のりまき さん プロフィール

  •  
のりまきさん: サラリーマン育児
ハンドル名のりまき さん
ブログタイトルサラリーマン育児
ブログURLhttps://ameblo.jp/norimaki1002/
サイト紹介文発達障がいの長男とメッチャ活発な長女、そして嫁姑同居生活、年の差婚。カオスな生活を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/09/22 11:29

のりまき さんのブログ記事

  • 2017年夏 厚木
  • 今年の夏も嫁の実家にお邪魔した。 昨年体調を崩したひいばあちゃん(子供達から見て)は、あちこちに痛みが出てイタチごっこという状況。ベッドから出る時間が少し増えた程度の回復だった。まぁ年齢が年齢だから、回復するだけありがたいのかもしれないけれど、出来れば以前の状態に戻ってほしい。 さて、そんなひいばあちゃんは電動ベッドに寝ているのだが、これが子供たちにとって格好の獲物。到着後すぐにコンセントを抜いたお [続きを読む]
  • ほろ苦い気持ちを力に変えて
  • ゆりはずっと巡航速度で成長してきたがここにきて加速。 突き抜けるような成長は、爽快で心が軽くなった気分にさせてくれる。しかし、それは ゆっくり育つ兄を凌駕する日がまた近くなった ということであり、喜びの余韻はいつもほろ苦い。それが二人に申し訳ないといつも感じていた。 逆転するゆりされるまさき見守る僕達 それぞれの気持ちを思うと切なく、 ふたりの関係、ゆりの将来 親としては当然の心配なれど、その時にどうな [続きを読む]
  • うんこドリル効果
  • 今朝まさきがうんこドリル持って行くまさかの発言。聞くと同級生のナナちゃんが持って来たことに刺激されたらしい。家を出る時には、リュックにうんこドリル入ってるかななんて、初めて忘れ物を気にしたほど。まさきに限らないと思うが、勉強大嫌いな子は勉強に入る時の敷居がとにかく高い。前向きな気持ちにさせてくれた効果は大きい。ありがたやうんこドリル [続きを読む]
  • 次のステージへ
  • 久しぶりにゆりのダンス教室に付き添った。 最初の躊躇は相変わらず。しかし、先生の「はじめるよ〜」の声で弾かれたように整列。ガッツリお辞儀。 礼節的なことがますますしっかりしてきた。以前に気付いた変化だが、どうやら何かを感じ、意識してやっているようだ。 レッスンは、ストレッチ、前転、倒立と進み、中盤からダンスへ。 今度は”ひたむき”に踊る姿を見せてくれた。あとで聞いたら、どうしたら上手く出来るか考えなが [続きを読む]
  • ”【緊急拡散!】【豊平区水車町】迷い猫 《モツ君》”
  • 久しぶりにゆりのダンス教室に付き添った。 最初の躊躇は相変わらず。しかし、先生の「はじめるよ〜」の声で弾かれたように整列。ガッツリお辞儀。 礼節的なことがますますしっかりしてきた。以前に気付いた変化だが、どうやら何かを感じ、意識してやっているようだ。 レッスンは、ストレッチ、前転、倒立と進み、中盤からダンスへ。 今度は”ひたむき”に踊る姿を見せてくれた。あとで聞いたら、どうしたら上手く出来るか考えなが [続きを読む]
  • ゆりにも可能性発見
  • ゆりは絵を描くのが好きでよく僕に見せてくれる。今はずいぶんと上手になり、中でも色彩はキラリと光るものがある。実際服のセンスも良くて、毎朝ゆりが選ぶ服は僕の密かな楽しみになってる^_^最近はコーデなんて言ってるしね。初めて色彩の才能を感じたのは、保育園に飾ってある絵。全員の絵があって、その中で最高に上手いわけではない。でも、見た瞬間あっ才能だった。青と白の色合いが良かった。個性的構図がその色合いを引き [続きを読む]
  • 可能性をひとつ発見
  • まさきはカラオケに行くとマイクを離さないタイプ。歌が好きなので先日、子供向けの歌を集めて横浜に向かう車中で聞かせてみた。すると二人で大合唱。車中はしばらく大盛り上がりだった^_^ というわけでただいま”歌”強化中。そこでふと気付いた。 カラオケ=音読 歌と音読一石二鳥!下の写真は、この前の日曜日に行ったカラオケ店で撮ったもの。 様になってる。歌もわりと上手なんだけど持久力が、、、マイクの取り合いにならな [続きを読む]
  • 遅れはとらないっ!
