kei さん プロフィール

  •  
keiさん: 毎年若返りたい
ハンドル名kei さん
ブログタイトル毎年若返りたい
ブログURLhttp://fanblogs.jp/keiandkei/
サイト紹介文年をとる毎に若返ろう!という、とっても前向きなブログです〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/09/25 14:18

kei さんのブログ記事

  • シェアできるって良いと思う・・紙の本
  • メルカリにはまっている私ですがこのシステムの良い点は出品がとても簡単ということ。メルカリ便というのを使えば荷物に相手の住所を書く・・などの手間も省けます(他のフリマ等を知らないので、メルカリに限定して書かせていただいています)。自分の持っているもので売る価値がありそうなものを出品しようとしていますがしまったなあと思うのは私は結構書籍を購入するのですがここ最近キンドル本ばかり買っていてメルカリでは売 [続きを読む]
  • メルカリと消臭と・・
  • 個人が不用品を売買できるメルカリというシステム、いいと思います。商品の写真が掲載されサイズや出品者がその商品をいつ購入したかの情報なども商品説明として記されています(他のフリマも同様なのでしょうが使用したことがないので、メルカリに限定させていただいています)。で、「目立った傷や汚れなし」のお財布を購入したのですが・・・届いたお財布も目立った傷や汚れはなかったのですが・・カビ臭がしました・・。これは [続きを読む]
  • シェアリングエコノミーで求められる人
  • これからシェアリングエコノミー(AirbnbやらUberなどなど)が増えていくと思いますが借りたものをきちんと丁寧に使える人が求められると思います(当たり前のことかもしれませんが)。ちゃんと約束守る人など。信頼関係が求められるビジネスモデルとも言われているのでいまさら感があるコメントになってすいません。で、人間関係も浅すぎず、深すぎずが出来る人。フレンドリーで感じがいい人。そういう日本語で言うあたりまえの人 [続きを読む]
  • 寝る時間を確保するための1つの方法?ファーストキャビン
  • 少し遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。今年の目標は「睡眠時間を確保すること」。できれば毎日6時間はとりたいところ。7時間は私にとってはとりすぎかなと思っています(調子が悪くなります)。なにしろ昨年身体を壊しましてまだ治療中。状況を悪化させないためにも抜本的な生活の改善が必要。自分の振り返り、睡眠時間が短かったのではないかと思っております。とはいえ、睡眠不足にはなってしまうもの。それ [続きを読む]
  • 私はよかったけれどあなたはダメよ・・という考え方
  • 私はよかったけれどあなたはダメよ・・という考え方。目の当たりにすると、いい気持ちはしません。今年の4月にイギリスのヒースローに行って入国が厳しい審査官だったのですがその方はアフリカ系の方。そして私には「何を目的にイギリスに?」など不正に入国しようたってダメだよ〜といった感じで迫ってくる・・・。その方も諸事情があって外国からイギリスの方になったと思うのですが「自分はよかったけれどあなたはダメよ」とい [続きを読む]
  • 付属ですからと言われたら
  • 時に子供と同じ大学出身の人に会うことがあり「うちの子の先輩になりますね」などと言うと「でも自分は付属出身ですから・・」と言われたりします。その後のリアクションってどうすればいいのでしょうか。自分の子も付属であれば「うちもなんですよー」ということになるのですがそうでないので・・一般的に期待されている答えって「地頭がいいのですね」「高校時代結構遊んでいませんでしたか」この当たりなのかなあと考えてしまい [続きを読む]
  • 大学と勉強と・・・
  • 私が大学生の頃・・・。よく勉強していました。当時は勉強していない学生も多い時代でしたが(大学はレジャーランドとも言われていた)私はしっかり授業もとりそれを理解すべく勉学に励んでいました。大学レベルの勉学を理解するのは容易ではありません。理系の学部ではありましたが一般教養の人文科学系の授業も好きで授業に関連する本もよく読んでいたように思います(図書館入りびたりの生活でした)。教授のところに質問もよく [続きを読む]
  • 欲しいのは安全で健康に良いもの・・・
  • 体を壊してからというものの関心毎は「健康」です。安全で健康に良いものを探しています。その基準が難しいのですが「国産品である」とか「大手メーカーで品質管理をしっかりしている(←トラブルがあった場合に、責任をとっていただける)」などは参考にしています。素性のわからないサプリや漢方関係は購入しないようにしています(病院の先生からのお達しもあり)。そんな中で私が愛用しているジュース&スープはベジテリア。高 [続きを読む]
