mabu さん プロフィール

  •  
mabuさん: うわの空
ハンドル名mabu さん
ブログタイトルうわの空
ブログURLhttps://ameblo.jp/mabumabu45/
サイト紹介文空と詩と    そして日々に埋もれていく情景をスローに綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2010/09/26 05:16

mabu さんのブログ記事

  • Last Summer Day
  • 遠ざかる風 雲は東に流れ 最後の夏の日 君は何を見送るのだろう また来年 逢える事を夢見て [続きを読む]
  • 遠い幻
  • あれは幻なのか 遠く響く鐘の音 過ぎ行く季節を 見送るように 深く静かに こだまする どれだけの夏を重ねれば あの日に戻れるのだろう どれだけの秋を重ねれば あの日を忘れられるのだろう まだ半袖の腕を冷ややかに 秋風が 吹き抜ける [続きを読む]
  • 気配
  • 夕暮れに 一人ぽつんと たたずめば 秋の気配が 西の空から 流れ出す 西風が こんなに切ないのは 何故だろう いつの間にか 巡る季節 また空が高くなる [続きを読む]
  • 夏日
  • 君と歩く街 夏日の空は果てしない 二人なら こんな旅も悪くない 切り取られた世界は 僕らのために めまぐるしい街を 遠ざけてくれる ようやく見つけた 東京タワー まだまだ夏日 木陰で揺れる [続きを読む]
  • 雨の匂い
  • 西風が 雨の匂いを 連れてくる ようやく明けた朝 眠る君は 週末の天気を気にしている ちょっとしたラッキーと ちょっとしたアンラッキーで 地球は回っているね そんな世界が愛おしい たとえ週末が雨でも [続きを読む]
  • 9月になれば
  • 9月 最初の光を東に見る 金星はまだ息をひそめ 明けかかる空を漂っている 9月になれば どうしよう みんな夏を忘れて 何もなかったように それぞれの場所に帰って行く 僕はといえば 夜明けを待ちながら 一人口笛を吹いている 風が冷たい 君はまだ眠っているのか 少し切なくなった [続きを読む]
  • endless
  • 8月が夢なら 吹きすぎる風も また夢なのか 季節は過ぎて行くのに まだ心は 秘密に囚われている 忘れていた 終わらない夏は 空を巡り やがて記憶の中へと こぼれて落ちて行く [続きを読む]
  • Love&Peace 8月15日
  • どれだけ時間が流れても 誰かが嘘を言い触らそうと そんな事とは関係なく あった事はあったわけで 酷いことをしてきたし 酷いことをされてきた信じたものに裏切られ ただ捨て駒にされて 遠く人知れず眠る魂 それなのに 見たくないもの 聞きたくないものを 遠ざけようとする奴らに 今また牛耳られようとしている この国は 我が国ではなく 我々の国なのだ この世界は 生きとし生ける 全ての世界なのだ Love&Peace 今胸に刻 [続きを読む]
  • 奪うのが空なら 与えるのも また空 ただ立ちすくみ 声もなく 口笛まで 風に掻き消され 朝陽にどんな傷を 晒そうと ここから また歩いて行く 空を見上げて [続きを読む]
  • 真夏の夢
  • この空は ただ真夏の夢なのか 過ぎて行く風は 何も教えてくれない 青に白を重ねて 時を遡り 遥か遠く 忘れた景色を想い出す 君は今 どの夏にいるのだろう 南風は やはり何も教えてくれない [続きを読む]
  • 緩む
  • やがて 空まで曖昧になって 夏が溶けて行く 全て 太陽のせいだとでも 言うように 風が緩む そして 君と夜に包まれる [続きを読む]
  • 願い事
  • 願い事は叶わない方がいい叶ってしまえばそこで願いは終わるからそう言うと寂しそうに君は笑っていたあれから叶わぬ願いは何処へ行ったのか僕に君の願いをどうする事が出来たのかこんなに遠くなっても時は残酷に想い出をつきつける [続きを読む]
  • 絵葉書の様に
  • 彷徨うのは風 太陽は遥か遠く 湿った空気は雨を待つ あれから季節は 立ち止まったまま まるで 擦り切れた絵葉書を見るように そして君はまだ眠りの中 暑い夏の 夢を見ている [続きを読む]