dougen さん プロフィール

  •  
dougenさん: 城めぐりの記録
ハンドル名dougen さん
ブログタイトル城めぐりの記録
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/dougen2005
サイト紹介文日本100名城スタンプラリーで城めぐりにはまりました。 登城した城址の感想と写真を記録しています。
自由文有名どころから、マイナーな城址まで掲載してます。
マイナーな城址でも良い城址がたくさんあります。
ブログを見た人が、こんな所もあるんだ。次はここに行きたい!とか思ってもらえれば嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 292日(平均4.4回/週) - 参加 2010/09/20 06:18

dougen さんのブログ記事

  • 青柳城(信濃国・長野県東筑摩郡筑北村坂北)
  • 336長野県:129登城日 2013.11.30(土)麻績城から車で15分ぐらいで青柳城址があります。車で頂上付近まで上がれます。この城址は県の史跡ながら、解説板の設置等良く整備されていて、非常に見学し易い城址です。遺構も堀切や竪堀が登城道にいくつもあり、さらに主郭には石積の遺構もあり、見どころ満載の城址です。また、主郭からの眺望も非常に良く北アルプスが望めます。麓にある清長寺は青柳氏館跡ですので、セットで見学を [続きを読む]
  • 青柳城2013.11.30登城
  • 写真写真1:解説板/写真2:縄張り図/写真3:模擬櫓門/写真4:竪堀 写真5:二重堀切(上から)/写真6:二重堀切(堀底から)/写真7:堀切/写真8:竪堀 写真9:堀切/写真10:竪堀/写真11:竪堀/写真12:堀切と土橋 写真13:堀切/写真14:二重堀切/写真15:五の郭城塁/写真16:五の郭石積 写真17:二重堀切から続く竪堀/写真18:五の郭/写真19:五の郭土塁/写真20:五の郭解説 写真21:五の郭−四の郭間土橋/写真22:土橋付近の竪堀/写 [続きを読む]
  • 麻績城(信濃国・長野県東筑摩郡麻績村麻)
  • 長野県:128登城日 2013.11.30(土)長野自動車道麻績ICから車で10分ぐらいのところに麻績城址があります。登城道は、往時の山城の登城道どおりほぼ直登で、尾根に辿り着くと、やせ尾根道を登ることになりますので、トレッキングシューズやストック等の装備があった方が良い城址です。四郭と三郭間に二重の堀切があり、竪堀もこんな急斜面に必要か?と思うほどの立派なもので必見です。三郭が最高所にあり、主郭と勘違いして下山 [続きを読む]
  • 古瀬間城(三河国・愛知県豊田市志賀町)
  • 愛知県:141登城日 2013.11.24(日)大給城址から豊田市街に戻る途中、車で30分ぐらいのところにある浄願寺の裏山が古瀬間城址となります。成願寺の山門の脇に城址の石碑と解説板が設置されており、城址となる裏山は城址公園として整備されていますので、城址散策が容易な城址です。遺構としては、主郭と腰郭、土塁(遺構なのか整備されたものかは不明)が確認できる程度です。城址から豊田市街が一望できますので、立地的にも往 [続きを読む]
  • 大給城(三河国・愛知県豊田市大内町)
  • 035 492愛知県:146登城日 2013.11.24(日)松平氏館から車で5分ぐらいのところにある大給城址があります。道路に案内板が出ているため迷うことはないでしょう。この城址は山城ですが、至る所に石垣があったり、自然の巨石を取り込んだ縄張りであったり、かなり楽しめます。また城址からの眺望も最高ですので、非常にオススメの城址です。入城料無料城データよみがなおぎゅうじょう指定国の史跡江戸300藩−別名臥牛城城地種類平 [続きを読む]
  • 松平氏館(三河国・愛知県豊田市松平町)
  • 愛知県:143登城日 2013.11.24(日)松平城の麓から少し行った場所に松平東照宮があり、そこが松平氏館跡となります。館跡には水濠が残っており、館跡だったことが良く判ります。また、家康の産湯の井戸もありますので、合わせて散策すると良いでしょう。入城料無料城データよみがなまつだいらしやかた指定国の史跡江戸300藩−別名なし城地種類居館天守なし築城年代弘安年間(1278〜88)築城者在原信盛廃城年代元和5年(1619年) [続きを読む]
  • 松平城(三河国・愛知県豊田市松平町)
