ebisu さん プロフィール

  •  
ebisuさん: ニムオロ塾
ハンドル名ebisu さん
ブログタイトルニムオロ塾
ブログURLhttp://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文公理系を書き換えることでマルクス『資本論』を超える21世紀の経済学の骨格を明らかにしました。
自由文ユークリッド『原論』とマルクス『資本論』は体系構成の方法が同じです。方法論については、デカルト『方法序説』の「科学の四つの規則」が重要です。弊ブログでその関連を明らかにしております。弊ブログ左下にあるカテゴリー欄から「『資本論』と21世紀の経済学」の項を選んでクリックしてご覧ください。
ふるさと(極東の町根室)の地域医療、中高生の低学力問題、地元経済の活性化についても時事評論を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2010/09/18 12:43

ebisu さんのブログ記事

  • #3545 根室市「ふるさと納税を考える会」設置 May 23, 2017
  • 「ふるさと納税を考える会」ができるという。投稿欄でハンドルネーム「相川」さんが教えてくれた。*「ふるさと納税を考える会設立へ」5/7釧路新聞http://www.news-kushiro.jp/news/20170507/201705071.html ふるさと納税は、都会に出て行った者たちが、納税先をふるさとに指定できるというものだったはず。返礼品をつけて煽ることで、ふるさとでもないところへ返礼品欲しさに「ふるさと納税」する者たちが増えた。これではま [続きを読む]
  • #3543 春の野付半島 May 21, 2017
  •  昨日(5/20)は天気が良かったので女房殿を誘って野付半島までドライブしてきた。行きは風連湖の脇を通ってオホーツク海沿いを走る。 道の駅「おだいとう」に寄ってソフトクリームを食べた。建物の横に木製の頑丈なテーブルとベンチが3組並んでいたので暖かい日差しを浴びながらまったり。半分はバナナを入れたヨーグルトに混ぜて食べたら案外おいしい。ほんのりとした甘みがヨーグルトにつくのである。別海牛乳を原料につかっ [続きを読む]
  • #3542 気温12度 春のサイクリング: 3rd May 17, 2017
  • 天気が良かったのでサイクリングに行ってきた、土曜日から3度目。コースはいつもの「牧ノ内T字路」ショートコース、3時40分頃家を出た。 4時の気温12.4度 南南東の風3.4m、湿度70% 初日の気温2度に比べたら10度もアップ、根室にも春が来た。こんなに風がないのは珍しい。意気は無理をしてみたら5.2kmを10分48秒で走れた。平均時速27.5kmだから頑張ったほうだ。往復のタイムは25分30秒だった。初日が35分二日目が29分30秒だ [続きを読む]
  • #3541 曇り空の中、連日のサイクリング May 15, 2017
  •  昨日に続いて今日も「牧の内T字路」までサイクリング。ロードバイクの空気圧を7Barに調整して走り出した。行きは向かい風。 13時 5.2度 南東〜東南東の風5m/s  昨日よりは暖かいが、冷蔵庫の中を走っているようなもの。耳をそばだてたら、風を切る音に交じって「ジー」と数回鳥が鳴いたのが聞こえた。 湿地に水芭蕉が咲いているはずだが、このコースは自転車から降りて湿地帯の方へいかないと視界に入らない。一度道路の [続きを読む]
  • #3540 春だ!初走行 May 13, 2017
  •  2月以来続いていた体調不良と体の硬さがこの数日いくぶんとれ、ようやく走る気になった。 16−17時の気温は3.2-2.0度、東南東5.2m/s マウンテンバイクで走り出したが、タイヤが5.5cmと太いのでペダルが重い。平地走行で18-20km/hだ、ロードバイクなら25-30km/hで走れるコースだ。「牧の内T字路コース」、グローブをつけているが向かい風が冷たく、手がかじかむ。頬もしゃっこい。まだ寒いので原野は鳥も鳴かない。気温は低かっ [続きを読む]
  • #3539 授業進捗管理状況(英語) May 11, 2017
  • 五月連休明けの時点で進度に問題を生じている学校がある。市街化地域の3校のうち、遅れを生じているⅠ校の英語授業を例に取り上げる。もちろん、ちゃんと管理がなされている学校も1校確認できている。学校によって授業進捗管理がしっかりなされているところとそうでないところがあるということ。もちろん生徒の学力へ影響がある。 まず、最もシビアに授業進捗管理をしなければならない3年生をとりあげたい。3年生は1月末まで [続きを読む]
  • #3538 ∀n [ n≧3⇒∀x∀y∀z ¬(x^n+y^n+z^n] May 7, 2017
