yumi さん プロフィール

  •  
yumiさん: 子どもの夢を実現させる親になる!
ハンドル名yumi さん
ブログタイトル子どもの夢を実現させる親になる!
ブログURLhttps://ameblo.jp/tulip-city/
サイト紹介文「自分の将来は自分で決め、実現できる子どもに育てたい!」私の子育て・教育感を書いています。
自由文「豊かな心」「生きる力」「思いやりの気持ち」大切なのは分かるけど、実際、具体的にどのような働きかけ、関わりを子どもにすればいいの?それらを育む具体的なヒントを書いています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2010/09/25 17:47

yumi さんのブログ記事

  • 泣いても良い!親が弱さを見せるほど子供は強く育つ
  • 最近、私の書いた記事があちこちで私の知らない間に、取り上げられていたりします。 その記事に出逢った時は、何だか、子どもに出逢ったような気持ちで嬉しくなるの。 だけど、ちょっぴり悲しくなるのは一字一句違わず、全くコピーした記事を私の氏名も引用先も、出典も何も記さず使用されている事。 でも、これも私が広めたい子育てママへのメッセージがより広まるんだから、いいかあ…と、寛大な気持ちで納めています。 そ [続きを読む]
  • 大阪上本町・個別幼児教室8月開催報告
  • 8月の個別幼児教室ココママ くらす昨日、開催致しました。 1ヵ月に1回なので、見るたびに成長してる子どもたち、本当に驚かされます。 幼稚園に通っているKちゃん、夏休みで一緒に参加。 1歳5カ月のOちゃん、音楽がかかると、鈴を自分で取りにきてくれます。 もう、次の行動を理解しているんですね。この日は、うっかり写真を忘れてしまって、最後お教室を出られる時に、撮らせて頂きました。... 個別なので、お一人、おひとり [続きを読む]
  • 相手の痛みが理解できない子になる!ネットの怖さと対処法
  • 最近の子ども達は、本当に上手にスマホや、タブレット、パソコンを使い、インターネットの情報を取り入れますね。 私なんか、最近やっとパソコンに慣れてきた感じです。(笑) 私の子ども達の小学校時代は、スマホやタブレットはなかったけれど、テレビゲームはあったの、 私はあまりさせたくなかったんだけどね、とにかく学校でも大流行り。 持っていないと学校で友達との話題にも入れないみたいで、一応、人並みには買い [続きを読む]
  • 輝く未来を決める!感動の体験と心の持続
  • とっても輝いている人を見ると、素敵!自分も輝けるように努力しよう、と思うの。 高いスキルを持っている人に出逢うとすごい!自分も、もっと頑張ろうと、思うの。 でもね、一足飛びに自分が輝いたり急に素晴らしい結果の残せたり、高いスキルを身に付けたりできるわけではなく……、・・・ …そうこうしているうちにいつの間にかその気持ちは萎んでしまう。 …で、結局 いつもと同じ毎日を送ってしまっている。 そんな [続きを読む]
  • 夏休み宿題残り、やる気スイッチオン!させる方法
  • お盆が終わると夏休みも後半に入り、 気になるのが宿題のこと、じゃあないかしら…。 ママ友と顔を合わせると「宿題、もう済んだ?」なんて会話がされる時期ですね。 学習の結果は直ぐには出ません。親が信じてあげて、ってお伝えしたけれど、 学習の成果は後に実る!親は子どもを信じること それは、自らの進んでする学習の成果、宿題は宿題できちんと済ませて新学期には、揃えて持って行く事を教えてあげてくださいね。 [続きを読む]
  • 夏の子どもとの外出、体調不良時に役立つ知識
  • お盆で帰省されている方…海外でお盆を向えている方…今日は知っておくと少し便利なプチ知識をお伝えしますね。日頃仕事をしているパパやママも少しまとまったお休みを迎え、家族でどこかへ移動し、それぞれのお盆の休暇を過ごされているんじゃあないかしら。家族の絆も強まり、素敵ですね。ですが、子ども特に小さな子どもや赤ちゃんを連れての移動は大変!最も心配なのが、急発熱や病気。帰省先・旅行先では、発熱する事もあり [続きを読む]
  • 子どもの品格を決める!知っておきたいお盆の簡単マナー
  • 今日は、お盆の入りですね。我が家では、昨日、お墓のお掃除を済ませ、お花を供え、今朝、ご先祖様をご自宅に連れて帰り、お盆の間、自宅でおもてなしをします。日に三度の食事やお茶を供えるんですよ。その食事も7色の炊きおかずってきまっているの。はい、これが結構大変〜。お盆の行事・しきたりは各地方・地域によってさまざま…ですが、一般的には8月13日から16日までと言われ、お墓にご先祖様をお迎えに行き、お盆の [続きを読む]
  • 泣いてもいい!親が弱さを見せるほど子供は強く育つ
