arakan さん プロフィール

  •  
arakanさん: アラカン日記
ハンドル名arakan さん
ブログタイトルアラカン日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/masa7442000
サイト紹介文ライオンズを愛し、日々の出来事に興味があるおじさんの独り言です。
自由文ライオンズの試合結果を2006年から掲載しています。またキャンプで撮った選手の画像など、お宝画像がいっぱいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供510回 / 365日(平均9.8回/週) - 参加 2010/10/06 18:28

arakan さんのブログ記事

  • 西武 対オリックス戦4連敗
  • 西 武 0 0 0 0 0 3 0 0 0 3 オリックス 0 0 0 0 4 0 0 0 X 4 【西武】 ●高橋光(0勝3敗) 大石 牧田 武隈 【オリックス】 ○金子(4勝0敗) ◎昨日の試合。西武は6回に1アウトから岡田の内野安打と秋山の四球で1,2塁のチャンスを作り、源田がタイムリー2塁打を打って2点を返し、浅村のセカンドゴロの間に1点を取り4−3と追い上げた。続く中村がライトへ大きな当たりを打ったが、ライトフライに終わった。もう少し [続きを読む]
  • 多和田と木村は2軍に行った方が良いのでは?
  • 西 武 0 0 0 0 4 0 0 0 0 4 オリックス 3 0 1 0 1 0 0 0 X 5 【西武】 ●多和田(0勝2敗) 武隈 大石 シュリッター【オリックス】 ○ディクソン(4勝0敗) 海田 吉田一 黒木 S平野(6セーブ)[本塁打] T−岡田7号(オ) ◎昨日のオリックスとの試合はほっともっと神戸で行われた。野外球場という事で、守備面での条件も違うわけだが、昨日のそれとは関係なく、先発投手の体たらくで試合を落としたと言える。先発の多和田 [続きを読む]
  • ロメロ 怪我で離脱
  • 今日現在、11勝6敗で西武とともに2位にいるオリックス。チーム打率・277は12球団トップ、本塁打数も18でリーグ2位タイだ。昨年はリーグ最下位だけでなく、2軍、交流戦、オープン戦とズべて最下位という結果に終わった。今年はキャンプから福良監督が鬼になり、厳しく選手に接した。それに練習時間も多くとっていた(Jスポーツのキャンプ中継を見たから)。その甲斐あって、オープン戦は3位で終える事が出来た。シー [続きを読む]
  • 日本ハムの不振
  • 日本ハム 20試合 4勝 16敗 0分 .200 46得点 102失点 12本塁打 7盗塁 打率.219 防御率4.65昨日現在の日本ハムの成績である。20試合を消化して4勝16敗で借金12の状況。特に目立つのが失点の多さ。102失点は12球団ワーストの数字。20試合で102失点だから1試合平均5.1失点という事になる。特に4月21−23日の西武との3連戦では30失点を記録したが、これは1試合平均で10失点となり、投手陣も崩壊状態に [続きを読む]
  • 西武 3試合で30得点 日本ハムは4得点のみ
  • 日本ハム 0 1 1 0 1 0 0 0 0 3 西 武 2 0 0 0 0 3 5 2 X 12 【日本ハム】 ●メンドーサ(1勝2敗) 宮西 谷元 井口 【西武】 ウルフ ○武隈(2勝0敗) 牧田 福倉 野田[本塁打] 秋山3号(西) 田代1号(西) 秋山4号(西) ◎今日の第3戦。この試合、日本ハムは打線強化のため、中田と大田と松本を1軍昇格させた。その甲斐あって11安打を打ったが、3点しか取れなかった。この試合では近藤が4打数4安打1打点、西川が [続きを読む]
  • ソフトバンク大敗!
  • 昨日のソフトバンク対楽天の試合。一昨日は楽天に3点を先制されながら、その後追いつき、最後はデスパイネのサヨナラ犠飛で勝ったソフトバンクだったが、昨日は完敗だった。先発はソフトバンク・大隣、楽天・美馬。大隣は2軍で調整していたが、2軍では先発で好投し、なかなか良かった。ただ変化球が多く、ストレートがあまり目立たないと思っていた。けれどソフトバンクは先発陣が苦しい。故に大隣と摂津を2軍から昇格させ試合 [続きを読む]
  • 日本ハム ついに7連敗!
