ふじあん さん プロフィール

  •  
ふじあんさん: ふじあんnet通信
ハンドル名ふじあん さん
ブログタイトルふじあんnet通信
ブログURLhttp://fujian.jp/
サイト紹介文湘南・鵠沼よりローカルニュース、コラムをUPしていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/09/23 09:52

ふじあん さんのブログ記事

  • 第44回藤沢市民まつり 9月23日・24日
  • 2017年の藤沢市民まつりは、本日9月23日(土)と明日24日(日)に開催されます。 会場は、藤沢駅北口・南口会場のほか、湘南台の秋葉台公園(体育館)、遊行寺で各種イベントが開かれる予定。気になるフラ・タヒチアンの出演スケージュールは以下のとおり■23日(土)藤棚ステージ(サンパール広場)11:30〜 Na Mea Hula O Kukunaokala■24日(日)藤棚ステージ(サンパール広場)11:30〜 リリー フラハラウ12:00〜 H [続きを読む]
  • 「第10回小出川彼岸花まつり」9月23日(土)
  • 道端には彼岸花の鮮やかな赤が目立つ時期となりましたが、2017年「第10回小出川彼岸花まつり」が明日9月23日(土)藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町の境を流れる小出川沿いで開催されます。 模擬店やお囃子の演奏、特産品販売のほか、お祭り10周年を記念してスタンプラリーが開催されます。4つの会場「おおぞう」「せりざわ」「遠藤」「打戻」にてスタンプを集めると素敵な景品がもらえます。散策をして小腹がすいたら地元の方 [続きを読む]
  • Ki Ho ‘alu Journey /  Na Kama Hele
  • 1960年代の人気フォークグループ「The Travelers Three」が、ハワイアンでもあるPeter Apo、Charlie Oyamaが中心となり友人であるRick Cunhaと共にNa Kama Hele(The Travelers)として再結成。Rickのカルフォルニアのスタジオで、オールハワイアンのアルバム「Ki Ho ‘alu Journey」を録音。Charlieの “slack key ” (Ki Ho’ Alu) acoustic guitar と共にトラディショナルなハワイアンを聞かせてくれます。メンバーはThe Travel [続きを読む]
  • Aloha Hula Hawaiian Style
  • Vintage Hawaiian Treasuresシリーズ Vol. 91996年 Na Hoku Hanohano AwardにてAnthology of the Yearを受賞 ハワイのラジオ局Territorial Airwavesのパーソナリティも務めるHarry B. Soria, Jr.がプロデュース 1940年代のHawaii Calls Radio Showの音源から18曲を収録 【収録曲】 1. Singing Surfriders  / Al Kealoha Perry & the Singing Surfriders2. Na Ka Pueo / Lila w/ Waikiki Girls3. Twilight In Hawaii / Alfred A [続きを読む]
  • Hawaiian Holiday 江のフラ2017
  • 暑さの感じる期間も短かった湘南の夏でしたが、芸術の秋となりフラの屋外イベントが各地で催されます。台風の影響が心配される3連休ですが、9月16日(土)〜9月18日(月・祝)は江の島で「Hawaiian Holiday 江のフラ!」が開催されます。江の島灯台シーキャンドルイベントステージ 11:00〜18:00までです。 9月16日(土)の出演ハラウは ・ハラウ プウヴァイ ・ピリ・アロハ・フラ・スタジオ レイピカケ  [続きを読む]
  • 2017年ペルセウス流星群は週末8月12日夜に極大期
  • 2017年も8月12日夜から13日未明の極大期に向けて、ペルセウス座流星群が見頃を迎えます。 流星は、宇宙空間にある直径1ミリメートルから数センチメートル程度のチリの粒が地球の大気に飛び込んできて、大気と激しく摩擦を起こし、高温になると同時に光って見える現象です。 彗星はこのようなチリの粒を軌道上に放出していて、チリの粒の集団は、それを放出した彗星の軌道上に密集しています。彗星の軌道と地球の軌道が [続きを読む]
  • 2017年茅ヶ崎浜降祭 7月17日(月・祝)海の日早朝
  • 熱中症の危険が感じられる暑い日が続き、梅雨明けも迫る中、次週7月17日(月・祝)海の日に茅ヶ崎海岸で、海の男のお祭り「浜降祭」が開催されます。湘南では、正月より各地で行われる海上渡御(かいじょうとぎょ)の御神輿が有名ですが、中でも茅ヶ崎の浜降祭は、茅ヶ崎市・寒川町の34神社から神輿が繰り出し壮大なお祭りです。宮出しを行う神社は、鶴嶺八幡社(4社)、鶴嶺地区(4社)、茅ヶ崎地区(6社)、寒川地区(6社 [続きを読む]
  • John Ka’imikaua(ジョン・カイミカウア) From Deep Within
