カーネギー さん プロフィール

  •  
カーネギーさん: 成績110番
ハンドル名カーネギー さん
ブログタイトル成績110番
ブログURLhttp://ameblo.jp/seiseki110/
サイト紹介文受験勉強だけでなく、普段勉強している方法を子どもの将来に役立つ勉強に変えていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供416回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2010/10/03 11:38

カーネギー さんのブログ記事

  • 今日までです。
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。締め切りは今日までです。「在宅テスト」「春期講習」さて、今私達が取り組んでいるのが「子どもの合った適性な教育」です。「適性な?」というと変ですが、そのわけはこんなことです。私のインターネットの塾にはいろいろなタイプの子がきます。他の塾の先生からも紹介がきます。例えば、学校になじめない子不登校である子学習障害と診断された子また、グレーゾーンな子など。一方は「国 [続きを読む]
  • テストに行くのに2時間半?
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。明日締めきりなのがあるのでその告知を1つは「在宅テスト」です。在宅テスト「今のお子さんの力を知る」のには最適です。私は今まで1度塾に通ったことはありません。家庭教師に習ったことはありません。ですが、「テストだけ」は受けるようにしていました。中学のときは同様に在宅テストを。そして、高校のときには「予備校の模試」をです。例えば、「予備校の模試」と簡単に書いています [続きを読む]
  • 担任の先生からビンタ。そして、「親を諦める」子
  • 「そこへ並べ。言っただろうが」バシッ!「うっ」バシッ!「うっ」バシッ!「うっ」バシッ!「うっ」「ちゃんと直しておけよ」こんばんは。学習ジム・コーチの堀です。これは私が中1のときに担任の先生に殴られた話です。実はそれには理由があったのです。それは「掃除用具入れのドアに大きな穴を 開けてしまったから」です。当時は4人で馬乗りをやっていました。そして、丁度掃除の用具入れを背にして乗っていたので、そのまま [続きを読む]
  • 下剋上の春休み
  • こんばんは。学習ジム・コーチの堀です。です。実は「春休み」のというのは「下剋上の春休み」でもあります。どういうことかというと「今まで成績の悪かった子が 他の子を追い抜く準備期間」だからです。私の場合は特に「春休みにスタートする」ことを重要に考えています。というのは「中間テストで下剋上が起こる」からです。そういったことは「今まで何度もあったのです」例えば、ある中3男子同士の会話。中間テストの後「おい [続きを読む]
  • 今から「中間テスト」は【こう】やって上げます。
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。昨日は早速「春期講習の申し込み」を頂きました。この時期に「早めにスタートする」と一番いいのが「結果が出て自信につながる」「結果が出るとやる気になる」のです。実際に「中間テスト」まで、やること書きますと・・「春休み」に次の学年をスタートします。「講義」→「問題演習」ですね。これで、「自力で出来る子」であれば「解説」→「問題演習」と一人でさせます。基本的には「自 [続きを読む]
  • 春休みに成績を上げる方法
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。いよいよ春休みですね。春休みは「思った以上に短い」です。そして、ポイントは「新学年へのステップアップ できね貴重な時期」です。というのは「春休みの過ごし方」で、新学期の成績がガラッと変わるからです。「ははっ・・塾だから また、何か勧めるんでしょう・・」と思われたかも知れません。確かに「春期講習のお知らせ」です。ただ、この先の話は「成績を上げる秘訣」になります [続きを読む]
  • 退塾5名出ました。どうしょう・・
  • (ある塾の教室で・・)「やる気がないならお前ら辞めろ」「はい。わかりました。辞めます」「えっ」「じゃ、僕も辞めます」「えっ」「私も辞めます」「お、おい」「俺も・・」「ちょっと、待って」「じゃ、私も辞めます」「まあ、落ち着いて」「はーい。私も辞めます」こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。冒頭の話はある大手塾の教室の実話です。もちろん、私のところではありません(笑)。そのクラスは確か20名くらいの生徒が [続きを読む]
  • 受験後の君に贈る言葉
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。地方では「合格発表の日」であることが多いですね。「合格した人」「不合格になった人」もいると思うので、その人への話。今回の結果を見ると「合格」 →良かった「不合格」→悪かったとなっていると思います。合格した人は今日一日浮かれているのかも知れません。また、不合格になった人は「悔し涙」を流しているかも知れません。ですが、すべてのことについて「今は」という言葉をつけ [続きを読む]
  • ネット検索vs辞書
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。今回は勉強をスタートする子のための話です。勉強方法についてはいろいろ議論がありますが、よく出てくるのが「紙の辞書」vs「電子辞書」又は「紙の辞書」vs「ネットで検索」です。 最近は「ネットで検索」というのが多いのかも知れません。先生によっては「辞書で調べなさい」という人もいますし、「電子辞書で」という人もいます。子どもなら「ネットで検索すれば・・」と思うかも知れ [続きを読む]
  • 子どもを放置したらどうなるのか?
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。昨日からテストの募集をしています。さて、「子どもにうるさく言う」と言うと子どもは反発しますよね。と言って「ほっておいたら益々勉強しない」ということになります。親としては「どうなんだ」と思ってしまいます(笑)。でも「少しでも勉強してくれる」ように、ついつい「勉強しなさい」と言ってしまいます。本当は「何もしないよりはガミガミ言った 方がいい」に決まっています。実際 [続きを読む]
