一ノ谷博士 さん プロフィール

  •  
一ノ谷博士さん: 一ノ谷博士のPCサポート日誌
ハンドル名一ノ谷博士 さん
ブログタイトル一ノ谷博士のPCサポート日誌
ブログURLhttp://tmpcservice.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文パソコントラブルのサポート事例、パソコン豆知識、特撮映画、SFなどを中心に日々の生活を書いています。
自由文須惠町で、T&M PCサービスという屋号をつかって、パソコンサポート業を行っています。
トラブルの内容を電話であらかじめ伺うわけですがパソコンに詳しくない人は当然ながら、よく説明できません。そこで、近隣の方については初期診断を無料で行っています。私はホークスのファンで、猫好きです。
ホームページはhttp://tmpcservice.life.coocan.jp
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2010/09/20 17:37

一ノ谷博士 さんのブログ記事

  • メールの設定を依頼したいというケータイメールがやってきた。
  • メールの設定を依頼したいというメールがやってきた。設定するのは、Windows7で動くパソコンである。メールソフトは何かと聞いてみるとわからないという返答があった。プロバイダから、メール設定用の資料は届いているかと尋ねると資料が写った、写メが届いた。依頼人宅に訪問してパソコンを見せてもらうとあなたが設定したパソコンだといわれた。私は完全に忘れていたが、私の指示を受けて購入した中古のWindows7である。2年ほど [続きを読む]
  • 備品を買い替えた。
  • ホームセンターに椅子を買いに行った。しばらく前のことだが、パソコン作業をするときに座っている椅子の高さが調整できなくなった椅子に座ると体重を支え切れずに、ガクンと下がってしまう。幸いというか、座高には、自信がある(脚が短い(笑))しかし、ディスプレイをごくわずかだが見上げる感じになった。これが疲れる。ディスプレイは少し見下ろす感じが楽だ。友人から、椅子代は経費で落とせるというアドバイスがあったので [続きを読む]
  • セーフモードで起動する方法を教えてほしいという相談があった。
  • いつもサポートの依頼を頂いている方から、Windows10をセーフモードで起動したいのだがどうすればできるかという相談の電話をもらった。この方は、前回、サポートで伺った時に私がセーフモードでWindows10を立ち上げるのを見ている。今回、またパソコンが不調になったということで自力での解決に挑戦してみたいといわれた。パソコンが起動できない場合、Windows10では、Windows7のように、PC起動時にF8キーを連打してセーフモード [続きを読む]
  • その昔、我が家にフナ(鮒)がいた。
  • 突然、思い出したのだが、子どもの頃、我が家にはお袋が世話をしていたフナがいた。お袋は、日々、忙しい中でフナの面倒もきっちり見ていた。ある日、水を変えるために底の浅い器にフナを移していた。そこを日頃から機会をうかがっていた猫に狙われた。猫はフナを食べようとしたわけではない。器に手を入れて、フナを外にはじき出し、そのまま放置した。お袋が気がついた時には、フナは虫の息だった。フナを襲った猫は我が家の飼い [続きを読む]
  • 地元の放送局から「サポート詐欺」の取材を受けた
  • 地元の放送局から「サポート詐欺」の取材を受けた「サポート詐欺」を知っているかというので知っていると答えた。次にサポートをしたことがあるかと聞かれたので、少し前のことだが、あると答えた。内容は、「インターネットをあちこち見ていたら突然大きな音がしだして、画面に表示されている電話番号に電話してみたが、電話に出た人がたどたどしい日本語を使うので怪しいと思い、切った。大きい音が鳴り続けているがどうしたらい [続きを読む]
  • 読書感想文
  • 風邪の治りが悪かったので、臨時休業を宣言して暇ができた。当然、大人しくしていないといけないのだがこれ幸いと溜まっている本を読むことにした。ゴホゴホやって、気分の悪いときは眠ることにして、体調がいいときは本を読んだ。最初に読んだのは、「沈みゆく大国アメリカ」堤未果著である。 この本には、アメリカの医療制度について具体的な事例を挙げて書かれていた。読んでみての感想は、「ここが日本でよかった」というもの [続きを読む]
  • 夜中にやってくる怪しいメール。