  • 伝説のクムフラ、故ジョン・カイミカウア(John Ka’imikaua)は、モロカイ島のフラ・イベントであるカ・フラ・ピコ・フェスティバル(Ka Hula Piko Festival)の創設者としても知られています。口承で伝えられてきた古代におけるモロカイ島の歴史(mo’olelo )によると、モロカイ島西、マウナロア山の平原に位置するKA’ANAがフラ生誕の地として語られています。La’ila’i(ライライ)という名前の女性が、マウナロア山のPu’u [続きを読む]
  • 2017年鎌倉あじさい名所(明月院・長谷寺)が見ごろ
  • 梅雨入りしたのにも関わらず、お天気に恵まれている鎌倉ですが、鎌倉のアジサイは、これからが見ごろとなります。鎌倉の紫陽花(アジサイ)と言えば、明月院・長谷寺・成就院の3寺が三大名所として有名ですが、成就院は参道改修工事とアジサイ植え替えのため見ることができません。(2015年、2016年、2017年の3年間お休み)残りの2寺(明月院・長谷寺)のアジサイは、これからが本番、週末は混雑が予想されます。明 [続きを読む]
  • ALOHA Sunset 2017 in 江の島
  • 今年もアロハ・サンセットの季節となりました。5月27日(土)、5月28日(日)の午後から夕暮れ時まで、江の島シーキャンドルイベントステージ(江の島サムエル・コッキング苑内)にてアロハサンセット2017が開催されます。出演予定のハラウが次の通りフラ・ハラウ・オ・レイラニ、 カロケ・メレメレ・フラスタジオ・トカリガ、 ティアレ・フラグループ、 ナー・レイ・オ・ポーポーハウ、 ハラウ・フラ・オ・ナー・カマリ [続きを読む]
  • 4月22日アースデイ 江の島フラ・パラダイス
  • 明日4月22日は、地球環境について考える日:アースデイ(International Mother Earth Day)です。 2011年・東日本大震災時の福島原発トラブルの影響が今もなお残る中、今年も日本各地でアースデイのイベントが開催されます。 そして、神奈川・湘南江の島では、被災地福島県富岡町・南相馬市の方々と交流を続けているアースデイ湘南が、アースデイのイベントとして、今年も1000人フラ、100人ウクレレ「江の島フラ・ [続きを読む]
  • メリー・モナーク・フェスティバル2017
  • 2017年のメリー・モナーク・フェスティバルが近づいてきました。4月16日(日)からスタートし、コンペは4月20日からEarth dayの4月22日のまで行われます。4月19日(水) Hō?ike Performances(前夜祭)4月20日(木) Miss Aloha hula4月21日(金) Group Hula Kahiko4月22日(土) Group Hula ?Auana & Awards4月20日(木)から始まるコンペはKFVEによりインターネットで生中継。2017年のコンペにエントリーしているのは、下記2 [続きを読む]
  • Aloha Festivals Falsetto Contest Winners Vol. Ⅲ
  • Aloha Festivals Falsetto Contest Winners Vol. Ⅲ1992年にハワイ島で始まったファルセットコンテストは、1994年にオアフ島、2003年にマウイ島、2005年にカウワイ島へと拡がりハワイ4島で行わている。2000年にHula Recordsが過去の受賞者を集めてレコーディングを行い、Aloha Festivals Falsetto Contest Winnersとしてvol.1〜4 までシリーズ化。続くvol.5〜8は前年のファルセットコンテスト受賞者を収録している。このVol.3には [続きを読む]
  • マーク・ケアリイ・ホオマル Po’okela Chants
  • マーク・ケアリイ・ホオマル(Mark Keali’i Ho’omalu)トレードマークとも言える黒いサングラスをつけてステージに上がり、クムフラとしてチャントを唱え、カヒコを導くその姿は、異端として際立つだけでなく女性までがフンドシ姿で力強く踊るフラに圧倒されたのが、初めて見た2016年11月の鎌倉芸術館クリスマスコンサートであった。 1999年にチャントを収録した、この「Po’okela Chants」でデビューしたマークは、2002年に大ヒ [続きを読む]
  • 「楽園」KALAPANA SINGS SOUTHERN ALL STARS
  • 「楽園」 KALAPANA SINGS SOUTHERN ALL STARSハワイアンAORの代表的バンドとして名を残したKalapana(カラパナ)マラニ・ビリュ―(Malani Bilyeu)D・J・プラット(DJ Pratt)ケンジ・サノ(Kenji Sano)ゲイロード・ホロマリア(Gaylord Holomalia)の4人に加え、亡きマッキー・フェアリー(Mackey Feary)が在籍していた5人の時代に作られたサザンオールスターズのヒット曲をカバーしたアルバム。全曲、英語で歌っており(もちろんサビも英 [続きを読む]
  • 2017年インフルエンザ流行拡大 神奈川警報発令
  • 2017年のインフルエンザ流行が首都圏に拡がっています。2017年第3週(1月16日から1月22日)の定点観測地点あたりの平均患者報告数は、東京都 :28.6人/週(前週15.2人/週)千葉県 :37.9人/週(前週20.0人/週)埼玉県 :38.5人/週(前週20.2人/週)神奈川県:33.6人/週(前週16.7人/週)と警報レベル:30人/週を超える地域が拡大、関東首都圏で急速に流行が拡がっているため、都内への通勤・通学電車内での感染に注意が必要です [続きを読む]
