minamihorie さん プロフィール

  •  
minamihorieさん: 河内のおっさんの中国語苦闘歴
ハンドル名minamihorie さん
ブログタイトル河内のおっさんの中国語苦闘歴
ブログURLhttp://ossann.exblog.jp/
サイト紹介文中国語の教室に週1回6年通って中国語検定2級に合格した50代後半の おっさんです
自由文良くも悪くも日本の隣人は韓国人と中国人。
人民服時代から、中国と中国人に興味を持って約30年経ちました。  毎回中国に旅行するたびに、新たな発見が。  
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/09/23 11:44

minamihorie さんのブログ記事

  • 稲盛哲学に引かれない就活生
  • 稲盛哲学とかがもてはやされているそうだ。京セラの創業者、稲盛和夫さんはカリスマ経営者で、多くの経営者が、稲盛さんを囲んで勉強会を開いている。松下幸之助さんを知っている世代が少なくなり、今は稲森さんの時代。一方、昨日の日本経済新聞の大学生が就職したい企業のランキングでは、残念ながら、京セラの名前はベスト100位のなかには無かった。就活生の見る目がないのか、それとも彼らは本能的に稲盛哲学の胡散臭さに気 [続きを読む]
  • ロシアより愛をこめて
  • このタイトルがわかる方は、恐らく昭和の40年以前の生まれ。まだ国旗が赤地に鎌とハンマーコスイギンだかブレジネフの時代を共有今やプーチンのロシアに16日から1週間行ってきますビザ以外に、旅行日程の明記されているバウチャーも必要な書類で、携帯していないとダメとにかく緊張感の強い国そんなこんなのおそロシアへ出発です。 [続きを読む]
  • 人口1億人の何が悪い
  • 厚生労働省の人口問題研究所が2053年の日本の人口が1億人を下回るとの将来推計を発表した現在の水準の生活を維持するには、毎年75万人の移民を受け入れる必要があるとの見解を表わしている。毎年75万人の移民  どうして必要なのか意味不明30年で2000万人以上 それに、この移民たちから生まれる子供の数を加えると、(彼らは子供の数が多い)3000万人以上の移民人口を日本は抱えることになる日本の人口の三分 [続きを読む]
  • 京都の観光地魅力度が6位に後退
  • 世界の観光地の魅力度について発信している組織が、京都の魅力度を格下げ、京都は2年連続首位だったのが6位に後退したその理由として挙げられているのが、混雑インバウンド4000万人を目標に掲げる安倍政権はLCC航空各社の積極招聘や、VISAの廃止などで、強引な日本観光地化を推進したため、受入れ体制や、国民意識とのかい離から現場に深刻な悪影響を与えている。特に日本人の京都ファンから、敬遠されているのが痛い京都に [続きを読む]
  • 日本語学校栄えて国滅ぶ
  • ついに今週の週刊新潮で、日本語学校の闇が特集記事として掲載された。串カツのだるま、では法律の限度を大きく越えて、ベトナム人、ネパール人の日本語学校生を働かせていた事実が発覚。何万もの出稼ぎ労働者が、働いて仕送りするために、日本語学校に形だけ在籍するという、本末転倒の状態が目に余ります。ベトナムやネパールの公式に作成された(賄賂を払って)収入証明などで、修学ビザを取得してやって来るのだ。安倍政権はそれ [続きを読む]
  • 森友問題の本質 鑑定地価は正しいか?
