taketomo さん プロフィール

  •  
taketomoさん: 月間5%以上の利益を上げる、実況!
ハンドル名taketomo さん
ブログタイトル月間5%以上の利益を上げる、実況!
ブログURLhttp://gekkan5per.seesaa.net/
サイト紹介文月間5%以上の利益を上げる!実況中継。オプションの売りがメイン,
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供563回 / 365日(平均10.8回/週) - 参加 2010/09/29 12:20

taketomo さんのブログ記事

  • 北朝鮮が中国米国の「恫喝」に屈服したのなら
  • カリアゲ君は悔しくて夜も眠れないだろう。なんとなくだが,半島人気質からは「核開発」は絶対に止められない。反骨心で大国と渡り合えたのは核があるからだが、米国には届かない。「届く核さえ持てれば、こんな屈辱は味合わないはずだ」そう考えると「ほとぼりの冷めた頃に核実験」の気がします。無駄でも無駄でも、ケリが完全につくまでプット保険を持ち続ける必要がある。 [続きを読む]
  • トランプ減税二市場は「売り」で応えた。
  • 15%の減税案が出ていたのでサプライズは出せるはずもないが財源明記が無く売られた、コールのボラが大きく剥げて「一旦上昇は中止だよ」ボラが正しければ、そのように解釈できる。ショートの妙味ない。方向とか無関係ならオプションはロング有利のボラ。上昇するとコールのボラが剥げ価格が騰がらない心配も少ない。プットも北朝鮮とっフランスがほぼ無事で剥げ。しかしながらフランスも北も「極々わずかに」危険が残っている。 [続きを読む]
  • ドル換算日経225が高値なので。
  • ダウが21000ドルならこれ以上(19240円)上昇するには「円安」が必要米国欧州が高値を取り日経225は遅れ?ドル換算なら日経はしっかりと高値です。コールオプションは19200円を境に大きく変動する感じです(ボラ)カバコにはボラが低すぎますが、致し方ないところも。5月19750円をメインにショート。日経225先物が40円安でオプションは@44から現在34円と朝の1:1のカバコで3円の利と云ったところです。 [続きを読む]
  • 北朝鮮は「危機なし」で買い進まれた!
  • 19000円が通過点になりドル換算日経225で19090÷110.20≒173ドルの高値に登り詰めた。ドイツやフランス、ダウに負けていないレベルです。カバコもヘッジしながらでないと負ける。デルタを補いつつですね。そろそろ、一旦押すと思うが100円〜150円だと19000円がありますので微妙。只の点となっているアルゴですから無関係かも知れない。こっからコールショートなら押しで取れると思うが欲張りは禁物か。しかし、北の核実験 [続きを読む]
  • 狙われたドル円の売り指値。
  • 終盤にドル円が上昇しての日経225先物の高値引けこれは11.10以上にずらりと並んだドル円の売り指値(戻り売り狙い?)が狙い撃ちにあったようだ。ある程度踏めば下落して110.10から振り出しになる。高値引けの為にプットは安値引けになった。明日の北朝鮮危機はないのだろうか?外資は、ないことを知っているのでしょうか?一発暴落の「ネタに」無頓着になっている。プットを安く買うための罠説もあるにはある。確か [続きを読む]
  • 下げない日経225、下げるマザース中国株
  • 全面高と云うには,跛行色。東証2部も下落。日経225先物は、ドル円で動いているようだが110円切れないためか安値18830円が切れない。オプションボラはボロボロに剥げてプットなど見る影もない。日経225先物が?200円の中コールの19250円より上は「マイナス価格」出来高多い19500円など▼6円朝の寄りが60円と思うと飛びつき上昇ヘッジには、悲惨なものがある。プットのロングヘッジの時と同じ現象逆 [続きを読む]
  • 朝の投稿がされていなかった!
  • 間抜けでした現在は予定通りの動きですがこれからオプションのボラが剥げ剥げでカバコの大勝利になっている。劇落なければ、またカバコ天国が始まるのかもっともボラが13%台になると妙味がなくなる。大量売りのコール19750は、24円から15円に急落。ここらあたりは解りやすい。取りやすい! [続きを読む]
  • フランス選挙の怯えがあんなに大きかったとは!