  • 突然ですが、 泣きたくなった時、素直に泣けていますか? 私達は、お友達や妹、弟が泣いていたら、「どうしたの」って声をかけたり、優しくすることを親や先生から教えられるでしょう。 でもね、自分が泣きたい時って、どうでしょうか? 誰からか、泣き方って、教えられたことあったかしら? そんなの言われなくたって泣きたいときには泣いてるわ…って思っていても、このような経験はない? 例えば・本当は悲しくて泣 [続きを読む]
  • 学習の成果は後に実る!親は子どもを信じること
  • 夏休み宿題は順調に進んでいるでしょうか… 今日は、お勉強のお話し…。聴いてくださいね。 宿題、全部済ませた〜って子、これから、そろそろ手を付けるって子、 それぞれだと思います。 中には1学期の復習や苦手分野の見直し、など勉強に力を入れてみたり、 塾の夏期講習に通ったり、頑張っている子もいるんじゃあないかしら…。 頑張る子どもを応援するママとっても素敵ですね。 ここでたったひとつ、心にとめておき [続きを読む]
  • 「生きる力」を育むため、夏休みに体験したいこと
  • 夏休みも、もうすぐ折り返し地点を迎えようとしています。 1学期の授業の復習や、苦手な単元の見直しなど親子一緒に振り返ったり絵画や書道工作に励んだりいつもと違う日常を過ごされていると思います。 そして長期のお休み、普段学校生活では味わえないことも体験も何かトライしてみるのもいいんじゃあないかしら… 私のおススメはキャンプ! 子ども達が小学校低学年の頃まで毎年夏の恒例行事にしていました。 子ども達も [続きを読む]
  • 疲れた心を子どもに抱きしめられた夏の夜の思い出
  • 遅い日暮れ、いつまでも聞こえる子どもたちの遊ぶ声 カンカン輝く太陽がやっと沈み、子ども達も寝静まり少しほっとする夏の夜 何年もその年その年の「夏」を迎え過ごしてきた。 今、 自分の過去を振り返った時、色とりどりの鮮やかな花が咲いている道ではなかったけれど、 過去の一瞬、一瞬の積み重ねが今を作っているのなら、 その時は気付かなかったけれど、荒れ果てた道に種が蒔かれていたのかもしれない。 小さな芽が育 [続きを読む]
  • キレる子供の心理!原因と改善する親の関わり対処法
  • 「直ぐにキレる子ども」「キレやすい子ども」 最近、よく耳にする言葉ですが、 この「キレる」って具体的には、どういう状態でしょうか… 自分の気に入らない事があったり、思い通りにいかないことがあると、 大声を出したり、暴れたり、物を壊したり、時には暴力を振るったりする子供のことを 「直ぐにキレる子」「キレやすい子」と言われています。 じゃあ、キレる子ってそれまで、 「何でも思い通りになるように、我 [続きを読む]
  • 愛知県大府市のHPより、現場の先生ならではの記事に共感
  • 先日、インターネットである記事をみつけました。愛知県の大府市のホームページの中で、家庭教育宅配講座として、配信されている記事です。 6月の講座記事なのですが、元小学校校長先生が書かれているようで、私も拝読させて頂きました。 少しボリュームのある記事なのですが、とても良い事が書かれてあると感じましたのと私の記事を参照してくださっていましたのと、…で、ご紹介させて頂きます。 根底の考えは、私が広めたい [続きを読む]
  • 今の夢の強さと一途な想いが子どもの未来を決める
  • 「Boys be ambitious !」 「少年よ 大志を抱け」 有名なウイリアム・スミス・クラーク博士の言葉です。 札幌農学校(現 北海道大学)開校に関わったアメリカの教育者で、日本では有名ですね。 私は小学校6年生の時、この言葉を習った記憶があります。そして担任の先生が「将来の夢は何でしょうか」と尋ねられました。 その頃は皆、口々に、将来なりたいものや、こういう生活ができればいいな、というまさに「夢」を我先にと [続きを読む]
  • ありのままの私でOK!自分に許可を出した日
  • 7月最後の週末いかがお過ごしでしょうか。今日は私事の記事です。 「私らしい…」先日のプロフ撮影会の写真があがってきました。柔らかい雰囲気で、今の私らしい…って感じています。プロフ写真、そろそろ新しいのが欲しいな…と思案していたところ、グッとタイミングでお声掛け頂きました。 実は、少し前から、新しい写真……そろそろって、思っていたのですが、 年齢とともに、お顔がどんどん丸くなって…、「少しダイエットし [続きを読む]
  • 子どもにアドバイスに耳を傾ける親子関係を築くこと
  • 回想録について 3Kのバイトしていた息子・価値観が決める「もったいない」基準 続編です。 価値観って人それぞれ、お金を重視するか、経験を重視するか、もちろん、その時々の状況によって違うでしょうけれど…。 「価値観」伝えたいメッセージです。 それから、もう一つ、大切な伝えたいことがあります。 それは親の話し、アドバイスをに、子どもが耳を傾ける、その「親子関係」のことです。 先ず、子どもが親の話に耳を傾 [続きを読む]
