TomuTomu さん プロフィール

  •  
TomuTomuさん: おでかけのたびに・・・
ハンドル名TomuTomu さん
ブログタイトルおでかけのたびに・・・
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/plumpeach37
サイト紹介文バイクツーリングでお出かけした各地の紹介とバイクにまつわるよもやま話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/09/18 18:12

TomuTomu さんのブログ記事

  • 2月11日大雪の日に
  • 予報により、バイクツーリングを諦めて、この日は乗り鉄です。朝早いため、街中から雪化粧が!徐々に山間部へと分け入ると、雪が深くなっていきます。九州のこの辺り、雪が降らないわけではないのですが、やはり、珍しい。ツーリングでよく通る道ですが、ローカル線から、違う角度で違う光景を眺めるのは味わいがあります。 [続きを読む]
  • 別府駅周辺の100円温泉
  • 別府駅周辺には100円(市営)の温泉が歩いて3分〜5分の範囲で3ヶ所あります。駅から山手に向って路地にある田の湯温泉!歩いてすぐです。田の湯温泉からJRの線路をはさんで反対側にある不老泉!建物が改築されて、清潔感あり。不老泉と同じ線路に対して海側ですが。駅方向に戻り、さらに同方向へ進むと海門寺温泉!ここも改築して新しい!駅から8分ぐらいかな?雑誌などでよく紹介されている竹瓦温泉です。普通の温泉と砂湯があ [続きを読む]
  • 別府の温泉は
  • 別府について詳しいわけではないのですが、ひと言で別府の温泉と言っても語りつくせない ! (ありきたりかな?)別府温泉、浜脇温泉、観海寺温泉、堀田温泉明礬温泉、鉄輪温泉、柴石温泉、亀川温泉と一つの街に温泉がひしめいています。その中でも鉄輪温泉には、石畳の道があって、100円で入れる湯治場が点在していたり、スイーツや開運のスポットがあったりします。ちょっとした散策が楽しめます。100円で入れる公営 [続きを読む]
  • JR+チャリ=城下町 その2
  • 杵築へのツーリングが日帰りで可能な人は珍しくもない町だと思いますが、別府、大分方面に行ったことがあるけれども、この近辺で、目新しい目的地を探している人にはおすすめの町です。小高い丘が南北に分かれて、武家屋敷がならび、武家屋敷の間にある谷間に商人の家並みがあります。この武家屋敷と商人の家並みがをつなぐ坂が南北Vの字にのびて、しかも、石畳になっています。武家屋敷には土塀の道がつづき、散歩するには丁度い [続きを読む]
  • JR+チャリ=城下町
  • 絶好のツーリング日和なのに、あえて、バイクではなくJRを利用しておでかけです。古い町並みが残る城下町へ。杵築です。この駅を起点に、輪行です。12インチの折りたたみ自転車ですが、結構重い・・・駅から多分5, 6kmかな?「きつかった」お城です。 [続きを読む]
  • 12月の博多駅
  • 最近は何処の街にもイルミネーションが綺麗だと思います。ここのイルミネーションもまた格別です。場所が場所だけに、沢山の人が写メして、華やいだ雰囲気が一層包み込まれています。周囲には、ホットワインやビール、唐揚げにビーフ、ソーセージと出店も賑やかに、宵闇に文字通り味付けをしています。何やら有名人が特設のステージでショーをやっています。クリスマスを前に、こんな浮かれた街並みを歩き回るのがすきです。 [続きを読む]
  • たまには乗り鉄
  • 先週のこと、絶好のツーリング日和なのに、今日のお出かけは、JRで・・・わざと、こういう計画を立てないと、まずは乗ることのない路線です。行き着いた場所が、この駅です。九州ですが、あえて駅名は出しません。気になる人は、調べる楽しみを; (アハッ)まだ、紅葉が楽しめる場所がありました。 [続きを読む]
  • 鶴御崎その2
  • 丹賀砲台園地は要塞としての形をそのままに基礎部分が現存されている貴重な場所です。横穴の通路ですが、小部屋がならんでいて、大砲を回転させる機械室や冷却水を送る部屋など、兵隊さんの詰め所もあったのでしょうか?大砲の台座ですが、あまりに径が大きく、当時の大砲の大きさが伺えます。砲弾は30km飛んだようで、四国側とで豊後水道を通過する敵艦を狙えるようにしたようです。実弾演習で爆破事故を起こし、使用不能状態にな [続きを読む]
