YMD さん プロフィール

  •  
YMDさん: 風とともだち
ハンドル名YMD さん
ブログタイトル風とともだち
ブログURLhttp://tanoshikuhashiru.blogspot.com/
サイト紹介文小さな庭に花を咲かせたり フルートを練習したり ネコと戯れる日々 爽やかな朝は自転車で出掛けたい
自由文伊藤礼氏の「こぐこぐ自転車」に触発され、60歳を目前にロードバイクに乗り始める
いま熱中しているのはフルート
四季折々の花も楽しんでいます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/09/17 21:49

YMD さんのブログ記事

  • フルート教室はお休みしたので
  • 来週のレッスンに備えて、今日はフルートの日。先日購入した「一目瞭然! 目からウロコの楽典(基礎編)」を開いて勉強。ところが、全くわけがわからない。最初の項目「譜表と音名」通常目にする「ト音記号」の譜表は高音部譜表(ヴァイオリン譜表)、「ヘ音記号」は低音部譜表(バス譜表)といい、その間に「ハ音記号」を使ってソプラノ譜表、メゾソプラノ譜表、アルト譜表、テノール譜表、バリトン譜表と、合計7種類の譜表があ [続きを読む]
  • 今日の早朝サイクリングは坂道
  • 早起きできたらサイクリング!と思っていても、土曜日はつい夜更かししてしまうし、深夜に本降りの雨。6時過ぎに目覚めて、さてどうしたものかと思いつつ、それでもごそごそと準備を始める。自転車に跨ったのは6:40。8時までに帰ってきたいので、行き先は尾張冨士往復。平地でも22km〜26km/hしか出ていない。こんなことで尾張冨士を上りきれるのか。行く手に尾張富士が見えてきた。毎年8月に石上げ祭りが行われる大宮浅間神社を横 [続きを読む]
  • 17.09.09 フルートレッスン
  • フルート教室に行くと、いつも出迎えてくれる先生の姿がまだない。先に入ってていいといつも言われているので、ドアを開いて中で待機。準備万端。この教室は元々は土蔵。それだけでも防音効果は高いのに、さらに内側に防音壁が張り巡らされている。この防音壁というのは垂直ではなく、微妙に内側に角度がつけてあり、コンサートホールのような音響効果をもたらしている。先生を待つ間、一人で音を出してみる。家で吹くのとはぜんぜ [続きを読む]
  • 齋藤華香フルートリサイタル
  • ドルチェ・アートホールNAGOYA フルート : 齋藤華香 ピアノ  : 金澤みなつ  特別ゲスト : 上野星矢 特別ゲスト : 大西圭子 13:30 開場 14:00 開演前の席から詰めていくよう促されて、3列目に着席。しばらく時間があるのでプログラムやプロフィールをチェック。ふと後ろを振り返るともう大分席が埋まってきた。顔ぶれを見てみると割合としては女性の方が確かに多いが、男性、それも私より年配の人たちも散見 [続きを読む]
  • 17.09.03 早朝サイクリング
  • 昨日も深夜まで飲んでいたので起きれるかどうか心配だったが、5:30には目覚めた。ビブショーツに半袖ジャージ・アームカバー。ATLASと水、それに携帯食としてココナツサブレ。自転車に跨ったのがちょうど6時。そのときペダルを定位置にしようと後方に回したらチェーン落ち。これは難なく直して走りかけたら、シューシューとなにかが擦れる音。もう一度戻って、自転車をひっくり返してホイールを回してみるとブレーキシューに片側 [続きを読む]
  • 17.09.02 フルートレッスン
  • ブーケ・20の二重奏曲の15番♭三つの変ホ長調(Es-dur)中間部のレと♭ミは左2の指(左人差し指)は離さなければいけない。ところが普通のミは左2は押さえなければいけないし、♭ミも吹いている本人は押さえたほうがしっかりした音が出ているように感じるので、押さえる癖ができてしまっている。今回の曲は、出だしの音からして♭ミ。所々に出てきて最後もこれで終わる。癖が抜けるまで練習。だが一旦身についた癖は簡単には抜けない [続きを読む]
  • 17.08.26 今日のフルートレッスン
  • ブーケ・20の二重奏曲は14番G-moll ト短調 ♭2つ。ソシラソラーミと始まるので、変ロ長調かと思ったら、変ロ長調の位置から数えると、ラドシラシーファとなる、ト短調のゆったりとした曲だった。練習では二段目の8分音符のスラーが連続する辺りから息が続かなくて、1小節ごとに息継ぎをしたくなるというのが解決されないまま。他の部分は暗譜して、ほぼ問題ないだろう。レッスンで、フラット2つと、3/4の曲であることと、Adagio(ゆる [続きを読む]
  • お施餓鬼