  • 日本ハム 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 西 武 0 0 1 0 8 0 0 0 X 9 【日本ハム】 ●有原(0勝4敗) 石井裕 榎下 石川直 【西武】 ○野上(2勝2敗) 福倉[本塁打] 山川2号(西) ◎今日の日本ハムとの2戦目。先発は野上と有原。野上は前回のロッテ戦で涌井と投げ合い、8回完投し1失点と好投したが、打線の援護がなく2敗目を喫した。有原は前回の楽天戦ではKOされてしまい、3敗目を喫した。ここまで勝ちがない。試合だが、今日 [続きを読む]
  • 西武大勝 けれど日本ハムはいずれ上がってくるだろう
  • 日本ハム 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 西 武 2 0 2 2 0 1 0 2 X 9 【日本ハム】 ●上沢(0勝2敗) 井口 武田 【西武】 ○菊池(2勝1敗) [本塁打] 秋山1号(西) 中村5号(西) 秋山2号(西) ◎昨日から始まった日本ハムとの3連戦。このカードは今季の開幕カードになったもので、前回は札幌ドームで行われ、西武が2勝1敗と勝ち越した。西武はその後、3連敗を喫したが、4月8,9日のソフトバンク戦に連勝し、その後の楽天 [続きを読む]
  • ロッテ 打率は・185
  • ソフトバンク 0 0 0 0 1 0 0 0 3 4 ロッテ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 【ソフトバンク】 ○バンデンハーク(1勝2敗) 森 【ロッテ】 ●佐々木(1勝1敗) 内 大谷 松永 ◎ロッテ対ソフトバンクの3戦目。ここまで対ソフトバンク5連敗のロッテは、この試合でもソフトバンク・バンデンハークから2安打しか奪えず、完封負けを喫した。これで24イニング連続無得点と打線が一向に上向かない。昨日までのチーム打率は・185、得点4 [続きを読む]
  • 西武 サヨナラ勝ち!
  • 楽 天 1 1 0 0 1 0 1 0 0 0 0 0 4 西 武 0 0 0 0 0 2 0 2 0 0 0 1X 5 【楽天】 則本 松井裕 福山 ハーマン ●森原(0勝1敗)【西武】 多和田 野田 大石 シュリッター 増田 牧田 ○武隈(1勝0敗)[本塁打] 茂木4号(楽) ペゲーロ6号(楽) 中村4号(西) ◎一昨日は4安打完封負けを喫した西武。昨日はメットライフドームでの楽天戦。先発は西武・多和田、楽天・則本。この組み合わせは4月12日のコボパーク宮城で [続きを読む]
  • ロッテ 石川が無期限2軍降格
  • 今季のロッテは、昨日までで5勝10敗の成績。借金5で5位と低迷している。オープン戦では13勝2敗で堂々の1位となり、今季は優勝も狙えると評価されていただけに、この不振は目を覆いたくなるほどである。今季は打線が極端に悪く、チーム打率は昨日までで・193と2割に届いていない。当然12球団ワーストだ。好調なのは鈴木大地と井上くらい。後は打席に立っているだけのように見える。選手たちも何とかしないという思い [続きを読む]
  • 西武 4安打完封される
  • 楽 天 0 1 0 0 1 0 0 0 0 2 西 武 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 【楽天】 ○辛島(2勝0敗) 森原 ハーマン S松井裕(7セーブ)【西武】 ●高橋光(0勝2敗) 武隈 野田◎昨日の西武対楽天は県営大宮球場で行われた。ここは西武には良い球場とは言えない。あまり勝っていない印象があるからだ。けれど昨日の先発の高橋光は、昨年ここで楽天を完封している。だから昨日も完封したいと思っただろう。けれど試合は2回、楽天が無死1, [続きを読む]
