くるみもち さん プロフィール

  •  
くるみもちさん: しまくろ日記
ハンドル名くるみもち さん
ブログタイトルしまくろ日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/jwfbf618
サイト紹介文ご近所のアイドル的野良猫だった黒スモーク猫の思い出と、天下をとった白黒三毛兄妹の日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/09/25 23:09

くるみもち さんのブログ記事

  • ホクの好み
  • やっと春になったと思ったら、もう季節は初夏になろうとしています。かつてはまっくすの居場所だった私の部屋も、今はホクの部屋に。ただ、まっくすほど甘えん坊ではないホクは猫用ベッドが普段の居場所。たまにタンスの上などに上がっていますが、床に居ることはまずありませんその代わりという訳ではないのですが、最近はヒゲが私の布団に寝ていることがあります。ここはかつて、まっくすがよく寝ていた場所。ヒゲと比べると人馴 [続きを読む]
  • まっくすの思い出 5
  • ジニーとチビの親子は、こんな雨の夜をどう過ごしているのでしょう。家の中に入ってくれればいいのに。まさに親の心子知らず、餌やりの心、猫知らずです・・・。今からちょうど7年前、子育てのために我が家に上がり込んだまっくすは4匹の子を育てていました。二階の机の下、同じ部屋の長女のベッド、一階の棚の横、など家の中で何度も引っ越しをしていたまっくす親子ですが、私たちの事は信用しきっていました。ジニーはどうしてあ [続きを読む]
  • まさかの引っ越し!
  • 長く続いた桜の見頃もいよいよ終わり、春から初夏へと季節が変わろうとしています。汗ばむくらいの陽気の中、ジニー達のお家を雨や暑さから守ってあげるようにしなくては、と帰った来たら、箱の中が空っぽです( ゚ ω ゚ ) ! !その後、近所の公園で何かを狩ろうとしているチビを発見。どうやら家の敷地を出て、子育ての場所を移してしまったようです。代わるがわるご飯は食べに来ますが、今回の子は早く懐くか、と期待していただけに [続きを読む]
  • 親子で子育て
  • 先日所用で日光に行ったのですが、平野部では満開の桜が見事な春の景色。しかし終点に着く頃の車窓は、残雪の山に、見頃は過ぎたとはいえ満開の梅。同じ関東でも季節は様々です。さて、冬を越した寝床で子育てを始めたジニーとチビですが、やはり狭すぎたとあって庭に放置してあった段ボールにお引越し。息子の独立で買った冷蔵庫や棚の箱ですが、資源回収までと置きっぱなしだったものです。母ちゃんたちがご飯を食べている間に箱 [続きを読む]
  • チビ出産!
  • もしやと思っていたチビが、ついに出産しました。狭い箱の中、ジニーと一緒に子育てを始めたようです。まだチビの子はよく確認できていないのですが、娘によると2匹産んだらしいとのこと。少し落ち着いて様子が判ったらまたご報告します。今日もお越し戴きありがとうございます。 で応援していただけると元気がでます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • チビのこと
  • 桜も満開となりましたが、暖かくなると天気が生憎なのは春のジレンマ。さて、今年は我が家で出産したジニー。しかし例年と違う事がもう一つあります。それはチビの事。過去のケースは秋口になるとジニーが子猫を我が家に放しに来て、クッキーまでの子は家の中で冬を越しました。しかし今年はジニーが放さなかったのと、クッキーのケガで窓を開放状態にできなかったこともありチビは野良のまま。クッキーやヒゲとは仲良しなのですが [続きを読む]
  • ジニー出産!
