今治りんどう さん プロフィール

  •  
今治りんどうさん: かあちゃん元気日記
ハンドル名今治りんどう さん
ブログタイトルかあちゃん元気日記
ブログURLhttp://imabaririndow.blog83.fc2.com/
サイト紹介文人生楽しむ術を考え中! 昨日のことはさようなら、明るい明日に期待して・・・
自由文8階に住んでいます。
富士山が良く見えるときは
気分いいです。少しずつ
写真を勉強しています。
老夫婦で暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/09/22 19:04

今治りんどう さんのブログ記事

  • 里山ガーデン
  • 6-1 S さん親子がお休みなので、第33回全国都市緑化横浜フエアーの里山ガーデンへ連れて行ってくれました。雨の予報が晴れまして、森林浴です。坂を上がったり下がったり両脇には色とりどりの花がこれが又可愛かったです。6-4 までだそうです。もう2回も来たとか。キャンプあり、お花畑、谷戸のカキツバタ園ありで、入場料無料です。大勢が歩いています。「歩こう会」の人も旗をもってぞろぞろと、、、赤と青2台のパークトレイ [続きを読む]
  • 老人ホームのKさん
  • 5-31A老人ホームに入っているKさん、ご夫婦で別部屋で入っていたがご主人が1月に亡くなり、寂しいから来てと、電話があり不便な所なので3回ぐらいしか行ってないが同類相哀れみでお顔拝見させてもらう。4回も転び骨折し、車いすでベットを降りたり車いすに乗ったり降りたり何をやるにも時間が掛かるが自分でやっている。もうすぐ3時のおやつの時間なので係りの人が3人ぐらいで顔を出す。ハイ と一人で車いすを操作しながら部屋を [続きを読む]
  • NO4
  • [天城越え}〜「浄蓮の滝へ」水の音が凄い。吸い込まれそう。段を下ると、上る時、婿殿が「一段ずつゆっくり上がって下さいよ」と親切だ。鮎の塩焼き、鮎釣り、生わさびも売っている。「スカイウォーキング 富士山と吊橋へ」これが又わっと言うくらい富士山の形や積雪の形が」違うので感激で吊橋も400メートルと長くて大勢渡るからキコキコなるし、大きく揺れる。引き返す人もいて、、、山口から来たという若者二人がしゃしんを撮 [続きを読む]
  • 鵠沼海岸へ行って来ました
  • 5−28 鵠沼海岸の O 老人ホームへ歌いに行って来ました。20名ほどです。11:00 の電車なのでお昼には早いのでクリームパンを1個友達はおむすび1個買ってむこうについて大急ぎでお茶で流し込みました。他の人は済ませてきたそうです。午後2:00からですが12:00から練習です。先生にしてみれば上手に歌ってほしいという気持ちだと思います。私たちより胸がドキドキだそうです。「気球に乗ってどこまでも」という歌の中でラン [続きを読む]
  • NO3
  • 5-7 朝、お姑さんと二人で散歩。誰も歩いていないので空気も違う。海は見えるのに遠いので戻る。朝食も和食で食欲もりもり。「河津バガラル公園」へ  バラは3割くらいしか咲いていないが見られました。スタンプラリーをおかあさんとして飴のセット 3個入りを一袋ずつもらい子供にかえったように嬉しい。  a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/i/m/a/imabaririndow/20170528091803c84.jpg" target="_blank">      [続きを読む]
  • NO2
  • ≪a href="http://blog-imgs-110.fc2.com/i/m/a/imabaririndow/@IMG_0659.jpg" target="_blank">つづきです一碧湖へ   鯉の大きいのには驚いた。伊豆シャボテン動物公園へ  ゆっくり動物たちとの時間昔は動物園はなかったと思う。伊豆ガラスと工芸美術館へ  素晴らしいこんなところがあるのです。エクシブ伊豆リゾウトホテルへ  ゴールデンウイークとて子供を連れた親子がもう大変な混みようで私も何十年」ぶりかでプール [続きを読む]
  • 伊豆の旅 (母の日プレゼント)
  •    伊豆の旅 2017-05-06〜07   2017-05-05夕方娘宅へ 婿殿がカレーを作ってくれた。香辛料を色々入れて本格的だと言う。お金と手間がかかったでしょう。お店に出せるよ。05-06 伊豆方面へ8:30 ドライブ出発。黄緑色の若葉がとても印象的。海は静かでさざ波がキラキラ。まるでイワシの大群がぴちぴちはねているようで朝日に光って美しい。 [続きを読む]
