ふじあん さん プロフィール

  •  
ふじあんさん: ふじあんnet通信
ハンドル名ふじあん さん
ブログタイトルふじあんnet通信
ブログURLhttp://fujian.jp/
サイト紹介文湘南・鵠沼よりローカルニュース、コラムをUPしていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/09/23 09:52

ふじあん さんのブログ記事

  • 4月22日アースデイ 江の島フラ・パラダイス
  • 明日4月22日は、地球環境について考える日:アースデイ(International Mother Earth Day)です。 2011年・東日本大震災時の福島原発トラブルの影響が今もなお残る中、今年も日本各地でアースデイのイベントが開催されます。 そして、神奈川・湘南江の島では、被災地福島県富岡町・南相馬市の方々と交流を続けているアースデイ湘南が、アースデイのイベントとして、今年も1000人フラ、100人ウクレレ「江の島フラ・ [続きを読む]
  • メリー・モナーク・フェスティバル2017
  • 2017年のメリー・モナーク・フェスティバルが近づいてきました。4月16日(日)からスタートし、コンペは4月20日からEarth dayの4月22日のまで行われます。4月19日(水) Hō?ike Performances(前夜祭)4月20日(木) Miss Aloha hula4月21日(金) Group Hula Kahiko4月22日(土) Group Hula ?Auana & Awards4月20日(木)から始まるコンペはKFVEによりインターネットで生中継。2017年のコンペにエントリーしているのは、下記2 [続きを読む]
  • Aloha Festivals Falsetto Contest Winners Vol. Ⅲ
  • Aloha Festivals Falsetto Contest Winners Vol. Ⅲ1992年にハワイ島で始まったファルセットコンテストは、1994年にオアフ島、2003年にマウイ島、2005年にカウワイ島へと拡がりハワイ4島で行わている。2000年にHula Recordsが過去の受賞者を集めてレコーディングを行い、Aloha Festivals Falsetto Contest Winnersとしてvol.1〜4 までシリーズ化。続くvol.5〜8は前年のファルセットコンテスト受賞者を収録している。このVol.3には [続きを読む]
  • マーク・ケアリイ・ホオマル Po’okela Chants
  • マーク・ケアリイ・ホオマル(Mark Keali’i Ho’omalu)トレードマークとも言える黒いサングラスをつけてステージに上がり、クムフラとしてチャントを唱え、カヒコを導くその姿は、異端として際立つだけでなく女性までがフンドシ姿で力強く踊るフラに圧倒されたのが、初めて見た2016年11月の鎌倉芸術館クリスマスコンサートであった。 1999年にチャントを収録した、この「Po’okela Chants」でデビューしたマークは、2002年に大ヒ [続きを読む]
  • 「楽園」KALAPANA SINGS SOUTHERN ALL STARS
  • 「楽園」 KALAPANA SINGS SOUTHERN ALL STARSハワイアンAORの代表的バンドとして名を残したKalapana(カラパナ)マラニ・ビリュ―(Malani Bilyeu)D・J・プラット(DJ Pratt)ケンジ・サノ(Kenji Sano)ゲイロード・ホロマリア(Gaylord Holomalia)の4人に加え、亡きマッキー・フェアリー(Mackey Feary)が在籍していた5人の時代に作られたサザンオールスターズのヒット曲をカバーしたアルバム。全曲、英語で歌っており(もちろんサビも英 [続きを読む]
  • 2017年インフルエンザ流行拡大 神奈川警報発令