  • 近所の安い靴の修理やさんがクローズ・・・
  • 愛用していた近所の靴の修理屋さんがクローズしてしまいました。ヒールの修理など800円程度でしたので大変助かっていたのですが。他の靴の修理屋さんを探してみましたが結構お値段がしますね。婦人用の小さいヒールの修理で1300円以上など。道具や技術が必要なのでなかなか安くはならないところなのでしょうか。多少高くてもしっかり直してくれるお店がいいというものありますね。とはいえ、1000円以下のところを探したいと思って [続きを読む]
  • 子供が1月借りていた自習室
  • 大学2年生の子供(息子)の話です。将来にむけて手に職をつけようということでとある資格取得にむけて頑張っています。12月の上旬に一次試験が無事終了。結果は1月に発表。試験にむけて1か月の間、自習室というのを借りました。ガシン自習室というところ。1月分、1万5千円程度したのではないでしょうか。でも本人はとても満足しているようでした。なんでも机をひと月チャーターできるそうです。従いまして、資格試験に必要な教 [続きを読む]
  • もっと賢く生きていきたい・・
  • 6月からの闘病生活でなんと約半年もこちらのブログをお休みしてしまいました。大分元気になりましたので、また再開したいと思います。どうぞよろしくお願いします。やはり6か月間でつくづく実感したのは「健康は大事」ということ。睡眠時間も十分にとらずに食事にも構わずあれこれ関心のあるものに手を出していましたがそのような生活は終わらせたいと思います。まだまだ治療は残っていますので無理はできないという状況というこ [続きを読む]
  • CalDELI(かるデリ)っていいかも・・
  • 忙しい中でできるだけ体に良いものを食べたい時ってありませんか。遅く帰った時に小腹が空いたけれどお菓子は食べたくないよ・・など。特に新製品ではなさそうですがCalDELI(かるデリ)というワンプレート食品に注目!カレーであったりパスタであったり。野菜も摂れてカロリー低め。お薦めです。↓励みにしています。 していただければ嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • とあるドキュメンタリーへの批判について
  • NHK:「貧困女子高生」批判相次ぎ、国会議員も乗り出すという記事がありました。その番組を見ていないのですがその番組に対し「ねつ造だ」「貧困ではない」との批判が相次いだとのこと。登場した女子高生についても個人攻撃が起きているという・・・。私が言うまでもありませんが制作サイドの問題でしょう。放送前に「炎上するかしないか」を判断する感性を持ってなかったのでしょうか。その感性、大切だと思います。↓励みにし [続きを読む]
  • だけれども私は進んでいく
  • とある病気が発覚し闘病生活に入っています。こんなこともあるのだなあと自分の人生を振り返ってもみたのですが治らないと言われた病気でもありませんし向き合うしかないかなと思っています。何か新しい発見がないかなってそんな毎日をいままで以上に送りたいなあと思っています。ちょっとハッピーになる音楽をどうぞ。↓励みにしています。 していただければ嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 丁寧に仕事を仕上げる
  • 私はおっちょこちょいで仕事をするにもミスが結構多くチームで仕事をしてる場合次の担当の方によく迷惑をかけていました。きちんと仕事をしている人は最後のチェックに時間を要していますよね。仕事上のストレスを極力少なくしたいと思っているのですが私にとって「丁寧に仕事を仕上げる」というのはかなり重要なのではと思います。人から間違えを指摘されるのも相当のストレスにもつながりますし修正ってほんとうに時間を要します [続きを読む]
  • 感謝の気持ち
  • 体調の変化がありしばらくブログをお休みしていました。仕事でもいろいろな方に迷惑をかけてしまったのですが寧ろ温かく見守っていただき心から感謝しています。これから治療がはじまるのでこれまで通りの生活は難しくなるのですがその中で周りの人たちにどう感謝の気持ちを伝えていけるか模索中です。↓励みにしています。 していただければ嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 人の希望を具現化できない自分
  • 自分の思うように仕事をすることに関しては難易度が高くても全く問題ないのですが人の思った通りに働くのが苦手であるとこと最近強く感じます。その人の思いを想像して期待以上のものを出そうとしう精神がないからかもしれませんが(サラリーマン失格)何言っているかわからない人が相手だともうお手上げ。仕事は一気に苦痛の塊になります。商業デザイナーや制作会社で働く人には自分はなれないんだろうなあと思います。↓励みにし [続きを読む]
