とら さん プロフィール

  •  
とらさん: 刺繍バッグショップ『パンガンダラン」』
ハンドル名とら さん
ブログタイトル刺繍バッグショップ『パンガンダラン」』
ブログURLhttp://blog.pangandaran.jp
サイト紹介文刺繍バッグを作るためにベトナムに移り住み、刺繍バッグショップ『パンガンダラン』を立ち上げました。
自由文バッグデザイナーがベトナムで、本革を使用した刺繍バッグショップ『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。まだ商品は少ないですが、これからどんどん増えていきます。そのバッグ制作過程をブログで紹介しています。パターン作りから刺繍図案作り、生地選び、生地購入、刺繍発注、縫製発注、営業、経理まで全て1人でやっています。忙しい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2010/09/30 15:18

とら さんのブログ記事

  • 新作『花畑刺繍』ボディーバッグができました。
  • 久々の新作刺繍です。 ネーミングに迷いましたが『花畑刺繍』としました。 実は『ガーデンフラワー刺繍』がすでにあるのでコチラは日本語にしました。(*^_^*) ちょっとアフリカンな雰囲気もありますね。 花をお面に代えたら、もろアフリカンですね。それもまた面白いかも。 モノトーン1色使いなので合わせやすく、お気に入りの刺繍になりました。 バッグの形を選ばないので他の型にもドンドン使おうと [続きを読む]
  • 砂糖はパームシュガー。
  • 健康オタクなので、白砂糖は使いません。 ↑パームシュガーです。 以前はカンボジア産のちゃんと?ビニールに入れられてたのを使っていたのですが 今回見当たらず、お店の店員さんが教えてくれたのがコレ。 たしかにヤシの絵だし、ベトナム語もそう書いてある。 半信半疑だけど、コレしかないし、65,000d=¥375だし、 とりあえず買ってみました。 ↑開けると固い塊が出てき [続きを読む]
  • 今年はミロコマチコ。
  • 今更ですがミロコマチコのネコカレンダーです。 名古屋の東急ハンズで買ったことをすっかり忘れていたのが 先日気付いて壁に取り付けました。 カレンダーはここ3年くらい日本で買っています。ベトナムのカレンダーって救いがたくダサいですから。 いいですよね、ミロコマチコ。このノビノビとしたところが。 新宿伊勢丹や無印良品などでもコラボされていますが オシャレなんですよね、なんとなく。 [続きを読む]
  • ベトナム生活、たまるたまる。
  • ベトナム生活8年目となりました。 そんな中、ドンドンたまるんです。 ↑トウガラシがドンドン溜まるんです。右に行くほど新しい。放置型自然乾燥。 お惣菜を持ち帰ると必ず中に入っています。 東南アジアの人々はトウガラシが大好き。 ベトナム料理というとあまり辛いイメージがないですが たぶん調味料をトッピングしたり、たれをつけて食べる料理が多いからではないでしょうか。 横で見てる [続きを読む]
  • 総革バッグの受注生産はじめました。
  • 定番商品のハンドバッグを革だけで作りました。 刺繍なしです。 パンガンダランは刺繍バッグメーカーですが バッグメーカーでもあるので革だけのバッグも、もちろん作れます。 今まで作っていなかったのは、刺繍バッグを優先的に作りたかったから。 パンガンダランとしての特色をだしたかったので。 ですが、もう少し幅を広げてみてもいいかなと思い、始めることにしました。 しかも総革バッグは刺 [続きを読む]
  • これ一つで全てが台無し。
  • ↑ホーチミンの4つ星ホテルの室内。 普通にきれいなんですが、何か違和感を感じませんか? ベッドの横に緑色の円筒形のモノがありますよね。 ↑なななんと、プラスチックのごみ箱。 しかも鮮やかな緑。 なんという不釣り合い。 他の内装は4星級にステキなのに、ゴミ箱がこれじゃあ、、、、。 たぶん最初だけデザイナーがいて、きっちり調和させていたのに 途中で従業員がゴミ箱を買 [続きを読む]