  • 今朝の保育園での話。 同級生のR君が朝の支度をしていた。ニッコニコの大張り切りでタオルを掛けたり、プールタオルを籠にしまったり。少し離れたところからそれを見守るR君ママ。それはなかなか良い光景だった。 男子の支度が順調になるのは今頃が多いかな。その点、女子は早い。今はゆりの変化を楽しむ段階にある。 以前の日記に書いたタオル掛け競争は数ヶ月前に終わり、ゆりにとって支度はもはや流れ作業に過ぎなくなった。な [続きを読む]
  • さびしくはさせないぜ
  • まさきが小学生になって 宿題させねば!自分が頑張らねば ということで大抵のことは三日坊主の嫁が夏休みに入った今も続いている^_^その結果、嫁のまさきにかける時間がグンと増えた。まさきと嫁が宿題をしている時、ゆりは自分の遊びに没頭するが、少しばかり寂しそうに見える。僕の勘違いかもしれない。でも、ゆりの行動や言葉の端々にそう思わせるものがある以上放ってはおけない。まさきに手がかかるのは分かっていたことだ。 [続きを読む]
  • 一学期終了!
  • ついこの間入学したと思ったらもう夏休み。ドキドキで迎えた一学期は、想定内も想定外も含めいろいろなことがあった。 運動会 調理当番はすべてボイコット 体操着に着替えただけで先生を感動させ(パンツだけなのに) 授業で寝るは歩くは 学期末に上級生からのイジメらしき事があったけどそれを跳ね除ける強さを見せた その他諸々全部書いたらキリがない(笑)でも、まさきは一度も学校に行きたくないとは言わなかった。義務を感じ [続きを読む]
  • スモールステップはいつだって有効だ
  • 最近、音読に力を入れている。昨夜、 音読しようパパに本を読んでくれ と言うと、嫌がることなく本を持ってきてくれた。しかーし、それはぶんぶんきいろという対象年齢は2〜4歳前半と思われる絵本。 おいおい だけど本人はニッコニコで読む気満々。 まっいいか と読んでもらったのだが、これが正解。読んでくれるまさきに絵を見た僕が これはxxかな?あっどろうぼうだ などと、絵をちょっと面白い解釈で問いかけるとツボに命中 [続きを読む]
  • 私が守る
  • ゆりのこと。最近は数日後の予定がしっかりインプットされていて、それが楽しみにしていることだと準備万端で当日を迎える状況。 私はおねえさんだからしっかりする と日頃からそう努めているフシがあり、 これは私だけが出来る 等の比較(同級生と)発言からもそれが分かる。成長ステージが1段上がった感じ。 そんなゆりと先日まさきを学校に送って行った。途中追い付いて来た同級生と一緒になり集団登校のようになり、ふと見る [続きを読む]
  • 睡眠のやたら短い息子に効果あり
  • 昨日学校の連絡帳を見た嫁が ここ二日程、授業中に眠いと言って窓際で寝転びます眠くなる薬を飲ませていないか?と書いてあると連絡してきた。いろいろやらかす息子なので細かいことまで書く先生じゃない。(良い意味で)何か違和感があったと思われる。嫁が続けて、ユーグレナの影響じゃない?と言うのでググってみると快眠効果ありという記事があちこちにあった。まさきは小さい頃から睡眠時間が短くて、 早く起きる寝起きがい [続きを読む]
  • 給食当番ボイコット対策
  • 豊田真由子議員のニュース、いつまで取り上げるのか。たしかに彼女はトンデモナイが、あそこまで叩かれる程悪い事をしたわけじゃない。人の不幸は蜜の味なんだろうけど、彼女の子供が今どういう気持ちでいるか、、、ここまでしつこいと完全にマスコミの暴力。胸糞悪い。さて、先日まさきの保護者会があった。会の最後にお母さん達が一学期を振り返るコメントをしたのだけど、どのお母さんもすっかり小学生らしくなった我が子を喜ん [続きを読む]
  • そのドヤ顔ちと早い
  • まさきが早くも0点!算数白紙問題文読むのがめんどくさいからだと。たしかにちと長かった。でも、勉強嫌いの僕でも問題は読もうとしたぜ。潔過ぎ(笑)まっ点数はいつかあることだからいいんだけど理由はアウト!その辺りを説明して次は問題をちゃんと読むと言ってくれた。その数日後、帰宅すると算数のテスト用紙が。その点数なんと50点。問題は前回と同じタイプだからちゃんと読んだわけだ。エライっ!で、翌朝。パパ50点だ [続きを読む]
  • はじめてのサイン
  • 今朝、シャワーしてるとドカッとドアを開けたゆりが これゆりが書いたの と自分の名前を書いた紙を見せてくれた。 「や」を間違えた と残念がってたけど十分上手。練習したことと成果がばっちり出ているよと話すと嬉しそうにしてた。 家を出る時にも驚かせてくれた。手際よく自分で髪をまとめたのだ。どこで覚えたのか聞くと、園で他の子がまとめてもらっているのを見て覚えたと言っていた。 みんなよく見ないから出来るのはゆりだ [続きを読む]