  • 今、まずやることは【これ】
  • こんばんは。学習ジム・コーチの堀です。今回はテストの話です。いよいよ、新学年ですね。そして、子どもも「やる気」になっているかも知れません。あなたのお子さんがもし「中2」ならば「中3になったらがんばる」とか言っているかも知れません(笑)親としては「今すぐやって欲しい」です。そして、「勉強をする前にやって欲しいこと」があります。それは「とても重要なこと」でぜひ、やって欲しいのは「現在の位置を知る」と [続きを読む]
  • 「もう、ヤダ」
  • こんばんは。学習ジム・コーチの堀です。今週ラインで流していた「やる気を引き出した事例集」について、音声を聞き返しています。「やる気」に限らず相手にとって一番いいのは「明確化する」ということです。「特に今の自分の位置について」です。勉強でも仕事でもそうですが、一番つらいと思うのが「やっているのに成果が出ないとき」です。特に勉強をスタートしたときは「これだけ勉強したのに結果が出ない」と勘違いをして、 [続きを読む]
  • 子どもがやる気を出すとき
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。昨日でやる気シリーズが終わっています。今朝流したのは「定期テストの計画の立て方」でした。 また。ラインでも情報を流していますので、登録してくださいね。さて、こちらはすべての入試が終わっています。そして、いよいよ「春期講習」ですね。年度の変わり目で一番良いのが「変化できること」です。別の言い方に変えますと、「進化できること」です。よく子どもと話をしていると「2年 [続きを読む]
  • 「失敗」って何て読むかわかりますか?
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。いろいろ新しいことをやっているのでいつも以上に時間がかかっています。すごく大変です。本当に「失敗」ばかりです。ところでつかぬことをお聞きしますが、「失敗」という漢字は何と読むか知っていますか?「堀さん、何をばかなことを言って いるんですか?こんな漢字くらい 読めますよ」と聞こえてきますが、それではもう一度お聞きしますが、何って読むかわかりますか?「『しっぱい [続きを読む]
  • やる気を引き出す方法
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。===================================「やる気を引き出した事例集」==================================朝父兄の方、他塾の先生と話をしました。その先生には生徒さんを紹介したいくらい「よい先生」なのですが今手一杯だそうです。静岡の先生です。空席待ちの生徒さんがいるようです。一方、「生徒が来ない」という塾の先生もたくさんいます。「今年は来ないな〜」と。「チラシをまいても [続きを読む]
  • やる気を起こさせる親のテク
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。今line@で、===================================「やる気を引き出した事例集」==================================を配信しています。良かったら登録してくださいね。これは実は過去に対談した内容です。私と小田原の佐々木先生とで「どんなときにやる気が出たのか」を出し合った内容です。そうすると「気づくこと」がたくさんあります。例えば、佐々木先生と対談しているとこんなことが [続きを読む]
  • 申込ページがありません。
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。いつも言われることですが、「募集はしていないのですか?」という問い合わせがあります。また、「申込ページがないのですが?」と。実は募集はしているのですが、連絡が行っていないようです。先程「2017年度 募集要項」を公開しています。以下より希望の方は体験に申し込んでくださいね。「2017年度 募集要項」 [続きを読む]
  • やる気を引き出す仕組みを作る
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。さて、今日午後から「line@」で「子どものやる気を引き出した 事例集」を配信します。まだの方は今すぐ登録をお願いします。===================================午後4時から配信まだの方は今すぐ登録してくださいね。子どものやる気を引き出した事例集===================================この後「配信続き」を行いますね。少しその経緯を。「子どものやる気を確実に引き出す」というの [続きを読む]
  • 親がやる気を出すと子どもはやる気をなくす
  • こんばんは。学習ジム・コーチの堀です。高校生がテストなので忙しいです。高校受験はあと少しなので、あとは体調管理だけです。さて、先日から左腕が痛かったので整骨院に行ってきました。 今回は2回で再度チェックです。 先々週も行ったのでひどくはなかったですが、何をしているのかというと「ズレを治す」ためです。前回「左腕が痛い」というのは「一発」で治りました。うそみたいです。原因は「体が傾いている」そうです [続きを読む]
  • 「進路指導してください」「嫌です」
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。まずはこれです。===================================月曜日から配信子どものやる気を引き出した事例集まだの方は今すぐ登録してくださいね。===================================今日は朝からお母さんと2時間電話でお話しました。そこで気づいた話を。「あなたのところはどんな塾」と聞かれたら「国語を指導しています」「数学を指導しています」と言ったら、多分「どこの塾でも同じ」で [続きを読む]
  • 不登校のやる気を出した事例
  • こんにちは。学習ジム・コーチの堀です。「line」の登録の内容で「やる気を引き出した方法」について紹介しますね。私のところには「学校に行けない」「不登校が続いている子」が来ます。今までも何人か指導していますが、そういった子は「何をしていいのかわからない」という子も多いです。その子の親からすると「問題集を解いたらいい」「教科書を読んだらいい」と「学力低下を心配して」そんな風に思うのですが、本人は「そん [続きを読む]