エフ さん プロフィール

  •  
エフさん: 痩せ姫の光と影
ハンドル名エフ さん
ブログタイトル痩せ姫の光と影
ブログURLhttp://ameblo.jp/fuji507/
サイト紹介文痩せ姫(=痩せにこだわる女性)を偏愛する立場から、摂食障害やダイエットについて書いてます。
自由文細くなりたい女のコ全般(特に、痩せてるのにもっと痩せたいコ、摂食障害なのに痩せていたいコ)に惹かれる、ちょっと歪んだフェチとして、好きなアイドル、拒食や自殺、芸術論からダイエット情報まで、いろいろ書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供757回 / 365日(平均14.5回/週) - 参加 2010/09/29 14:13

エフ さんのブログ記事

  • 油そば、春の茶碗蒸し、やまなか家、パンの缶詰
  • 昼は蔵人家で油そば。この手のラーメンはかなり久しぶりだ。生姜やにんにく、豆板醤などでいろいろ味を変えられるのが嬉しい。らあめんパスポートなので、ワンコイン。 福岡で店をやるのか。行きたいな。西は遠いけど。 現役最古参46歳力士引退、料理の「腕は相撲界一」序ノ口・北斗龍が勝ち越しで土俵に別れ(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース 昼は家族ではま寿司。ラーメンのはまぐりと茶碗蒸しの [続きを読む]
  • コメ返です(けいさんへ)
  • ご指摘、興味深く拝見しました。「いいとこ取り」にしても「ちょうどよい存在」にしても、なるほどという気がします。僕にとって、眺めて美しく、接して心地よい、二重の意味で魅力的なのが痩せ姫なんですよね。 ロリータについても、以前から自分のフェチには、ねじれたロリコンという要素がある、と考えていて、けいさんはそのあたりを上手く言葉にされてると思います。誰かに分析されるというのは、ときに違和感とか、とも [続きを読む]
  • コメ返です(メメさんへ)
  • おめでとうございます。たしかに、30キロ台は少数派ですよね。十の位が変わるのは、大きなことだと思います。 カロリーより質量を気にする人も、少なくはないのでは。水分の摂り方による増減もそうですが、体重にすぐ反映されるものですし、気になるものは気になる、というのが、人情だと思うんです。ただ、長い目で見た場合、痩せる痩せないというのはやはり、カロリーの摂取と消費の問題だと考えます。そういう意味では、目 [続きを読む]
  • 痩せ姫本・感想集その51
  • あああ痩せ姫読んでみたい。電子書籍でないのかなこんな腕だったの、懐かしいな。戻りたいけど、私、痩せ姫に向いてないみたい。菓子パンとか、甘いスイーツとかが好きで、勧められると断れない性格。言い訳ばっかで、馬鹿馬鹿しい。あの子たちを見習いなよ。自分の欲とか、感情とか、色んなものをギュって押し込んで、懸命に生きる彼女らを。見てよ、あんなに美しい生き方ってある?だけど、真似っこは良くないよね。自分似合った [続きを読む]
  • 小鳥の食べ方・バンビの体型
  • 制限型の痩せ姫の食事ってホントに可愛い。小鳥がついばむよう、という誇張表現が誇張ではなかったりする。ほかにも「折れそう」とか「風に飛ばされそう」といった誇張を現実にしてしまうことが、痩せ姫には珍しくない。 小鳥がついばむよう、と似た表現を前に読んだのを思い出した。 食事らしい食事は一日一回ぐらい、母親の作ったものは食べず、できあいの、それもすぐ食べられるパンと牛乳を、雀が食べるように、少し [続きを読む]
  • 痩せ姫をめぐるつぶやき集その3
  • 痩せ姫の"姫"について思ったことをつらつらと。同じように王家の女の子を示す言葉として"王女"や"皇女"もあるけれど、格調高さや品のよさがよく表される一方、痩せ姫に特徴的なあのしなやかさ、よい意味での幼い雰囲気が少し薄まるように思います。成熟した女性って感じ。"姫"だと、品のよさも残されつつ、少女らしいたおやかさがより伝わってくるのね。重複するけれど、これは"少女"と"女性"にも言えることなのよね。"少女"は、" [続きを読む]
  • コメ返です
  • >病みっこさん リブログ、ありがとうございます。色気のアピール、苦手な人も一定数いるんですよね。男女問わず。ただ、母性や女性性が健康の定義にもなっている、というのは長年の歴然とした事実で、それが苦手な人にとって生きづらさにつながってる、ということなんだなと思います。つまり、キャバ嬢に憧れるタイプのほうが、世の中には適応しやすいということでしょうか。とはいえ、苦手なものは苦手なので、豊満な色気の [続きを読む]
