yumi さん プロフィール

  •  
yumiさん: 子どもの夢を実現させる親になる!
ハンドル名yumi さん
ブログタイトル子どもの夢を実現させる親になる!
ブログURLhttp://ameblo.jp/tulip-city/
サイト紹介文「自分の将来は自分で決め、実現できる子どもに育てたい!」私の子育て・教育感を書いています。
自由文「豊かな心」「生きる力」「思いやりの気持ち」大切なのは分かるけど、実際、具体的にどのような働きかけ、関わりを子どもにすればいいの?それらを育む具体的なヒントを書いています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2010/09/25 17:47

yumi さんのブログ記事

  • こどもの日と端午の節句の由来と、簡単鯉のぼり制作
  • いよいよゴールデンウイークに突入ですね。 5月5日は「こどもの日」そして「端午の節句」とも言われます。その理由や、乳幼児もできる鯉のぼり制作の記事を執筆。 記事を書いている途中、「う〜ん、これは写真がある方が分かり易い」と、制作過程の説明に写真添付することに…。部屋中、画用紙や色紙やらでいっぱい広げながら制作。その後撮影。手間をかけ、想いもかけ、5月5日についての記事を仕上げました。 &nb [続きを読む]
  • ママ友から気乗りしないランチに誘われた時、スマートな対応法
  • 子どもを通してできるママ友、子どもがいたからこそ、できたお友達です。 ママ友とのおしゃべり、とりわけランチを頂ながらのおしゃべりはとても楽しい時間ですね。 ですが、楽しい時ばかりでなく時には、それが負担になる時もあるでししょう。 例えば、 ・ランチでこの値段、ちょっと我が家の家計には高値すぎる! ・一緒にいく他のママ友と、あまり馴染みがない… ・その日は、衣類の入れ替えを [続きを読む]
  • 放置と焦りは禁物!泣く赤ちゃんへの正しい対処法
  • 赤ちゃんが泣き続けていると、親子の信頼関係が築かれない、 将来、コミュニケーションを取るのが苦手な子になる、 なんて聞いた事がありませんか?子育てに熱心なママほど、気になる赤ちゃんが泣いた時の対処法・でも、どうしても泣き止まない時ってありますよね。このままだと、親子の信頼感も基本的信頼感も培われない、とどんどん募る不安と焦り。...そのような時、どう対処すればよいのでしょうか…・大丈夫です。 [続きを読む]
  • 「日常で使える心理学」も体験、お茶会ご報告
  • 先日のオープンセミナーのご報告です。「日常で使える心理学」交流分析の「心の中の5人の私」エゴグラムを前半後半はその分析結果をもとに和気藹々とそれぞれの性格や事例などをシェアしあいました。 これは医療の現場で使われているクリニカルと学校や職場で使われているノンクリニカルとがありますが、私がお伝えさせて頂いているのは後者の方です。 人間関係をスムーズにしたり、自己の気づきが有ったり、とて [続きを読む]
  • 親の責任は何歳まで?子供が自立する育て方のコツ7つ
  • 「子どもの責任は親の責任」って一体、いつまでなのでしょうか?経済的に自立する就職まででしょうか? では、いつまでも仕事に就かず、家にいる子は親がずっと責任を背負わなければならないのでしょうか? 法律上では二十歳から大人となり、責任は子ども自身が負わなければなりません。 ですが、いきなり20歳になったの訳ではないですよね… それまでの人格形成には、親の日常の姿勢や関わりが大きな影響を [続きを読む]
  • 私の子育て「社会人になった子ども達に贈る言葉」
  • 今春、息子が就職。娘も息子も二人の子ども達は社会人となりました。 嬉しくもあり、ちょっぴり寂しさも感じます。 子育ての目標って何だろう?って考えた時やはり「自立」ではないでしょうか。 いつかは親の手元から巣立って羽ばたいていく。経済的にも精神的にも自立し、社会に恩返しできる人に育て上げる事。 それが子育ての目標だと思っています。 もう立派な大人になった子ども達の背中を見ては、 [続きを読む]
  • 「自分の心の中の5人私」ワーク・子育てセミナー開催
  • 「子育て親育ち」セミナー開催致しました。ワークをいっぱい取り入れたカリキュラムで進行。皆さん、ご自分の体験談等々、とても活気的にお話しされ、セミナーは大盛り上がりでした。大きな笑いが何度も起こり、温かい雰囲気の楽しい時間となりました。・たくさんの気づきがあった。・子どもの褒め方、叱り方のコツが分かった。...・次回が楽しみ…など嬉しい言葉をたくさん頂きました。 今回はクローズ開催でしたが、 [続きを読む]
  • 7歳児に交通事故が急増する理由!親ができる対策は?