  • 施餓鬼というのは、「お盆の時期に行われる事が多い仏教行事の一つ」。私も毎年、この時期の日曜日、お寺の案内に従って参加している。母親の世話を姉にお願いして、カミさんと二人8時頃出発。お寺に着くと、例年以上に先客が大勢集まっている。こりゃ長丁場になりそうだ。お坊さんの数は12人くらいか。お経を詠み、楽器を叩き、ぐるりと廻っているうち、順に名前が呼ばれる。塔婆の名前を呼ばれた人は護摩を焚き、順番を待って祭 [続きを読む]
  • 今日のフルートレッスン
  • 先週1週間空いた分、練習時間は十分にあった。アルテスのブーケ13番と14番は同じ♭2つの曲。13番はB-dur(変ロ長調)、14番はG-moll(変ホ短調)ちゃんと練習していったはずなのに、15番の♭が3つ付く変ホ長調までやってみたり、自由曲も3曲練習したりと、ちょっと欲張りすぎたか、音が少し出しにくいこともあって、なんだかうまくいかなかった。13番はかろうじて○をもらったが、大甘だったことは自分がよく分かっている。先生が [続きを読む]
  • 今年の夏は雨ばかり
  • 天気予報では「ところにより雨が降るでしょう」という程度なのだが、毎日のようにどこかの時間帯で雨が降っている。しかも降り出すと1時間に80mmとか100mmの「何十年に一度の、記録的な大雨」TVを見ていると、沖縄・九州から北海道まで毎日どこかで豪雨被害。自転車に乗る機会は更に減る(単なる言い訳?)夏季休暇で息子たちも集まってくれた。と言っても、若い人はそれぞれ働き盛り。なかなか一堂に会するというわけにもいかなか [続きを読む]
  • 今日も木曽川サイクリングロード
  • 早起きできたら少しは坂のある方へいてみようか、例えば明王山。迫間不動の近くらしいのだが、まだ一度も行ったことがない。ネットで検索したら、先日行った「ふどうの森」の、通行止めの柵の先らしい。かなりの勾配のようだし、現在は自転車も通行禁止になっているんじゃしょうがない。というより前に、左膝やその裏の筋にちょっと痛みがあるので、やはり坂はよした方がいい。目覚ましをかけてなくても5:30には自然に目が覚めた [続きを読む]
  • お盆前にやっておくこと
  • 5時頃一旦目を覚ましたのだが、なんだか今日も曇りがちだなあと思っているうちに二度寝してしまって、結局、起きたのは8時近くになってから。こんなことは珍しいが、だんだん疲労が抜けにくくなってきているのかもしれない。世界陸上が始まって、TVを見ながら飲む時間が増えているのが一番の要因。サイクリングは無理だなと思っているところに、カミさんはお盆前の墓掃除。自分は留守番ということで、伸びすぎた庭木の枝切りや雑草 [続きを読む]
  • 17.08.05 今日のフルートレッスン
  • ブーケ・20の二重奏曲の11番と12番。2週間の余裕があり、なおかつ2曲とも♭一つの曲。11番は前回と比べると特に難しいところがなく、ちょっと一息つける感じ。出だしのアウフタクトの8分音符の長さを明確にすることと、スラーの有り無しを吹き分ければ良い。12番は12/8の拍子(1小節に8分音符の3連符が4つ入る)を、まずは押さえておかなければいけない。タイでつながって次の三連符に食い込んでいるのを正確にカウントして、第2フ [続きを読む]
  • ムラマツ・メンバーズ・クラブ
  • ムラマツ・フルートを購入したことで「メンバーズクラブの準会員」として、会員特典を1年間受けられることになった。具体的には1 季刊誌「ムラマツ」2 情報誌「フルート・インフォメーション」3 楽譜「ムラマツ・オリジナルシリーズ」(またはオリジナルCD)4 準会員証(1年間有効/楽譜、CDの割引購入するとき使用)これを1年間(4回)送ってくれるのだとか。ところで「季刊ムラマツ」の表紙の笛吹少年はフルートの位置が左右 [続きを読む]
  • 上野星矢フルートコンサート
  • 若手のトップフルーティスト、上野星矢。上野星矢のフルート合宿直前!講師陣からの真夏のプレゼント!グランドカルテット。7/29(sat) 19:00 TOKYO7/30(sun) 19:00 NAGOYA名古屋の会場はドルチェ・アートホールNagoya。地下鉄伏見駅のすぐそば。(地上に出ればすぐに分かるだろうと思っていたのに、久しぶりの伏見は方向感覚がつかめず、しばらくうろついた)6:30開場、7:00開演なので入場前に、すぐ目の前のドトールで軽く腹ご [続きを読む]
  • 明日の土曜日はフルートレッスンお休み
  • 毎週土曜日はフルートレッスンがあるのだが、明日はお休みにしてもらった。というのも、宿題の課題曲がブーケ・20の二重奏曲の11番と12番。先週の♯系から♭の曲に変わる。と言っても、11番はヘ長調の4/4拍子の曲なので問題はなさそうだが、12番は同じヘ長調と言っても12/8拍子。簡単にできるはずはない。時間的な猶予をもらって、できることなら1回で○をつけてもらいたい。自由曲も「風笛」を選んでしまった。前半はハ長調のゆっ [続きを読む]
  • 苧ヶ瀬池から迫間不動へ