  • 森友問題、籠池問題で、豊中市の市議会議員グループから、「かわら版」なる文書が配信された。問題の国有土地に関する情報だが、オッサンの違和感がどこから来ていたのか、自分で納得する内容が含まれていた。問題の国有土地は、鑑定価格が9億6千万円で、そこから8億3千万円値引きして、森友学園は1億3千万円で入手したと報道されているが、そもそも9億6千万円が高すぎるのではないか。この資料によると、隣接地の野田中央 [続きを読む]
  • 做作? 做文章
  • <<学???的契机>> 我的学生?代,无????是??都?道了中国文化大革命活?。同?1972年,我国首相田中角???了北京跟周恩来?理握手了。??的消息?我留下了深刻的印象。活??束后我第一次去北京旅游是1982年。我?眼看?了北京人的表情?感?他?都有明天比今天好的精神。十几年后有个朋友在上海?了一家?易公司。?一会儿我跟女儿去找他了那?侯在上海市内高楼大厦,高?酒店都建起来了。我 [続きを読む]
  • 瑞穂の国記念小学校 強烈な違和感
  • 昨日地下鉄御堂筋線江坂駅から歩いて、籠池さんの瑞穂の国記念小学校へ野次馬しに行った。何人ものおっさんと同じ野次馬がカメラ撮影していた。小学校の完成間近の校舎を見て、強い違和感が湧いてきた。どんな違和感かというと、校舎の豪華さである自己資金が少ないはずなのに、(3種類の金額を、大阪府や、空港会社などに提示してごまかそうとした) どうしてこのような豪華な校舎が必要だったのか。ここには、籠池さんの性格が [続きを読む]
  • 籠池問題の本質
  • 籠池という一族はストーカーみたいな人たちですね。籠池のオッサンは、私と同学年です。大体、教育にかかわる人間が、名神高速の道路脇、伊丹空港に発着する航空機の進路の下、しかも地下に産廃やガラの埋まっている土地に学校建てようと考えること自体ダメ。どうして、こんな環境の悪い場所で子供たちの教育それも、小学校を建てようとしたのか理解に苦しみます。そんな瑕疵がある土地だから安く買えたのでは?私だったら、いくら [続きを読む]
  • 大阪に有って東京に無いもの
  • ベトナムから2005年に大阪大学にやって来た留学生が、東京六本木で結婚式を挙げました。おっさんと、世話焼きおばさんは、日本での親みたいなものだからと、招待されて出席しました。式はかつて黒柳徹子さんの家族が住んでいたというお屋敷利用の式場で開催。東京は外国人、それも、欧米系が多く、おっさんたちはおのぼりさんです。そんな国際都市東京にいて、気がついたことは大阪に有って東京に無いものなんやろか一つは目は [続きを読む]
  • 関西学院大学の学生は世界市民ですか
  • 今年も日本経済新聞に関西学院大学の宣伝が掲載されました。未来へ飛び立て、世界市民関西学院は、つい最近、「難民をおもてなしでお迎えしましょう」というわけのわからない主張をする高等部の生徒の作文が外務大臣賞を獲得し、大いに気勢が上がっている。関西学院大学は、11の学部を擁する、関西の慶應と呼ばれるメソジストキリスト教系の名門私大、経済学部、理工学部、などの伝統学部から現在は、人間福祉学部、教養学部、国 [続きを読む]
  • ネパール人出稼ぎ留学生の実態
  • ネパール人の留学生が激増している。日本語学校では、ひとクラス、ネパール人とベトナム人という学校もあるそうだ。沖縄でも、ネパール人が増えていて、沖縄タイムズがどうしてネパール人が増えているのか、ネパールまで調査に行き、驚くべき実態が分かってきた。日本に語学留学するなら、学費の支払い能力を担保するため所有する預貯金の証明書を添付しなければならないが、多くの留学生が、入国申請に提出した書類は偽造だという [続きを読む]
  • 東京ガスから出てきた臭い煙
  • 以前、豊洲の移転問題は、東京ガスに聞けば?と書きこみましたが、やっぱり出てきました。東京都側が、東京ガスに脅しをかけて、豊洲の土地の売却を強要したという内容だ。中曽根さんや亀井さん、扇千景さんなど懐かしい名前が揃っている。ことの信憑性はともかく、このような話が出てくること自体胡散臭い。これから夏の都議会議院選挙が近づくにつれ、自分だけは当選したい、あるいは逃げたい人達から、様々な、(実は、)という話 [続きを読む]
  • 関西学院高校生のおかしな難民論文
  • 関西学院高校の高校生が難民に関する論文で外務大臣賞を受賞した。  ネット上に公表しているので↑に引用する。受賞は結構なことかもしれないが、問題はその中身である。「難民を受け入れて、日本を真のおもてなしの国にしよう」という主張には首をかしげざるを得ない。どうして難民を受け入れることがおもてなしになるのか意味不明である。そもそも、難民とはどういう人たちかという認識が不明難民は、かわいそうな人、日本が国 [続きを読む]
  • 愛媛県の西条市へ水汲みに
  • 愛媛県の西条市は、うちぬきと呼ばれている自噴する湧水があちこちに見られる。中でも、「弘法水」と呼ばれている海岸の海から出ている湧水がすごい。天橋立の砂州の中にも和泉式部の水と呼ばれる井戸があるけれども、こんなに噴出してはいない。やはり、弘法大師空海さんの力が強いからであろうか。味は海から出ていることが信じられないほど、さっぱりしていて美味しいです。日本百名水に登録されています。 [続きを読む]