  • マウイ島HānaのファルセッターLeokane Pryor
  • 「Maunahele」 Leokane Pryor(レオカネ・プライヤー)虹の美しさで有名なオアフ島Mānoa valleyで育った彼は、カリフォルニアに渡り音楽活動を開始。母親の病気のため、ハワイに戻ってマウイ島HānaよりデビューしたファルセットシンガーLeokane Pryorの2009年再リリースアルバムとなります。名前の由来でもある「Leokāneokalani」とは 「天国からの声 (Voice of the Heavens)」という意味そのファルセットボイスは、ハアイア [続きを読む]
  • 「Mamo」 ネイサン・アウェアウ&ジェフ・ピーターソン
  • 「Mamo」  Nathan Aweau & Jeff Petersonナ・ホク・ハノハノ・アワード男性最優秀ボーカリストを何度も受賞したネイサン・アウェアウ(Nathan Aweau)とスラッキーギターの名手ジェフ・ピーターソン(Jeff Peterson)による新ユニットMamo(マモ)「Mamo」はハワイ語で子孫の意味で、マウイ島の王「カヘキリ」の子孫にあたるネイサンとハワイアンのカウボーイである「パニオロ」の子孫であるジェフが伝統的ハワイアンの楽曲をア [続きを読む]
  • Music for the Hawaiian Islands Volume 1(クアナ・トレス・カヘレ)
  • 「Music for the Hawaiian Islands Volume 1 Hawaii Keawe」 Kuana Torres Kahele(クアナ・トレス・カヘレ)は、元ナー・パラパライのリーダーとしてデビュー時からNa Hoku Hanohano Awardsの常連。ソロデビュー後に発表した「Kahele」でも2012年Na Hoku Hanohano Awards6部門を受賞している。ハワイ6島シリーズ第1弾して発表されたこのアルバムは、ハワイ島ゆかりの曲で構成されている。1曲目はタイトルにもなっている「Hawai`i [続きを読む]
  • Manoa Voices(マノア・ヴォイシス)
  •  Manoa Voices(マノア・ヴォイシス)は、伝統的なアコースティック・ハワイアンの歌唱コンテストである「Ka Himeni Ana Contest」の2007年度の優勝グループ。 ハワイ大学マノア校で、アシスタントとして合唱を教えていたChadwick Pangが、彼にに導かれたMamina Koga(古賀まみ奈), Rosanna Perch, Sophronia Smith,Justin Ka‘upuの4名の学生と共にクラスの授業を超え、グループで学内のイベントで披露、ついには「Ka Himeni A [続きを読む]
  • 湘南国際マラソン2016 直前対策
  • 2016年12月4日(日)の湘南国際マラソン当日まで残り1週間を切りました。 メインとなるフルマラソンは、2016年も大磯プリンスホテルが拠点となり、西湘バイパスを東へ向けスタート。平塚・茅ヶ崎・藤沢と海岸沿いの国道134号線と東進し、江の島入口で折り返し。折り返しからは、国道134号線西進して大磯まで戻り、大磯プリンスホテル前を通り過ぎて西湘バイパス二宮ICまで走って折り返し、また大磯プリンスホテルへ戻るという42.1 [続きを読む]
  • 2016年 しし座流星群 11月17日深夜から18日未明
  • 2016年のしし座流星群が11月17日(木)夜から18日(金)未明にかけて見頃を迎えます。今年はスーパームーンの満月から数日しか経っていないのに加えて、「しし座流星群」のピーク(極大)は17日の19時頃で、しし座はまだ地平線の下と観測条件が良くありません。未明が観測に最も適した時間となりますが、1時間に数個レベルと予想されています。しし座は17日23時頃よりに東〜南東の空に上ります。しし座の1等星レグレスが放射点の近く [続きを読む]
  • 湘南国際マラソン2016
  •  2016年12月4日(日)の湘南国際マラソン当日まで残り2か月と近づいてきました。 エントリーしたランナーの自宅には、開催案内のブックレットと共にTシャツ&ゼッケンが届き、否が応でも気持ちが高ぶります。 メインとなるフルマラソンは、2016年も大磯プリンスホテルが拠点となり、西湘バイパスを東へ向けスタート。平塚・茅ヶ崎・藤沢と海岸沿いの国道134号線と東進し、江の島入口で折り返し。折り返しからは、国道134号線西 [続きを読む]
  • 湘南海岸公園まつり2016は10月16日(日)
  •  一足飛びに秋の深まりを感じる季節となりましたが、まだまだ湘南は熱いイベントが続きます。 2016年10月16日(日)鵠沼海岸サーフビレッジにて「第7回湘南海岸公園祭り」が開催されます。 昨年は、湘南なぎさフェスタ2015として市外の団体と共同でのイベントでしたが、2016年は2週に分けて開催されることとなりました。今週は、地元で活動するサークル中心のアットホームなイベントです。 サーフビレッジお [続きを読む]