  • 標題は論理式であるが、何を意味しているかわかる人は数学科か哲学科を卒業した人だろう。もちろん、一月前なら不勉強なわたしも意味が分からなかった。 三月から数理論理学や数学の本を読んでいるのは、生徒に数学を教えながら数理論理学の教科書を読んだことがなく、論理式に不案内と、己の不勉強に気が付いたから。高校数学Ⅰには「集合と論理」あるいは「命題と論証」という章がある。数理論理学の教科書程度は読んでいる [続きを読む]
  • #3537 散歩 May 3, 2017
  • 数日前に久しぶりに散歩した。ずいぶんと散歩しなかったので、筋肉が衰えたのか足元がおぼつかない。歩いている途中で低血糖の自覚症状があり、2.3?を歩くのに30分ほどかかった。散歩のときにはブドウ糖を携帯すべきだ。 2日後にもう一度同じコースを歩いた。今度は筋肉が少し戻ったのかしっかり歩けた。ふらつかない。 今日11時の気温15.1度、南風4.9m/秒、湿度50%、絶好の散歩日和だ。歩数を数えながら歩いた。 [続きを読む]
  • #3536 すごい生徒がいる:いきなり英数二科目学年トップ May 3, 2017
  • 昨年12月に入塾した生徒がいる。入塾動機を確認すると、英語のテストが2回続けて下がり、慌ててニムオロ塾の門をたたいたという。お母さんが塾を選んだ。生徒のほうにも文武両道が意識にあるのだろう。体育会系の部活で毎日トレーニングに励んでいる。1年の2学期から英語授業は文法事項が多くなるので、ここで落ちこぼれたら、3年間浮き上がれない生徒が多い。すっかり苦手意識がついてしまい、勉強するのが苦痛になってしま [続きを読む]
  • #3534 円錐と角錐の頂点の数を巡って:定義・公理・定理 Apr. 26, 2017
  • 前回#3533「 自然数の定義を巡って:言語・公理・推論規則」で自然数概念と演繹システムの関係を分析した。今回は、円錐や角錐の頂点の数がユークリッド『原論』の演繹システムではどうなっているのか検討してみたい。 『原論』は「定義」と「5つの公準、5つの公理」そして証明すべき命題=定理からなっている。ブルバキは現代数学の体系化の基本原理として集合論を措定し、ユークリッド原論と同じ構成をもつ。「6.各章の [続きを読む]
  • #3533 自然数の定義を巡って:言語・公理・推論規則 Apr. 26, 2017
  • 数学の概念を少し厳密に扱うとしたら、数理論理学の基礎知識が必要になるのだが、高校数学で「第4節 集合と命題」(数研出版『数1』)の知識では間に合わない。 自然数を例にとって演繹システムと概念規定のありようを検討してみよう。取り上げるテクストは小島寛之著『証明と論理に強くなる 決定版数理論理学の完全解説』(技術評論社)である。 この本では3つの自然数が取り上げられている。「メカ自然数」「メカ自然数Q」「 [続きを読む]
  • #3531 生徒の質問:学力テスト数学問題 Apr. 13, 2017
  • 中学校の学力テストが今日(4/13)実施された。中3の生徒が問題用紙をもってきて、「最後の問題がさっぱりわからなかったので解説してほしい」と要求がありました。面白い問題なので紹介します。大問6: 右の図で、Oは原点、2点ABの座標はそれぞれ(3, 9)、(9,3)です。また、点PQはそれぞれ線分OA、AB上にあり、AP:OP=1:2とします。下の問いに答えなさい。問1:四角形POBQが台形となるとき、直線PQの式を求めなさい。問2:四角 [続きを読む]
  • #3530 ヒポクラテスの月形(中3教科書より) Apr. 13, 2017
  • 中3の生徒が配られた教科書を見ていたら面白い問題を見つけたという。「数学の窓」と題して「ヒポクラテスの月形」が194ページに載っていた。数学の歴史への興味を引き立てるにはよい題材だ。 教科書がない人は図を描いて確かめてもらいたい。円を描いて、直径を結びその両端をBCとする。半円の円周上の任意の点をAとしてBA、CAを結ぶ。AB、ACを直径とする半円を上のほうに描く。そのときに、ふたつの月形の面積の和が直 [続きを読む]
  • #3529 東芝不正会計と原子力政策 Apr. 13, 2017
  • 4月12日NHK朝のラジオ番組「社会の見方わたしの意見」で東芝不正会計の背景解説があったので、#3528の根室半島への原発移転対話に続いてこの話題をとりあげたい。解説者は慶応大学経済学部教授金子勝氏。東芝の3月末決算見込みは1兆円の純損失見込み。東芝不正会計調査委員会の調査に問題がなかったかどうかについて検証作業が必要である。東芝は半導体事業を分社化して売却し、資金確保をするつもりだが、日本企業が参加して [続きを読む]
