はぐれ大工!釣ったろ系 さん プロフィール

  •  
はぐれ大工!釣ったろ系さん: はぐれ大工!作ったろ系
ハンドル名はぐれ大工!釣ったろ系 さん
ブログタイトルはぐれ大工!作ったろ系
ブログURLhttp://ameblo.jp/yamame3066/
サイト紹介文渓流釣りと大工仕事とあのねのね
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2010/09/17 21:54

はぐれ大工!釣ったろ系 さんのブログ記事

  • 木鼻を彫る前に…!
  • こんばんは岩魚のヤン坊マー坊です面倒なんか面白いんかわからん仕事が続いております虹梁の細工はなんとかできましたこの唐草…線が細かったな〜タバコの半分くらいしかなかったもんなま〜それは置いといてこんどはこの虹梁の相方の木鼻を彫りますその前に絵〜書きます家の図面見たいなもんですとりあえずグラフ用紙に書きますフリーハンドで納得いくまで書いては消し書いては消しそして…トレーシングペーパーに書き写します結構 [続きを読む]
  • 縮尺!
  • こんばんは源氏の佐々木盛綱ですいや〜WBC残念じゃったな〜ええとこまで行っとったのにな〜ワシも頑張らんと向拝部分のパーツは曲がりもんが多いからな〜それに…これ…縮尺が小さいからな〜大斗肘木もタバコサイズやしそれと…この虹梁物が小さいんで眉の巾も8mm程煙草置いてみよかなかなか小さいっしょこの唐草…絵〜描くのは描いたけど…ホンマ彫れるんじゃろかほれ言い訳が始まったで〜ヤバいど〜ヤバイど〜桜咲くな〜  [続きを読む]
  • 化粧野地板!
  • こんばんわジョウビタキ♂のデイビスです今日は化粧野地板(けしょうのじいた)を打ちます化粧野地板は縦張り余った材料の無地の部分で作りましたそして…これ…またバラさんといけんのんで借り留めにとどめておきますこれで…一応第一工程が完了ですたかだか3尺角の建物ですが…なかなか時間がかかりますそして…今度は第二工程そう…向拝部分ですじゃ〜始めますとりあえず縋る破風(すがるはふ)から型板でだいたいの大きさを見 [続きを読む]
  • 配付け垂木と力垂木!
  • こんばんわ紅梅もほころぶ春ですのそんな中…お堂…振出しに戻るもう…丸坊主ですいやいやこれから本気出す〜とりあえず隅木に配付け垂木(はいつけだるき)のホゾ穴を掘ります配付け垂木は反りに合わせて少しづつ違う平行四辺形が6本づつ8か所掘れたら配付け垂木にホゾを付け差して確認ハッキリ言うてこうやって合わせておいてもほとんど現地で一発で付くことはないです…なので現地で一つ一つ合わせながら留めていきます配付け [続きを読む]
  • 茅負・裏甲の取り付け!
  • こんばんはまず…モズですそして…ジョウビタキ♂のジョニーツグミのめぐみちゃんミヤマホウジロの幸次郎です山の作業場は野鳥がよく来ますそんな作業場で茅負と裏甲を入れていきます裏甲に突いた溝は茅負に打っているヒモに入ります表から見たらこんな感じ留めに切ったら…パッカ〜〜ンと入れていきます画面左下…水戸黄門の角さんが調度印籠を出しました水戸黄門を見ながらの仕事職人の風上にも置けないボクでも大丈夫何時も風下 [続きを読む]
  • 茅負・裏甲のこしらえ!
  • こんばんは瀬戸内海は薄曇りの模様です作業場では茅負・裏甲(かやおい・うらごう)のこしらえ物です前に木取りしておいた茅負を今一度型板で型を取りギリギリの線まで帯鋸で落とします出来るだけ鉋がけを少なくするためです線に沿って削ります型板通りに削れたら溝キリカッターで段を付けます裏には化粧野地板の溝を突きます・・・で留めに切りますそして…今度はこの茅負の上に乗る裏甲作り方はおぼ同じ型板で線引いて溝突いて仕 [続きを読む]
  • 隅木を作る…入れてみる!
  • こんばんは速水のこみちです芯束の枘(ほぞ)です材料が斜めなんで古民家解体の時に取っておいたカスガイで留めていますそれは置いといて今日は隅木作ります型板をあてがい墨付け反り隅木なんか作るの何年ぶりじゃろなんか懐かしい墨が付いたら刻み化粧野地の溝は丸鋸で挽いて鑿(のみ)でとりますこれ大きく見えるかもしれんけど割と小さいんよ隅木がでけたら桁のほうも仕事して入れていきますこのお堂…方形なんでいっちょ前に4 [続きを読む]
  • 見えなくなる仕事!