  • マトリョーシカのお色直し。
  • ↑マトリョーシカの半月ポーチ。 お店の展示商品は、週3日の営業日以外は布をかぶせて 埃が被らないようにしているのですが ここはベトナム、ホーチミン市のど真ん中。 どーしても、家の中まで埃っぽいんです。 気が付くとそこらじゅう埃だらけ、まっ黒けです。 商品も長い間になんとな〜く埃っぽくなってきます。 特に薄い色の生地は目立ちますね。 このマトリョーシカも奥の方で目立た [続きを読む]
  • 2017年 テト(旧正月)の様子。
  • ↑ホーチミンではテトの前になると道端に 果物売りや植木売りが突如現れるのですが、黄色いスイカは珍しいのでパチリ。 ↑物ばかりでなく人も並びます。 樹が植わっている通り沿いに2人座っているのがわかりますよね、 物乞いです。 この時期になるとどこからともなく現れ、何人も座っています。 見ていると現金だけでなく、食べ物やらいろんなモノをもらっています。 &uarr [続きを読む]
  • ホーチミン高島屋のレストラン街、『久原』の鍋。
  • ↑高島屋とサンワタワーの上の階にあるレストラン街。 広〜〜〜。 ビル自体がアジアによくあるタイプの真ん中吹き抜けタイプなので その周りを囲むようにレストランが並んでいます。 ↑しかし広い、余裕の通路。 ↑ベトナムのレストラン街って入ってるお店がかぶってて しかもしょぼいので期待してなかったのですが ここは楽しいです! このピザ屋も美味しそうだし &nbs [続きを読む]
  • 日本製の裏地。
  • パンガンダランでは裏地にほとんどの場合、水玉を使っています。 この水玉の裏地は市場でメートル単位で買うのですがバッグを作る時はそれをごっそり職人さんに預けます。 職人さんはそこから裏地を作り、残った端切れだけを返してきます。 けっこうな量があります。 職人さんはビニール袋に無造作にクシャクシャの状態で詰めてくるので私がそれを分別してアイロンをかけ使えるようにします。 &nb [続きを読む]
  • 今が旬。チョコレートカフェ『Maison Marou』
  • フランス人の2人組がベトナムの各地方のカカオを使って作ったチョコレートは 以前から有名でしたが 3カ月ほど前でしょうか、ベンタイ市場の前の通りにカフェができました。 パンガンダランのお店からも近いため、 お客様に「これからどこに行きますか?」の質問に一番多い回答のお店になっています。 距離にして200mほどあるかなぁ、 願わくば50m圏内に作ってくれたらよかったんですけどね。(^ [続きを読む]
  • 整頓中。革の端切れ。
  • ↑革のバッグを作っていると、端切れがたくさんたまります。 ところが、今年でパンガンダラン8年目ですが この革の端切れの整理は初めてなんです。 というのは 革は私が革問屋に行って仕入れるのですが 仕入れた革は支払だけして革職人のナムさんに引き取りに来てもらいます。 そしてナムさんはその革を自宅に運び、パンガンダランのバッグを作ります。 革は買った時に大きさがわかりますから [続きを読む]
  • 2回目のミンロンアウトレットモール。
  • ミンロンのアウトレットモールは今回で2回目です。 お正月にいつも日本から蝶チョ採集の友人達が来るのですが 今回はミンロンに行きたいという人がいたので、2日に行ってきました。 遠いですからね、ホーチミンから車で30分以上 タクシーで行ったのですが片道400,000d=¥2,000かかりますからめったに行けません。 前回の記事はコチラ『ミンロンにはまった』 最近はこの記事でブログに入ってくる人が一番多 [続きを読む]
  • 製作中。うれし泪。