  • 予想のままのフランス選挙結果もちろん悪夢のシナリオもあリえたので売りに賭けているユーロが多かったのは理解できるが、ユーロ円で3円も飛ぶとはストップ混じりと云えどもビックリ!!ドル円も1.5円の窓から、現在は50銭ほど押したところ。日経225先物のCMEは19000円乗せから押したところですがドル円ほど「まだ?」押していない。北朝鮮の記念日が明日にあるのにここまで安心していいものだろうかと疑問は残る [続きを読む]
  • フランス選挙、核実験、新プラザ合意・・
  • トランプ氏の減税案が26日に発表されるとのニュースで日経225先物80円、ダウ80ドル、ドル円が40銭戻した。日経225先物のスライスカッタ―や「おかしな買い物」は、この早耳筋だったのでしょう。株式市場は60%くらい信用していて、債券市場は30%くらいしか信用していない反応でした。発表と現実可能性の事です。大統領が公言したのですから、そこそこの減税発表にはなるでしょうがオバマケアのように議会の問題があることと年内実 [続きを読む]
  • ダウ・ドル円・日経225先物の三者上昇
  • ダウはチャートの騙しでした。安値を切って下落トレンド確認が「大違い」の爆上げでした。米財務長官の減税作業「やっているよ!」まるで、信用していなかったような上昇。フランスから危険なニュースもあるのでプットの値下がりが少ないのか?連休最後の7日が選挙ですからショート持ちだと安眠できない。結果でユーロ急落の噂。日経225はもう一日くらい戻りを出すか。昨日はダウの急落に?く、ナイトも高くでしたからやれやれ売り [続きを読む]
  • 終盤に意図された買い!
  • 日経225先物の終盤にアルゴ買いが連続して入った25枚単位で18410,20円から18460円まで持ち上げた。スライスカッタ―です。ちなみに昨日は13枚の売りのスライスカッタ―が入っていた。ラストはドル円がポンと上昇して高く引ける。全く動かなかったドル円が終盤に暴れて解らん動きになった。109円は維持できなかった。くらいの感想か。小幅上昇にも関わらすボラが盛上がり何か起こりそうな感じもする。(ボラ盛)ドル円は下げてきて [続きを読む]
  • ダウが3月安値を切った。
  • 米国債券・ドル円に続いてダウもトランプラリーの終わりを告げるような安値に。大統領ハネムーン時にもあたる。20400ドルを切って20379ドルまで。IBM、ゴールドマンの大幅下落。日経225は騰落レシオが戻さないので下落も緩慢ドル円に関係の薄いマザースなどは上昇。これから、安値を切ったダウが日経225に大きな影響を持つだろう。債券レベルにダウが落ちると、まだ500ドル下落になる。劇落する保証はないが、上値は重い。北朝 [続きを読む]
  • 地政学的リスク、プットボラは薄れている。
  • 日経225先物は▼30円コールは下落、プットも下落。プットは一頃のボラ高熱が冷めてしまった。北とアメリカの睨み合いは続いているが裏ルートで妥協点を探しているのだろうか。中国にあれだけ妥協したトランプ氏ですから期待するものがあるのかもしれない。北朝鮮は100%石油を中国に頼っているので止められたら戦争も出来ない。一時ミサイルを運搬する車両のガソリンがないらしいと書かれていたが、実態はどうなんでしょうか。 [続きを読む]
  • プットボラが盛らない静かな下落。
  • ナイトセッションでダウが急落して戻しを出したが以前のように首を出すことがなかった。90ドル余りの戻りも再度売られて113ドルの下落CFDでは20500ドル割れ。本日の日経は、下落でまた騰落レシオの70%割れ。僅かな円安で上昇の気配と新興株の強さが目立っている。108円割れと18200円割れが、大きな下落のサインだが騰落レシオによる押し目買気分は強い!深夜の下落はプットボラの不発で「劇落」にならないと教えられた。プット [続きを読む]
  • 値動きはダイナミックだが出来高がない。
  • 昨日は今年最低の売買代金本日は1.7兆円と少ない。朝は9時から「踏み上げ」のような棒上げから5分で本日の天井を付けた。あとはドル円の流れで安くなり戻したり。特徴として上髭より、戻りが大きかったことから下髭が長い。本体は40円の陰線。ダウ先が全く崩れなかったことも18300円台からの回復か。プットの外は崩れ、コールの外も上がらず。ショート系が強い状態が続いた、続いている。ナイトもダウ頼みでしょう。ダウの動きにド [続きを読む]
  • 米の大統領発言で円高に、財務長官発言で円安に
  • アメリカの気まぐれともとれる、高官発言でドル円が日々50銭〜1円揺れる。3時に発言が伝えられるとドル円はストップを交えて109円台に元々相場観として短期下落で109.50は見込まれていたようです。株にしても為替にしても展開が早い。20年前の3日分を半日でかたずける気がする。日経225先物の上昇ほどコールは上がらずプットは半値まで売られた。ショートコンドルは勝つ動きコールショートレシオの損金よりプットレシオの利益が断 [続きを読む]
  • ブラックスワン・イベント
  • 予想が出来なかったことが起こり市場が壊滅的な被害を受ける事態テールリスクが一般的表現。北朝鮮開戦は「よもや」、口にしても「実際は戦争にはならないだろう」と思われている。現在の株式市場はその価格だ。当然ながら米国が現実に先制攻撃にでる、でないは、解らない。ブラックスワンとの相違は、「事前に想定出来る事態」株式市場は下落しているとはいえ、戦争を織り込んでいない。大口投資家が安定資産に資金を移すことや先 [続きを読む]
  • 喧嘩は土下座(核廃棄)か殴り合い(戦争)まで続く。
  • トランプ氏も米国軍をここまで動かして手ぶらでは帰れない。北も将軍様に土下座をさせられない。ブラフからチキンゲームに発展米「やったらやるぞ」北「やれるものなら、やってみろ」世界中がこのチキンゲームを見ている。国民もトランプ氏は支持率がカリアゲ氏には威信が相手にビビったところは見せられない。戦争が起きるとは思わないが、可能性も否定できないようだ。オバマ氏とトランプ氏は違う。オバマ氏だけでなく世界は結局 [続きを読む]
  • 「どうせ戻すだろ」ダウゾンビは地上に出れず!
