Kata改 さん プロフィール

  •  
Kata改さん: 自遊人の妄想日記
ハンドル名Kata改 さん
ブログタイトル自遊人の妄想日記
ブログURLhttp://katakai695.blog133.fc2.com/
サイト紹介文鉄道模型を中心にミニカー収集、車いじり、旅行など色々やっています。
自由文最近は独創モジュール製作集団”激団サンポール”に参加して、Nゲージのモジュールの製作・展示を行っています。

ナローにも興味があり、少しずつ始めました。
鉄道模型を中心に書いていますが、時々話が逸れるかもしれません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/10/06 19:48

Kata改 さんのブログ記事

  • S660にスカイサウンドシステム、クイックシフター他、追加装備
  • ディーラーにS660を預けていて、本日還ってきました。1ヶ月点検と、追加オプションの取り付けで一泊二日のお泊まりでした。追加したオプションは、ユーロホーン、スカイサウンドシステム(フロント+リア)、チタンシフトノブ&ブーツ、サイドブレーキカバー、無限のクイックシフターです。最初は在庫無し納期未定と言われていたのですが、全国の販売店の在庫を回してもらうことになったらしく、今なら全部付けて値引きしますと [続きを読む]
  • NBOXのタイヤ履き替えとか
  • 天気が良かったので車弄りとか洗車をすることにしました。最初にS660のナンバーボルトを交換することに。今までの経験上、ナンバーボルトは錆びてナンバーが茶色に汚れるので。ナンバーを外したついでにマスコットプレートを付けてみました。ついでにNBOXも。ちょっとした展示車気分。NBOXの夏タイヤ履き替えに備えてタイヤの移動時に邪魔になるモトコンポを引っ張り出したので並べてみました。ホンダな乗り物大集合? [続きを読む]
  • S660の小物を買ってみた
  • S660が納車されて運転にも慣れてきました。まだまだ慣らしが必要なのでのんびり走っています。(煽られますが…)色々と車の小物を買っています。まずはチャイルドシート。S660は車の特性上、子供を乗せることは推奨されておらず、やむを得ない場合での対応となっています。(取説にも書かれています)当方としても普段は通勤用なので支障はありませんが、子供を乗せることも必要になってきますので、NBOXに付けている [続きを読む]
  • 納車と譲渡
  • S660の納車の日がついにやって来ました。昨年8月末に注文して以来、待ちくたびれました。NBOX+の車検&オプション追加装備(お泊りパッケージとカーテン)の取り付け、保険の切り替え手続きなどの予定を調整して一度で済むようにしておいたので、少々慌ただしいですが色々と同時進行し、全部終わってからの納車となりました。NBOX+の代車で借りたヴェゼルは嫁が運転、私はS660でそれぞれ別々に家に向かいました [続きを読む]
  • 鹿島臨海鉄道6000形ガルパンラッピング列車セット
  • 久々の模型購入です。鹿島臨海鉄道6000形ガールズ&パンツァーラッピング列車 2号車+3号車 2両セット。パッケージは鉄道模型コンテスト2014の開催記念品の1号車と近い雰囲気です。いつもの緑箱ではなく、箱にもキャラクターが印刷され、メーカーの意気込みを感じます。1号車と合わせて2号車3号車の両側面です。反対側。キャラクターの表情や細かな文字まで判別できる繊細な印刷がされています。よくよく見ると、 [続きを読む]
  • タイヤ準備
  • 先週末のこと。寒波の影響で家の近所では1センチ程雪が積もった場所がありました。普段降雪しない地域なので、スタッドレスタイヤを履いている車はほとんどいないと思われ、数年前に降雪があった際も通勤に影響がありました。私が通勤に使っている三菱アイですが、以前長野へ旅行に行った際、3月末なのに降雪し、もう少し降ればチェーン規制がかかって帰れない恐れが出たことがあり、それに懲りてスタッドレスタイヤを購入した経 [続きを読む]