  • 朝、パソコンを起動してから夜中に届いている怪しいメールの添付ファイルをウイルスバスターfor@niftyMailを使ってチェックしてみるとウイルスは見つかりませんでしたという表示が出た。しかし、添付ファイルは開かずに昼過ぎまで放置した。昼過ぎに再び、ウイルスバスターfor@niftyMailを使ってチェックしてみると今度はウイルスが見つかりましたと表示された。これは、ウイルス対策ソフトの定義ファイルの更新が間に合っていない [続きを読む]
  • 認証コードの探し方を教えてほしい。
  • 認証コードの探し方を教えてほしいというよくわからない依頼を受けた。依頼人は、「パソコンのリカバリーを電器屋に依頼した。そのあと、ソフトを再インストールをしてくれたが、認証コードはソフトメーカーのサイトで、自力で探せといわれた」と話してくれた。ソフトの名前を教えてくれたので、ソフトメーカーのサイトや、関連情報が載っているサイトを見て、依頼人宅に向かった。この時点では、この依頼に問題があるとは考えてい [続きを読む]
  • 退屈な雨降りの土曜日
  • 家でたまった新聞を消化していると固定電話に電話がかかってきた。固定電話にはたいてい営業の電話がかかってくるケースが多いのだがお客さんからという場合もあるので、無視するわけにはいかない。電話の主は、「光フレッツ」と第一声を発した。私は直ちに@niftyと光コラボの契約をしていると言って、相手にしゃべらせなかった。相手はすぐに恐れ入ってくれて電話は終わった。私は先月、コラムに「光コラボ」の解説を書いたばかり [続きを読む]
  • Windows10 Creators Updateを手動で実行した。
  • Windows10 Crreators Updateを4月12日まで待てない私は、朝から手動でアップデートを実行した。私の環境では完了するまで約2時間かかった。手動でのアップデートは上級者向きだというマイクロソフトの注意書きがあったが、別に問題になるようなところはなかった。いろいろと機能追加や変更されたところがあるようなので、今日はチェックをしてみたい。ちなみに、手動でのアップデートは、設定→更新とセキュリティ→Windows Update [続きを読む]
  • パソコンサポートサービスのTM PCサービスが8年目に入った。
  • 昨日、4月1日でパソコンサポートを生業にしてから8年目に入った。そこで今回は昔話を語ってみたいと思う。昔、勤めていた会社にパソコンが初めて導入された時(20年ほど前で、たぶんWindows98だったと思う)、パソコンを使って事務処理を行うことが期待されていた人たちは誰もマウスを操作した経験がなかった。そこで、まず という言葉とダブル のやり方を指導した。次にマウスカーソルの移動のやり方も教えた [続きを読む]
  • 「国鉄色白土号で行く筑豊の旅」
  • 昨日の日曜日、春の陽気の中、友人に誘われて「国鉄色白土号で行く筑豊の旅」というのに参加してきました。鹿児島本線の古賀駅を9時にスタートして、八幡駅まで北上し、それから向きを変えて南下し折尾から筑豊本線に入りました。中間で30分停まって、写真撮影。参加者全員ホームに並んで記念撮影。続けて、原田(はるだ)まで下って、鹿児島本線にもどりました。終点は古賀駅だったのですが、途中の千早駅で下してもらいました [続きを読む]
  • マイナンバー違憲九州訴訟原告団からの訴え
  • マイナンバーは12桁の数字で、住民基本台帳に記載のあるすべての人に割り振られています。マイナンバーは、国民を仕分けするために作られました。政府は、国民を職業、技能、収入の多寡、財産の額、思想・信条、健康状態などによって仕分けます。仕分けの結果、国民一人ひとりが、政府によって排除や選別されるようになります。例えば、お国の役に立つか否か、無駄飯食いか否か、医療費をかける意味があるか否かなどで選別される [続きを読む]
  • 印刷が一枚ずつしかできない
  • 印刷が一枚ずつしかできないという相談をいただきました。ワードで文書を開いて印刷する。次に別の文書を印刷しようとしてもプリンタが応答しない。調べると印刷ジョブが溜まっていたので、これを削除すると印刷できた。また、プリンタの電源を落として再投入すると印刷してくれる。毎回これを繰り返すのはいやなので解決してほしいといわれました。この相談を頂いた時点ではトラブルの内容がピンと来ていませんでした。そこでとり [続きを読む]
  • パソコンでファイルを開く時のやり方
