mabu さん プロフィール

  •  
mabuさん: うわの空
ハンドル名mabu さん
ブログタイトルうわの空
ブログURLhttp://ameblo.jp/mabumabu45/
サイト紹介文空と詩と    そして日々に埋もれていく情景をスローに綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2010/09/26 05:16

mabu さんのブログ記事

  • 忘れた夏
  • まだ 夏も来ないうちから もう 夏を忘れてしまっている まだ 君と出逢わなかった夏 もう 君と逢わなくなった夏 まだ 憶えているだろうか もう 失くしただろうか 通り過ぎる風と 時の流れは別にしても [続きを読む]
  • 渡る風
  • 待ちきれないのは 僕なのか それとも夏の方なのか 穂を渡る風が ざわめきながら 金色に変わる 西日の向こう 過ぎ行く春を 見送るように [続きを読む]
  • 目を醒ませ
  • 目を醒ませ これはおとぎの国の話じゃない 明日 いや今この時に 目の当たりにする事 金をちらつかせ ごまかしを押し付ける奴らに 自由を売り渡すな 自由とは 自らを由しとする事 支配された朝から 目を醒ませ [続きを読む]
  • 僕は猫の言葉がわからない
  • 僕は猫の言葉がわからない 君の言葉だって怪しいもんだ だから時々不安にさせて 通じない会話を繰り返す ホントはわかってるんだ ブルース・リーも言ってた通り 言葉は感じるもので 考えるものじゃない 今日一人で登った坂道を また二人で登ろう 他愛のない話をしながら&nb [続きを読む]
  • 境目
  • どこで区切ろうか この空の境目を でもきっと 区切る必要はないね 変わる時には 変わっているのだから いつの間にか僕らが一緒にいたように [続きを読む]
  • 不思議
  • 誰かといても 一人の不思議 一人でいても 君といる不思議 吹くだけ吹いた 西風の後 たたずむ5月は 雨を待つ 空は与え 時は奪う そんな不思議 [続きを読む]
  • 見知らぬ朝
  • まだ誰も 目覚めない夜明け 君もまた深い眠りの中 僕一人だけ たたずむ朝に 昨日までと違う光が溢れる それは夏へと向かう風 通り過ぎる春の さよならなのかもしれない [続きを読む]
  • 眠い
  • 誰の眠りも醒まさない 今日の夜明け もう少しだけ お願いだから [続きを読む]
  • 翼がある事を知った時 君はどの空へ 旅立つのだろう 夕陽の彼方の そのまた向こう それとも遥か藍色の宙 僕は影を追いかけて 見えなくなるまで 追いかけて やがてぽつんと一人 流木のように朽ち果てる 翔ばない鳥 [続きを読む]
  • 夜明け前
  • 夜明け前 よそよそしい風が 水面を走る 桜の後 春は何を頼りに 過ぎて行くのか 北国の花の便りに 少し嫉妬を 覚えながら 季節が巡るのを 見つめる 夜明けが早くなってきた [続きを読む]
  • 花冷え
  • 春の朝 冷たい雨に 震える桜 見上げれば 色を失う 花冷えの空 遠くで君は どんなメロディで 空を彩るのか モノクロの世界に 明日 色は戻る [続きを読む]
  • さくらの向こう
  • さくらの向こうに 夕陽が沈む柔らかな香りは風のせいか見上げればひとすじの飛行機雲この花をどこに届けるのだろう明日には満開になるさくら花の下で君にくちづける夢を見る [続きを読む]
  • 今朝は少し冷え込んだ 冬が行く音 春が来る音 見上げた空に 遠く聞こえてくるようだ [続きを読む]