  • 見栄を張る
  • 翌日に行く予定の保育園のメンバーとのBBQに関する家族の会話。 嫁 まーちゃん、明日BBQだよ どこでするの? 嫁 xx公園 自転車で行く 大きい自転車で行く? 小さい方で補助輪外して行く 自ら補助輪を外すなんて初めてのこと。はは〜んである(笑) 僕 補助輪してると恥ずかしいのか? と聞くと笑って頷いた。 他者からどう見られるか見られているか 意識したからこその発言。ずっと待っていた成長だ。それが嬉しくて親指立 [続きを読む]
  • ゆりのソリューション
  • まさきが小学校に入学以来、ゆりと3人で家を出たのはたったの二回。ゆりの朝はゆっくり起きてたっぷりしゃべりゆっくり食べるもうまったく進まない。もちろん何度も促しているが効果なし。結果、まさきを学校近くまで送り、自宅に戻ってゆりを園に送る。僕とまさきが家を出た後は、おばあちゃんに促されて登園の準備を進めておく。これが日常になった。そんなある日。家に戻っても準備していなかった。さすがに少し強く言ったが、 [続きを読む]
  • 子供が自律的に伸びていくために
  • とよた議員の件、大騒ぎですね。たしかに酷い行いだけれど、 二児の母で議員でまだ二期エリート意識 そりゃ大変ですって。ストレスがあったと思います。 この一件、親として参考になることが多かった。頭が良くても賢さが無いと活かせないこと。大切なことが欠けているから賢くないこと。賢くない人が大きな器を持っているわけがないこと。自分自身を(器のサイズ等)分かってないこと。 な〜んて書けるようなご身分じゃありません [続きを読む]
  • ”☆里親様募集中のみんな☆”
  • とよた議員の件、大騒ぎですね。たしかに酷い行いだけれど、 二児の母で議員でまだ二期エリート意識 そりゃ大変ですって。ストレスがあったと思います。 この一件、親として参考になることが多かった。頭が良くても賢さが無いと活かせないこと。大切なことが欠けているから賢くないこと。賢くない人が大きな器を持っているわけがないこと。自分自身を(器のサイズ等)分かってないこと。 な〜んて書けるようなご身分じゃありません [続きを読む]
  • 小1 6月の土曜授業
  • 先日土曜授業を見て来た。 我が家の土曜は、午前にゆりの英語教室、午後はこれまたゆりのダンス教室がある。さらにダンス教室は王子なので移動も含めるとかなり時間を取られるのであっという間に一日が終わるという塩梅。 そんなわけで不定期イベントがあると、嫁と手分けして進めることになる。先月は僕がゆりに付き合い、嫁が土曜授業を見たので、今回は僕が授業を見ることになった。前回見たのが4月なので2ヶ月ぶりの授業参観 [続きを読む]
  • ゆり 4歳9ヶ月
  • 久しぶりのまとめ。ひと言でまとめると順調そのもの。心配は何もない。状況を理解し、先を見通し、計画を立てている。先日のこと。ブラシした後にあとは先生にしてもらおうそう言って切り上げた。家を出る時間を考えてのことだ。おしゃれはますます磨きがかかっている。着ていく服と着替え用の服を自分で準備するのだが、組み合わせに自信がない時は、床に服を広げて確認している。好みがあり、旬があり、そんなことを考えながらな [続きを読む]
  • 玉そろばん その後
  • 前に玉そろばんの記事を書いたその続き。宿題は血統的に宿題は大 嫌いなようで、宿題やろうかにいや〜絶対ヤダ〜大絶叫してる。道路まで響き渡っているし、斜め上のゆりの同級生のお宅は、またかと笑っているだろう(笑)量の多さに気の毒になるが、出た以上やらねばならぬ、やらさねばならん、ちゅーことで毎晩嫁が格闘中。現在引き算が中心で玉そろばんを使ってサクサク進めている。全玉をワンアクションで片側に寄せる(例えば [続きを読む]
  • 愚痴自慢
  • 保育園ってのは園長先生が変わるとシステムが随分変わることがある。前園長の時はゆっくり変わって行ったが、現園長は随分変えてきた。子供達に対してもそうで、朝子供達が放送したり、体操したりとなんだか小学校っぽい。で、その体操。毎日クラスの代表が選ばれて最前列で体操するそうだ。選び方は上級生や下級生の指名らしい(ゆりの説明から)。選ばれた子の称号は体操チャンピオン体操だけに大層な名前(笑)その体操チャンピ [続きを読む]
  • 通学に起きた変化と嬉しいこと
  • 最近通学に変化が。様々な方角から来る子供達の大半は、学校から少し離れた交差点を通る。(集団登校がないのでみなバラバラで学校に向かう)ある日余裕も持って家を出た日のこと、その交差点で数人の同級生に出くわし、そこから友達と一緒に登校してくれた。以来、その交差点で友達と会うことを楽しみに家を出るようになった。友達をファーストネームで呼び、友達が笑顔で応える姿、みんなでワイワイ言いながら走って交差点を渡る [続きを読む]