  • HPでお買い上げになった方用に作りすぎたパンフレットに 手作りの『お買い上げありかとうございます。』の紙を付けて、バッグと共に送っています。 先日、日本で配送をしてもらっているTさんから この『お買い上げありかとうございます。』の紙がなくなったとの知らせを受け、 プリントアウトして送りました。 A3のコピー用紙にプリントアウトしてカッターで切ります。 はっきり言ってHPってそれ [続きを読む]
  • お年玉セールは代引きもできます。
  • ●2017年 1月/5日(木)〜25日(水)まで。 昨日から始まったお年玉セールですが 注文がメールでのお申し込みのため、クレジットが使えません。 そのため、銀行振り込みによる購入とさせていただいていたのですが きのう即行でご注文いただいたMさまから 代金引き換えはできますか?とのお問い合わせがありました。 なるほど!そうですね。代引きという選択肢もありますね。 富士通総研の調 [続きを読む]
  • 製作中、新しいタグ。
  • パンガンダランを初めて以来、ようやくショップタグが少なくなってきたので 新しいデザインを考えています。 それぞれ何案かプリントアウトして切り抜いてみました。 上の四角のがショップタグで 下の丸いのは小銭入れの中に入れる説明書き。 今回はモノトーン調のシンプル系にしようと思っています。 まだどれにするかはまだ言いません。 印刷は広告も出しているベトナム情報誌ビナbooさんにお願いしま [続きを読む]
  • 金平糖みたいなお米のお菓子『Yucali ゆかり』。
  • ↑この小さな直径7ミリくらいの金平糖みたいなお菓子が『Yucali ゆかり』。 先日日本からいらしたお客様、パクチープラスの佐藤さんにいただきました。 新潟県内で100年以上前から親しまれているお菓子で 今では明治33年から続く『明治屋ゆかり店』が1軒残っているだけだそうです。 1軒って、、、。 佐藤さんはその手仕事を残そうとオリジナル商品を作って アチコチで販売されています。 最近一時 [続きを読む]
  • ムジパン。
  • ムジパンって何よ。 ↑製作中のハンドバッグの布。 すでに刺繍を刺し終わり、パターンどおりに切り抜いたもの。 一番上の茶の生地には刺繍がしてあるけれど 真ん中の緑と、下の黒の生地には刺繍がない。 つまり、刺繍なしの無地の生地。 はい、ムジパンとは無地のパンガンダランという意味です。(*^_^*) 今までパンガンダランで刺繍の入っていない商品は ボディバッグのみでしたが、こ [続きを読む]
  • 毎年恒例のお年玉セールが始まります!
  • ●2017年 1月/5日(木)〜25日(水)まで。 毎年恒例のWeb shop限定の、 しかもすでに買っていただいたことのあるお客様のみの しかも年に1度のセールです。 パンガンダランのHPでお買い上げされたお客様のうち、すでに1万円以上(税込)のお買いもので10%オフ5万円以上(税込)のお買いもので20%オフ10万円以上(税込)のお買いもので30%オフとさせていただきます。お買い物は「お買い物かご」か [続きを読む]
  • 『Goi ga 鶏サラダ』はけっこう好き。
  • Goi ga ゴイガー=鶏のサラダとおかゆ。40,000d=¥200 キャベツや香草、ピーナッツなどを入れたサラダに蒸した鶏が混ざっています。 いつものちょっと甘酸っぱいドレッシングがかかってて、美味しい。 ヘルシーで大好きなベトナム料理です。 金具を買いに10区の問屋街に行った帰りに見つけた Goi ga ゴイガーのお店。 家族経営の小さなお店で、 夕飯時だったので近所のおじさんが買い出しに来て [続きを読む]
  • フレンチノットの花刺繍は+1,000円です。
  • ↑HPにアップしたグラニーバッグの『フレンチの花』刺繍。 グラニーバッグの日本での価格は¥19,000(税込)ですが 『フレンチの花』刺繍だけは¥20,000(税込)とさせていただきました。 このブツブツとした絨毯みたいな刺繍は フレンチノットで一つ一つ手で刺されているため、ものすんごい時間がかかります。 一度みなさんフレンチノットを試しに刺してみてください。 10個も刺したら先が遠 [続きを読む]