  • 2017年のインフルエンザ流行が首都圏に拡がっています。2017年第3週(1月16日から1月22日)の定点観測地点あたりの平均患者報告数は、東京都 :28.6人/週(前週15.2人/週)千葉県 :37.9人/週(前週20.0人/週)埼玉県 :38.5人/週(前週20.2人/週)神奈川県:33.6人/週(前週16.7人/週)と警報レベル:30人/週を超える地域が拡大、関東首都圏で急速に流行が拡がっているため、都内への通勤・通学電車内での感染に注意が必要です [続きを読む]
  • マウイ島HānaのファルセッターLeokane Pryor
  • 「Maunahele」 Leokane Pryor(レオカネ・プライヤー)虹の美しさで有名なオアフ島Mānoa valleyで育った彼は、カリフォルニアに渡り音楽活動を開始。母親の病気のため、ハワイに戻ってマウイ島HānaよりデビューしたファルセットシンガーLeokane Pryorの2009年再リリースアルバムとなります。名前の由来でもある「Leokāneokalani」とは 「天国からの声 (Voice of the Heavens)」という意味そのファルセットボイスは、ハアイア [続きを読む]
  • 「Mamo」 ネイサン・アウェアウ&ジェフ・ピーターソン
  • 「Mamo」  Nathan Aweau & Jeff Petersonナ・ホク・ハノハノ・アワード男性最優秀ボーカリストを何度も受賞したネイサン・アウェアウ(Nathan Aweau)とスラッキーギターの名手ジェフ・ピーターソン(Jeff Peterson)による新ユニットMamo(マモ)「Mamo」はハワイ語で子孫の意味で、マウイ島の王「カヘキリ」の子孫にあたるネイサンとハワイアンのカウボーイである「パニオロ」の子孫であるジェフが伝統的ハワイアンの楽曲をア [続きを読む]
  • Music for the Hawaiian Islands Volume 1(クアナ・トレス・カヘレ)
  • 「Music for the Hawaiian Islands Volume 1 Hawaii Keawe」 Kuana Torres Kahele(クアナ・トレス・カヘレ)は、元ナー・パラパライのリーダーとしてデビュー時からNa Hoku Hanohano Awardsの常連。ソロデビュー後に発表した「Kahele」でも2012年Na Hoku Hanohano Awards6部門を受賞している。ハワイ6島シリーズ第1弾して発表されたこのアルバムは、ハワイ島ゆかりの曲で構成されている。1曲目はタイトルにもなっている「Hawai`i [続きを読む]
  • Manoa Voices(マノア・ヴォイシス)
  •  Manoa Voices(マノア・ヴォイシス)は、伝統的なアコースティック・ハワイアンの歌唱コンテストである「Ka Himeni Ana Contest」の2007年度の優勝グループ。 ハワイ大学マノア校で、アシスタントとして合唱を教えていたChadwick Pangが、彼にに導かれたMamina Koga(古賀まみ奈), Rosanna Perch, Sophronia Smith,Justin Ka‘upuの4名の学生と共にクラスの授業を超え、グループで学内のイベントで披露、ついには「Ka Himeni A [続きを読む]
  • 湘南国際マラソン2016 直前対策
  • 2016年12月4日(日)の湘南国際マラソン当日まで残り1週間を切りました。 メインとなるフルマラソンは、2016年も大磯プリンスホテルが拠点となり、西湘バイパスを東へ向けスタート。平塚・茅ヶ崎・藤沢と海岸沿いの国道134号線と東進し、江の島入口で折り返し。折り返しからは、国道134号線西進して大磯まで戻り、大磯プリンスホテル前を通り過ぎて西湘バイパス二宮ICまで走って折り返し、また大磯プリンスホテルへ戻るという42.1 [続きを読む]
  • 2016年 しし座流星群 11月17日深夜から18日未明
  • 2016年のしし座流星群が11月17日(木)夜から18日(金)未明にかけて見頃を迎えます。今年はスーパームーンの満月から数日しか経っていないのに加えて、「しし座流星群」のピーク(極大)は17日の19時頃で、しし座はまだ地平線の下と観測条件が良くありません。未明が観測に最も適した時間となりますが、1時間に数個レベルと予想されています。しし座は17日23時頃よりに東〜南東の空に上ります。しし座の1等星レグレスが放射点の近く [続きを読む]