  • 石原慎太郎氏は、李下不正冠ではなかったのか
  • 石原慎太郎元都知事、我々の世代から見れば「青春とはなんだ」 の著者弟はナイスガイの「石原裕次郎」人もうらやむ華麗なる一族、その石原元東京都知事は、築地魚市場の豊洲移転で批判を浴びているが、もうひとつの問題を抱えている「東京ワンダーサイト」 という若手芸術家などを支援する団体にからんだスキャンダルだ。この団体もうひとつ何をしたかったのか実態が不明そして、慎太郎氏は、この団体に自身四男のデザインしたス [続きを読む]
  • 韓国人の若いやつらは何しに日本へ
  • 大阪市では韓国人の若い連中が物凄く目につく。地下鉄乗ったら、かなりの頻度で出会う。恐らくは、コスメティックやドラッグ系やフィギュア系を買いに来たのではと推測するが、真相は?自国ででもネット通販とかで日本の商品も買えるはずだし、何か気になる。これはおっさんの戯言だが、今、大韓民国では、政治は混乱し、経済も下り坂、隣の国日本は何かと腹立たしい、おまけに北朝鮮も気になる。つまり四面楚歌。若い連中には閉塞 [続きを読む]
  • 日本人ファーストでいこう
  • 地下鉄の中で、となりのおばさんが一生懸命小冊子を読んでいるので、何を読んでいるのか覗いたところ、NPO法人の、パレスチナ援助の組織か何かの発行した冊子だった。「パレスチナの子供を助けましょう」という趣旨の活動をしているようである。パレスチナも大事だけど、日本の子供は今、10人に一人が貧困家庭の子供といわれるいわゆるシングルマザーの子供や、育児放棄された子供が増えているのである。学校給食が唯一のカロリ [続きを読む]
  • 大和ミュージアムは日本人必見
  • 広島県の呉市にある大和ミュージアムに行ってきた。呉駅に着くと、宇宙戦艦大和のテーマ曲がお迎え。呉は、今、「この世界の片隅に」というアニメのストーリーの舞台として大変有名になり、聖地巡りする若い女の子が目につきます。駅から矢印がずーっとミュージアムまでつながっています。おっさんは、実物の十分の一のスケールの大和が展示してあるだけかと思ってましたが、日露戦争あたりから太平洋戦争までの日本帝国海軍や、海 [続きを読む]
  • 豊洲問題は東京ガスに聞けば
  • 何千億もの金をつぎ込んだ豊洲が揉めに揉めている。小池知事の矛先が向かっている石原元知事大分衰えたとはいえ、自己弁護をしっかりしています。どのみち、肝腎な所は、責任転嫁したり、「私は聞いていない」になると思いますが、それならもう一方の当事者の東京ガスに事情を聞いてみたらいかがでしょうか?東京ガスは元の地主さんですね豊洲という土地がどんな土地だったかよーく分かっているはずです。大体ガス工場の跡地に魚市 [続きを読む]
  • 奈良で無料ガイドする
  • 奈良まで歩きに行きました。途中で、南港に着いたクルーズ船からやって来た2組のご夫婦と一緒になり、方向感覚が危なっかしいので、東大寺まで案内してあげました。片方はアラバマ州からやって来た米国の夫婦もう一方はカナダのオークランドからのカナダ夫婦アラバマの奥さんは50年前に東京で、米国企業の秘書として働いていた経験が有るそうです。また、アラバマの奥さんはトランプ大統領をどう思っているかとの質問に対して、 [続きを読む]
  • 文部科学省 子供はゆとり教育 役所はゆとり就職
  • 日本の未来をになう子供たちの教育を司る文部科学省の堕落がひどい以前から、寺脇研 のような酷い役人が大きな態度で、とても違和感があったが、そういうことか。他人の子供の教育より、自分たちの収入、再就職が大切退職金の計算で頭を使い、退職後の楽な生活を目指して日夜人脈を作り、天下り先の開拓に余念がない。当然本来の国家を支える仕事はおろそかになる。こういう人たちは役人になってはいけないだれでもお金は欲しい、 [続きを読む]
  • 京都伏見へ水くみに行く
  • 京都市の南の伏見区には多くの酒蔵があり全国ブランドの黄桜や月桂冠、宝酒造、玉の光からレンガつくりの酒造工場が目を引く松本酒造や古酒を製造する増田徳兵衛商店などのちょっと違うな感のある酒蔵が林立しています。それらの酒造会社がこだわるのは、伏見の水淀川の豊富な伏流水があるから、伏見の酒の評価が高いのです。さすがに酒造メーカーの工場に地下水を分けてもらうわけにはいきませんが、伏見には同じ水脈から湧き出て [続きを読む]
  • 已?春?了  (春節到来)
  • ついに春節に突入ところかまわずビデオカメラで自分の子供を撮影している人、 大丸百貨店の食料品売り場でするなよ大丸では、また、床の上でトランクを広げて、中の戦利品をパッキングやり直している人も地下鉄の扉の開閉する位置の真ん前に突っ立っているおっさんやおばちゃん (日本人にもいるけど)自分より大きなトランクを引きずる若い女性慣れてないとはいえ、ちょっとどうかな南海電鉄が、トランクを、関空からホテルまで [続きを読む]