  • こんばんは今日もややいい天気でしたそんな中…イノシシのワナの仕掛けこの輪っかの中にイノシシが足を入れるとククリ罠に掛かるのだこいつをイノシシの通り道にセットして小枝を置き落ち葉で隠す忘れてはならないのは鑑札を付けて置く事ククリ罠の免許も必要であるそんな罠のお手伝いをして仕事である枠を小穴に入れてミニミニ格天井を乗せるこれでお堂の内装は終了であるこの内装の工事で気を使った所は内装の造作仕事は壁板に一 [続きを読む]
  • ミニ須弥壇とミニミニ格天井!
  • こんばんわヒヨドリのピー子ですどれから書けばええのか…とりあえず丸柱とか作りました…で須弥壇の上にもう一段ミニ須弥壇少し格狭間(こうざま)も小さくなりましたが仕事はいっしょ…で今度は内陣のミニミニ格天井を作りますあまり細かい(こまかい)仕事をしていると段々見えん所が仕事が粗くなってきます竿の大きさは12mm×8mmそれを半かぎにして組みますストレス溜まりますわしゃ〜建具屋には向かんな思うたもんな… [続きを読む]
  • 須弥壇(しゅみだん)を作る!
  • こんばんは最近おきにのベビーチーズですこれに味付けのり巻いて食ったらうまいんよま〜それは置いといて今日は須弥壇(しゅみだん)作りますとりあえずトリマーで段々を多目にとります須弥壇はこの段々を多くとった方がカッコええからなそんで…これに小穴突いたり束作ったりしたら格狭間(こうざま)を作りますとりあえず半分絵〜書いてこれをトレースして材料に写したら穴開けて糸鋸にセット刳(く)ります…で刳ったところはサ [続きを読む]
  • 格天井ミニ!
  • こんばんは今日は朝から現場の枠材の木取り木取りだけ済ませた頃…Y君が差し入れを持って来てくれたついでと言っちゃ〜なんだが…少し手伝って貰ったそう…格天井ミニの取り付けである格子が組めたら杉の板を互い違いに貼っていきます格天井の一升は4寸角(120mm)弱升に合わせて木目も小さめの板を選びました完了ですなかなかええんちゃうん出来た所でY君から頂いたフランクフルトを頂くのだった普通なら出来た仕事を見な [続きを読む]
  • 四方留め!
  • こんばんみ今日は少し雨 そんな中…桁の刻みをしています桁は内側がそのまま回り縁になるんで四方留めにします 微調整して入るなと思ったら… 外して内側の天井の造作をします このお堂…小さいけど天井の仕切りが3口あるんで一番広い天井は格天井に加工小さいので仕事に気〜使います そして…この格天井も四方留め じゃ〜桁の刻みが済んだので入れてみますこっちは上端なので… ひっくり返してみます どうにか留めが合ったようで [続きを読む]
  • 無責任男!
  • こんばんはヤママユガの繭(まゆ)です 今朝昨日の続きの落とし込みを少しした所で… 倉敷の現場に行った一週間ぶりの現場です 現場の方はAさんに無理言ってまかせっきりになっていますですが…もうそろそろ加工もんを作らないと仕事が切れてしまいます窓枠の寸法取って 帰りましたが…今…作業場はそういう状況ではなく とうとうこんな日が来たか…どうするんじゃろもう…テクマクマヤコンテクマクマヤコン言うしかないのだろう [続きを読む]
  • 壁板落とし込み!
  • ばんこんは今日もいい天気でした そんな今朝…壁板の材料が足りないようなので材料を保管して貰っている材木屋さんとこへ取りに行って来ました じゃ〜木取りします 寸法計ってカット 削って溝突き 雇い実にします じゃ〜入れていきます 落としこんで この雇い実(やといざね)を… 入れて 次の板を入れていきたいところですが… 今日はここまで板の加工が結構時間がかかるんで…ね板の巾が割と広いんで…え…昨日とあんまり変わっ [続きを読む]
  • 組んで入れんと…!
  • こんびゃんは今日は夏みたいな雲が出とったで積乱雲言うんかな〜 今日は少し組みます順番間違えたら入らんから組むとこ組んで 入れる 入りますた それがどしたん…言うこの感じ…少しづつ進んでいきまっさ〜  ポチッとお願いします     にほんブログ村 [続きを読む]
  • 切り刻まれた柱!
  • こんばんは今朝作業場の隣りの梨畑のおじさんにこの鋸の替刃の注文を貰いました… ワシ…金物んやと違うんけん…山本刃物さんに聞いてみよま〜…それは別にええんすけど…脳みそが痛いやっぱちゃんと図面書いとかんと墨付けがしんどい元々脳ミソのキャパが小さいからな たったこんだけ切り刻むだけなのに…(これがこうなるから…ココはこうなってこれからこれ引いてこれ足して…)脳みそ痛かったもっとおりこうさんに生まれたかっ [続きを読む]
  • 台輪留め!