  • 中日 貧打に苦しむ
  • 今季の中日はここまで3勝9敗で最下位となっている。チーム打率は・246でリーグ4位、防御率は3.46。今季はここまで先発投手に勝ちがついていない。現在は借金も6まで膨らんでしまった。一昨日の巨人戦は、吉見が先発で7回5安打1失点の好投を見せたが、打線が7安打0得点と1点も取れなかった。とにかく野手陣の貧打は深刻な状況。得点もここまで35とリーグ最下位。先発がせっかく好投しながら、打線の援護がないの [続きを読む]
  • パリーグ ここまでの成績
  • 1位 楽  天 12試合 10勝 2敗 0分 .833 得点65 失点 51 本塁打11 盗塁4 打率.284 防御率3.97 2位 オリックス 13試合 8勝 5敗 0分 .615 得点68 失点46 本塁打12盗塁 4 打率.278 防御率2.95 3位 西  武 12試合 7勝 5敗 0分 .583 得点53 失点33 本塁打10 盗塁6 打率.265 防御率2.55 4位 ソフトバンク 14試合 6勝 8敗 0分 .429 得点50 失点54 本塁打9 盗塁8 打率.247 防御率3.97 5位 ロッテ 14試合 5勝 9敗 0 .357 得点 [続きを読む]
  • 西武、ロッテとの3連戦に勝ち越し
  • 西 武 2 1 2 0 1 0 0 0 4 10 ロッテ 0 0 0 0 0 0 0 2 0 2 【西武】 ○ウルフ(3勝0敗) 武隈 小石 牧田 福倉 【ロッテ】 ●唐川(0勝3敗) 大嶺祐 チェン 高野 松永[本塁打] 山川1号(西) ◎昨日はわずか4安打に抑えられた西武打線。今日はその鬱憤を晴らした。今日の試合の先発は西武・ウルフ、ロッテ・唐川。唐川には以前抑えられていたのだが、今日はあっさり攻略した。1回に浅村のタイムリーと中村のタイムリーで2 [続きを読む]
  • ソフトバンク ついに4連敗!
  • オリックス 200112100 7 13安打ソフトバンク003001002 6 15安打勝 山崎福 1勝  負 石川 1敗  セーブ 平野佳 1敗3セーブ本塁打 デスパイネ1号 中島2号◎昨日のソフトバンク対オリックスの試合。ソフトバンクは14日は0−9と大敗。金子に完封された上に、わずか2安打しか打てなかった。昨日も先発の摂津が1回に2失点と簡単に先制される始末。けれど昨日は粘りがあった1.まず [続きを読む]
  • 野上 1点に泣く
  • 西 武 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ロッテ 0 0 0 1 0 0 0 0 X 1 【西武】 ●野上(1勝2敗) 【ロッテ】 ○涌井(1勝2敗) 大谷 S益田(4セーブ) ◎昨日はメヒアの逆転2ランで劇的勝利を飾った西武。今日も勝って5連勝を達成したい所だったけど、この日のマリンは風が強く、投手は投げにくい状況だったと思う。故に涌井、野上の両投手は風を計算した投球をやっていたが、4回にロッテが井上の2塁打と細谷のタイムリーで上げ [続きを読む]
  • ソフトバンク ついに借金1
  • オリックス 4 0 1 0 0 1 1 2 0 9 ソフトバンク 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 【オリックス】 ○金子(2勝0敗) 【ソフトバンク】 ●中田(1勝2敗) 高橋 岩崎[本塁打] 小谷野1号(オ) T−岡田4号(オ) 小谷野2号(オ) ◎昨日のソフトバンク対オリックスの試合。ソフトバンクは開幕戦はヤフオクドームで行ったが、その後仙台(楽天)−所沢(西武)−札幌(日本ハム)と約4000キロの移動を強いられた。故にこの遠征の成績 [続きを読む]
  • 西武 劇的勝利!