  • 3Kのバイトしていた息子・価値観が決める「もったいない」基準
  • 子育て回想録 回想と言っても、数年前のことですが、息子の大学時代、アルバイトのことです。 ある知り合いの方から言われたことを思い出しました。 「息子さんだったら、家庭教師とか、塾講師とかのバイト、時給とかもすごくいいんでしょう?」 「いえ、うちは警備員とか、イベントステージの設営とか解体のアルバイトに行っているわ」と、言ったところ 「え〜、どうして?もったいない〜!医学部だったら、もっと時給がよく [続きを読む]
  • 表彰されやすい自由研究&読書感想文のコツ
  • 毎月、定期的に記事のご依頼を頂いている伸芽会さん。今回はいつもと少し違う形で記事を掲載しています。伸芽会の先生の取材と共に、夏休みに向けての記事が公開されました。 今時の夏期宿題事情と、表彰されやすい自由研究と読書感想文の書き方のコツをお伝えしています。 例えば、読書感想文、子どもが自然に書く事が頭に浮かんでくるような質問を投げかけてみることによって、かなりスムーズ、また内容の濃い感想文になるで [続きを読む]
  • 子どもを信じる事は自分を信じる事
  • 「子どもが本来持っている力を信じてあげてましょう」 こんな言葉を聞いた事はありませんか? 「子どもが本来持っている力って?」「本当にわが子の力、持ってるって信じていいの?」 そんな風におもっておられるママもいるかもしれません。 でも、子どもって、本当に秘めた能力、力をもっているんですよ。 それはね、ママのちょっとした子育てのコツで、引き出されていきます。 子どもに話す時、ほんの少し、ママの言葉にエッ [続きを読む]
  • 日本交流分析関西支部論文合評会でフィードバックを頂きました
  • 日本交流分析関西支部の論文合評会がありました。 私が、執筆した論文の目的や仮説、研究方法や考察を述べ、その後、先生方にフィードバックを頂きました。 休憩なしで約3時間、ぶっ続けでかなりハードな感じでした。先行研究が漏れ落ちていたこと、その他、相関係数の出し方、データー分析やT検定、諸々…、このあたりになると、さっぱり理解不能になってきました。(涙) 本格的な論文に仕上げていくには、まだまだ先が長い感じ [続きを読む]
  • 学習集中力の高め方!ゲームと勉強で態度が違う理由
  • 「ゲームだったら、何時間でも集中して続けているわが子、この集中力を勉強に活かせてくれればいいのだけど…」 そう思っておられる親御さんは多いのではないでしょうか…。 食事も忘れて熱中しているゲームその集中力を勉強に向けてくれればと、 親としては、望むところだとは思うのですが、実は、それは、 残念ながら、できないのです。 え〜、でも、それは 「ゲームには興味を持っているけど、勉強には興味がないからであっ [続きを読む]
  • 友達の輪に入るのが苦手!幼児のお友達デビュー対応法
  • 2歳前後になると、子供の対人関係は家族から友達へとその世界は広がっていくでしょう。 この頃、友達と一緒に遊ぶ環境をつくることは、子供の健やかな成長にとても良いことです。 友達と楽しそうに遊ぶわが子の姿を見るとママとしても嬉しいですね。 ですが、同年代の子供が遊んでいる所に連れて行っても、友達の輪に入らず、ひとりでいることはないでしょうか…。 親としては、もどかしさを感じたり、集団に馴染んでいくために [続きを読む]
  • 大阪上本町「子どもと一緒に参加する子育て講座ココママ」7月
  • 7月のココママクラスです。 七夕の飾りを作りました。「正五角形のキレイな星形の切り方」でお星さまも作成。 ママの子育て講座と幼児教室をミックスして行っております。 子育てママの講座を開く時、いつも考えるのが託児のこと。 自宅でどなたかに預けるしても、段取りして気をつかわなくっちゃならないし…。 子ども連れで一緒に参加となると、ゆっくり聴講して頂けなかったりするので、こちらで託児を考えなければならない [続きを読む]
  • 正五角形の星形を簡単に、キレイに作る裏ワザ
  • 7月7日は七夕。笹の葉の飾り物に、星形を切りたい時、正五角形に切るのは難しいですね。 非常に簡単に、キレイに正五角形をの星形を切る裏ワザをご紹介します。 1、正方形の折り紙を半分におります。 2、右下角を上辺の中央に合わせるように折ります。 3、今、折ったところを開き、次は右上角を下辺中央に向けて折ります。 4、すると、このような折り目がつきます。そこで、左下角(△印)のところを点線の交わったところ [続きを読む]