OHAMARO さん プロフィール

  •  
OHAMAROさん: 流浪なる食日記
ハンドル名OHAMARO さん
ブログタイトル流浪なる食日記
ブログURLhttp://ohamaro.blog35.fc2.com/
サイト紹介文主に青森県をメインに、ラ−メン店ばかりを中心に食べ歩きをしてます。でも、たまに浮気。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/09/19 09:54

OHAMARO さんのブログ記事

  • 昭和が息づく懐かしい食堂・・・その4 青森県つがる市「桂食堂」
  • たびたびお邪魔しているつがる市にある桂食堂カツ丼に心を寄せていたあの頃桂食堂でカツ丼を食べるのを忘れていたのでさっそくながらお店の方へ向かってみました。カツ丼…780円(2016年09月時)おぉ!こりゃまた面白いタイプのカツ丼(見た目)どっかのだれそれのヘアスタイルのようにパカパカとご飯と玉子が浮いています(爆)まずは端っこからアングリンコ^^うみゃい!汁が染みまくった玉子やご飯も良いですがこのようにさっ [続きを読む]
  • 細い路地の小さなお店…その2 青森県五所川原市「鳳天雄」
  • あれは9月のとある日に中華料理屋のチャーハンが食べたくなり以前ワンタンメンを食べたことのある五所川原市の鳳天雄に、お邪魔してまいりました。過去記事↓2014/06/28 細い路地の小さなお店 店内は人通りの少なさのわりにそれなりに混んでいてビックリ!いるところにはいるんですねぇ・・・一人カウンターに座ってえびチャーハンを注文します。えびチャーハン・・・750円(2016年09月時)(タクアンとスープも付いてきます。) [続きを読む]
  • お蕎麦屋さんのカツ丼  青森県五所川原市「日本蕎麦 一茶庵」
  • 普段、好き勝手なものを食べているとある傾向があるようで、肉が食べたい時には肉に偏り炭水化物に偏っているときは炭水化物へ蕎麦なら蕎麦、カレーラースだったならカレーライスなど自分の欲するままに身体が欲しがるものを食べているような気がします。もちろん学術的な根拠はまるでなくもちろん研究する気もなく(笑)自由に食べるのみ^^っていったところで、夏のなかったあの頃何気にはまっていたカツ丼・・・和食ならばカツ [続きを読む]
  • 導かれるように・・・秋田県秋田市「ケンちゃんラーメン秋田店」
  • あぁ目をつむれば、あの人の事ばかり・・・愛しい愛しいケンちゃんあの唇をヌメヌメとさせてくれるアブラギッシュなスープ顎が鍛えられるくらい揉みあげられたコシの強い麺爪楊枝が必要な肉の繊維が歯にはさまるチャーシュー思い余って、4時間の旅へあのケンちゃんに会うために〜〜〜っていったところでいってまいりました。ケンちゃんラーメン秋田店さすがにさすがに遠かったですが愛しい彼に会うためにはそんなことを言ってる場 [続きを読む]
  • 五所川原市のNEW店 青森県五所川原市「Noodle shop Yan」
  • だいぶ日が経ってしまいましたが8月のとある日に、以前食堂があったところに新しいラーメン店ができたということを聞きつけさっそくながらお邪魔してまいりました。Noodle shop Yan以前ならこなれてきたころにお邪魔するのですが新しいお店でもすんなりと入れる余裕は五所川原方面ならですからね^^車をお店前に駐車して店内に入ります。店内は以前あった食堂とは趣が一新しとてもお洒落でラーメン屋らしくないポップな印象を受け [続きを読む]
  • 驚愕のニラレバ炒め定食はいかが? 青森県青森市「ドサン子ら-めん」
  • と〜〜っても量が多くってお腹を満足させてくれるレバニラ炒め定食があるということを聞きつけ早速ながらお邪魔してまいりました。お邪魔したのは今より数か月前の出来事・・・夏がイマイチはっきりしなかった7月のとある日でした。ドサン子らーめん引き戸を開けると、そこは食堂というか?中華料理屋というか?なぜか懐かしさの感じる昭和の香り・・・店内は綺麗で整然としています。厨房には店主と、昔のおねぇさんが数人立って [続きを読む]
  • 八戸市みなと食堂の中落ち丼はこれいかに 青森県八戸市「みなと食堂」
  • 夏に娘と北海道に行った帰りにお邪魔してみました。八戸市 みなと食堂時間は朝の8時くらいだったんですけれど…やはり大行列です(笑)こういった時間帯で並ぶことってあまり経験のないんで正直面くらいましたよ。まぁ都会の方は普通なんでしょうけれどね。ほどほど時間がたって店内に誘導されて席に着きます。あれこれ悩むタイプなのであらかじめ決めていったのが本マグロ中落ち丼・・・1300円(2016年07月時)びっくりするよう [続きを読む]
  • とりそば塩を食べてみました。 青森県十和田市「段談兎」
  • 皆さんご無沙汰でございます。なんとなく過ごしていたら、もう年末なんですね・・・恐ろしいくらいのスピードで人生を駆け抜けていきそうですがおいていかれないに地に足をつけて過ごしていきたいと思います。さて、さて、きょう記事はだいぶ日が経って申し訳ありませんが十和田の新店にお邪魔したお話です。段談兎(だんだんと)面白い屋号ですよね^^プロデュースしたのは八戸のやだらさんって話なのでそれもうなずけるような気 [続きを読む]
  • 津軽鉄道の風に誘われて・・・その4 青森県五所川原市「ぽっぽ屋」
  • みなさま大変お待たせ致しました。この駄BLOGを楽しみにされている方・・・まだやっていたのかとおっしゃる方・・・などなどいま、大変忙しい時期ではありますけれども(私事)なんとか乗り切って自分のルーティンを作り上げようと頑張ってます。っていったところで本日お送りするのはかつ丼のカツを揚げてすぐに調理してくれるという話を聞きつけお邪魔したのが、たびたびお邪魔しているぽっぽ屋津軽鉄道金木駅2階にある食堂です [続きを読む]
  • 鶏清湯スープを目指してお邪魔の巻 青森県弘前市「地鶏そば十五夜」
  • あぁ・・・久しぶりに書き書き個人的にめっちゃ忙しくBLOGにむかえなくって知る人ぞ知る、僕の忙しさ(笑)あ、仕事じゃないから^^さてさて鶏の清湯スープのお店がオープンしているということですぐさまお邪魔したかったんですがなかなか行けず・・・しかしながら、なんとかんとか時間作ってお邪魔してまいりました。地鶏そば十五夜開店前に車を乗りつけて駐車場で暖簾が降りるのを静かに待ちます。少し待つと開店の合図とともに [続きを読む]