HS さん プロフィール

  •  
HSさん: 福岡 川釣り日和
ハンドル名HS さん
ブログタイトル福岡 川釣り日和
ブログURLhttp://manamazu.xsrv.jp/
サイト紹介文九州のナマズ釣りブログ。自然と釣りをテーマに、身近な釣りの情報を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/10/03 16:37

HS さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 弁天ナマズ
  • 今日は、年末の大掃除をしている最中。ちょっと休憩がてら、ネットサーフィンしていたら、ナマズの記事に遭遇。「金運ナマズ」御利益アップ?…四万十市で展示とある。ふむふむ。高知県四万十市具同の四万十川学遊館で、年末年始限定で、特別展示をするとのこと。このナマズは、イワトコナマズ。*イワトコナマズ ナマズ目に所属する淡水魚の一種。日本固有種で、琵琶湖・余呉湖および関連水系のみに生息する。イワトコナマズは [続きを読む]
  • ナマズ釣り ワーム釣行
  • 今年、初めてのナマズ釣りです。蜘蛛の巣までいかないけれど、ナマズロッドも埃まみれ。ここ2年くらいの間に、大規模な改修工事が行われた影響で、近くの河川で、まったく釣れなくなりました。頑張って遠方に出かければ、釣れないこともないのでしょうが、気軽に出来るのがナマズ釣りの面白さ。ローカルエリアでさえ、都心と同じように、徐々に人の手によって生態系が崩れてゆき、魚たちが消え去っていく姿に何ともやるせな [続きを読む]
  • 九州のフィールドを巡る旅 佐賀県
  • 久々のブログ更新です。今日の釣行先は、佐賀県。佐賀県と言えば、広大に広がる佐賀平野が有名。この佐賀平原ですが、田畑に引水する為に縦横無尽に張り巡らされたクリークが存在しています。そもそも、このクリークとは人口水路のことで、地域の農業を支える大切な役割を果たしています。 一番大きな役割は、なんといっても稲を育てるための水を確保すること。平野を流れている河川だけでは農業用水としての水の量が足りないため [続きを読む]
  • 土用の丑の日
  • 先日、土用の丑の日に、近畿大学が考案したという、ナマズの蒲焼がスーパーで販売された。近年のウナギ減少にともなう価格高騰に救世主として現れたのが、このナマズの蒲焼。グロテスクな風貌と独特な臭みが、一般消費者には受け入れがたい存在だったナマズが、この近畿大学の開発により、一躍、脚光を浴びることに。@niftyニュースより記事抜粋クロマグロの完全養殖に成功し「近大マグロ」を大ヒットさせた近畿大学がこの夏、 [続きを読む]
  • 九州のフィールドを巡る旅  大分県
  •  久々の九州のフィールドを巡る旅。今回は、大分県。前回のブログでも書きましたが近年多くの野池で、バス駆除のため、水抜きをおこなっており、釣り禁止も含めポイントを見つけることが容易ではなくなった。九州圏では水面にハスが生い茂る、アングラーにとっては、ヨダレが出る美味しい場所であっても、水抜きが理由で魚1匹いないなんてことがザラにある。ロケーションがいいからといって、正直、地元の人間でない限り、竿 [続きを読む]
  • ハニースポット
  • ここ最近、自宅付近の川で、ルアー釣りをする人をよく見かけるようになりました。どうやらバス狙いのようです。たまたま、ネットサーフィンをしていたところ、ひょんなことから2ちゃんねるに辿り着き、ここでバス釣りをしている理由が分かりました。○○付近の川でバスは釣れますか?その質問に対し、その場所だけで、釣りのブログをやっている人がいるから釣れると思うよ。そんなやり取りがなされています。○○は、特定の建物名 [続きを読む]
  • つがい
  • 昨日は、少し時間が取れたので、裏の川へコイ釣りに。当方、以前から腰の具合があまり良くない。ルアー釣りをするより、椅子に腰かけてのんびり釣りをする方が楽チンなのであります。なので、今しばらくは、このスタイルで楽しむつもり。 さて、昨日は、午後から気温も軒並み上昇。ただ、日差しは強いけれど、少し風が強いせいか、そんなに暑く感じません。とても釣りやすい釣り日和です。 ぽかぽか陽気に包まれて、しば [続きを読む]