  • ふたりの姫〜愛子内親王・中森明菜
  • WBCの合間に、愛子さまご卒業のニュース。あわてて日テレ系にし、可愛らしいセーラー服姿を改めてちゃんと録画できた。ただ「先月より少しふっくらとした印象」という説明には、安心する人がいる一方、一抹の不安を覚える人がいるかも。 「世界の平和を願って」=愛子さまの卒業文集公表―宮内庁(時事通信) - Yahoo!ニュース 趣旨以外でいいなと思ったのは「一つひとつ」「一人ひとり」という表記だ。本人のセンス [続きを読む]
  • 「べっぴん」「ハニカム」ロス、トリンドル玲奈
  • 「べっぴん」はそれぞれが来し方行く末を想う回。堀辰雄や志賀直哉の短篇にも通じる、静の魅力あふれる15分だった。最終回もこういう感じでやってくれていいのでは。劇的な展開を作らなくても、このドラマのファンはこれこそが真の成熟だと知っている。 今日も得意の短篇パターン。過去のエピソードを回収しつつ、何十年もの時の流れを慈しむように、限られた数分をゆったりと使う進行にうならされた。また、美しい絵画のよう [続きを読む]
  • 応仁の乱、稲田朋美評、ブリュネ、読響・はたらき旅
  • 「モーサテ」で応仁の乱ブーム(?)が取り上げられてたのだが、それに絡めて相変わらずEU危機などを「ひどいこと」と言ったりしていて脱力してしまう。これから戦国時代が始まるなら大歓迎。美しい滅びの姿にいろいろと出会えることを期待したい。 福井県連関係者の稲田朋美評。「わがままで賢い中学3年生くらいの女の子」。上手いことを言う。ともみ組、のネーミングもそうだけど、この人の魅力ってそういうところなんだ [続きを読む]
  • 痩せ姫をめぐるつぶやき集その2
  • だいすきな主治医の先生に前の方がかわいかったって言っていただけたけど、かわいさを求めてるんじゃないんだよ。軽さを求めてるんだよ。軽い方が綺麗って考えが頭から離れないんだよ。いつも寝る前に思う事。もう食べたくない吐きたくないただ痩せ姫になりたい。春っぽい装いの痩せ姫さんは私も大好きです。冬の厚く暗いイメージの色から、春先の暖色系の色の服になるので。痩せ姫になりたいと願う日々を過ごしてる私は過食に囚わ [続きを読む]
  • 春を告げる桜のモンブランほか
  • あさりのやかん酒か。これは試してみたい。赤ワインは途中でやめてたデヴィ夫人もこっちはぐいぐい呑んでたし。どこの回転寿司だろ。 昼はらあめんパスポートで遙遙屋。このラーメンはじつに満足度が高かった。ななっくに寄り、いつもの休憩スペースでうとうとしてたら、宮本麗美アナのルポ収録に遭遇。目の保養もできた。仕上げはランパスで、しゅくるのスイーツ。桜のモンブランに入った塩漬けに春を感じたが、外気はまだま [続きを読む]
  • 痩せ姫「T」のダイエットその3
  • よく噛み、よくちぎり、よく残すで、痩せていったTさん。そのうち「残す」という点では、弁当箱の話が印象的だった。 レコダイを開始し、弁当をよく残すようになったことから、小さいサイズの弁当箱に変更。それでも、残すことになるので、11月には幼稚園児用のものに変えた。やがて、それすら半分以上残すようになり、1月にはさらに小さいサイズに変更。茶碗半分のごはんとおかず2品でいっぱいになる、というサイズだった [続きを読む]
  • シンスポとしてのリブログ(miikii-sammakkoさんへ)
  • すっきりした背中の美しさ、これに対し、第二次性徴後はなかなかすっきりとさせられない胸。どちらも、なるほどというご指摘です。 そして、さくらさんの記事からのリブログ、拝見しました。僕の文章にも触れていただき、ありがとうございます。痩せ姫の画像がシンスポとして活用できるように、そういう記事をリブログすることも、シンスポ的な効果を持つんでしょうね。 痩せたい人が存分に痩せられるよう、微力ながら励 [続きを読む]
  • 桐谷美玲の食欲、木下ゆうかと浜田彩加
  • 「スカッとジャパン」の三浦翔平。「スキコト」で共演した桐谷美玲や菜々緒が細いのによく食べるので驚いた的な話をしてた。リビングのほうで録画できてるはずだから、あとで正確に起こそう。こういう証言は、けっこう貴重。 というわけで、記録しておく。周りにいる食欲がすごい人は?という問いに対し「菜々緒さんとか桐谷美玲ちゃんとかは、あんだけ細いのにめちゃくちゃ食います」。ただし、何をどう食べるかについてはツ [続きを読む]
  • 見えない部分(メメさんへ)