  • HOBBYJAPAN 1/18 S660 カーニバルイエローⅡ
  • 今日は立て続けに荷が届きました。実車に先立ち、モデルカーが納車されました。ほぼ新品の中古車です(笑)しかし残念なお知らせ・・・。何かカタカタ音がすると思ったらグリル部分のクリアパーツが外れていました。結構なお値段なので、新品なら即交換を依頼するところですが、そこは割安の中古。自分で対処します。ゴム系のGPクリアーを爪楊枝で塗布し、はみ出しを爪楊枝で絡めとりました。どうもパーツのフィットがいまいち悪く [続きを読む]
  • 天賞堂 JR旧型客車 高崎車両センター7輌セット
  • 天賞堂直売の限定セットを入手しました。結構お高いので、オークションで不用品を売却して資金調達をしているうちに、早々に売り切れてしまい、あきらめて通常の4輌セット+3輌セットを購入しようと思っていたところ、運良く手に入れる事ができました。 限定品なので専用スリーブケース+特典付きです。なお、カンタムのC61やD51の導入予定はいまのところ全くありません。欲しいですが・・・金銭的に無理!トラムウエイの [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 皆さま、いかがお過ごしですか?更新をサボってしまい。いつの間にか広告ページになってしまいました。昨年は皆さまには大変お世話になりました。ありがとうございました。さて、製作途中で放ったらかしている駅モジュールを早々に再開したいと思います。前回まででホームのベースまでは作ってあり、駅の基本は出来上がっていますが、柵などの細かなパーツが未着手。タウシュベツ川橋梁っぽい橋に浮気した結果、2ヶ月以上の中断で [続きを読む]
  • 山梨へ
  • タウシュベツ川橋梁っぽい橋(仮称)モジュールが一旦区切りになった途端、更新をサボってしまいました・・・。工作はしばらくやってないので、旅行の話でも。20日、21日と山梨県の小淵沢まで泊まりで出掛けてきました。20日の深夜1時過ぎに出発し、新東名→国道52号線→中部横断自動車道→中央道と行き、八ヶ岳SAに5時頃に到着して休憩。明るくなるまで仮眠と思いましたが、運転席後部座席にチャイルドシートを付けてい [続きを読む]
  • タウシュベツ川橋梁っぽい橋(仮称)、その37(完結)
  • 長々と工作記録を書いてきましたが、今回でとりあえずの完成とします。作業の振り返り。懸案のテクスチャーペイントですが、乾くと混ぜ込まれていた繊維が目立つようになり、色も落ち着いて、一応草むらには見えます。繊維がオーバースケールですが、気にしてはいけません。一旦ここで分解して地形の分割ラインをはっきりさせます。繋がっていた部分が分解する際に一緒に剥がれたので瞬間接着剤を流して固定しましたが、接着剤で艶 [続きを読む]
  • タウシュベツ川橋梁っぽい橋(仮称)、その36
  • レールの錆色が足りなく感じたのでハルレッドを追加塗装。草表現としてタミヤのテクスチャーペイントの草グリーンを塗布してみました。初めて使うので不安でいっぱい・・・。テストとして事前にマスキングテープに塗ってみた感じでは意外と下地が透けるので、グレインペイントのグリーンを上塗りするのが良さそう。しかしながら塗れば塗るほど不安になる・・・。さて、乾くとどんな感じになるかは神のみぞ知るってところですかね。 [続きを読む]
  • テム300他、入線
  • 久々に車両を購入しました。KATOの新製品、テム300と、中古で見つけたワラ1、マイクロのタム5000です。ワラは定価の半額、タムは定価より安かったので見つけものです。既に味タム15両セットがあるんですがね・・・。早速カプラーを交換。と思いきや、2両のワラのうち、一方が何かおかしい・・・。値札で隠れていたので帰宅後に開封するまでは気がつきませんでしたがTOMIX製でした。TOMIXの2軸貨車はカプ [続きを読む]
