不動産鑑定士クリスタル さん プロフィール

  •  
不動産鑑定士クリスタルさん: そこのあなた、そんな不動産を選んではいけません!
ハンドル名不動産鑑定士クリスタル さん
ブログタイトルそこのあなた、そんな不動産を選んではいけません!
ブログURLhttp://ameblo.jp/appraisal01/
サイト紹介文不動産鑑定士の立場から、不動産について思ったことを書きます
自由文北海道のオホーツク出身、主婦不動産鑑定士です。不動産が大好きです。今までの経験を踏まえて不動産のことを書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供325回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2010/09/17 19:57

不動産鑑定士クリスタル さんのブログ記事

  • 不動産の指値をする場合、 どれくらいが適当?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは不動産の指値をする場合、どれくらいが適当だと思いますか?』◎皆様からの質問「不動産の購入に際し、指値をする場合の目安としては、どれくらいが適当でしょうか?」■回答不動産の価格は需要と供給の関係で決まるので、指値が通る物件と通らない物件があります。ただし売主も指値が入ることを前提に価格を出している場合があるので、多 [続きを読む]
  • 不動産の相場を知るには どうしたら良いのか
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは不動産の相場を知るにはどうしたら良いか知っていますか?』◎皆様からの質問『購入する物件を、今売るとしたらいくらで売れるか?相場を知りたい時、どうしたら良いでしょうか。』■回答同じような物件が、直近でいくらで売却できたかを調べるのが一番良いと思います。ただし、「成約事例」を調べるのは普通の方には難しいと思います。な [続きを読む]
  • 不動産鑑定の仕事が、 将来AIに取られる?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは不動産鑑定の仕事が、将来AIに取られると思いますか?』◎皆様からの質問「不動産鑑定士は、AI(人工知能)により仕事が激減すると思いますか?』■回答不動産はただ一つとして同じものがないので、AIが導入されても、仕事が激減することはないと思います。単純に数値を当てはめれば、価格が出るようなソフトは、不動産業者さんが今でも使っ [続きを読む]
  • 苦しい時を 次に持ち越せる自信に!
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは苦しい時を次に持ち越せる自信にしていますか?』元プロ陸上選手の為末大さんの記事を読みました。「現役を引退してから思ったのは、いい時の成果よりも苦しい時の自分の振る舞いの方が次に持ち越せる自信になったな、ということでした。これはスポーツ選手に限った話ではないと思います。もったいないことに、それをあまり評価出来ていな [続きを読む]
  • 良品計画が2019年春、 銀座にホテルを開業
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは良品計画が2019年春、銀座にホテルを開業するのを知っていますか?』「良品計画は2019年春、銀座に半分を店舗、半分をホテルとする旗艦店を開く。」という記事を読みました。料金は「ゴージャスでもチープでもない、その間」で、宿泊客に無印良品の製品を体感してもらう「巨大なショールーム」の役割なのだそうです。ホテルは東京オリンピ [続きを読む]
  • 新幹線の旧建設用地の 空き地利用
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは新幹線の旧建設用地の空き地利用として、太陽光発電施設が作られたのを知っていますか?』「千葉県北西部の千葉ニュータウンで,大規模太陽光発電施設(メガソーラー)の開所式が行われた。太陽光パネルは新幹線の旧建設用地に設置。一般家庭約4600軒分の電気を供給する。」というニュースを読みました。千葉ニュータウン内に確保された北 [続きを読む]
  • 古いマンションが売れなくて 困っていますか?
  • こんばんは。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは古いマンションが売れなくて困っていますか?』◎皆様からの質問「古い1棟マンションを所有しています。満室稼働中ですが、売れません。何か良い方法はありますか?」■回答決まらない理由は、・旧耐震基準の築古マンションであることが原因だと思います。融資が付きづらいため、買主が限定されるのです。直近の建物メンテナンス内容をしっかりと [続きを読む]
  • 店舗の床の交換費用は 貸主、借主のどちらが 負担?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは店舗の床の交換費用は貸主、借主のどちらが負担すると思いますか?』◎皆様からの質問「10年前に賃貸で店舗を借りました。店舗の床タイルが剥げてきたので、不動産屋さんに直してほしい旨を申し出たら、家主が渋っているということです。この場合は、どちらの負担になりますか?」■回答店舗の内装は、通常は借主負担です。なぜなら、店舗 [続きを読む]
  • 不動産のプロが 不動産投資をしないワケ
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは不動産のプロが不動産投資をしないワケを知っていますか?』私の周りでも、不動産投資をしている不動産業界の方、ごく少数です。その理由を楽待さんのコラムで書きました。ぜひ読んでみてくださいね。「不動産のプロ」が不動産投資をしないワケ」http://www.rakumachi.jp/news/column/208406?uiaid=sitx1hvigg&d=20170714━━━━━━━━ [続きを読む]
  • 築古戸建の 建物の価値
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは築古戸建の建物の価値を知っていますか?』◎皆様からの質問「築50年経っている戸建ての建物の価値を教えてください。」■回答鑑定では築30年、場合によっては築20年経過している木造建物に関して、評価はゼロとする場合が多いです。ところが、固定資産税評価では、残価率20%程度で評価されるようです。建物が古くなればなるほど、実勢の [続きを読む]
  • 2050年、 人口増が予想される地域
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは2050年、人口増が予想される地域はどこだと思いますか?』健美家さんのニュースを読みました。「国土交通省の「国土のグランドデザイン2050」には各都道府県の人口動向が図化して記載されている。東京都は、都心部に加え、調布市、稲城市などの多摩エリアの一部も人口増。神奈川県は、川崎市がダントツ。埼玉県は、和光市、戸田市。千葉県 [続きを読む]