  • やっぱり最高です♪
  • 久々の釣行レポートです。そして、今年になって初めての釣り。しかも、ブログのタイトル、「川釣り」ならぬ「海釣り」去年、一昨年から、ブログを更新する余裕もなく、貧乏暇なしという多忙な毎日を過ごしておりましたが、GWに入ったこともあり、親友に誘われて、久々の息抜きに志賀島へ。朝の8時ごろ到着。今シーズンはまだ、アジ子が湧いてないせいか、釣り人がとにかく少ない。ルアー釣りと投げ釣りの人がポツポツくらい。今回 [続きを読む]
  • 大河の一滴
  • 4月14日21時26分頃に、熊本県熊本地方を震源とする、マグネチュード6.5の地震が発生し、最大震度7が観測された。さらに、その28時間後の4月16日1時25分頃には、同じく熊本県熊本地方を震源とする、マグニチュード7.3の地震が発生し、再び最大震度7が観測された。 地震の震源地は、熊本。100km以上離れているにもかかわらず、建物が、崩壊するんじゃないかと思うくらい激しく揺れた。福岡でさえ、かなりの衝撃が走ったの [続きを読む]
  • 晩秋
  • 久々の更新です。今年は、海釣りやその他の釣りには、何度か出かけてましたけどナマズ釣りには、8/17に行ったきり。 気がつけば季節は晩秋。山は赤く色づき、毎年のことですが、季節の移り変わりの早さを身に染みて感じています。今年は特に忙しくて釣りに行く気分にもなれず…。そのうちデスクワークが長くなり、無理がたたってしまい、最後は、トドメのぎっくり腰。 肩こり?? ぎっくり腰?? なにそれ?? [続きを読む]
  • ナマズ料理 関東編 
  • 先日、東京に出張へ行った折りに、埼玉の吉川へ立ち寄りました。吉川と言えば、鯰がシンボルの街。駅ターミナルには、黄金色の鯰モニュメントがあり、親子並んで温かく出迎えて頂きました(笑)今回のプランは鯰料理がメイン。せっかく来たんで遠征がてら鯰釣りも同時に楽しんでも良かったんですけど、やっぱり関東は、九州に比べ、とにかく人口密度が多くて移動だけで疲れるんですよね〜。交通機関がすべて鉄道なもんだから歩く事ば [続きを読む]
  • 夏場の活性について
  • 最近、よくTVなどで見聞きする川魚の大量死。川魚の大量死については、解明された原因も場所によって様々ですが、特に大きく分けると、その要因としては水質汚染、酸素欠乏、環境の急変などが主な原因のようです。これに関連のある、お話しがひとつ。真夏は、ナマズの活性が低いと言われます。どうやったら釣れるのだろう…。釣りを始めたころは、悶々と悩む事も少なくない。 中には、水温が上がり、食いが落ちるというのは当 [続きを読む]
  • 8月の夕べ
  • 毎日、毎日、ホントに暑い日が続いています。 8月ともなると、夏の暑さは半端なく、気力、体力とも一気に消耗。これだけ暑いと、さすがに釣りへ出かける人もずいぶんと少ないのではないでしょうか。 夜の涼しい時間帯でさえ熱帯夜。 ところが、今朝、寝床から起きて窓の外を見ると久々にまとまった雨が降っていて、窓を少しだけ空けると、かなり涼しい風が入ってきます。しかし、淡い期待を抱くも束の間、午後にな [続きを読む]
  • スポットライト
  • 昨日は、気分転換に家の中の物を断捨離。そしたら昔の古い釣り道具が出て来ました。 これ、なんか見覚えがある。ちょっとワクワクしながら、蓋をあけてみると、錘やらハリスやら仕掛けセットやらが入っています。ハヤとかフナ狙いの餌釣りで揃えていたみたい。なんか凄く懐かしい。すると、もう一個!ダイワのタックルケースが出てきました。ケースの中を開けてみると、スプーンやら、スピナーやらワームやら、ぐちゃぐちゃに [続きを読む]
  • 水無月の鯰
  • 昨日は、6月の最終日。ようやく仕事がひと段落したので、久々に出撃してきました。本当は朝から、出かけるつもりでしたが、いろいろ雑用が出来てしまい、結局、夕方の4時すぎ。 到着したのは、夕方の5時半くらい。ただ最近は日が長くなったので、7時過ぎまで、辺りは明るくて釣りやすい感じです。前日は、晴天でしたから、窓を開けて、涼しい風を感じながら車を走らせるつもりでしたが、当日は、一日中、雨…。 面倒 [続きを読む]
  • 過去の記事 …