yu-mama さん プロフィール

  •  
yu-mamaさん: ゆーくんはどこ
ハンドル名yu-mama さん
ブログタイトルゆーくんはどこ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/tomyu1999
サイト紹介文歴史ブログです。古代史、戦国、幕末、三国志、明治時代など中心。
自由文古代史、戦国、幕末、三国志、明治など。
城、史跡、古墳、めぐりの旅紀行も随時UP中。
特に、卑弥呼、聖徳太子、織田信長公、坂本龍馬、そして新選組のオタクです。
邪馬台国は畿内派です。
大河ドラマの感想を毎週UP。
電車大好きな息子の日常にスポットをあてた「鉄男への道」もヨロシク♪♪

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2010/10/07 13:07

yu-mama さんのブログ記事

  • 握り寿司 🍣
  • 久しぶりに、目の前で握ってくれるお寿司🍣 をたべました。回転してるお寿司も美味しいけれど、やはり何かが違うんですよね。このお店の名物のアナゴ、まじで口の中でとろけました!デザートの紅茶ムースまで最高のおもてなし?北新地の『大喜』おすすめです [続きを読む]
  • わんこの35日法要
  • 今日は愛犬の35日法要でした。わんこが亡くなってから一カ月超。早いものです。ペット霊園の合同供養塔前には多くの家族が集まり自分と同じように愛するペットを見送った辛い気持ちを共有しあえたようで、住職の般若心経に手を合わせながら涙が溢れてしまいました。きっと天国のドッグランでたくさんの友達わんこと走り回っている事でしょう。ペットロスが癒されたような厳かで温かい空間と時間でした。 [続きを読む]
  • おんな城主 直虎 5話 『亀之丞帰る』
  • 今週は兎に角多忙で残業につぐ残業本日も仕事と、ブログ書く時間がありません。直虎観ました。今週も面白かったけど書く時間ない!なのでこれだけ言わせて。三浦春馬さんの亀之丞、キラキラしすぎ?正真正銘の王子様キャラやんキャンディキャンディのアンソニーやん(古くてゴメン、でもわかる人はわかるよね⁉?)んでもって高橋一生さんの小野政次が切なすぎて胸きゅんやんキャンディキャンディのジョルジュやん小学生の頃、クラス [続きを読む]
  • 三国志 Three Kingdoms
  • ケーブルテレビの番組表を何気に見ているとチャンネルNecoに『三国志』の文字が早速録画予約したところ、2010年に放映された本場中国の大型歴史ドラマでした!(本編のダイジェスト版です)三国志にはまりまくっている息子と共に大興奮で鑑賞中です。見始めたのが3話。残念ながら1話と2話は見逃してしまいましたしかし3話は、諸葛亮孔明先生と劉備の出会い、三顧の礼から。諸葛亮大ファンの母、ミーハーぶりをさらけ出して、やや恥ず [続きを読む]
  • おんな城主直虎 3話 『女子にこそあれ次郎法師』
  • おとわの出家姿が可愛いすぎ一休さんの実写版マルコメ味噌次のお仕事オファーも確実です!ストーリーも良かった。井伊の本領安堵の条件ゆえおとわの出家は必須。元はと言えば、亀への操のために自ら望んだ事。しかし、領主の姫として何不自由なく育った娘には出家の本当の意味などわかりません。南渓和尚が授けた法名は次郎法師。次郎とは井伊の領主になる嫡子の幼名。”女子とはいえ次郎法師”南渓和尚は、今川の下知を覆し帰還し [続きを読む]
  • 三国志クイズ
  • 三国志にすっかりはまった息子。最近は、学校の図書室で三国志関連の本を探して読んでいるみたい。 まったく小説をよまず今まで図書館なんて無縁だったのに、劇的な変化が信じられません。 恐るべし、横山光輝先生の「三国志」、素晴らしき「三国志ワールド」!! その探究心と集中力を学業に向けてほしいような気もしますがそれはそれ、これはこれ。歴史ヲタクの母としては、息子と三国志について語り合う時間は至 [続きを読む]
  • さようなら、そしてありがとう✨わんこ✨
  • 愛犬が、27日に亡くなりました。先週末までは元気で散歩もし、ごはんもしっかり食べていたのですが、週末からの寒波で体調を崩して下痢が止まらず火曜日の夜にかかりつけの動物病院に緊急入院し、主治医の先生や看護師さんの介護も虚しく静かに息を引き取りました。最期は苦しむ事もなく眠るように息を引き取ったとの事でした。15歳と1カ月。死因は老衰による心不全。実は昨年の夏に熱中症で入院したとき老化による重い腎不全でも [続きを読む]
  • おんな城主直虎 3話 『おとわ危機一髪』
  • おとわの突飛ない行動力が井伊の家を危機に陥し入れ、しかし、その諦めない根性が井伊の家を救った回でした。ある意味、一人相撲。事勿れ主義の大人からみれば、はた迷惑…しかしそれでも亀への操を尽くそうとするおとわの意思の強さが上手く描けていました女戦国大名、女城主の予兆です。故に、女戦国大名の先達、寿佳尼は、おとわへの褒美を許したのでしょう。浅丘ルリ子さんの寿佳尼美しいですただし、今川義元が、大切な人質お [続きを読む]
  • おしるこ❤️
  • おしるこを作りました鏡開きの日に作れなかったので本日作りました。稀勢の里初優勝と横綱昇進のお祝いも兼ねてです。田舎から取り寄せた、無添加のよもぎ入のお餅にこしあん風味のお汁粉私は小豆あんよりもこしあん派なんです。塩こぶが無かったので梅干しを添えました。お正月の伝統行事、大切にしたいですね。 [続きを読む]
