mabu さん プロフィール

  •  
mabuさん: うわの空
ハンドル名mabu さん
ブログタイトルうわの空
ブログURLhttp://ameblo.jp/mabumabu45/
サイト紹介文空と詩と    そして日々に埋もれていく情景をスローに綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2010/09/26 05:16

mabu さんのブログ記事

  • 彼方に
  • 君が差しだした 指の彼方に 途切れながらも 繋がるひこうき雲 風が唄うように 過ぎて行く ただ夢は 切れる事無く 春だから 春が来るから [続きを読む]
  • 早春
  • 良く晴れた 3月の日曜日 優しい日差しと 少し肌寒い感じ そんなもどかしさが 心地よい こんな日に 君は生まれたんだな 桜を待つ空は 夢見るようで はじらいながら 君を祝福している [続きを読む]
  • 記憶
  • 忘れない 憶えておく 誰に強いられることなく 誰に操られることなく 自分で感じた事の全てを 空と海が美しい以外 僕らは何を求めるのだろう 廃墟と引き換えにした 僕らの豊かさとは何だろう 忘れない 憶えておく そして伝えて行く [続きを読む]
  • 足踏み
  • 振り向き 足踏み帰り道 冬も今日だけ 立ち止まる 川面に続く 光の道に 明日の春を 待ちわびて [続きを読む]
  • デッサン
  • やっと出来上がった デッサン これから 色を付けて行く どんな色でも構わない 君の好きな色でいい 世界には早すぎる事も 遅すぎる事もない 駄目なら 始めからやればいい 嫌なら ここから逃げてもいい 君は 君の色を描けばいい 出来るなら 優しい色を付けて欲しい たとえ君を包む [続きを読む]
  • 港の朝
  • 見上げた空に 細い月 やがて港が目を覚ます 入船 出船 水面を滑り 今日を彩る朝焼けを待つ 東の空に向かう風 君の朝も 動き出しただろうか [続きを読む]
  • 明日晴れたら
  • 帰り道 一人夕陽に背を向けて 雨上がりの空に 背伸びする 明日晴れたら どうしよう 空を翔ける 鳥のように 自由に風を 摑まえて あの日の言葉を届けよう 君が眠る 丘の上まで [続きを読む]
  • 夕暮れ
  • 空に近い場所 一人 風を見送る この空を どんな風に 春は来るんだろう 遠ざかる空 冬もまた 静かに行くのか 音のない夕暮れ 寒さに 身をこわばらせ [続きを読む]
  • feel the sky
  • 明けない夜が ないように 暮れない昼も またない 弱音を吐いたり 強がってみたり それ以上を望んだり それ以下を恐れたり 晴れたり曇ったり 雨だったり 日々の出来事は いつも様々だね それでもここに 立っているのは 繋がる空を 感じているから 空を見よう 空を見上げよう &nb [続きを読む]
  • 空を彩る光 やがて 影になり雲になり いつか風景になる 君を彩る光 それは 君が過ごした時間 飾らない君の全て 僕は影だろうか 雲だろうか それとも 通り過ぎる風だろうか そして答は わからないまま 首をかしげ 君は微笑む [続きを読む]
  • 冬の嵐
  • 吹きすさぶ風 全てその手で さらって行くのか 遠ざかる雲 追いかけながら 空にメロディを探す 憶えていたよ懐かしい唄だ 零れ落ちる記憶 その日は海が荒れていた薔薇のお庭も荒れていた私は一人で泣いていた [続きを読む]
  • It's So Different Here
  • 重なりながらすれ違いながら 静かに空が彩られやがて闇に消え ここではない何処か 今ではない何時か 昔の恋を ひきずるように 繋がらない記憶が 空を舞う 遠く離れたのは 時間でも場所でもなく 自分自身 だったのかもしれない 今空を見上げ 遠い面影を追う [続きを読む]
  • 境界線
  • 昼と夜がすれ違い 空と海が曖昧になる それでいい 境界線などなくていい いつかこの体さえ 溶けてしまうのだから 風にさらされ 暮れる2月 [続きを読む]
  • 立ち止まる時間
  • 朝日の中で 立ち止まる時間 風も波も 光も全部 今日が いい日になりますように 願いの後で 動き出す世界 君の行方を 見送るように [続きを読む]