  • これは先月末の府中大國魂神社ですが、4月になってこちらも春本番の陽気になりました。色とりどりの花を見ながら帰ると、「産まれたよ!」との妻の言葉。今までは秘密の隠れ家で暮らしていたジニー、今年の冬は濡れ縁の段ボールハウスで過ごしていましたが、その箱でそのまま産んでくれました。カメラを向けると、ジニーのお腹にくっつくシマシマの小さな頭!ジニーが水を飲んでいる隙にカメラを更に近づけると、caution!次の写真 [続きを読む]
  • 何かと慌ただしい年度末
  • 私事ですが今月は何かと忙しく、特に今週は予定が詰まって更新も滞っていました。でも、猫も家族も変わりなく暮らしています。忙しいながらも、用事ついでに足を延ばした奥多摩の先、山梨県の小菅村。前日の雪が残る中、雪混じりのみぞれが降り、おそらくは今シーズン最後となる雪見風呂を味わえました。コタツで寝ている長女の横で、一緒に寝ているヒゲ。長女はクッキーとヒゲのお母さんです。明日は泊まり勤務なので次の更新は4 [続きを読む]
  • まっくすの思い出 4
  • ご飯を食べに来るようになってからおよそ半年、まっくすのお腹が明らかに膨らんできました。最初は、ご飯をキチンと食べるようになって太って来たのかなぁ、などと話していましたが・・・更に20日後、明らかに妊娠している体形に。元々手足をうまく動かせずに、毛繕いが苦手だったまっくす。大きなお腹を舐めている時は本当に辛そうな姿勢で、それでもうまく届かずに倒れてしまった時など、見ていても不憫で仕方ありませんでした。 [続きを読む]
  • こちらも仲良しさん
  • ヒゲはクッキーだけでなく、チビももちろん仲良しさん。しかし、もう大きさでは区別が出来ません。今日もお越し戴きありがとうございます。 で応援していただけると元気がでます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 仲良しさん
  • 先日本社に行った時、浅草寺の仲見世に立ち寄りました。雨が降りそうな平日にもかかわらずこの賑わい。ほとんどが外国からの方々で、観光客の会話に日本語はほとんど聞かれません。立ち寄ったのは浅草寺ではなく、あくまでも仲見世にあるこのお店。たまに本社に行くとき、甘いもの好きの我が家に人形焼きを買って帰るのが定番です。しかし徳用の袋入り、以前はバラの物10個入りがあったのですが、今は密閉包装された8個入りしかあ [続きを読む]
  • まっくすの思い出2
  • 2009.11.5まっくすが来るようになってからひと月少々経った頃、いっぱい栄養をつけて、黒々とした毛並みを見せてほしいと思っていました。この頃はまだまっくすの本当の毛色を知らなかったので・・・。まだまだ警戒心いっぱいですが、目が合うと逃げるようなことは最初から無かったまっくす。元飼い猫にも見えないけど、きっとどこかでご飯をもらっていたのだろうと家では話していました。ご飯を食べるとねぐらに帰ってしまうまっ [続きを読む]
  • 野良ちゃん?
  • 一向に子離れをしないジニー。何かの話で、飼い猫は巣立ちをさせない事があると聞いたことがあります。まっくすの時に期待していたのですが、まさかジニーは半分飼い猫の自覚があるのでしょうか・・・?今日もお越し戴きありがとうございます。 で応援していただけると元気がでます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 新企画
  • まっくすが天に昇ってもうすぐ二か月になろうとしています。先日四十九日のご報告でも記しましたが、まっくすと過ごした思い出を少しづつ振り返ってみようと思います。当然ご紹介済の写真を再掲することもあろうかと思いますが、どうか想いでの一コマという事でお許しください。2009.9.30初めてまっくすを写した一枚。改めて見ると顔立ちなどもずいぶん若いですね。この頃は「みい」が懐いてきた頃で、この子がうちの子になるなん [続きを読む]
  • 3月になりましたが
  • 春めいてきたとはいえ、まだまだ冬に戻ったような寒い日もあるこの時期。朝庭に出たヒゲが、なぜかジニー達の家に入っています。そしてご飯をパクリパクリ・・・。ジニー達は留守でしたが、きっと大迷惑と思っていることでしょう・・・。今日もお越し戴きありがとうございます。 で応援していただけると元気がでます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 四十九日
