ばく さん プロフィール

  •  
ばくさん: 広い宇宙のかたすみより
ハンドル名ばく さん
ブログタイトル広い宇宙のかたすみより
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/baku1209
サイト紹介文ポエム、にゃんこ写真、日々想ったことなどを書き綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2010/09/22 23:45

ばく さんのブログ記事

  • 運命は
  • いろんなこと繰り返し混ざりあって解けあっていろんな人と出逢い触れあって別れてくそんなひとつひとつの経験で今のあたしは出来ていてその時その時の絶妙なタイミングが今のあたしを創ってる無駄なものは何もない全ては理由があって起きたこと全ては今のあたしのために起きたこと運命は偶然に似た必然でできているにほんブログ村のポエムブログに参加しています。何か少しでも感じる事があれば、ぜひ、 をお願いします!! [続きを読む]
  • 窓を開けよう
  • 眩しい朝日が薄いカーテンをすり抜けてまだ昨日の空気が残る部屋をきらきらと輝かせる明け方まで降り続いた雨と季節外れの寒さに部屋の空気は重たく淀んでいるけれどそれでもテーブルに置かれたままの飲みかけのワイングラスに朝の光が反射して僕にもう一度今日を生きる気力をくれるさぁ 窓を開けよう太陽が澄んだ青空に昇り新しい一日がまた始まる残念ながらいつまでもグズグズしている時間なんてなくてだから今はもうとりあえず [続きを読む]
  • 想いは現実を引き寄せる
  • 現実と夢とが交差する意識すらしていない想いが現実の世界を支配していくあのとき心に浮かんだ想いはきっと気付かぬ間に僕の心に住みついていた想い想いは現実を引き寄せて夢は全て叶っていくというのならそれが真実か否かはわからないただ現実が八方塞がりと感じたならばとりあえず信じてみるのも悪くない今できることをただやってみる万に一つの可能性でもあるのならやってみてから悩めばいいそう、だからいつだって想いは現実を [続きを読む]
  • 冷たい雨と桜の花
  • 冷たい雨が開いたばかりの花びらを濡らす寒さに震える数輪の桜が心細げに風に揺れる待ちこがれたお花見が始まるというのに冷たい雨が水を差しそれでもピンクに色づき始めた蕾たちが次の太陽を心待ちにしていてこうして季節は一歩一歩着実に進んでいくあたしの毎日だって一日一日きっと少しずつ変化を遂げているにほんブログ村のポエムブログに参加しています。何か少しでも感じる事があれば、ぜひ、 をお願いします!!   [続きを読む]
  • 桜の季節
  • まだ花の咲かない桜並木に華やかな提灯の明かりがともりいつもの夜道も心なしか軽やかな足取りになるまだ花の蕾は開くことなくけれど数日前よりも確実に膨らみを帯び開花へと少しずつ近付いているねぇ 今年も桜の季節がやってくる一年に数週間だけのきらびやかな季節がもうじきこの街にもやってくるねぇ だから今年もまた桜の下をふたりで一緒に歩こう忙し過ぎる毎日からほんのちょっと抜け出してふたりだけの新しい想い出を作り [続きを読む]
  • やり残した事が山になる
  • 眠気に勝てずに今日が終わる明日やろう明日やろう、でふと気付けばやり残した事は山のようアレコレと考えているだけで今日はどんどん終わっていくやり残してきたいろんな事が机の上に広がったままわかってはいるが時間がなくて日々は過ぎてくにほんブログ村のポエムブログに参加しています。何か少しでも感じる事があれば、ぜひ、 をお願いします!!     [http://poem.blogmura.com/ にほんブログ村 ポエムブログ] [続きを読む]
  • 春風の季節
  • 春色のストールが風になびくたっぷりの日差しが新しい季節の到来を告げ固い蕾は少しずつ緊張を和らげていく風は相変わらず冷たくてそれでもその中にかすかな優しさも忍ばせ3月の街を吹き抜けていくから重たいコートはもう脱ぎ捨てていつもより高めのパンプスを履き軽やかに街へ歩き出そう風になびいたストールがあたしの進むべき道を教えてくれてだからきっとどんなことだってうまくいく気がするんだにほんブログ村のポエムブログ [続きを読む]
  • ことづけ
