ようこそポルトガル さん プロフィール

  •  
ようこそポルトガルさん: ようこそポルトガル
ハンドル名ようこそポルトガル さん
ブログタイトルようこそポルトガル
ブログURLhttp://yokoso-portugal.com/
サイト紹介文ポルトガルの最新情報を現地よりいち早くお届けします。
自由文ようこそポルトガルでは、現地リスボンより最新のポルトガル旅行に関する情報を提供しています。またホリデーアパートメント、ホテル、ホームステイ、レンタカー、空港送迎サービス、日本人ガイド、プライベートツアーなど各種オプショナルツアー、ゴルフやバードウォッチングなど様々なアクティビティの手配を現地価格にて承り、ポルトガルへの個人旅行をサポート致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/10/01 06:35

ようこそポルトガル さんのブログ記事

  • ポルトガルのクラフト展 by CASTELLA NOTE
  • ポルトガルに行くと、もう目的地を探さなくても良いのかも、と思える瞬間があった。どこへ行くでもなく、居るだけで心がほどけて満たされる気がした。持ち帰ったものに触れると、その時の感覚がじんわりとよみがえる。ふと、ポルトガルの […]ポルトガルのクラフト展 by CASTELLA NOTE | ようこそポルトガルより [続きを読む]
  • アゲダのアンブレラ・スカイプロジェクト
  • ポルト近郊の街、アゲダ(Agueda)で毎年7月上旬から9月いっぱい、アンブレラ・スカイプロジェクトが開催されています。 かわいらしい小さなアゲダの街のストリートが、色とりどりの傘でデコレーションされます。その他、街の至る所にペインティングなどのストリートアートも楽しめます。最近ではアゲダのカラフルな傘の下で、SONYのコマーシャルが撮影されたそうです。 ゆっくりと街全体を散策し、ランチを楽しんで半日ほど楽しん [続きを読む]
  • アルファマ・ファド・フェスティバル 2016(Caixa Alfama)
  • 今年もファドの本場リスボンのアルファマ地区にて、9月23日、24日にファド・フェスティバル(Caixa Alfama)が開催され、アルファマ地区内の10カ所の会場で、40人の有名ファドアーティストが一堂に会します。 チケットは、2日間で45ユーロ(前売りは38ユーロ)です。会場に入らなくても、広場や路地でも無料のコンサートも開催されます。 ファドはユネスコの無形文化遺産になっている、歴史あるポルトガルの音楽です。期間...アル [続きを読む]
  • 無料ファドツアー | VISITAS CANTADAS EM ALFAMA, MOURARIA E CASTELO 2016
  • 7月01日から9月04日までの毎週金・土・日曜の18:30から、リスボンのファドの聖地、アルファマ地区とモウラリア地区とカステロ地区でファドツアーが行われます。 ガイドとともにファドにまつわる歴史を聞きながら街を歩き、ツアー中に路地や広場でのファドの演奏があります。英語、またはポルトガルのガイドですが、ファドの演奏を聴くだけでも価値あるツアーです。1時間ほどのツアーで、参加費は無料ですので、リスボンにお越しの [続きを読む]
  • 世界平和度指数 2016年(Global Peace Index 2016)
  • 世界平和度指数(2016年Global Peace Index)は、イギリスのエコノミスト紙が144カ国を対象に、各国や地域がどれくらい平和かを相対的に数値化したものです。 2016年度はポルトガルは5位になりました。日本は9位となっていますので、ポルトガルは日本よりも平和?な国となっています。 平和な国ポルトガル、是非遊びに来て下さい! 以下ランキングです。 1位 アイスランド 2位 デンマーク 3位 オーストリア [...]世界平和度指数 20 [続きを読む]
  • Festas de Lisboa ’16 (リスボン祭り2016年)
