東京生活.com さん プロフィール

  •  
東京生活.comさん: 東京生活.com
ハンドル名東京生活.com さん
ブログタイトル東京生活.com
ブログURLhttp://www.tokyoseikatsu.com
サイト紹介文東京の住みやすい街はどこか?治安の良い街は?街歩きと豊富な写真で紹介します。
自由文東京の住みやすい街はどこか?東京の街の特徴を案内。散歩しながら豊富な写真も撮っています。他にも東京の住宅街と不動産の情報。東京のスーパー・商店街・一人ランチ・食事・治安・犯罪・教育の情報が満載です。東京や首都圏への引越し・転勤・上京の際はぜひ!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/09/26 04:53

東京生活.com さんのブログ記事

  • 【等々力の散歩】ジブリのような等々力渓谷と甘味カフェ
  • ジブリのような時間が流れる深い緑と不動尊 23区で唯一の等々力渓谷「渓谷」という言葉を聞いたことありますか? ▽渓谷とは?山にはさまれた、川のある所。たに。たにま。出典  コトバンク こういう地形のことです。山がある地域にあり、東京都でも多摩地方に行くとあるのですが、23区においては唯一の渓谷が世田谷区にある等々力渓谷。深い谷となっていて、底に流れる清涼な谷川と、滝になっている湧水 [続きを読む]
  • 【浅草】三社祭りの屋台を巡る
  • 浅草の5月の風物詩「三社祭り」へ 浅草に初夏を告げる風物詩5月の後半に、浅草にて開催される三社祭り。その活気溢れる神輿担ぎは賑やかで盛大で、浅草に春から夏への季節の移りを告げる東京の風物詩です。 東京生活.comさん(@tokyoseikatsu)がシェアした投稿 - 2015 5月 20 2:01午前 PDT三社祭りと言えば、本社神輿各町渡御(いわゆるお神輿かつぎ)がメインですが、屋台を巡るのもやはり祭りの醍醐味。東京の祭り [続きを読む]
  • 【癒し】東京の生活に疲れた時におすすめの作品
  • 都会の人混みや一人暮らしに疲れてしまった 東京に疲れた時に聴きたい『東京』くるり東京の一人暮らしの街角の風景が浮かんできます。淡々と静かに流れるラブソングで、ぼおっと聴くと良いでしょう。なんたって「東京の街に出て来ました」から始まりますから。東京の孤独感と、未来への予感。疲れてしまった時におすすめです。TOWER OF MUSIC LOVERposted with カエレバベストアルバムにも収録Amazon楽天市場東京での独 [続きを読む]
  • 【赤羽駅周辺】赤羽を歩いて買い物の便利さを探る
  • 赤羽駅周辺の地図。スーパー激戦区です 住んで良かった街「赤羽」赤羽は住んで良かった実は穴場の街ランキングの上位にあがる街です。(→みんなが選んだ住みたい街ランキング 関東版|リクルート)理由としては、交通の便の抜群さや、賃貸の不動産相場がありますが、なによりも赤羽駅周辺がとても便利なのです。買い物に便利な赤羽駅周辺赤羽駅周辺は日常生活に便利な街です。例えば、駅前にあるビビオと [続きを読む]
  • 【VIP気分】東京ドームのプレミアムラウンジの感想
  • バルコニー席があるプレミアムシートです プレミアムラウンジとは?その名のとおり、プレミアムなエリアでして、バルコニー席とも呼ばれるプレミアムシートがあるエリアなのです。今回、この東京ドームプレミアムシートでの野球観戦する機会があったので、そのレポートです。プレミアムシートは、普通の席とは違う、ちょっとリッチでVIPな気分を味わえる席でした。プレミアムラウンジへ入場プレミアムラウンジへの入口 [続きを読む]
  • 【王子で花見】飛鳥山公園の吉宗が植えた桜。見頃は?
  • 江戸時代から花見が行われてます 桜の名所「飛鳥山公園」王子駅のすぐ隣にある飛鳥山公園。電車からも見える桜の山はとても美しい。なんたって江戸時代からの桜の名所であり、日本で最初の公園なのです。植えられている桜は8代将軍徳川吉宗によるものであり、まさに江戸っ子も楽しんだであろう伝統のお花見場所なのです。追記:2017年の見頃は?さて、そんな飛鳥山公園にも今年も桜の季節がやってきました。気象庁の発 [続きを読む]
  • 【おすすめ】お花見向けのシュワっと発泡するお酒5選
  • 桜に合う日本酒やスパークリングワイン お花見におすすめのお酒お花見と言えばお酒は欠かせないですよね。ビールに日本酒にワインと色々とありますが、その中でも今回はシュワシュワする発泡性の日本酒やスパークリングワインの紹介です。シュワっと爽やかで甘い呑み心地のお酒が多く、お酒を飲み慣れてない女性でも飲みやすいお酒なのです。サクラの愛称のロゼ・ワインクロ・モンブラン・クワトロ・カヴァ・ロゼロゼ [続きを読む]
  • 【上野の桜】国立博物館の庭園は、お花見の穴場でした
  • 混雑する上野公園でもゆっくりお花見 桜の季節がやって来た私たち日本人が一年で最も楽しみにしている季節。そう桜の季節です。寒かった冬が終わり、気温が少しずつ暖かくなってくると、東京の街並みも桜色に染まっていきます。街なかの桜を見かけると、ついつい気分が高まってスマフォで写真を撮りたくなるのも、やはり日本人だからかなぁと感じるわけであります。東京にも桜の名所はたくさんありますが、その中でも最 [続きを読む]
  • 【高円寺に住む】高円寺の住みやすさは?