  • 今春、新入学を迎えた子ども達、大きなランドセルを背中に、一人で登校する姿は頼もしく感じることでしょう。ですが同時に、登下校通の事故の心配も増えたのではないでしょうか…。 歩行中の交通事故は7歳児が突出して多いそうです。日時は平日の昼間。つまり、新1年生が、登下校する時、放課後、友達と遊びに行く時と分析されます。 親としてはどのようにすれば子どもを交通事故から守れるのでしょうか…その具体的対 [続きを読む]
  • 「自分メディアの育て方」美紀さん、るなさん著書
  • 今日は素敵な書籍のご紹介です。 「人生とビジネスを変える  自分メディアの育て方」〜夢をかなえるブログの作り方教えます〜素敵なタイトル、思わず手に取って読みたくなりますね。戸田美紀さんと月野るなさんの著書です。表紙も淡い色遣いに、画面からシャボン玉が飛び出しているようで、とっても素敵!みきさんとるなさん、それぞれに自分メデイアを持っておられ、ブログで人生とビジネスを変えた方々なので、本当に説 [続きを読む]
  • ハワイ在住のK君、アメリカのイクメンパパと。
  • 毎月開催しているココママクラス、連続講座以外に単発の参加も開催しております。今回は2回目の単発参加のK君。皆さん遠方から来てくださってるのですが、K君は今までの中で最も遠い所に住まわれています。 海を渡ったハワイ在住です。ママは日本、パパはアメリカ、ママのお里帰りに合わせて参加して下さいます。まさにバイリンガルのK君。...ハワイの教育事情や子育て、父親の関わり方など、私もいろいろ聞かせて頂いており [続きを読む]
  • 今どき小学校PTA役員の攻略法を伝授します!
  • 新学年が始まりました。ママ友が集まり小学校のPTA役員決めについての話で盛り上がってるとろもあるのではないでしょうか… 私個人としては、本当に長年、PTAにはご奉仕させて頂きました。確かに大変でしたが、辛かったこと、大変だったことより得たプラスの方が大きかったと断言して言えます。 ですが、今年から新入学の子どものママは、PTAの役務、作業なども分からない場合が多いですよね。 そこで、そもそもPT [続きを読む]
  • 将来伸びる能力の基礎を創る!0歳から1歳学習法
  • 将来伸びる能力の基礎を創るシリーズです。0歳の赤ちゃん、いったい何を学習するの?と思われる方は多いと思います。 この時期は生活全てが学びになるのです。 徐々に昼夜の違いが分かってくる時期です。 寝返りが出来るようになる事で、場所を移動する手段を手に入れます。 また、一人座りが出来るようになる事で、両手が使え、物を自由に持ち替えることが出来るようになります。 赤ちゃんにとっ [続きを読む]
  • 将来伸びる能力の基礎を創る!1歳から2歳学習法
  • 子どもには成長に沿った発達段階があります。能力はそれに合わせて引き出す事で、最も伸びていきます。 将来伸びる能力の基礎を創るシリーズ!1歳から2歳にかけてです。 この時期は何といっても一人歩きができるようになるのが大きな特徴です。 ハイハイから、高這い、伝い歩き、そして1っ歩2歩とひとり歩きを始めます。 私は我が子が一人で一歩を踏み出し時声をあげて「わ〜!歩いた!」「すごい!」と子ど [続きを読む]
  • 秘めた可能性を引き出す!3ヵ月の赤ちゃんの学習法
  • 赤ちゃんが非常に多くの能力と可能性を秘めて誕生してきます。その能力は、引き出され、使われて初めてその子の能力となります。 小さな口と鼻で一生懸命呼吸をし、小さな手をギュッと握りしめ、ママをの方をじっと見る目。 生まれてきてくれて有り難う」その感謝の気持ちは愛情になって注がれる。 そして、大きく羽ばたく未来の為にできる限り能力を引き出してあげたいもの。 ちょっと難しい感じもするでし [続きを読む]
  • 将来伸びる能力の基礎を創る!2歳から3歳の学習法
  • 将来伸びる能力の基礎を創る!2歳から3歳の学習法です。 この時期は、親が手を貸そうとすると何でも「自分でする」 そして何でも「イヤイヤ」と言ってママにとっては子育てが少ししんどいと感じる時期でもあります。 第1次反抗期またはイヤイヤ期とも言われ、全てを親に頼って、いつも親の後を追ってきて離れなかった我が子が初めて親のすることにイヤイヤと意志を表してきます。 まさに自立の一歩を踏み出し [続きを読む]