  • 久しぶりに坂道へ行ってみようと5:50スタート。愛岐大橋を渡り、21号線を東に少し走り、高山線の跨線橋を越えると左手に苧ヶ瀬池。池の近辺は祭りの準備のようで、近所の人たちが大勢集まってゴミ拾い。午前6時少し過ぎた頃だが、すでに大量のゴミが集積され、缶ジュースをもらって帰り始めている。そういえば昨日は津島の天王祭。いつかはまきわらぶねを見に行きたいもんだと思いながら、これもなかなか行けないでいる。最初にロ [続きを読む]
  • ツール・ド・フランス2017
  • NHKの番宣よりツール・ド・フランス2017もいよいよ大詰め。スカパーに加入していないので、いつもはずいぶん日にちが経ってからNHKの総集編を観たりしていたが、今年のNHKはBS1で25分にまとめて放送している。毎晩、午前0時以降の放送なので連ドラ予約でHDに保存しておいて、ウイスキーか焼酎を飲みながら、(ニュース・天気予報・スポーツニュースを見たあと)22時間遅れくらいで観戦している。今年は早々とサガンとカベンディッ [続きを読む]
  • 梅雨明け
  • 今日は梅雨前線が北に上がったと言うので、ほとんどの地域で梅雨明けとなった。これからまた猛暑がやってくる。自転車に乗るとしたらやはり日曜日の早朝だな。桃が実ってきた。白鳳という見た目もきれいな桃。プロが育てるようには大きさも揃わないし、いくつかは鳥に突かれたりアリが這い上がってきたり、自然に落ちてしまったり。袋掛けした実はほとんどきれいなまま。今年はちょっと小ぶりだけど、ジューシーで桃の香りもすばら [続きを読む]
  • 今日のフルートレッスン
  • 先週大失敗に終わった「ブーケ・20の二重奏曲」の9番。嬰ハ短調、9/8拍子。スマホのアプリ、Tempo Liteを使って、一週間ほとんど毎日少しずつ練習を重ね、楽譜を見なくてもほぼ曲を覚えた。このメトロノームのアプリは無料の簡易版ではあるが、ちゃんと赤い丸が9つ出て、順に光っていくと同時に、1拍目、4拍目、7拍目に音が出るというなかなかのすぐれもの。今朝の練習ではムラマツDSはいい感じで鳴ってくれる。アンブシュアがきち [続きを読む]
  • 夏の特別プロジェクト
  • 土曜日のフルートレッスンは大失敗。「ブーケ・20の二重奏曲」の9番、Cis-moll(嬰ハ短調)の9/8拍子。ちゃんと練習はしていったんだが、確かに長さの感覚や高音への飛び方、逆に高音部のミから2オクターブ下のミに下りたあと・♯ソ・シ・♯ソ・シ・ミ・♯ソ・シ・ミと上がっていくときにちゃんとした音にならないのが気になってはいた。それどころか、いざ始めてみると、先生の伴奏に気を取られて、付点二分音符をどこまで伸ばし [続きを読む]
  • バルドン特別レッスン
  • 薄曇りながらサイクリング日和。ACAの連中は神坂峠のヒルクライムに向かって行っただろうか。6:00スタートして、前回と同じく138ツインアーチの先の15km地点まで。途中の畑にピンクの花が満開。今頃の時期から10月いっぱいくらいまで満開の状態が続く花なので、苗を手に入れようと思うのだが名前がわからず、ネットでもまだ探せないままでいる花だ。これとよく似た花で、日本の猛暑にも耐えて秋まで咲き続ける「アンゲロニア」 [続きを読む]
  • フルート練習
  • 毎週土曜日はフルートレッスン。今回の課題曲は「ブーケ・二重奏曲」の8番嬰ヘ短調(Fis-moll)#が3つ付く短調の曲。今回はムラマツのインラインリングキーにシリコンの穴埋めを2つ付けて吹いてみた。1週間通して練習してきても、先生に伴奏部分を吹いてもらって合わせようとすると、やっぱりどっかこっかでつまずいてしまう。指摘された部分を修正して、何とか○をつけてもらう。次週は嬰ハ短調(Cis-moll)#4つの9/8拍子の曲。 [続きを読む]
  • 急転直下
  • ムラマツフルートは注文してから1年かかると言われていたのに、どういう風の吹き回しか「入荷しました」と連絡があった。まだ1ヶ月も経っていないというのに。そりゃあ早いのは嬉しいが、気持ちの整理がつかず呆然。初級の「アルテス」を終了したら、と思っていたのに、まだ最後の「ブーケ・20の二重奏曲」の途中の段階。これから難しい指使いが待ち受けている。見た目の良さからインラインリングキーにしたから、きちんとキーが押 [続きを読む]
  • 梅雨入りしても晴れ
  • 朝日がまぶしい。5:30に起床して身支度を整え、6:00スタート。すいとぴあ江南のあたりでも少し雲がかかって、ひんやりと心地よい。今朝は30kmくらい走ろうと思うので、木曽川沿いのサイクリングロードを138ツインアーチを目指して進む。こんな時間でも、というか、この時間帯だからなのか、ランナーやサイクリストたちと何組もすれ違う。ほとんど無風だが、川下に向かっていくので30km/h近くの巡航。138ツインアーチを過ぎたとこ [続きを読む]