  • 毎回押しては戻すを繰り返してきたダウ本日も「やっぱり」のことろがあったが逆に引けにかけ売られた。2日連続で引け値としては年初来安値。連日の下髭を買っていた玉はどうなるのか?投げるまではいかないだろう。「どうせ戻す」期待感があると思う。しかしチャートは今晩も下落したら日本同様に下に離れる。ダウの「崩れそう」と日経225先物の指標の買いサイン毎度、相反することがあるから相場ですし買い材料が揃うと下落す [続きを読む]
  • プット18500円決済かSQ持ち込みか?
  • 嬉しい悩みの相談がロング保有者から来る。下に行くとスプレッドが離れカモにされる。30円も開いたら「いけんな」業者ももう少し良心的にやって欲しもんです。欲を制する方法として取り敢えず18250をショートすると一部利食いになります。少しの上昇で18250は大きく値下がりします。大引けで18500に戻ると「どうしよう?」ですが大きく利の乗った18250ショートを持っていると決断力に幅がでます。引け間際に昨日はドル [続きを読む]
  • 日経225先物の劇落しない理由?
  • ドル円が110円割っったと思ったら本日は109円割った日経225先物は、大きく下落しない。一頃の1円で300円の変動は「いまはない」1銭で10円動くこともありますが20銭で動かないことも。俯瞰してみればドル円相場と日経225先物は正の相関。日経225先物が落ちないのは最低ラインにきた騰落レシオ(76%)各指標の買いサインSQ事情が大きいのかもしれない。さらに政府系の買い支え。これは大きいですね。昨夜、異様に盛り上がった5月 [続きを読む]
  • ゾンビ化したダウにプットボラが消された。
  • ダウのゾンビ化が話題になっているが本日も140ドルの戻り足を見せ引けは▼6ドル戻して空に羽ばたかないいので「不死鳥」ではない。しかし、ゾンビのお蔭で日経225先物は救われている。ドル円が安値をとっても下げない。ダウが下げないとドル換算日経225も下がらない。となれば円高なら日経225先物が下がらない理屈になる。理屈通りになった日経225先物です。にチャートだけ見るとドル円は107円方向日経225は長い揉み合い相場から下 [続きを読む]
  • 切るに切れないプットロング
  • 日経225先物が引けてから不気味にドル円が下落している。日経225先物はドル円下落に抵抗力を持っていたが日銀のせいかもしれない。すぐ手に届くプット18500円が50円。ザラバムード出来高から筋が介入しているわけではない。以前のようにアムロだけで50000枚のときは全く違う。16:13現在で18690円書いている間にドル円が「やや上昇」現状だとドル円が2銭も上昇なら日経225先物は5円10円上がる環境。下は上昇ほど敏感ではない感じで [続きを読む]
  • ドル円が再度110円台になっている。
  • イエレン議長の講演NY連銀ダドリー氏のようなバランスシート縮小に言及なし。ドル売りの反応がやや見られている。ドル円はダドリー氏で下げ、云い直しで上昇してイエレン氏でまた下げている。イエレン氏発言で気になる注意点・緩やかな利上げが適切。・金利で後手に回りたくはない。・GDPの低迷は雇用の伸びの高さを考慮すれば驚き。・生産性の低さが非常に問題。・潜在成長率は恐らく2%を下回っている。・生産性は上向く可 [続きを読む]