  • 商店街が充実。昭和の一人暮らしの街 高円寺の住みやすさ高円寺は中央線の沿線です。新宿から7分の距離はアクセス抜群で、都心部に近い場所に住みたい人に人気があります。それでいて商店街が充実。さらにガード下には昔ながらの居酒屋が軒を連ねるなど、昭和の雰囲気があります。やや物価は安めですが、そこはあくまで中央線沿線。それなりの家賃相場となっています。では、高円寺の住みやすさを見てましょう。    [続きを読む]
  • 【高円寺駅周辺】ガード下の居酒屋と純情商店街の便利さ
  • 昭和の雰囲気が残る高円寺駅周辺 高円寺駅周辺の昔の風景 東京でも主要路線である中央線は、各駅で再開発が進んでいます。駅ナカが完成し、駅周辺には大規模なマンションが建つようになっています。時代の流れですね。しかし、高円寺駅周辺はまだまだ昭和の風景が多く残る街並みなのです。居酒屋が並ぶガード下今の中央線の各駅は再開発によってピカピカの駅ビルや駅ナカが併設されたりしてますが、高円寺駅は以前の駅 [続きを読む]
  • 【亀戸天神】受験のご利益と亀戸餃子を食べ歩く
  • 関東三大天満宮のひとつ。ご利益はある? 天神様は受験の神様です。学問の神とも呼ばれた平安時代の貴族、菅原道真公を祀った神社だからです。最も有名な天神様は、道真の墓所でもある九州の太宰府天満宮ですが、東京にはそれに似ている神社がある。それが亀戸にある亀戸天神です。亀戸天神は太宰府天満宮のミニチュア版ちょっと2つの神社の地図を見てみましょう。まずは、本家本元。九州にある太宰府天満宮。奥に本 [続きを読む]
  • 【法華経寺】下総中山にある日蓮宗の荒行道場と猫
  • 想像を絶する日蓮宗の荒行 下総中山にある法華経寺は荒行で有名です。荒行とは?荒行とは、自分を痛めに痛めつけ、その苦しみに耐えることである種の真理に辿り着き、それに打ち勝った者だけが秘法を授かるという日蓮宗の修行法です。ちょっと、修行内容を見てみましょう。 ▽日蓮宗の荒行とは? ・11月1日より翌年の2月10日まで(つまり真冬の100日間)・午前2時に起床。毎日3時間睡眠・午前3時からの1日7回の寒 [続きを読む]
  • 【総持寺】鶴見の巨大パワースポット「總持寺」を散歩
  • 曹洞宗の大本山。巨大な京都のお寺のよう 鶴見と言えば巨大な工場地帯。京浜工業地帯の中心地でありいくつもの工場が連なり、何本もの高い煙突からは白い煙がモクモクと空を覆う。そして、鉄道の主要な大動脈が走る場所です。一言で言うと、とても騒がしい工業地帯です。しかし、そんな雰囲気とは真逆の場所があります。それが「総持寺」です。曹洞宗の大本山「総持寺」総持寺は曹洞宗の大本山です。 ▽曹洞宗 - Wikipe [続きを読む]
  • 【おすすめ】BIGLOBE SIM最高!変更して良かった点
  • エリアが充実。Wi-Fiや動画見放題も便利 格安SIMに変更したくて色々と調べたのですが、一番良さそうだなと思ったのがBIGLOBE SIMでした。▽格安SIMならBIGLOBE SIMすごく良かった。おすすめです。一言で言えばこうなのですが、とにかく色々なおすすめ点があります。BIGLOBE SIMで安くなった携帯料金なんと言っても格安SIMに変更する理由は、毎月の通信データを安く抑えられることです。例えばドコモでのiPhoneの月額料 [続きを読む]
  • 【WiFi】公衆無線LANを使える格安SIMを比較
  • 格安SIMでWi-Fiスポットは使える? 格安SIMを選ぶ時、何を基準で選びますか?もちろん料金とか速さとかも大切です。どうせ格安SIMを使うなら、安い料金で速い速度が出るのを選びたいものですよね。しかし私の場合、公衆無線LANを使えるWi-Fiオプションがあるかも重要視します。スターバックスとかのWi-Fiスポットを利用することが多いのですが、それを使えたら便利だからです。大手携帯会社でスマートフォンを契約す [続きを読む]
  • 【十条で一人暮らし】学生が多く賃貸相場も安いけど治安は?