  • 許してもらいたいわけじゃない許されない事をしたとは思うけど後悔なんてしていないただあなたの理想と私の理想はあまりにかけ離れていてあなたの夢を叶えてあげることはできなかった私の事を嫌ってそして罵って私は『人』になる事もできなかった今、私は幸せだと言ったならあなたは私を嫉妬する?それとも良かったねと安心してくれる?悲しいことにあなたに会いたいとはまだ思えなくて。。。。にほんブログ村のポエムブログに参加 [続きを読む]
  • 髪を切る
  • 1ヶ月に1cm、半年で6cm忘れてしまいたい過去はもうスッパリと切り捨てよう1ヶ月に1cm、半年で6cmこの毛先にはいったいいつの想い出が詰まってる?椅子の足元に散らばった過去のあたしの記憶たち美容師が丁寧に床を掃きあたしの髪を片付けていく少しだけ軽くなった髪を少しだけ明るい色に変えてみるそうしてたった2時間半であたしは新しいあたしに生まれ変わる全てはあっけなくあっという間の出来事で2時間半前のあたしはも [続きを読む]
  • 闇の中の輝きに
  • あのとき確かに君の声を聞いた気がした真っ暗な闇の中足元さえもおぼつかずどちらへ進めばよいのかすらわからなくて僕はただ、立ち尽くすしかなかった何も期待できず何も信じられない全てが早く終わってしまえばいいとこのまま白い霧となり消えてしまえばいいと人知れず願っていたそんなとき確かに僕は君の声を聞いた気がしたんだ真っ暗な闇の向こうから姿は見えない輝きの中で僕をも包み込んでくれる暖かな光のシャワーどんなとき [続きを読む]
  • 明日になれば
  • ねぇ 明日、目覚めたならば新しい僕を始められるかなねぇ明日、朝日が昇ったなら僕はまた僕をやり直せるのかないつになっても何にもなれなくていくつになっても何にもできなくて想いはいつも空回り気がつけば夢を見られる「いつか」さえタイムリミットが迫っていて何にもなれない何にもできない僕は僕である理由さえわからないままねぇ数時間、眠ったなら新しい明日が始まるのかなねぇ数時間、夢の中を旅したなら僕はもう一度何か [続きを読む]
  • 休日の散歩道で
  • 川面(かわも)に反射する午後の日差し穏やか時間が流れる休日の散歩道釣り竿を手にした親と子が橋の上から川を覗き込み近くの植え込みの草陰にはいつものノラ猫が寝そべっている川面(かわも)に浮かぶカモメたち緩やかな流れのすぐ先には巨大な船の行き交う港があって親子が垂らした釣り糸が水の中へと消えてゆく川沿いの桜のつぼみはまだ固く冷たい風の吹く早春の日にほんブログ村のポエムブログに参加しています。何か少しでも [続きを読む]
  • う・ん・め・い?!
  • さっき何となくFB見てたら、今、迷ってる事を後押ししてくれるような記事に出会った。FBにちょっとコメント書いて、さっきの記事をもう一度読もうと思ったら、もう見つからなかった。(本気で探せば見つけられるけど)これって運命?!やっぱ、仕事辞めようか。。。あ、その仕事からは既にかなり手を引いてるんだけど、でも、収入のメインはソレなんだよねぇ〜 [続きを読む]
  • まだ春浅し
  • まだ春浅し夜の街桜のつぼみは固く閉じそれでも既にお花見提灯は用意されどことなく心踊る並木道まだ夜風は冷たし春の街木々を揺らして吹き抜けるもうじききたる桜の季節固いつぼみも徐々にふくらみ人々の心華やぐピンクの世界にほんブログ村のポエムブログに参加しています。何か少しでも感じる事があれば、ぜひ、 をお願いします!!     [http://poem.blogmura.com/ にほんブログ村 ポエムブログ] [続きを読む]
  • 卒業
  • こんなに頑張ってるのにって自分を犠牲にしてこんなに私は頑張ってるのにってそんなの全部、ひとりよがりいつまで悲劇のヒロイン気取ってる?私は私の幸せのために生きていく君も君の幸せのために生きていて心から笑顔になれたならきっと幸せを伝染させられると信じるから私は私の幸せのために私の足で歩いていく待っていたって何も変わらない欲しいなら自分自身で掴み取るしかないのだから今日、私は過去の私から卒業する世界中を [続きを読む]
  • 3月のチョコレート
  • 甘いチョコレートを君にあげるお別れのしるしに甘いチョコレートを君にあげるあたしとの想い出なんてきっとロクなものないだろうから冬に逆戻りしたかのような肌寒い3月の空の下で口いっぱいの甘ったるさともう会うこともないほんのちょっとのせつなさを心のかたすみに一瞬、感じて想い出に変えてくれたならいいのに3月のチョコレートは甘くてけれどもちょっとだけ、、、しょっぱいにほんブログ村のポエムブログに参加しています [続きを読む]
