。休む=家から出る=自然それでは、行ってみよう!とりあえずパスポートを持って、田原へと繰り出した。二川の二つのポイントと二川の旅蒲郡の二つのポイントを制覇したの [続きを読む]
  • 今、会いに行きます
  • 私はほぼ毎日、パン屋に出勤しているのだが、今日はなんと!はるばる福井県から、パン屋に来てくださった方がいたみたい!「みたい」というのは、残念ながら私が帰った後だったということ( ;o;)( ;o;)あぁ……お会いしたかった!!!思い起こせば、三年前も、奈良から会いに来てくれた家族がいたなぁ(もう3年!?ビビる)奈良からの!①しかも、1年後にまた登場したなぁ奈良からの!②世界に200例の膵芽腫なのに、まさかの同じ [続きを読む]
  • 何がどうしてこうなった
  • オレ「今日さぁ、習字ってやつ、習っただに」母「ふぅん、よかったじゃん」オレ「なんか図工と変わらんかったわ」母「いやいや、絵描くのと字書くのじゃ、えらい違いだろう」オレ「同じ筆じゃん」母「ほう」オレ「でさぁ、張り切ってやっとったじゃんね」母「ほう」オレ「漢字の一とか二とか」母「……ほう」オレ「筆も力強く洗ってさぁ」母「……はぁ?」オレ「そしたらこうなった」なんでだよ(笑)母「どうやったらそうなるだ( [続きを読む]
  • 蒲郡の旅 〜ほの国パスポート編〜
  • 運動会の代休だった今日。コレを使って、向かうは隣町、蒲郡!土曜日の運動会日曜日の雑貨市(お仕事)(こどもらは父ちゃんとバトミントン)もう体はクッタクタなはずなのに、無理やり出かけるこの性分が憎いわ。こどもらは、相変わらず超絶元気!この人らの辞書に「休憩」という文字はない。私には太文字であるのにっ。クウッ生命の海科学館というところに行った。誰もいなかったので、ゆっくり回れる!かと思いきや、熱心な指導員さ [続きを読む]
  • 運動会2017
  • 日差しも突き刺す、ど暑い今日、こどもらの小学校の運動会だった。晴れて!とは祈ったが、なにもこんなにも暑くしなくても…ってほど暑い!日の照りで肌が焼けたわ。小5と小3。もうすっかり中学年・高学年のこどもらなので、システムもわかるし慣れたもんだ。いつも通りに場所取りもせず、ただご飯をたべるところだけを確保し、ずっと遠くから眺めていた今日。やっぱり「成長したなぁ」としみじみする前に、「ち、ちっちゃ!」と [続きを読む]
  • 夢のシルバニアファミリー
  • パン屋での仕事が一段落し、ふと、店のすみっこにあるシルバニアファミリーを並べてみた。お店にくる小さな子達の、遊びの場。店長が大切にしとるシルバニアファミリーを、その店長とふたりで必死に(笑)あーでもないこーでもない、と小さく盛り上がりながら、子ども心全開よ。で、完成したヤツ。壮大なプロジェクトだった。湯婆婆「ほら坊、もうちょっとだよ」坊「おなかぺこぺこーー」食パンマン「1列にお並びください」駐車場 [続きを読む]