  • 今年も、6月1日からリスボン祭りが始まりました。7月1日までの期間中、至る通りはデコレーションされ、リスボン各地域でコンサートなど様々なイベントが開催されます。 またこのお祭りは別名イワシ祭りと呼ばれていて、期間中はアルファマ地区をはじめ、野外レストランがオープンし、炭火で焼いたおいしい旬のイワシを食べることが出来ます。またこのイワシには、冷たく冷えた赤ワインとパプリカのサラダが良く合います。 リスボン [続きを読む]
  • リスボン、ジャカランダマップ
  • 今年もジャカランダの季節がやってきます。少しずつ咲き始めたジャカランダは、毎年5月下旬から6月上旬にかけてリスボンを紫色に染めます。カラフルなリスボンがさらにカラフルになる最高の季節です。 世界3大花木に数えられている紫雲木は、リスボンでは街路樹として植えられていて初夏の風物詩になっています。ポルトガルの青い空と白い雲、そしてカラフルな建物を背景に咲く紫色の花はとてもきれいです。またジャカランダの散っ [続きを読む]
  • お面祭り(MÁSCARA IBÉRICA)
  • 今週5月05日から8日まで、リスボンのロシオ広場にて第11回イベリアお面のお祭り(MÁSCARA IBÉRICA)が開催されます。 期間中はロシオ広場にて、ポルトガルとスペインの伝統的なお面の展示や販売、コンサートなど様々な催し物が開催されますので、この期間リスボンに滞在中の方は是非足を伸ばしてみて下さい。 メインイベントは土曜日の16時30分から行われるパレードです。リスボン市役所からオウロ通り(Rua do Ou [...]お面祭り [続きを読む]
  • 臨時列車で世界遺産ドウロ渓谷のお花見
  • 毎年2月下旬から3月にかけて、ポルトガル鉄道CPは、ピンクのきれいなアーモンドの花が咲く世界遺産のドウロ渓谷を走る特別列車を運行します。 日程は、2月27日、3月5日、12日、13日、19日となります。ポルト・カンパーニャ駅を朝07:05に出発し、23:10に解散の1日ツアーです。 コースはA、B、Cと3コースあります。料金はAコースのファーストクラスが39ユーロ、36ユーロ、BとCコースはのファーストクラスが37ユ [...]臨時列車で世界 [続きを読む]
  • Arco da Rua Augusta展望台
  • Arco da Rua Augustaは、リスボンの玄関口として、1775年に起きたリスボン大地震の後、100年かけて完成しました。 そして近年展望台としてもオープンし、リスボンを360度見渡せる人気観光スポットになっています。 大きなコメルシオ広場、その向こうにはテージョ川、反対側からはバイシャ地区やカルモ教会、大聖堂、サン・ジョルジェ城も見渡すことが出来ます。 チケットを買って、自動改札にバーコードを読み込ませ入…続きを読む [続きを読む]
  • リスボン・ポルトレストランウィーク
  • 今年もレストランウィークが、リスボンでは49軒、ポルトでは17軒のレストランが参加し、10月22日から11月01日まで行われます。 各レストランオリジナルの前菜、メインとデザートがついて20ユーロでランチ、ディナーが食べられます。また20ユーロの中の1ユーロはチャリティに寄付されます。 期間中ポルトガル滞在予定の方は、是非お出かけになってみてください。 予約は以下のリンクより簡単に行えます。 www.restaura…続きを読む [続きを読む]
  • ポルトガルで撮影された、森絵梨佳さんのフォトブック
  • 森絵梨佳フォトブック『こんにちは、私。』 「なりたい顔No.1」として女性から圧倒的な人気を誇るモデルの森絵梨佳待望のフォトブック。撮影場所は「訪れたことはないけれど、とても縁を感じる」と本人たっての希望によって選ばれたポルトガル。 そんな、美しくノスタルジックな異国の地・ポルトガルで見せる、等身大でありのままの森絵梨佳を存分に感じられる一冊。これまでの集大成であり、これからの新しい森絵梨佳までも感じさ [続きを読む]