  • 廃棄物を宝に変える アイデア持っていますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは廃棄物を宝に変えるアイデア持っていますか?』アリアケジャパンの創業者、岡田甲子男さんの記事を読みました。『長崎で被爆したものの奇跡的に生き延びた岡田氏は、戦後の食糧難の中で、まずい料理でもだしを使えば何でも美味しくなった経験から、調味料は必ず成長市場になると考えた。廃棄物として処理されていた豚骨や鶏ガラなどを、食 [続きを読む]
  • 省エネ基準の 適用が義務化される
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは省エネ基準の適用が義務化されるのを知っていますか?』「建物の断熱性能などを定めた省エネ基準の適用義務化が2020年に迫っている。」という記事を読みました。「一部の工務店などが20年以降に不適合となることが分かっていながら販売している。理由は少しでもコストを削って注文を獲得したいからだ。20年に義務化を迎え、基準に適合し [続きを読む]
  • 銀座の地価が バブル期を超えた
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは銀座の地価がバブル期を超えたのを知っていますか?』「国税庁は3日、路線価を公表した。」というニュースを読みました。「全国平均は前年を0・4%上回り、2年連続で上昇。東京・銀座では、バブル期の水準を超え、路線価の最高額を更新した。低金利で住宅需要が底堅いうえ、都市部での再開発や不動産投資、訪日客増加が引っ張ったとみ [続きを読む]
  • 最近の不動産投資市況
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは最近の不動産投資市況について知っていますか?』◎皆様からの質問「最近の不動産投資市況について教えてください。」■回答昨年に比べると、投資向けの融資が厳しくなっています。ただし、それほど大きな引き締めではないため、まだ影響は小さいと思います。それよりも大きな変化は買取業者が、今までは買えなかったような条件で、物件を [続きを読む]
  • 土地・建物の配分を どのように決めるか知っていますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは土地・建物の配分をどのように決めるか知っていますか?』◎皆様からの質問「家を買う場合、土地・建物の配分はどのように決めるのですか?」■回答いくつか方法があります。1.固定資産税の土地・建物価格比で求める。2.土地の価格を出して、総額から引く。3.土地、建物価格をそれぞれ求め、その価格比で計算する。通常は1.の固定資産税の [続きを読む]
  • シェアリングエコノミーが 普及している
  • こんにちは。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは世界的にシェアリングエコノミーが普及しているのを知っていますか?』「民泊を全国で解禁する住宅宿泊事業法案が、6月9日に可決、成立した。」という記事を読みました。「日本ではシェアリングエコノミーの普及が進んでいる。世界では行政が主導してシェアリングエコノミーを都市部に普及、定着させた「シェアリングシティー」が登場し注目を集め [続きを読む]
  • 日本は将来、「定年」 がなくなると思いますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは日本は将来、「定年」がなくなると思いますか?』「大和証券が挑む「定年」の撤廃」という記事を読みました。「大和証券グループ本社は7月、営業職を対象として定年制度を撤廃する。週5日のフルタイム勤務となり、給与体系は一般の社員と同じ。契約上は嘱託社員となり、1年ごとに更新する。超高齢化が進む中で、数十年後には社会から定年 [続きを読む]
  • 日銀が 大株主なのを知っていますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは、日銀が大株主なのを知っていますか?』「日銀による日本株買いが膨らんでいる。」というニュースを読みました。「日銀の日本株の保有残高は17兆円を突破し、計算上、発行済み株式数の5%以上を保有する企業数は83社に上る。」■雑感日銀が10%以上の株を保有しているとみられるのは14社だそうです。例えば、京セラ株は9.8%を保有して [続きを読む]
  • 老朽化したマンション の容積率が緩和される
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは老朽化したマンションの容積率が緩和されるのを知っていますか?』『東京都は1981年5月までに建てられた「旧耐震基準」のマンションを対象に、容積率を緩和する。老朽化した建物の建て替え促進が目的。』というニュースを読みました。「都内のマンションの2割にあたる約1万棟が旧耐震であり、建て替えを進めることで市街地環境の整備・改 [続きを読む]
  • 年齢によって、 選ぶ不動産に違いがある
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは年齢によって、選ぶ不動産に違いがあるのを知っていますか?』◎皆様からの質問「50代の私が不動産投資を始める場合、どんなことに注意をしたらいいでしょうか?」■回答何のために不動産投資をするのか?・相続対策なのか、・副収入を得たいのかなど、目的によって、選ぶ不動産は異なります。一番の間違いは、副収入を得たいのに、30年ロ [続きを読む]
  • ファミリーマンションは 投資向けか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたはファミリーマンションは投資向けだと思いますか?』◎皆様からの質問「昨年、新築2DKマンションを投資用として購入しました。毎月赤字になるので、売却しようとしましたが、なかなか売れません。良い方法はないですか?」■回答2DKマンションは1Kに比べると、利回りが低くなるため、本来は投資向けではありません。今の賃借人が出るまで待 [続きを読む]
  • 日本は商品の数 が多すぎると思いますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは、日本は商品の数が多すぎると思いますか?』西松屋チェーン社長、大村禎史さんの記事を読みました。『生産性を高める観点で、日本の社会全体で考えなければいけないのが、「商品数が多すぎる」ということです。メーカーは似たような商品を出し過ぎていますし、それをそのまま売り場に並べると、我々の生産性も落ちてしまう。日本社会全体 [続きを読む]