  • 学生の一人暮らしにもおすすめ 実は学生が多く住んでいる十条。というのもこの十条には大学が多くある学生街なのです。東京家政大学に聖徳大学それに帝京大学のキャンパスがあり、十条駅の周辺では多くの大学生や高校生を見かけます。同時に、池袋や新宿へのアクセスの良さは抜群です。十条ではじめての一人暮らしをする学生さんも多いのではないでしょうか。十条で一人暮らしのメリット都心部へのアクセスの良さ十条で [続きを読む]
  • 【足立区?台東区?】東京で生活保護が多い区は?
  • 足立区?それとも台東区? 経済的に生活が苦しくなってしまった時、支給されるのが「生活保護」です。国や自治体による貧困支援のひとつであり、法律的にも国民に認められた権利です。家計の悪化には、失業や病気、あるいは離婚や介護などさまざま理由があるかと思いますが、そのよう場合においても健康で文化的な生活をおくるためのセーフティネットが「生活保護」なのです。生活保護ってなに?よく聞く言葉ではありま [続きを読む]
  • 【十条駅周辺】十条銀座商店街で食べ歩きと立ち飲み
  • 実は東京三大商店街の一つ 東京には活気ある商店街がまだ残っています。その中でも特に人気が高いのが東京三大商店街と呼ばれています。品川区の戸越銀座に江東区の砂町銀座。そしてここ十条銀座です。十条銀座には食べ歩きをしたくなる惣菜屋さんがあり、毎日の買い物にも便利なお店がずらりと並んでいる。そんな下町ならではの庶民的な風景が広がっています。十条駅周辺の地図十条で商店街があるのは十条駅の北口側 [続きを読む]
  • 【十条駅構内図】大学や高校が多く新宿や池袋へアクセス良し
  • 十条駅の構内はとてもシンプル 十条駅の構内図はとても単純です。JR埼京線だけが唯一の路線である上に、駅舎はとてもこぢんまりとしたものだからです。地上の対面式ホームと、その上にかかる跨線橋だけというシンプルさ。まるで田舎駅のような風景は、ここが池袋駅や新宿駅へもアクセス抜群の場所であることを忘れてしまいそうです。十条駅の構内図十条駅には北口と南口があります。それぞれに駅舎があるのですが、大 [続きを読む]
  • 【蕨を散歩】蕨の名前の由来は和楽備神社?蕨の歴史を探る
  • 蕨宿に蕨城。実は歴史ある街なのです 「蕨」という全国的にも珍しい地名。読むのは難しいですが、書くのはもっと難しい。蕨市の観光大使だった石原良純さんが漢字を書けなかったという噂がありますがそりゃ難しいですもんね。しょうがないと思います。さてそのような蕨を散歩してきました。蕨は埼玉県にある京浜東北線沿いの街。さいたま市と川口市に挟まれた日本一小さな市なので軽く見ていたのですが、成人式発祥の地 [続きを読む]
  • 【山谷の散歩】いろは会商店街とあしたのジョーの泪橋
  • ドヤ街の人たちが生きる商店街です いろは会商店街を散歩しますドヤ街「山谷」にある商店街が「いろは会商店街」。アーケード型の約300mの商店街は一見すると普通なのですが、そこはやはり山谷という特殊な街の商店街です。山谷で生きる日雇い労働者の人たち向けのお店があります。例えばメンズウエアのお店。日常服である作業着的なものから、ジャンパーなどの防寒着。肌着や靴下など。このお店なら労務者ファッション [続きを読む]
  • 【行き方】ドヤ街「山谷」の危なくない歩き方
  • 日雇いの街、ドヤ街山谷とは?治安は? やはり一度はこの街は歩いておかなければならないだろう。東京都唯一のドヤ街「山谷」。東京のスラム街とも呼ばれるこの街は、日雇い労働者が肩を寄せ合って暮らしていた街として有名でした。しかし、そんな肉体労働の労働者も高齢化が進むこの頃。彼等が定宿とした簡易宿泊所は外国人バックパッカー向けのホテルと姿を変えつつあるとされています。そんな山谷を歩いてみました。 [続きを読む]
  • 【行き方】吉原とはどんな場所?吉原遊郭の跡地を散歩
  • 江戸の遊女と赤線の歴史が現代につづく 「吉原」。それは東京の中でも特別な場所です。江戸時代には吉原遊郭があり多くの遊女が自分の性を売って生計を立てていた街です。太平洋戦争の後もその地は赤線として生き残り、現在においてもソープランドが立ち並ぶ歓楽街として有名です。もちろんタブー視される存在ではあるけれど、誰もが奥底に持っている欲求はその時代ごとに形を変えて現在まで生き残ってきた街です。そん [続きを読む]