  • 夕方、帰宅すると宅配便が届きました。「黒猫にゅに友達ができました」のぴゃるみ様から、まっくす宛のお花です。そう、仏教でいえば今日はまっくすの四十九日。まっくすは仏教徒ではなかったようですが、我が家は普通にお寺の檀家なので、やはり弔いの儀式と言えば仏教式が性に合います。ありがたくお志を頂戴し、まっくすのお骨に供えました。まっくすと暮らしたのはわずか7年と数か月の年月でしたが、心の中では人生の大半を共 [続きを読む]
  • 春の入口
  • 猫の日が過ぎて数日すると、私もひとつ歳をとってしまいます。歳をとったせいではないでしょうが、昨夜はわずか二合のお酒で撃沈・・・。今日は穏やかな春の陽気。野山を歩く人たちを多く見かけました。春と言えばマスクと眼鏡とティッシュが付き物の季節でもあります・・・。疥癬でしょうか、ほとんど毛の抜けてしまったタヌキがごみを漁っていました。厳しい冬は凌いだものの、今後の回復は厳しいでしょう。しかし野生動物の生活 [続きを読む]
  • 猫の日
  • 今日は年に一度のニャンコデー。まあ、猫ブログに集う人たちのニャンコデーは毎年元日から大晦日までだと思いますが・・・。ニャンコデーなので、おやつの魚を普段より多めに盛りました。でもクッキーはあまり興味がなく、結局ヒゲが全部食べたようです・・・。庭先のジニー親子にも多めのおやつ。しかしこちらもチビはあまり興味がなく、ジニーがほとんど食べたようです。家の中での行動範囲が全く異なるホク。彼女はおやつにもあ [続きを読む]
  • 模様
  • 帰宅途中に咲いている梅の花、ちょうど街路灯が横にあり、ちょっとしたライトアップのようでした。ここ数日は暖かい日が続きました。お隣の空き地を散歩していたホクを家から出たヒゲが見つけ、久しぶりのツーショット。家の中の居場所が違い、普段はあまり顔を合わせなくなった兄妹ですが、仲良しとは言えなくてもお互いを忘れてはいないようです。久しぶりに見た白黒2ニャンですが、ここを遊び場とする白黒はもう一人(一猫?) [続きを読む]
  • 糸魚川再訪
  • この週末、糸魚川に行ってきました。心配したほど荒れた天気には遭遇しませんでしたが、時折吹き付ける大粒のあられ混じりの雪と打ち寄せる荒波は冬の日本海そのものです。昨年末の大火で大きな被害を受けた市街地、駅や街中のあちこちに横断幕が目立ちます。大津波や大地震とはまた違いますが、昨年末に歩いた街並みはずいぶん失われていました。私に出来ることは復興支援の商品を利用することぐらいですが、一日も早く日常の生活 [続きを読む]
  • 全員集合
  • 雪混じりの降る寒い日、こんな日は猫たちも少しおとなしくなります。ヒゲは、まだ降っていない朝に少し庭の散歩をしただけで帰って来たし、クッキーの出せ出せ攻撃もほとんどありません。普段は夕方帰ってくるホクも、雨が降り出したお昼過ぎには帰って来ました。ジニー親子が少しでも寒さをしのげるようにと濡れ縁に置いた段ボールハウス。当初はいつも入っていたのですが、最近オス猫くんたちのアプローチから逃れるためあまり入 [続きを読む]
  • 外が恋しい
  • 出口を捜し歩き、窓越しに外を見るクッキー。ちょっと可哀そうですが、骨折が治るまでは仕方ありません・・・。今日もお越し戴きありがとうございます。 で応援していただけると元気がでます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • この間年越しをしたと思ったらもう二月。ここ数日、昼間の暖かさもあって、梅の花も早い木は満開になっています。未だ懐いてくれないチビ。ジニーの子で、家の中で冬を越さなかった子は初めてです。花だけでなく動物たちにも訪れている春、サバ白のテト君(命名・次女)はチビと相性がいいようです。・・・まずい、病院に連れて行くことはおろか、触れる事すらできないチビ。このままでは(T〜;T) 今日もお越し戴きありがとうござ [続きを読む]
  • くるみもち、都へ行く
  • ※今日の記事はほとんど猫が出て来ません・・・ある日、くるみもちは3日間のお勉強をしてくるよう会社の偉い人から命じられました。くるみもちはしがない勤め人なので会社の偉い人には逆らえません。もっとも、お勉強させてくれるというのなら逆らう気もありません。お勉強するためには、都(みやこ)の中心まで行かなければなりません。ご存じの通りくるみもちの巣はとても田舎にあるので、毎日夜明け前に山を降りました。電車を [続きを読む]