  • 湘南国際マラソン2016
  •  2016年12月4日(日)の湘南国際マラソン当日まで残り2か月と近づいてきました。 エントリーしたランナーの自宅には、開催案内のブックレットと共にTシャツ&ゼッケンが届き、否が応でも気持ちが高ぶります。 メインとなるフルマラソンは、2016年も大磯プリンスホテルが拠点となり、西湘バイパスを東へ向けスタート。平塚・茅ヶ崎・藤沢と海岸沿いの国道134号線と東進し、江の島入口で折り返し。折り返しからは、国道134号線西 [続きを読む]
  • 湘南海岸公園まつり2016は10月16日(日)
  •  一足飛びに秋の深まりを感じる季節となりましたが、まだまだ湘南は熱いイベントが続きます。 2016年10月16日(日)鵠沼海岸サーフビレッジにて「第7回湘南海岸公園祭り」が開催されます。 昨年は、湘南なぎさフェスタ2015として市外の団体と共同でのイベントでしたが、2016年は2週に分けて開催されることとなりました。今週は、地元で活動するサークル中心のアットホームなイベントです。 サーフビレッジお [続きを読む]
  • オクトーバーフェスト 湘南2016
  • 10月に入りビールの祭典オクトーバーフェストが日本全国各地で開催されている。 本場ドイツミュンヘンでは、世界最大のビール祭『オクトーバーフェスト2016』が2016年9月17日〜10月3日の期間に開催され終了したばかり。1810年10月17日、ドイツ バイエルン王国の皇太子ルートヴィヒ一世とザクセン皇女の結婚祝いに、現在のドイツ・バイエルン州ミュンヘン市テレージエンヴィーゼ(広場)で競馬を催したのがその始まり。このテレー [続きを読む]
  • 9月25日 江の島:ALOHA SUNSET / 藤沢市民祭り
  • 過ごしやすい気温となったものの雨の日が続きますが、5月に行われた江の島ALOHA SUNSETが帰ってきました。本日9月24日(土)予定されておりました江の島ALOHA SUNSET:ケイキフラ(子供)の部は、雨のため中止となってしまいましたが、明日は天気が回復しそうです。明日9月25日(日)は、ワヒネフラ(女性)&カネフラ(男性)の部として、12:00から夕暮れ(18:00)まで、江の島シーキャンドルイベントステージ(江の島サムエル・ [続きを読む]
  • 龍口寺法難会(ほうなんえ)2016年9月11日〜13日
  •  今年も2016年9月11日(日)から13日(火)藤沢市片瀬の龍口寺にて日蓮聖人の法難会(ほうなんえ)の催しが行われます。 内乱や蒙古襲来、飢饉、疫病に苦しんでいた鎌倉時代後期、法華宗(日蓮宗)の開祖として知られる日蓮が、相次ぐ困難の原因は浄土宗という邪教が広まったことが原因で、法華経を信じれば国家も国民も安泰すると主張する『立正安国論』を著しました。 これを鎌倉幕府に対して進言したものの、北条時頼の反感 [続きを読む]
  • 2016江の島灯篭 8月31日(水)まで
  • 夏の江ノ島の夜を彩る「江の島灯籠」が、あさって8月31日で最終日を迎えます。2007年に江ノ島灯まつりとして始まり、2008年より江の島灯籠として定着した夏のイベントも今年で9回目。灯籠が設置されているのは、江の島サムエル・コッキング苑、亀ヶ岡広場、江島神社(辺津宮、中津宮、奥津宮)、御岩屋通り、江の島岩屋、江の島東町、片瀬スバナ通り。サムエル・コッキング苑を入ったすぐの庭園では、江の島縁起である天女と五頭龍 [続きを読む]
  • 2016年・30週(7月25日〜7月31日)ヘルパンギーナ感染増加
  • 先週(2016年7月18日〜7月24日)、ヘルパンギーナの神奈川県の平均感染報告数が減少に転じたと報告されていましたが、今週発表された2016年7月25日〜7月31日の感染報告数は県内平均が5.49→6.51となり、警報レベルの6を再び超えました。 ヘルパンギーナは、コクサッキーウイルスの飛沫感染や接触感染により、乳幼児を中心に発熱や口の中に水疱性の発疹(水ぶくれ)が現れる病気です。  水遊びが増える夏ですが、感染症の予防の [続きを読む]