  • 佐伯より鶴御崎へ
  • 佐伯市内から鶴御崎の先端まで割と距離があるのでなかなか行くことがないのですが、今回は、あえて行くことにしました。ここでのお目当ては、まずは灯台!九州最東端でもあり、お天気だったので豊後水道が気持ちよく見渡せます。かつて灯台守の官舎だった建物は水の島海事資料館になっています。もう一つのお目当ては丹賀砲台園地です。灯台も戦時中は要塞であったし、丹賀は当時の爪痕を残す貴重なほうだいあとです。 [続きを読む]
  • 阿蘇からわざわざ佐伯へと
  • 昨日ケニーロードを走った後、大津に泊まって、その翌朝!ラッキーな景色に出会えました。朝霧に佇む阿蘇の内牧です。もう少し霧が深ければ、阿蘇五岳の涅槃像になるところ。続いて向かうは、友達に教えてもらったラーメン屋。佐伯市の外れ、海辺にあるお店です。小さな港の小さなお店、穏やかな気持ちにさせてくれる場所でいただきます。 [続きを読む]
  • ポリスからのケニー
  • 出場するはずの九州選手権、最終戦。おバカな私は、バイクが壊れたと思い込みのそのまま、出場キャンセルにして、ポリス経由のツーリングへと変更!せっかくだから、キングケニーのベースに行きました。途中、熊本地震による被害を目の当たりにしながらベースへ向かった後、ケニーロードを走りました。 [続きを読む]
  • 久し振りのオートポリスです
  • 九州選手権の出場を来週にひかえ、地震以来、はじめてのオートポリスの走行です。小、中排気量の走行区部が午後のみとは知らず、朝早くから来て、待ちぼうけです。観客用の通路には崩れた縁石のブロックやアスファルトのひびがそのままになっているところがありますが、メインコースは今となっては異常がみられず、谷の部分になる、第1ヘアピンの前後のアスファルトが新しくなっているだけです。さて、何秒で走れるのやら。 [続きを読む]
  • 行橋周辺にて
  • 遠出する気になれずに、近場の海沿いでお弁当!近場もいろいろと再発見できます。大阪城の再建に貢献した人物だとか⁈お城の石垣に使われずに残った石だとか。結構な砂浜に応仁の乱よりの日朝交易の拠点となった港であるとか、歴史的にも何やらある場所のようです。 [続きを読む]
  • たまには乗り鉄
  • 幼いときは蒸気機関車の運転手になる。そう言っていた私です。バイクばかりではなく列車に乗るのも大好きです。九州は観光列車が賑やかです。震災前の熊本は親子で楽しめるこの列車、あそぼーい号! 熊本から宮地(阿蘇方向)までを立野のスイッチバックを通過する列車でした。※現在、鹿児島本線で特別運行中手軽に乗れて、おすすめなのがこの列車、A列車で行こう! 熊本から三角(天草方向)までをカクテルを楽しみながら走り [続きを読む]
  • とびしま海道:御手洗地区
  • とびしま海道の続編です。今回は御手洗の町並みについての情報です。江戸時代の港町の雰囲気が残る場所です。ここは、橋でつないで渡るほとんど一番奥の島にあります。大崎下島にある保存地区です。ちょっとした散策のポイントです。 [続きを読む]
  • 瀬戸内海、とびしま海道
  • 8月の終わりに、念願だったとびしま海道へ行ってみました。しまなみ海道はみなさんご存じだと思いますが、この、とびしま海道も同じように、離島を結ぶ架け橋です。なんと、通行料金がかかりますので、ご注意を大小様々な橋がまた個性的で、渡るだけで楽しいです。今回の写真は一部です。古い家並みが残る島もあり、歴史的な資料館も有り、渡ることができる島の最先端へ行けば、間近に来島海峡大橋、今治方面が見えます。話のタネ [続きを読む]
  • 彼岸花
  • 今日は朝早くから、お世話になっているショップのツーリングに参加しました。行橋より山間部へ向かったところの小さなお寺。白い彼岸花が咲いているということで来てみました。時期が少し遅かったようです。 [続きを読む]
  • SASEBO軍港クルーズ
  • ふらりと佐世保へと出かけてみました。JRの2枚きっぷを使うと格安です。佐世保駅構内で見つけた、このクルーズ。私的には楽しめました。クルーズは1時間。料金は2000円(2016年現在)チケット購入は駅の観光案内で! [続きを読む]