  • #3528 根室に原発50基を移転したらどうなる? Apr, 12, 2017
  • 田代克さんという方が、面白いテーマを掲げてたくさん投稿してくれました。福島県双葉町で原発誘致前にこういうリアリティあふれる議論があったらよかった、そういう思いがしたので紹介します。田代さんどうもありがとう。===============================#1 Ta:こんにちは。原発リスクを少しでも低減するため全原発を根室に移すという、根室の方にとっては由々しき案を考えました。http://agora-web.jp/archives/2024855.ht [続きを読む]
  • #3527 「九人会」川湯温泉旅行 Apr. 10, 2017
  • 高校時代の同級生が「九人会」という会を作っている。根室人は会が好きだから様々な会が根室にはある、そういうものの一つと考えてもらいたい。恒例行事が年に2回ある。正月2日の新年会と春の川湯温泉旅行だ。 昨年の高校同期会の折に、散布漁協で仕事をしていたN田が「俺も参加したい」とメンバーの誰かに告げたようだ。もちろん歓迎で今回はゲストだが次回からは「正会員」である。東京から故郷へ戻った私もすぐに受け入れ [続きを読む]
  • #3526 花咲小学校新入学児童たった17名 Apr. 6, 2017
  • 花咲小学校といえば道内でも3番目くらいに歴史の古い小学校である。もちろん根室では一番古い学校で、学制が敷かれて2年目くらいに開校している。 団塊世代のころは1学年360人、総生徒数約2000の大規模校だったが、いまや郡部の学校と変わらない。新入学児童が39人だったのが3年前だっただろうか、10年前までは50人ほどいたから、10年間で1/3になってしまった。15年前に比べたら1/4である。 子どもの人口減少が加速している [続きを読む]
  • #3525 臨床検査会社SRLを卒業した者たち Apr.3, 2017
  • 元SRL社長だったKさんと8年ぶりに会って酒を飲んだ。その折にSRL社員だった二人の消息を耳にした。一人はペットの臨床検査会社を興したY島さんだが、最近その会社を十数億円である有名企業に譲渡したという。お金の使い道に困っているだろうと笑った。 もう一人は学術営業部の部長だったK田さんだ。創業社長の支援を得て会社を設立するも破綻。偉かったのはその後だ、めげずに2006年にまた会社を興した。ペプチドリームという [続きを読む]
  • #3524 『証明と論理に強くなる』Apr. 2, 2017
  • 東京の書店を散策していたら、面白いタイトルの本が目についた。 数理論理学の本である。理系の学生は数理論理学は履修科目にあるのだろうが、文系学部で数理論理学の講義はないだろう。 数学者の藤原正彦『国家の品格』にゲーデルの不完全性定理が出てくるが、その証明方法かいかなるものであるか門外漢のわたしには見当もつかないが、一度じっくり証明に目を通してみたいものだと思っていた。この本はゲーデルの不完全性 [続きを読む]
  • しばらくお休み: XPついにダウンか? Mar. 18, 2017
  • 数日前からパソコンの調子が悪い。ネットにつなぐとすぐにフリーズしてしまう。3画面目くらいでフリーズだ。2008年に購入したから、10年目、寿命のようだ。 いま別のパソコンでやっているが、これはwindows8.1だ。これでソネットのブログのテキストエディターを使い、いったん保存すると、つぎによびだせなくなる。一瞬フラッシュして文字が出るが、消えてしまう。だから、アップしてから編集作業ができない。 メールも読め [続きを読む]
  • #3523 切磋琢磨:3ヶ月で五科目125点アップ Mar. 14, 2017
  •  12月に入塾した中1の生徒がいる。英語のテストの点数ががんがん下がっていたのでニムオロ塾の門を叩いた。読みが下手だったので、3ヶ月間週1回の割合で音読中心の補習授業をやった。先週の学年末テストで前回2学期・期末テストに比べて125点アップして、いきなりクラス2番に躍り出た。文武両道の生徒である。 言われたことをちゃんとやれる生徒だ。3ヶ月間だけ言ったとおりに家でも勉強するように、何をどれくらいやるのか具体 [続きを読む]
  • #3522 4月からCA(客室乗務員)になります! Mar. 12, 2017
  •  3月10日、2年ぶりくらいで元塾生が来た。ドアを開けるとニコニコしている。「CAになるんだって?」「え、どうして知ってるんですか?」「○○さんから聞いていました」「学校の先生になるって言ってたので、報告に来ました」・・・笑顔 「O先生(中学校の担任)のところへ報告に行ったか?」と訊いたら、報告してきましたと即答。O先生も喜んだだろう。 予定通り、教員免許もとったという。 笑顔の多い生徒だった。中・高と女 [続きを読む]