Art-de-vivre さん プロフィール

  •  
Art-de-vivreさん: Atelier Charmantのボタニカル・水彩画ライフ
ハンドル名Art-de-vivre さん
ブログタイトルAtelier Charmantのボタニカル・水彩画ライフ
ブログURLhttp://botaniqart.exblog.jp/
サイト紹介文ボタニカルアート・風景や花水彩画、そしてフランス四方山話や植物にまつわる話、美しいフォトエッセイです
自由文爽やかな風、光、緑を感じながら描くボタニカルアート・水彩風景画・額装・その他様々な作品、そしてフランス四方山話と共に綴る美しいフォトエッセイどうぞご覧ください。自宅アトリエ、東武、西武カルチャー生徒募集中。お気軽にお問い合わせください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2010/10/05 13:37

Art-de-vivre さんのブログ記事

  • 鎌倉カフェ・古我亭
  • 結婚式の招待状が届きました秋にはお式予定の娘からです式場の下見やお料理コースの選択に駅近くの素敵なフレンチのレストランカフェ「古我亭」で待ち合わせてから行くことに鎌倉駅から徒歩5分とは思えない静かな邸宅ですボタニカルアートの決定版「自分時間を楽しむ花の細密画」アマゾンよりお申し込みはこちらから→★クリッ... [続きを読む]
  • マテーラの空高く
  • マテーラの空は高かったこういう夏の高い空大好きですボタニカルアートの決定版「自分時間を楽しむ花の細密画」アマゾンよりお申し込みはこちらから→★ でランキングアップになりますご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夏の宿題
  • 早めのバカンスを取ったのでその後のお仕事一杯〜ラフに描き起こした旅のスケッチを整理してちゃんと描いていきます…もの凄く日差しがきつくて度付きサングラスはスケッチに大変役立ちました〜ボタニカルアートの決定版「自分時間を楽しむ花の細密画」アマゾンよりお申し込みはこちらから→★ でランキン... [続きを読む]
  • 麗しのイタリア旅行記 その⑩秀逸デザイン
  • 一応インダストリーデザイナーであった過去を持つ私の海外旅行の楽しみの一つはデザインを見る事ですイタリアはもう何処を見てもおしゃれなんて言葉をはるかに陵駕したものがあります例えばホテルの部屋天蓋付きのベッド布は斜めに掛けて下で結ぶ軽くパンチを食らいましたなんという演出水道の蛇口にはひねる部分は全く見当たらないかといってセンサーでもないだか... [続きを読む]
  • 魅惑のドローイング展2
  • 昨日は木ノ葉画廊に魅惑のドローイング展を見に行きました。私の3点のうちの1点は明月院アジサイの小径ですそして私は展示作品のうちの一つの小さな作品にくぎ付けになりました〜個人の持ち物で非売品でしたが小さな小さなペン画でした最初は銅版画かと思って見ていたのですが実はペンとインクによる手描きでした余りにも私がその絵の前から離れられないでいるのを... [続きを読む]
  • 魅惑のドローイング展
  • イタリアの旅の話の途中ですが展覧会のお知らせです。魅惑のドローイング展〜水彩画、色鉛筆画の技法と画材〜と銘打って赤坂孝史先生、青江健二先生、藤枝成人先生、そして色鉛筆の林亮太先生と、私ご一緒させていただきます。薔薇とアジサイの風景画3点出品です。7月3日(月)〜13(木)最終日5時木ノ葉画廊千代田区美倉町12木屋ビル1Fアクセスマップ★... [続きを読む]
  • 麗しのイタリア旅行記 その③パリ散歩
  • パリでの自由時間は1日のみでしたので2階建て観光バスに乗ることにしました7年も住んでいたのに夫は初めて乗ります風を切ってとても気持ちよく車でごったがえす下界が嘘のように気持ちが良いです世界遺産の街を快適に眺められてもうたまりませんでも上から見ているとこんなものも見えます警察に荷物検査させられているスリの子達... [続きを読む]
  • 薔薇の気配
  • 家の薔薇は終わりかけてアジサイ達が待っている今年も薔薇の気配が写し取れただろうか?ボタニカルアートの決定版「自分時間を楽しむ花の細密画」アマゾンよりお申し込みはこちらから→★ でランキングアップになりますご協力していただけると嬉しいです→にほんブログ村 [続きを読む]
  • ジャカランタの花
  • 浜松のフラワーパークの温室でジャカランタの花を初めて見ましたノウゼンカズラ科の木に咲く花ですモーブ色がとても美しく群生を遠目に見るととても幻想的でうっとりしてしまいますオーストラリアや南アフリカなどのものが有名で南半球では10月頃の花としてツアーが沢山組まれているほどです一度は見たいなあと思っていたとこ... [続きを読む]
  • ネットギャラリー アトリエpart 2
  • 生徒さん達の作品Part2ですKさん:セネキオ ペリカリスいつも動きのあるエレガントな構成で自由に描いていきますとても綺麗な色Yさん:アンブリッジローズ優しく美しい薔薇はもう何度も描いていらっしゃるので手慣れていますSさん:バラお花屋さんの薔薇で品種がわからないのが勿体ないとても美しい彩色ですUさん:バラの葉最近アトリ... [続きを読む]
  • ネットギャラリー アトリエpart 1
  • 私が雑用に追われてバタバタとしているいる間も生徒さん達は着々と絵を描いています4月のアトリエの生徒さん達の作品描いていらっしゃる横からちょっと撮影させて頂きました皆さんの許可を得てブログでお披露目です〜〜その場にいらした一部の方々の作品ですがご覧くださいませTさん:パーロットチューリップご自宅でも薔薇など育てていらっしゃるガーデナー描くたび... [続きを読む]
  • 緑色のサングラス
  • レイバンのサングラスを度付きで作りました旅先ではいつもサングラスをかけていますがサングラスをかけたままだと遠視(老眼)のため近くのものが見えませんよってカメラ操作や携帯操作はカンでやっていましたでもやはりちゃんと見えたほうがいいに決まっている…よってちょっとお高めでしたが遠近両用サングラスを作ってみましたそしていつも茶... [続きを読む]
  • ミホ ミュージアム
  • 関西ついでに 滋賀県のミホミュージアムに行きましたこの美術館が良いと噂は聞いていましたが山奥のなかなか行きずらい場所にありますとある宗教団体が建てたというこの美術館豊富な財力をうかがわせます建築はルーブル美術館のガラスのピラミッドと同じ建築家によるものですエントランスからはシャトルバスで本館へ宇宙感覚のトンネルを越えて別世界... [続きを読む]
  • 関西中部への旅
  • JWS展も本日終了です沢山の方々にお越しいただいて本当に有難うございました!私は3日連続ワークショップを終えて関西から戻りましたお越しになった皆様どうもありがとうございましたいつも時間の読みが甘くて時間が足りなくなりますね(反省)お家で続きを練習してくださいね〜〜関西ついでに色々美術館やガーデンに寄りましたミホ美術館花フェスタ花游亭豊田美術... [続きを読む]
  • JWS(日本透明水彩会)大阪展始まりました
  • JWS日本透明水彩会は21日までです私の在廊日は前半の16日夕方と17日、18日です関西に殆ど知り合いはいないのですが良かったらお声がけくださいませ大阪ではたこ焼きとお好み焼きとイカ焼き食べて55のシュウマイ買って帰るで〜〜!!!…と昭和のおばちゃんの鼻息は荒い幼少期は大阪におりましたでもきっとシュッと都会的になっちやった大阪を見てショック... [続きを読む]