  • ママ友同士のうわさ話で誰かの悪口出た時、品格ある親の対応法
  • 「お隣さんの子どもは、ピアノを習っていてとっても上手。コンクールで賞を受賞したそうよ」 ママ友が集まると「子ども」という共通点から、当然、子ども達について話に花が咲きます。 「同級生の○○君は、いつもテストが満点」「△△君は、今年もマラソン大会1位」等々、 初めは、そのお子さんを褒めるつもりで話していたのが、気が付けば、ライバル心が出てきて親同士の競争になっているってこと、ありませんか [続きを読む]
  • 将来伸びる能力の基礎を創る!3歳から4歳学習法
  • 将来伸びる能力の基礎を創るシリーズ!3歳から4歳にかけては、基本的な生活習慣がひとりで出来るようになってきます。 スプーンやお箸を使って、食事をしようとしたり、トイレも一人で行くようになります。 子供の世界は更に広がり、様々なものへの興味関心も強くなり、「何故?」「どうして?」と親に質問を投げかけてきます。 親は子供の旺盛な知識欲に応えてあげてくださいね。 未知のものに出遭う新鮮な [続きを読む]
  • 友達に約束を破られて落ち込む我が子への対応法  
  • 小学生になると、帰宅後、友達と遊ぶ約束をしてくるようになるでしょう。 幼稚園の頃と違い、行動範囲も広がり自主性も徐々に確立してきます。子どもの成長を見るのは、嬉しいですね。 ですが、友達が約束を破り、我が子がしょんぼりしている、そのような事態が起きた事はないでしょうか……。例えば、・友達が家に遊びに来ると約束したのに、いつまで経ってもこない。・友達の家に遊びに行くと約束したのに、行くと「 [続きを読む]
  • 将来伸びる能力の基礎を創る!4歳から5歳学習法
  • 将来伸びる学習の基礎を創るシリーズです。 4歳から5歳は、「手をかける」から「目をかける」へ子育て法が少し移行する時期…。 能力は伸びる時期、があり、そのチャンスを見逃さないことが大切です。 「臨界期」についても説明してあります。 将来伸びる能力の基礎を創る!4歳から5歳学習法              「子どもの能力を決 [続きを読む]
  • 子供を歯磨き嫌いにしない方法!何歳からどう始める?
  • 子どもの将来を考えると、学習の成績や能力の発達は重要なカギを握るでしょう。ですが、基本的な生活習慣が整っていなければ、意味がありません。 いえ、基本的生活習慣が確立されてこそ、さまざまな能力は伸び、開花していくのです。歯磨きもその一つ。幼い頃に一人で、きちんと歯磨きできる習慣をつけてあげる事、非常に大切です。 しっかり咀嚼して、食べることは、健康面だけでなく、脳への良い刺激にもなってとて [続きを読む]
  • こんなに大きくなりました、ココママ修了式
  • 毎年この季節、1年間が走馬灯のように頭の中を駆け巡ります。昨日は親子セミナー「ココママクラス」の修了式でした。ココママクラスを大阪市内上本町でお部屋を借りて始めたのが、6年前。 途中、耐震工事や会場のエレベーター修理で数か月お休みしたり、いろいろありましたが、ほぼ毎月開催してきました。気が付けば6年…って感じです。また一人、新しいステージに送り出す大きな喜びとちょっぴりの寂しさ感じながら、修了式 [続きを読む]
  • 小学生、算数の壁の突破の仕方
  • もう、春休みも目の前、残すところ、終業式のみという小学校が多いのではないでしょうか……。 春休みは、宿題もなく、勉強から解放される休みというイメージがありますが、この春休み、実はとても大切なのです。 小学校に入学し、1年生、2年生は、あまり勉強に力をいれなくても、それなりについていけていたと思います。 1,2年の頃、「うちの子は、テストはいつも満点」なんて思っていてもそれ以降は、少しずつ [続きを読む]
  • 子供をスマホ依存症にしないための親がすべき対処法
  • 最近子どもの「スマホ依存」「スマホ中毒」で悩んでおられる親御さんが増えてきています。 また、将来、そうならないかと不安を抱く方も多いでしょう。 そこで対策として、「スマホを持たせる時は、約束を決める。また約束を破った時の罰も同時に決める事」と耳にしたり、目にしたりします。 「1日1時間以内」「食事中は触らない」「自分の部屋に持ち込まない」「充電は居間でする」等々、細かに約束の提示。  [続きを読む]