小梅太郎 さん プロフィール

  •  
小梅太郎さん: 小梅太郎の「小樽日記」
ハンドル名小梅太郎 さん
ブログタイトル小梅太郎の「小樽日記」
ブログURLhttp://koume-taro.cocolog-nifty.com/otaru/
サイト紹介文北海道・小樽の見所や食など、のんびりと小樽の魅力を再発見。小樽の猫も追跡中。
自由文長年生活した東京を引き払い、生まれ育った北海道は小樽に帰ってきて、のんびりと小樽の魅力を再発見中。猫好き、酒好きのおじさんです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供383回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2010/09/19 22:58

小梅太郎 さんのブログ記事

  • 冬のちょっとした風景〜雪の赤坂から小樽港を眺める
  • 3月中旬も過ぎて、小樽の街中の道路は雪がすっかりなくなってますが、当ブログでは冬の間に撮ったものの投稿するタイミングを逃した写真を、冬のちょっとした風景としてぼちぼち投稿してます。さて、今回の冬のちょっとした風景は、こちらの風景です。※撮影は2017年1月下旬なので雪がいっぱいあります。ここは、南小樽駅を降りて、すぐ上の小樽病院前の通りを海方面に向かうと見ることのできる眺めです。住吉神社から真っ直ぐ続く [続きを読む]
  • 冬のちょっとした風景〜夕暮れ時に明かりが灯った紅葉橋
  • 冬の間に撮ったものの投稿するタイミングを逃した写真を、冬のちょっとした風景としてぼちぼち投稿してます。で、今回の冬のちょっとした風景は、時々このブログでも掲載している紅葉橋(もみじばし)の風景なんですが、実は夕暮れ時にここを通る機会があったんです。※撮影は2017年2月下旬です。緑町のバス通りから曲がって、小樽市民会館へ向かうと、於古発川(おこばちがわ)に架かる小さな紅葉橋があるのですが、この時はちょ [続きを読む]
  • 冬のちょっとした風景〜緑歩道橋から天狗山を眺める
  • 冬の間に撮ったものの、投稿するタイミングを逃した写真が結構あるので、時期は外れてしまうのですが、冬のちょっとした風景としてぼちぼち投稿していこうと思ってます。で、今回のその冬のちょっとした風景は、バス通りでもある緑町第一大通りに架かる緑歩道橋から眺めた天狗山の風景です。※撮影は2017年2月3日です。(緑町第一大通りに架かる緑歩道橋)写真の道路には雪がありますが、現在は道路の雪は解けてますね。(歩道橋の [続きを読む]
  • この3月末で閉校する小樽市立末広中学校で3月15日に花火が上がりました
  • 3月15日の午後6時半、小樽の冬の夜空に数分間、花火が上がりました。何だろうと思われた市民も多かったかもしれませんが、これは、この3月末で閉校する末広中学校の最後のイベントとして上がった花火だったんです。この日は市内の中学校で、卒業式が行われていたんですよね。末広中学校の野球グランドで、5分ほどで65発の花火が打ち上げられたそうですが、学校が高台にあるので、市内の各所でその様子が見られたのではないでしょう [続きを読む]
  • 小樽天狗山スキー場の山頂ファミリーコースの様子【動画】
  • 小樽天狗山といえば、その眺望から今は観光でも人気のスポットになっていますが、冬の天狗山といえば、市民にはやっぱりスキー場として馴染みが深いですよね。先日、天気のいい日にその天狗山にスキーに行ってきて、その様子はこちらの記事に投稿しました。・晴れた日の小樽天狗山スキー場へ〜ゲレンデや山頂からの風景で、その時に山頂のファミリーコースの様子を動画で撮ってきたので掲載しますね。ファミリーコースを上から旧コ [続きを読む]
  • 晴れた日の小樽天狗山スキー場へ〜ゲレンデや山頂からの風景
  • 小樽の市街地からもすぐの小樽天狗山は、山頂から見渡す小樽の街と港のその眺望から、観光スポットとしても人気ですが、小樽市民にも身近な山です。特に冬は、スキー場としての天狗山に馴染みがありますよね。なんたって、市街地からでも10分くらいで着いちゃうというローケーションですからね。もうスキーシーズンも終盤ですが、先日の天気のいい日に、その天狗山に今シーズン初のスキーに行ってきました。といっても、おじさんと [続きを読む]
  • 冬のちょっとした風景〜小樽駅のホームを富岡町側の高台から眺める
  • 冬の間、撮りためていた小樽の冬の風景を、3月に入ってようやくポツポツと投稿しているのですが、今回は小樽駅のちょっとした風景です。で、今回は見慣れた正面の駅舎の風景ではなくて、富岡町側の高台から眺めた小樽駅のホームの様子です。※撮影は、だいぶ前の1月下旬ですのでご了承を。船見坂の途中の、JRの線路の上に架かる「船見橋」(船見線歩道橋)を渡ると、すぐ左手に線路と平行している道路があって、そこから小樽駅のホ [続きを読む]
  • 冬のちょっとした風景〜雪の南樽駅は味わい深いです
  • 3月に入った途端に気温が8℃前後まで上がり、一気に雪解けが進んだのですが、その後に気温がぐっと下がって雪も降ってと、まだまだ春は遠いこちら小樽です。さて、本日掲載の冬のちょっとした風景は、撮影がだいぶ前なんですが、1月下旬のJR南小樽駅の様子です。(撮影は1月21日と29日です)小樽市民からは“南樽(なんたる)駅”と親しみを込めて呼ばれるJR南小樽駅は、ホームも駅舎ももうかなり古いのですが、なんだかとても趣の [続きを読む]
  • 冬のちょっとした風景〜雪の入船公園。ここにも一本道が
  • ちょっと前に、入船公園に行く機会があったのですが、雪の入船公園もなかなか素敵な風景を見せてくれてました。※ここ数日は春のような陽気で、一気に雪も解けていて、公園の雪景色も変わってしまっていると思うのでご了承を。これは、2月中旬の雪の降った日の翌日の様子で、曇り空だったのですが、木の枝にも雪が積もっていて、なかなかいい雰囲気です。写真ではちょっと白っぽくて見にくいのですが、人が歩いて、雪が踏み固めら [続きを読む]
  • 冬のちょっとした風景〜晴れた日の雪の小樽公園の見晴台から
  • 2月の天気の良い日に小樽公園に行く機会があったのですが、その際、公園内の見晴台と呼ばれる小高い丘まで行ってきました。この日は小樽公園の白樺林方面も歩いてきたのですが、その様子はこちらの記事で。・冬のちょっとした風景〜雪の小樽公園の白樺林横から花園グラウンドへ抜ける一本道見晴台横には駐車場があるのですが、この時期は、見晴台までの道路は除雪されているものの、駐車場は雪に埋まっていて、さらには今まで見た [続きを読む]