  • 493愛知県:144登城日 2013.11.24(日)古宮城址から車で30分ぐらいで豊田市松平町に着きます。松平町はその名のとおり、松平氏発祥の地として、松平氏ゆかりの史跡が多く、松平城址もその一つで松平氏遺跡として整備されています。古い形式の山城ですが、曲輪や横堀などの遺構が確認できます。近くに平時の館跡である松平東照宮があります。合わせて散策すると良いでしょう。入城料無料城データよみがなまつだいらいじょう指定 [続きを読む]
  • 古宮城(三河国・愛知県新城市作手清岳)
  • No.150愛知県5位 485愛知県:231登城日 2013.11.24(日)亀山城のすぐ近所(徒歩5分ぐらい)にある白鳥神社の裏山に古宮城址があります。城址の小山は至る所に土塁と堀があり、全山要塞化しています。残念なことに整備がイマイチで案内板等は設置されていないため、事前に縄張り図を確認してから登城した方が良いでしょう。続100名城に選定されたこともあり、今後の整備に期待したいところです。入城料無料城データよみがな [続きを読む]
  • 亀山城(三河国・愛知県新城市作手清岳)
  • 中部018愛知県:232登城日 2013.11.24(日)田峯城から車で1時間ぐらい旧作手村(現新城市)に亀山城址があります。この城址は良く整備されており、遺構の標柱なども設置されており、初心者でも安心して散策できます。土塁や曲輪、虎口などが判りやすく整備されています。入城料無料城データよみがなかめやまじょう指定市の史跡江戸300藩(慶長7年(1602年)〜慶長15年(1610年)廃藩)作手藩1万7000石 松平忠明別名作手城城地 [続きを読む]
  • 亀山城(写真)2013.11.24登城
  • 写真1:亀山城址入口/写真2:虎口/写真3:西曲輪/写真4:土橋跡?写真5:縄張り図/写真6:解説板/写真7:城址の石碑/写真8:本丸写真9:本丸からの眺望/写真10:本丸から腰曲輪/写真11:本丸虎口/写真12:二の丸写真13:二の丸虎口/写真14:腰曲輪/写真15:大手虎口/写真16:大手址 [続きを読む]
  • 田峯城(三河国・愛知県北設楽郡設楽町田峯)
  • 496愛知県:239登城日 2013.11.24(日)寺脇城から国道257号を南下すること車で30分ぐらいのところに「歴史の里田峯城」があります。流石に長篠の合戦の際、武田勝頼が立ち寄ろうとして、門前払いにあった城で有名なこともあり、町の史跡ながら、良く整備されています。遺構も解説板が設置されていたり、本丸に戦国時代の木造復元建物が建てられていたりと初心者でも十分に楽しめる城址です。入城料無料城データよみがなだみねじ [続きを読む]
  • 寺脇城(三河国・愛知県北設楽郡設楽町東納庫)
  • 登城日 2013.11.24(日)武節城から国道257号を南下し田峯城に向かう途中に寺脇城址があります。民家の裏山が城址となりますが、小さいながらも案内板が設置されていますので、入口さえ判れば、迷うことなく主郭にたどり着けます。城址は町の史跡からか、地元の人のおかげか藪化はしていなく、土塁などの遺構を問題なく散策できます。入城料無料城データよみがなてらわきじょう指定町の史跡江戸300藩−別名なし城地種類平山城天 [続きを読む]
  • 武節城(三河国・愛知県豊田市武節町城山)
  • 愛知県:134登城日 2013.11.24(日)道の駅「どんぐりの里いなぶ」に隣接する城山が武節城址となります。本丸まで車で行け登城は非常に楽な城址です。武節古城と同じ市の史跡ですが、こちらは比較的整備されていて、散策はし易いのですが、遺構はあまり残っていませんでした。長篠の合戦後、武田勝頼が甲斐に帰る途中で立ち寄った城址であり、感慨深い城でもありました。入城料無料城データよみがなぶせつじょう指定市の史跡江戸 [続きを読む]
  • 武節古城(三河国・愛知県豊田市桑原町上鎌井)
  • 登城日 2013.11.24(日)武節城と隣接する道の駅「どんぐりの里いなぶ」から少し入り名倉川を渡ったところにある熊野神社のとなりの山が武節古城となります。町の史跡に指定されているみたいですが、特に整備はされてなく、倒木が行く手を阻み、城内を散策することができませんでした。本当なら土塁や堀切、解説板がある様です入城料無料城データよみがなぶせつこじょう指定市の史跡江戸300藩−別名なし城地種類平山城天守なし築 [続きを読む]
  • 飯盛城(三河国・愛知県豊田市足助町飯森)
  • 495愛知県:115登城日 2013.11.24(日)足助陣屋から徒歩で10分ぐらいで飯盛山の到着。飯盛山が飯森城址となります。飯盛山の裏が紅葉狩りの名所の香嵐渓があり、紅葉真っ盛りのため、かなり混雑していました。飯盛山は良く整備されていて、空堀や郭がはっきりとわかる城址です。私以外の人は、当然、紅葉を観ているのですが、私は空堀や郭を見つけて喜んでいましたので、かなり浮いていたかもしれません。確かに香嵐渓の紅葉は [続きを読む]