  • なるほど、個人差はあるでしょうが、背中のほうの肉のほうが落ちやすいのかもしれません。よく、見えない部分に肉がついてて、という人がいますけど、それはあくまで、服で隠れてる部分、という意味ですもんね。 男性への性的アピールという点でも、正面のほうが豊かさを示す必要があるのかな・・・男性といっても、僕みたいなのもいるわけですが(笑) 40キロ回帰、おめでとうございます。さらに、30キロ台に行けるよう [続きを読む]
  • 痩せ姫本・感想集その50
  • 痩せ姫なかった…今日行った本屋にも痩せ姫なかった…やっぱamazonとかにしかないのかな水分制限しなければ 水や白湯はノンカロリーだから浮腫以外は怖くない。今日は夕方からバイトだから 家を出る前にウィダーインゼリーだけにして それまでは牛乳とトマトジュース1杯ずつと 白湯のみ摂取にする! 目指すは痩せ姫本表紙の娘の顎の細さ。摂食障害は自傷行為。その言葉にドキリとした。私は臆病だから、手首とか切りたくても [続きを読む]
  • 痩せ姫「T」のダイエットその2
  • 年内40キロを新たな目標にしたTさんは、レコーディングダイエットをとりいれた。 この半年後には、有名国立大に現役合格するほど、学業も優秀だったから、数字を記録しながら努力するのは、得意だったのだろう。 10月には、カロリーが400以上のものは食べないことにし、11月には、一日の摂取カロリーを1000以内に設定。当然、スナック菓子やケーキは無理だし、外食も苦痛になる。なるべく低カロリーだとわかるものを選 [続きを読む]
  • プリンセス性とスレンダー芸能人への期待(オヤサイさんへ)
  • 真のプリンセス性というものに、誰より自覚的なのは、直系のひとり娘である彼女なんでしょう。しかも、かつては皇位継承の可能性すら、かなり存在していたわけで、その意識が痩せることに向かったことに、感慨を覚えます。 コメントをいただいたあと、昨日の中学卒業という話題になり、2月からの変化が明らかになりました。まだ、痩せてる範囲なので、本人の気持ちは穏やかなのかな、などと、希望的に想像してみます。これく [続きを読む]
  • 卒業と不倫、連ドラ最終回、堀北真希の手料理、男子の性教育
  • 「Mステ」で尾崎裕哉を見たあと「ヒルナンデス」の「卒業ソングの歌手といえば」冒頭を再チェック。まず、波瑠が斉藤由貴を挙げ、続いて岡田将生が尾崎豊を挙げて、両者の似顔絵が3位と4位で並んだのは趣き深かった。似合いの不倫カップルランキングがあれば、かなり上位に推したい。 昨日の午後は相撲の長谷川穂積もよかったし「まる子」は1HSPでショートショート的なものも見られたし「直虎」「アライフ」も安定の面 [続きを読む]
  • 痩せ姫Tのダイエットその1
  • 去年の大晦日にあげた記事で触れた痩せ姫。ここでは「Tさん」と呼ぶことにしよう。 彼女が痩せることを決意したのは、高2から高3への春休み。ネット上で食事記録を始めたのは、高3の冬休みなのだけど、それまでの経過も書いていたので、まずはそれをざっと紹介してみる。 ・・・・・・ 3月中旬 ダイエットを開始。高校入学から6キロ太り、制服のスカートが入らなくなる不安を感じたという。この時点で、155 [続きを読む]
  • 痩せ姫コーデと苦手コーデ、健康という名のデブ、偽善と純粋
  • 少し暖かくなってきたからか、痩せ姫及び予備軍の人たちの自撮り画像が増えてきた気がする。みなさん、花のように魅力的で、ひと足先に春が来たみたい。感謝してます。 一年前のメモを眺めてたら、こんな言葉を見つけた。「細すぎ病的でけっこうです。健康という名のデブにはなりたくありません」。発言者は今、親しく交流させてもらってる痩せ姫。さすがだ。 痩せ姫の葛藤の美しさ。それは自身の生きづらさの体現に徹し [続きを読む]
  • 退化へのモチベーション(miikii-sammakkoさんへ)
  • いつも反応していただき、ありがとうございます。モチベーションアップメディア、という言葉、なるほどと感心しました。テレビ番組にせよ小説にせよ、どう受け取るかは自由なので、それが回復への啓発目的だったとしても、痩せへのモチベーションアップに活用できるわけですね。 リブログも嬉しいです。バストの肉が退化、という表現には思わずうなりました。望まない成熟を不幸にもしてしまったら、それを退化させられること [続きを読む]
  • 痩せ姫をめぐる反響集その1
  • 今も食欲と闘っているしばらくどんどん食欲も増していくだろう その度に絶対に負けずに頑張らないと食べたいと思う気持ちはあるがもう飲み物も飲みたくない自分の唾液でさえ飲み込みたくなくなってきた吸収されたくない 吸収されそうで怖い絶対負けずに必ず痩せ姫になる昨日は1時間だけ過食してしまった自分が情けなさすぎる本当に自分に腹が立つ今日は昨日食べた分も含めてもっと減量するためトレーニングの道具買いに行った [続きを読む]