  • ばんこんは寒い日が続いていますね今日はここらへんも雪がちらつきましたが直ぐ晴れました そして…僕はこの前からお堂を作り始めました小さい奴なまずは土台の墨付け… 四隅が大留めになるんで台輪留めにしますじゃ〜刻みます 丸鋸も使いますが手鋸も使いますなんか…ホンマ久しぶりです手鋸で切る時は鋸に行く先をまかせて手を軽く添えるだけ…そんな感じで僕は挽いています台輪留めは割と慎重にいかんとなかなか付かんのんよな [続きを読む]
  • 勾配天井の梁丸太のヒカリ付けを一発で合わす方法!
  • こんばんは今日は風がきつ〜おました家の中は関係ないけどな…で「勾配天井の梁丸太のヒカリ付けを一発で合わす方法」ヒカリつけにもいろんな方法があります普通の梁丸太なら差し金でヒカリます取り付けた後はおさ定規使ったり烏口使ったり…でもな〜これらは勾配天井じゃ〜使いづらいからな〜…でちょっとめんどくさいけど僕はこんなやり方してますとりあえずボードに5分(15mm)間隔で線を引きますそしてそれを勾配天井に平 [続きを読む]
  • あの「さくら」から…!
  • こんばんは突然ですがここは以前行った岡山県北の津山市にある美作滝尾駅 僕の好きな映画「男はつらいよ」シリーズの第48作渥美清さんの遺作となった「寅次郎紅の花」の冒頭シーンに寅さんが切符を買うシーンで登場する駅である ここに寅さんがおったんじゃな〜(ジ〜〜ン) 寅さんファンの僕にはたまらない場所です そんな僕の思いが届いたのか…寅さんの妹「さくら」からサインを頂いたそう…倍賞千恵子さんからであ [続きを読む]
  • 現場の近くでまさかの…!
  • こんばんは今日も割と温かったっすココ倉敷そして…今日の現場仕事も終わり… 現場裏の病院で何かのロケをしていると言う噂を聞き足場からのぞくD あまり見えないので屋根の上にあがるボク 全然見えんので病院の回りを一周してみたらロケバスが止まっていた 誰か芸能人が乗っているのかと思い2往復してみたがスタッフらしい人がいるだけみたいでした…であきらめて病院のロータリーを歩いていると…マジ普通〜に佐藤健君が1間( [続きを読む]
  • 雇い実!
  • こんばんはヤモリの弥七です 今日は現場に帰ってきましたん〜じゃ〜玄関框入れてフローリング貼っていきます……その前に既製品のフローリングに雇い実を装着 両面凸にして框にシューターイン パッツンパッツン貼っていきあす 床貼りは別に…そんな難しい仕事じゃないんですが… 坪数が多いと腰が…ね …でもなそこんとこよく出来とって床貼り済んだら天井貼るんですけど…今度は前かがみじゃなくて後に腰を反らして貼るんで丁度よ [続きを読む]
  • 一服!
  • こんばんは今日はいい天気で温かい日でしたそんな作業場に新たな一服場ができました ま〜一服ばっかりしとる場合じゃないんすけどねそして…昨日バラバラになった帯鋸の刃の新品が届いたのでついでに交換して貰いました …で一服 さ〜てほんじゃ〜新しい刃に変わったところで昨日の続きするかな 調子ええな〜なかなかいいのがとれました そんな頃…近所の大工さんが差し入れを持ってきてくれたので一服 さ〜て焼き芋よばれたら木取 [続きを読む]
  • 茅負・裏甲作りましたが…!
  • こんばんは岡山も県北は雪で大変みたいです 県南は全然降らんけどなそんな中…今日は茅負・裏甲の木取りします材料はごっついこの2本の桧とりあえずこれを向こうの帯鋸まで運ばなければならない20代の頃は100kgのH鋼を一人で担いで親方を慌てさせたものだが…多分…今やったら腰やりそうなんでローラー作戦で運びます リフトが欲しいわホンマ…で…な 落ちるじゃろま〜たどり着いたけどね …で製材 苦労したけどどえらい [続きを読む]
  • 明治の大工にジ〜ンときた!
  • こんばんは樵(きこり)の「王質」ですこの樵にも名前があったようです…この前、SNOWさんに教えて貰いました詳しくは後日…今日は来客の為、作業場に帰ってきました現場に行ったり来たりであまり進んでいませんが…お堂の木取りの続き…そして…ここまで来た所でストップ何故なら…この先の寸法がいまいち決まっていないのだしかも…図面は側面図しか書いていないなぜなら…めんどくさいからにほかならないワシ…『図面書く時 [続きを読む]
  • 防火のまじない!
  • こんばんは河童の三平です フリマで1000円で購入ちなみに後の島は讃岐の屋島です。うどん食ってます最近…ここ2日程…午前は現場 午後はお客さんとの打ち合わせグラフ用紙に間取りを書いて決めていきます アナログですまんなそんな現場からの帰り道に昨日山火事に出くわしました この写真だとアパートから煙が出ているようにみえますが…やっぱ火事は怖いですよね…でそん時思い出したんですが…去年高知の室戸岬近くの水切り [続きを読む]