  • 「パソコンでファイルを開く時には、ダブル をするか、それとも右 をして出たメニューから開くを選ぶか、どちらですか」と聞かれたのだがどちらもやってないと返答した。普段、どんなやり方でファイルを開くか気にしていないが、日ごろ自分が接している人たちは、たいていダブル を使っている。右 してメニューを開いている人は見たことがない。自分は、「ポイントして選択し、シングル して開 [続きを読む]
  • マイナンバー違憲九州訴訟の第4回口頭弁論が行われました。
  • 今日、午後1時半から、福岡地裁301号法廷で、マイナンバー違憲九州訴訟の第4回口頭弁論が行われました。今回は月曜日に仕事をしていない友人を傍聴に連れ出した。裁判終了後に、感想を聞いたが、何をやっているのかさっぱりわからないといわれた。無理もない。裁判長は、原告と被告(国)との間で、文書のやり取りについて話をしているが傍聴人は蚊帳の外だ。この後、原告の一人が意見陳述を行ったが、マイナンバー裁判が何を [続きを読む]
  • ブロードバンド接続(PPPoE)のアイコンにレ点がついてる。
  • 夜、仕事から帰ってきてパソコンの電源を入れたらインターネットにつながらなくなっていた。ホームページは見られないし、メールも読めない。昨日までは問題は起きていなかった。この様な問題の解決を依頼された。依頼人はマンションに住んでいて、インターネットにはノートパソコンからLANケーブルを通じて壁にあるソケットにつなぐことでアクセスしているといわれた。また、インターネットにつなぐための設定は何もしていないと [続きを読む]
  • 「パソコンが得意でないとマイナポータルは使えない」
  • 「マイナポータル」は、国が国民のマイナンバーをどのように利用しているかを国民自身がインターネット経由で確認できるようにするために、国が提供するサービスです。ほかに、子育て関連サービスを始め、社会保険料や税金などの支払いをマイナポータルを利用して、おこなえるサービスも検討されているそうです。本格的な運用は2017年7月から始まる予定になっています。現在、テストが行われているのですが、現状では国民にと [続きを読む]
  • ウイルスに感染したという警告が出て、警告音が鳴りやまない。
  • 昨晩、かなり前にパソコンのサポートをさせていただいた方から、電話がかかってきた。あぁ、しまった。前回のブログと同じ出だしだ。話を聞いてみた。「夜、インターネットであちこちのサイトをのぞいていたら、突然、警告画面が表示され、大きな警告音が鳴り出した。」「音が止められない!」確かに電話でもにぎやかな音が聞こえている。インタネットエクスプローラーの×ボタンを押しても反応しないというので、電源ボタンを長押 [続きを読む]
  • マイクロソフトを騙る詐欺メールが再びやってきた。
  • 昨晩、かなり前にパソコンのサポートをさせていいただいた方から、オフィスが使えなくなるかもしれないというメールが届いたんだけどどうしたらいいだろうという電話をもらいました。どこから届いたメールかと聞いてみたら、「support@microsoft-security…tection-supp…」と言われたので、詐欺メールだから何もせずに削除するように言いました。どうやら、2週間ほど前に流行した「ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピー [続きを読む]
  • マイナンバーカードが健康保険証になる
  • 017年1月3日(火)、政府は2018年から「マイナンバーカード」を健康保険証として利用できるようにする方針を固めた、という発表がありました。 このことにより国民は、マイナンバーカードの所持を強制される恐れがあります。マイナンバー制度は2016年1月1日にスタートしました。マイナンバーカードの交付は2015年10月に始めましたが、1年余り経っても一向に普及しておらず、産経新聞が報じたところでは、2016年12月12日(月)時点 [続きを読む]
  • プリンタがつかえずに仕事に差し支えが出て困っている。
  • プリンタが使えない。ご自分でいろいろやってみたがどうしようもなくて、私に助けを求めることにしたそうです。パソコンでは、Windows10が動いています。実はこのプリンタを設定したのは私です。たぶん、1年以上前だと思います。依頼人と一緒に印刷を実行してみると、「電源が入っていない、またはケーブルがつながっていない可能性があります」というエラーが出ています。つながっているのはUSB001だというのですが、私は無線LAN [続きを読む]