  • アジアンタム
  • カサカサに乾いた葉が無言で私に訴える小さな植木鉢の上鮮やかだった緑の葉にはほんの数日のうちに茶色が混じり今、私に無言で渇きを訴える自分のことにかまけて植物をなおざりにし私のわがままな忙しさは彼らの命を奪ってしまう慌ててあげた水はあっという間に土にしみ込んでいきどうか、お願いだからと、、、身勝手な希望を口にするにほんブログ村のポエムブログに参加しています。何か少しでも感じる事があれば、ぜひ、 [続きを読む]
  • 混乱の日々の中で
  • 混乱の日々の中で本当に守り続けたいと思えるものはほんの一握りそれは僕の骨格を構成し僕が僕であるためになくてはならないものでありけれど数多の情報の渦に巻き込まれたまに見失ってしまう土砂降りの雨が降る混乱はいつまでも治まることなくたぶん生きていくってことはそういうことなのだから僕は僕を見失わないでいくきっと生きていくってことはそういうことなんだろうってにほんブログ村のポエムブログに参加しています。何か [続きを読む]
  • 都合で世界は変化する
  • あのとき君は  逃げた、よね?自分の無力を  なかったことにして自分の不甲斐なさに  気付かなかったことにして君に世界は変えられない自己都合で全てを判断して自分目線で世の中を覗き見してるそして肝心なときには君はいないいつだって君は逃げているもういい加減、  無力で不甲斐ない自分を認めてしまえばいいのににほんブログ村のポエムブログに参加しています。何か少しでも感じる事があれば、ぜひ、 をお願い [続きを読む]
  • 孤独の夜
  • 孤独の夜をやり過ごし東の空が白み始める頃僕は冷たいベッドに潜り込むいつだって堕ちていくのはあっという間築いてきた全てのものは気付けば既に跡形もなく残されたのは取るに足らないプライドだけ月が光を失う頃僕は終わりのない夢を見る世界はまがいものの集まりでその中心には僕がいるにほんブログ村のポエムブログに参加しています。何か少しでも感じる事があれば、ぜひ、 をお願いします!!     [http://poem.b [続きを読む]
  • Reborn ~再生~
  • 人は毎日、生まれ変わる夜明けとともに、生まれ変わる今日の憂いは今日のもの疲れ切った君の心は月の光に浄化され徐々に輝きを取り戻す太陽が新たな一日を連れてくるそして日の出とともに街は息を吹き返すねぇ だから君は毎日、生まれ変われる目覚めとともに、生まれ変われる昨日の憂いは昨日のもの君の新たな人生は今日の太陽とともに始まっていくにほんブログ村のポエムブログに参加しています。何か少しでも感じる事があれば、 [続きを読む]
  • 片想い
  • 意味のない優しさならいらない淡い期待は結局冷静な現実を前に打ちのめされひとり虚しさを味わうだけ「誰にでも優しい」なんて残酷な行為ほのかに想い描いた夢はあるとき本当のことを知り深い傷を負うことになるから意味のない優しさならもういらないあたしだけの笑顔をちょうだいにほんブログ村のポエムブログに参加しています。何か少しでも感じる事があれば、ぜひ、 をお願いします!!     [http://poem.blogmura. [続きを読む]
  • 昼寝
  • 陽だまりで猫が丸くなって昼寝するガラス越しの太陽が眩しいほどに輝いて猫の背中に降り注ぎ心地よい誘惑が私を衝動に駆り立てるからぽかぽかでもふもふの猫の背中に頬をすり寄せ思いっきりその匂いをかいでみるそれは春の始まりの幸せな午後のことにほんブログ村のポエムブログに参加しています。何か少しでも感じる事があれば、ぜひ、 をお願いします!!     [http://poem.blogmura.com/ にほんブログ村 ポエムブロ [続きを読む]
  • 昨日よりも
  • 昨日より一歩でも先に進めたらいいね昨日よりほんの少しでも先に進められてたらいいね目まぐるしく過ぎてく日々に乗り遅れないようにって何とかしがみついてくことしか出来ないけどでも、別にね昨日より一歩でも先に進んでなきゃいけないわけじゃない昨日と何も変わってなくたっていいはずだからいつだって君は君、なのだから君のペースで君自身が納得出来るように君らしく自信を持って歩いていけたならばきっとそれが一番いいね20 [続きを読む]