  • 西 武 0 0 0 0 0 0 1 0 2 3 ロッテ 0 0 0 0 0 1 1 0 0 2 【西武】 菊池〇大石(2勝0敗) 増田(3S) 【ロッテ】 二木 内 ●益田(1敗3S)[本塁打] 中村3号(西) メヒア3号(西) ◎今日からロッテとの3連戦。それもZOZOマリンスタジアムでの試合なので、ロッテファンが多い中での試合。中々ここでは勝てないのだが、今日は劇的勝利を収めた。試合はロッテ・二木、西武・菊池の投げ合いで5回まで0行進が続いた [続きを読む]
  • ソフトバンク 怪我人が続出
  • ソフトバンク 0 0 0 1 0 0 0 1 0 2 日本ハム 1 1 0 1 0 0 0 0 X 3 【ソフトバンク】 ●バンデンハーク(0勝2敗) 寺原 嘉弥真 五十嵐 【日本ハム】 村田 ○鍵谷(1勝0敗) 谷元 宮西 石川直 S増井(2セーブ) [本塁打] 柳田2号(ソ) ◎昨日の札幌は雪が降っていた。4月なのに雪が降るとはさすが札幌。まだ春は遠いのかな。そんな天気に影響されたわけではないが、ソフトバンクは昨日も敗れ、ついに貯金が無くなっ [続きを読む]
  • 楽天戦快勝!渡辺直人の働きは大きい!
  • 西 武 0 0 2 2 2 1 0 0 3 10 楽 天 3 0 0 0 0 0 0 0 2 5 【西武】 多和田 ○大石(1勝0敗) 武隈 牧田 シュリッター 小石 【楽天】 ●則本(1勝1敗) 青山 高梨 菅原 今野[本塁打] ペゲーロ4号(楽) 中村1号(西) 中村2号(西) アマダー1号(楽) ◎昨日の楽天対西武戦。このカードは打ち合いになるか、ワンサイドになるかどっちかになる。お互い意識し合っているとしか思えない感じだ。特に今年は岸が楽天に移籍した [続きを読む]
  • 広島8連勝 巨人痛いミスで敗戦
  • 広 島 0 0 0 0 0 6 3 0 0 9 巨 人 0 0 1 0 2 3 0 0 0 6 【広島】 野村 ヘーゲンズ ○中田(1勝0敗) 薮田 S今村(1セーブ) 【巨人】 菅野 谷岡 池田 ●森福(0勝2敗) 山口鉄[本塁打] 中井2号(巨) 菊池1号(広)◎昨日の巨人対広島の試合。まだ早いけど一応首位攻防戦という試合だが、結果は両チームの勢いの差が出た。前半は巨人、後半は広島のペースだった。先制したのは巨人。3回に小林のヒットと立岡のサード [続きを読む]
  • 川崎 当分2軍で調整
  • 今年のプロ野球が開幕した3月31日にソフトバンク入団を発表した川崎宗則選手。その後は2軍で調整している。2軍戦にも出場し、2試合で5打数2安打1打点の成績を出している。しかし1軍でプレーするとなると色々と問題がありそうだ。それは1.天然芝から人工芝への対応2.メジャーの動くボールに対応していた打撃フォームの改造3.時差ボケ(アメリカと日本の時差は約14−17時間)メジャー球場は大半が天然芝の球場な [続きを読む]
  • 日本ハム 大谷、中田が離脱か!?
  • 昨日でセパ両リーグとも3カードを消化した。セリーグは広島が7連勝と勢いに乗っている。オープン戦最下位の巨人は2位につけている。以下阪神、DeNA、ヤクルト、中日の順となっている。中日は下馬評も低かったが、今のところそれは当たっているようだ。パリーグは楽天が打線好調で現在首位、2位には開幕戦3連敗を喫するも、その後5連勝しているオリックスがつけている。以下ソフトバンク、西武、ロッテ、日本ハムの順となって [続きを読む]
  • 西武 勝率5割に復帰
  • ソフトバンク 0 0 0 0 0 0 1 0 1 2 西 武 1 1 0 0 0 2 0 0 X 4 【ソフトバンク】 ●東浜(0勝1敗) 五十嵐 嘉弥真 寺原 【西武】 ○ウルフ(2勝0敗) シュリッター S増田(2セーブ)[本塁打] メヒア2号(西)◎西武対ソフトバンクは、1回に西武は中村の犠飛で先制、2回はメヒアのホームランで2点目を取った。6回には栗山の犠飛とメヒアのタイムリーで2点を取った。先発のウルフは7回1失点と好投。その後シュリッタ [続きを読む]