  • 足助陣屋(三河国・愛知県豊田市足助町)
  • 登城日 2013.11.24(日)名鉄豊田市駅から車で60分ぐらいのところにある香嵐渓で有名な足助町に足助陣屋があります。現在は、農林業振興センターになっており、遺構はありませんが、解説板が設置されています。入城料無料城データよみがなあすけじんや指定なし江戸300藩(天和3年(1683年)〜貞享4年(1687年)廃藩(その後旗本寄合))足助藩1万石 本多忠周別名なし城地種類陣屋天守なし築城年代天和元年(1681年)築城者本田 [続きを読む]
  • 小牧山城(尾張国・愛知県小牧市堀の内)
  • No.149039 474愛知県:053登城日 2013.11.23(土)名鉄小牧駅から徒歩20分ぐらいのところにある小牧山が城址となります。市街化の中にいかにも城址らしい小山と模擬天守が頂上に建っていますので、迷うことはないでしょう。織田信長の美濃攻略の拠点として有名な城も廃城が早かったことから、遺構もあまり期待していなかったのですが、城址を囲む土塁がきれいに整備され残っていました。もっとも、麓の土塁は、織田信長時代では [続きを読む]
  • 伊木山城(美濃国・岐阜県各務原市小伊木4丁目)
  • 岐阜県:192登城日 2013.11.23(土)犬山城の対岸の伊木山が城址となります。今回は電車で移動していたため、時間がなく登城できませんでしたが、次回、登城機会があれば、山頂まで登ってみたいと思います。入城料無料城データよみがないぎやまじょう指定なし江戸300藩−別名なし城地種類山城天守不明築城年代永禄4年(1561年)築城者伊木忠次廃城年代天正18年(1590年)主な城主伊木氏遺構曲輪、石垣現状(案内等)伊木の森(曲 [続きを読む]
  • 鵜沼城(美濃国・岐阜県各務原市鵜沼南町)
  • 登城日 2013.11.23(土)名鉄新鵜沼駅と犬山遊園駅の間、木曽川の畔(岐阜側)にある岩山が鵜沼城址となります。現在は各務原市の所有であるものの登城ルートがなく、残念ながら遠目に見学するだけの城址です。この城址は織田氏と斎藤氏の領土争いの重要な城であった有名な城にも係わらず、見学できないのは残念です。将来、各務原市が整備することがあれば、訪れてみたい城址です。入城料無料城データよみがなうぬまじょう指定 [続きを読む]
  • 黒野城(美濃国・岐阜県岐阜市黒野)
  • 岐阜県:180登城日 2013.11.23(土)名鉄加納駅からバスで40分ぐらいのところに黒野城址公園があります。岐阜市の史跡のため、市で設置した案内板や解説板がありますが、地元の小学生が書いたと思われる案内板も城下の至るところに設置されていて、散策が楽しめます。遺構は本丸跡が公園として整備されていて、高い本丸土塁が今での残っています。登城した際は、空堀状態だった本丸の堀は本来は、水濠になっている様です。入城料 [続きを読む]
  • 鷺山城(美濃国・岐阜県岐阜市鷺山)
  • 中部021449岐阜県:184登城日 2013.11.23(土)名鉄岐阜駅から黒野城に向かうバスから鷺山城を遠望しました。今回、バスで移動だったため、時間の都合上、直接登城できませんでした。斎藤道三の隠居城だった城址ですので、次回はゆっくりと散策したいと思います。入城料無料城データよみがなさぎぬまじょう指定なし江戸300藩−別名鷺山城城地種類山城天守なし築城年代文治年間(1185年〜1190年)築城者佐竹秀義、斎藤義龍(改修 [続きを読む]
  • 加納城(美濃国・岐阜県岐阜市加納丸の内)
  • [[attached(5,)] 448岐阜県:170登城日 2013.11.23(土)川手城址から荒田川を挟んで向かい側に加納公園があり、そこが加納城址となります。周辺は市街化してしまっていますが、本丸部分のみ公園として残っています。江戸時代の城ということもあり、本丸の石垣が残っていますが、内堀は埋め立てられ水濠跡を確認することができます。なお、江戸時代の城にもかかわらず、野面積みの石垣で、荒々しい石垣が堪能できます。入城料無料 [続きを読む]
  • 川手城(美濃国・岐阜県岐阜市正法寺町)
  • 岐阜県:187登城日 2013.11.23(土)名鉄茶所駅から徒歩15分ぐらいのところにある済美高校が川手城址となります。土塁が残っているらしいですが、見つけられませんでした。基本的には高校の敷地になっており、遺構らしい遺構はありません。隣接する公園に城址の石碑と解説板が設置されています。入城料無料城データよみがなかわてじょう指定なし江戸300藩−別名革手城城地種類平城天守なし築城年代1353年(南朝:正平8年/北朝: [続きを読む]