  • タウシュベツ川橋梁っぽい橋(仮称)、その33
  • 線路周りを石粉粘土で埋めて下地処理。バラスト散布量を節約するためです。残りの地形も石粉粘土で造成しました。台枠の釘頭をドライバーで深く打ち込み、エポキシパテで埋め込んでペーパー掛け。マスキングしてから使い残りのぶどう色1号とつや消しクリアで台枠を塗装。ぶどう色だけに少し赤っぽい茶色です。まあいいか。台枠の塗料が乾いたらモデリングプラスターを塗りつけ、カール自走臼砲のキットを仮組して履帯の跡をつけま [続きを読む]
  • タウシュベツ川橋梁っぽい橋(仮称)、その32
  • エアブラシで周囲をぼかしました。が、大失敗。つや消しクリアをスプレーしたのですが、半艶になってしまった上にせっかくのグラデーションがなくなってしまい、しばらくやる気がダウン。なんとか気を取り直して再度エアブラシで修正。グラデーションは面倒なので少なくしてあります。どうせまた塗るし・・・。いい加減、次に進めたいのでレールの固定をしました。直線レールを買い足し、橋の長さと途中の分割部分に合わせてレール [続きを読む]
  • タウシュベツ川橋梁っぽい橋(仮称)、その31
  • 地面の表現があまりにも気に入らないのでやり直しをしています。薄く溶いたモデリングプラスターで平滑にしたのでひび割れ表現はなくなってしまいましたが・・・。凸凹が酷い部分はカッターで削ぎ落とし、土手には筋を入れて地層っぽくしました。塗装も全体的にエアブラシでやり直し。濡れた表現は同じ色の塗料を溶剤で希釈して筆塗り。濃淡がハッキリしすぎたので境界付近をエアブラシでぼかしたいと思います。 [続きを読む]
  • タウシュベツ川橋梁っぽい橋(仮称)、その30
  • 結局、気に入らず塗り直しとなりました。テクスチャーペイントのダークアースを薄く盛って均し、フラットアースとウエザリングカラーのグレイッシュブラウンを重ね塗り。何度やっても思ったようなイメージにはならないものです。まだ納得できていませんので色や技法を検討したいと思います。線路の路盤高さを調整するため1ミリ厚のバルサ材を貼り付けました。 レールを仮乗せして固定側アーチと取り外し側アーチ、継ぎ目のアーチ [続きを読む]
  • タウシュベツ川橋梁っぽい橋(仮称)、その29
  • 水の流れた跡の表現で、真ん中付近を黒っぽくしてみました。少し湿っているという想定です。何となく微妙です。光の加減で色が変わって見えますが携帯カメラの性能です・・・。少し濃すぎたような気もしますが気のせいにしておきます。ネタバレになりますが戦車を置いてみます。橋や地面のスケール感は問題ないようです。地面の塗装は、いい加減飽きてきましたので一旦区切りとします。 [続きを読む]
  • タウシュベツ川橋梁っぽい橋(仮称)、その25
  • 一晩放置して固着しました。若干ひび割れがありますが、まずまずでしょう。というわけで基本塗装。タミヤのフラットアースを水で薄めて塗布。塗るというより浸透させる、といった感じ。モデリングプラスターは水分を含むと湿ったような色になり、実際の塗料よりも濃く見えるので、湿った土のような感じです。乾くともっと白っぽくなるのかは現時点では不明。違和感ありまくりなので橋の色をもう少し濃くする必要があるかもです。 [続きを読む]
  • タウシュベツ川橋梁っぽい橋(仮称)、その24
  • 橋の両側にもモデリングプラスターを盛り付け。湖底部分はわりと緩めに溶きましたが、今回は水を減らして土状にして盛り付けました。作業中は撮影している余裕がないほど汚れます・・・。手際よくやらないとすぐに固まってしまいますので、練る→木工ボンド塗布→盛り付けを繰り返して少しずつ作業しました。あとは放置するだけです。話は変わりますが、今更ながらKATOのスポーク先輪を入手しました。早速C56小海線の先輪を [続きを読む]