  • 識別する知恵を与えたまえ・・
  • 前回、考えるべきことについて考えようという記事を書きました。それに関連するものとしてニーバの祈りを紹介したいと思います。God grant me the serenity to accept the things I cannot change, the courage to change the things I can, and the wisdom to know the difference.大木英夫さんの訳が有名だそうです。神よ変えることのできるものについて、それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。変えることのできないもの [続きを読む]
  • 考えるべきことと考えなくてもいいこと
  • 自分にとってまったく益にならないことについては考えるのはやめようと思います。考えるだけで、頭が疲労してしまいやるべきことができなくなるからです。ここで益にならないとは何なのか考えなくてはいけません。ここ2~3日、英国の状況についていろいろ考えたりしましたがグローバリゼーションとは何ぞややら国民投票の脆弱さなどについて学ぶことができたので、良しとしましょう。ただし感情移入するのは不要でしょう。not my [続きを読む]
  • よりを戻すためには
  • 英国とEUどうにかよりを取り戻すことはできるのでしょうか。国民投票では離脱が勝利しましたがどうやらそれは英国民の半数を超えるほどの気持ちではなさそう。また、EUも英国が去ってしまえばいいとは思っていないと思うのです。英国がEUを出たいと真剣に思ったいきさつを整理、理解、そして考慮し、EUがなんらかの改善(という表現が適切なのかは別として)を提示しそれをふまえての再度の国民投票がよいのではという案も出ている [続きを読む]
  • そのロジックはあっているのか
  • イギリスの国民投票。残留派だった友人が投票日当日、体調を崩し投票をしなかったと言います。「私の一票があっても結果には影響を及ぼさなかったと思う。」このロジックは合っているのでしょうか???※予測された結果が「残留」だったということもあり「離脱派」の必死さが結果に表れたようにも思います。残留のほうがメリットが多いようにも考えられますが余程EUの一員であるのが心情的に嫌に思う人が多かったのでしょう。。。 [続きを読む]
  • そんなつもりはなかったのに・・(英国での動画から)
  • 英国における国民投票で過半数を超える英国民投票者はEU離脱を選択しましたがその結果に対して英国民は不満を持っているという動画がありました。離脱推進派のBoris Johnson氏へブーイングを浴びさせているBBCの動画。http://www.bbc.com/news/video_and_audio/headlines/36617918Boris Johnson氏の推進する結果となったのですから本来は拍手喝さいのはず。まさか離脱になるとは思わなかった・・・。離脱に投票した人もそう思って [続きを読む]
  • 自分メンテナンス〜検診やらいろいろに思う
  • 自分の健康に無頓着の時代もありました。寝不足やら栄養不足でも気合いで乗り切るなど。しかし、もうそれは通用しないように思います。年齢を重ねるにつれ自分に丁寧な生活を送るようにしないと・・・一気にエイジングが進むように思います!!という訳で自分メンテナンス第一弾として受けなきゃなあと思っていた婦人科系のがん検診。申し込もうとしたのですが・・・。直接電話が必要だったりする訳ですが会社からは難しいですよね [続きを読む]
  • 雨が好きなPluviophile (プロビオファイル)という人
  • なんでも雨が好きな人のことをPluviophile(プロビオファイル)というそうです。今日、そのような人に2人会いました。1人は「雨の日は肌の調子が良くて、最高」もう1人は「静かな時間を家で過ごせるから大好き」とのこと。羨ましいですね。そう思えるなんて。気持ちの持ちようのようにも思いましたので自分も「雨が好きなんだ」と言い聞かせたのですが今日、東京周辺は大雨で湿度も高く汗はかくわ、横なぐりの雨で服はびしょび [続きを読む]
  • 最後の仕事をもっていく人
  • 私の上司。8〜9割方完成に近づくと仕事を持っていく人。で、自分がやったという。あるいは仕上げたと。今回も気を付けないと。なにしろ8〜9割仕事をした時点でこちらも疲労がたまっているのですきあらばとられちゃうんですよね。ありえないですよね。絶対に渡しません。ですから今日は寝ます。寝ないと、負けちゃいますよ。↓励みにしています。 していただければ嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]