  • マンション音楽隊発表会
  • 5-20 今度は、午後1時からマンション音楽隊の発表会があり8階の年より5名も呼び合って地下まで降りて行き、卓球台の回りに椅子に座る。隊員13名?観客は30名くらい。各々1品ずつ持ち寄り並べる。余れば各自持ち帰りだそうだ。皆それぞれお料理やお菓子を取り皿へ、、、各自、お茶、湯呑、お皿、お箸、持参である。ごみも持ち帰りという事になっている。歌曲集を配られ、(帰りは置いて行ってください) 良く歌った。前半童謡 [続きを読む]
  • 五月祭り
  • 5-20 思い切って自転車で小栗塚市民の家へPCの仲間が詩吟を唸るというので是非にと伺う。11:30  ごろから始まる。そのまえは手品とか紙芝居なども見せてもらう。先生を真ん中に三人で朗々とうたわれて我々も一緒について真似をするが、息が続かない。先生はお洒落でわかわかしい。お友達は今まで見たこともない緊張顔で立派にうたわれている。大正琴まで奏でている。小さいながらも絵手紙や写真、絵、細々した吊るし雛、 [続きを読む]
  • 久しぶりの顔合わせ
  • 5-18 一年ぶりの職場友達と会う。みんな年取り、泊りには行けない人が一人いるので近くの回転ずしへ、、、後の一人は亡くなり、もう一人は私より若いのに認知症になりご主人が断るので無理にとは言えません。故に五人です。皆さん子供らと行ってもお任せだったので注文の仕方が分らず大笑い。どうにか出来ました。五皿ずつでお腹いっぱい。千円でおつりが来ました。お喋りが主なので喫茶店に入ります。三時半ごろまで話しました。 [続きを読む]
  • 二日遅れのプレゼント
  • 5-16 午後ピンポーンとなる。え?新聞屋さん?「新聞代?」「いえこの前頂きました。ハガキ出したでしょう当選しましたので二つお持ちしました。」(そりゃあいつも切手代と相談しながら出しているけど)「いつか一回当たったことあるけど、また当たったんですか?」「数が少ないから当たる率が良いのですからドンドンはがきを出して下さい」と若いお兄さんだのににこにこ愛想よくして小型消火器と 弁当箱とビニールの敷物セッ [続きを読む]
  • 母の日の墓参り
  • 5-14 今日は思い切って御墓参りです。電車とバスを乗り継いで35分。仏花を駅で買う。墓園のは高い。日曜日のせいかお墓参りの人が多い。お天気も曇りで丁度良い。お葬式か法事か朝の10:30分だのに待合所で何組か20人はお座りでした。地下2階の墓園にも人が、、、花の水取り換えの所も混んでいるのでこんなことは珍しい。帰ってお昼を食べていると、娘から電話で「電話だけでごめん」というので「5月5 、 6 、 7 、 と伊豆旅行を [続きを読む]
  • 小雨降る中、公園掃除?
  • 5-13 少々降っていたが、そのうち止むだろうと自転車で10分。ぼーし、エプロン、をつけ、手袋、ゴミ袋持参する。途中で雨がしっかり降りだしたが折角だからと公園迄行く。携帯電話がなり、「今日は中止です。もう着いたの?傘は?」と聞かれ、「大丈夫です。すぐ引き返します。」と切る。折角来たのだからしゃくじゃない?一人でやろう。植木の下をみると新聞紙が広げていて引っ張ると出るわ出るわ空き缶や紙皿がおおかたゴミ袋 [続きを読む]
  • いざ 大仏様へ
  • 5−01 朝は良い天気。早く行って早く帰ろうと8:15に出る。江ノ電について、 あーしまった、学生の行列凄い。ふたでんしゃ待った。一般人は後ろの椅子で待っている。よくぎゅうぎゅうで入るものですね。家の孫もこれに乗って三年間通うのかと思うと恐ろしい。ゆっくりと大きなのを下から見上げながらベンチに座ってお喋り。りすはいない、つつじが沢山咲いている。静かな新緑。と、、気が付くと大勢の外国人がぞろぞろになっ [続きを読む]
  • 三姉妹集まる
  • 4-30 久しぶりに小田急相模原のまんなかの妹宅へ三婆が集まり横浜シュウマイ弁当とみかんのお昼を済ませお喋りです。お墓参り  このお墓に次男坊が入ってくれればと思っているのに嫁さんは何とも言ってこないとまだ落ち込んでいる。私たちはどういっていいのかよくわからない。でも!(^^)!を合わせただけでも慰めになったかな?家へ帰ると五時。二人でお風呂屋さんに行きゆっくり浸かって汗びっしょりで近くのお寿司屋さんへ、、 [続きを読む]