  • パンケーキ✨
  • パンケーキを作りました 実はこれ、ホットケーキミックスを使った簡単パンケーキなんです??関ジャニ∞の『ありえへん世界』で紹介されていて味にうるさいセレブマダムが何人も高級パンケーキと間違えていました。早速、作ってみたところ、…驚きましたびっくりするほど美味しかったです。レシピをご紹介。材料と分量はホットケーキと同じ。牛乳と卵にホットケーキミックスを加え滑らかになるまで混ぜます。そこにマヨネーズを加 [続きを読む]
  • おんな城主 直虎 2話 『崖っぷちの姫』
  • 2017/1/16(月) 午前 7:57書庫大河ドラマ 『おんな城主 直虎』2回目もおとわの少女時代のお話でした。やはり今月は子役がメインのようですね。おとわ演じる美羽ちゃんの可愛さに今回も魅入ってしまいました今川からの下知だろうが、何故従わなければならないのか…『わたしは亀の許婚‼?』井伊の家を守る方法は、きっとまだある。答えはひとつではない。大人はもっと考えたのか?とストレートな正論に答えに窮する大人達は、おとわ [続きを読む]
  • 坂本龍馬暗殺5日前の直筆手紙発見!
  • 寒波襲来につき、『今日は家でゆっくりとブログでも書こうかな』と先程数日ぶりにマイページを開いてみたら、アクセス数とPV数が凄いことになってましたビックリして何の記事が読まれているのかアクセス解析(←便利な機能です)にて調べたところ、2014年に発見された坂本龍馬の手紙と、三岡八郎(由利公正)の友情に関する記事に集中していました。なんでかな…と思い検索したところ、昨日の2017年1月13日 暗殺5日前に書かれた龍馬直 [続きを読む]
  • おんな城主 直虎 初回 『井伊谷の少女』
  • 『おんな城主 直虎』始まりましたね〜いつもは録画なのですが、初回なのでオンタイムで視聴しました。初回の感想…まじ面白いやん最初から最後まで引き込まれてしまいました。まず、オープニング、中村梅雀さんのナレーションが素晴らしい軽妙かつ切れのある語り口、テンポ良さと重厚さを織り交ぜ物語の舞台である井伊谷へと導かれていきました。そして、菅野よう子さんのテーマ曲がこれまたしなやかで美しく、華やかかつ精錬なCG [続きを読む]
  • 七草がゆ
  • 昨夜は七草がゆにしましたお正月は、気をつけていたとは言え、やはりカロリーオーバー久しぶりにはいた制服がキツくてかなり焦りました😅気のせいにしたいけど、中年真っ只中の、これが現実胃腸を整えるための七草先人の知恵に感謝します。七草がゆと、野菜たっぷりの湯豆腐に、大豆の煮物ヘルシーで体もあったまり、とても美味しかったです。 [続きを読む]
  • 真田丸最終回〜真田幸村の最期
  • 年も越え、今更感たっぷりですが、真田丸の最終回について感想を書いてみます。もう『おんな城主直虎』が明日から始まりますしね正直、夏の陣については端折り過ぎて、時間が足りない感がありました。せめて30分拡大版とかできなかったのでしょうか。五人衆の奮戦記とその最期も、もう少し詳しく描いて欲しかったなあ。特に毛利勝永が物足りないっす。それと、きりちゃんのその後もむっちゃ気になります。まじで、五人衆と重成、幸 [続きを読む]
  • 菅原神社へ初詣
  • 2017年1月2日 初詣毎年恒例になっている『菅原神社』へお参りしました。今年は初詣でもあり御礼参りでもあります。昨年は、息子の中学受験の合格祈願でお参りし、絵馬を奉納しました。その願いが通じたのか無事に合格を果たすことが出来ました実は昨年、甥っ子も大学受験を控えており共に絵馬を奉納したところ、見事第一志望に現役合格菅原神社、実に霊験新たかです都を畏怖させた菅原道真公のパワーはやはり本物だと、感じすには [続きを読む]
  • 謹賀新年 2017
  • 新年明けましておめでとうございます今年は酉年 トランプ元年皆様にとって、穏やかで平和な年となりますようにお祈り申し上げます。我が家の大晦日は、紅白歌合戦ではなく、クイズサバイバーで新年を迎えました息子がクイズ番組大好き、林修先生ファンなのです。話題に流されないマイペースこそ我が家の家風、嫌いじゃありませんおせち料理海鮮鍋美味しすぎて食べ過ぎ…やっちまった最近血圧も高めで、コレステロールやら塩分な [続きを読む]
  • 三国志にはまる息子
  • 誕生日のプレゼントの横山光輝先生の『三国志』すっかり息子は三国志の魅力にハマりました!物語が進むにつれあれこれ質問してきます。特に、三国志正史と 三国志演義の違いが気になるみたい。マニアックな質問、ママは嬉しい親子で三国志談義の時間、まじで嬉しいそんな息子へのクリスマスプレゼントは、『三国志』DVD BOX 本場中国で制作された長編歴史ドラマです。ただかなり昔のドラマで日本語字幕なので、やや見ずらい。日本 [続きを読む]
  • 真田丸、いよいよ最終回‼️
  • いよいよこの日を迎えてしまいました真田丸、最終回。本日用事がありオンタイムで観ることは出来ませんが、6時の早丸、8時の本丸、どちらも録画予約しました。『絶対に録画失敗したくないので!』幸村の最期は?三谷幸喜さんの仕掛けはあるのか?きっと何かある?固唾を飲んでその時を待ちたいです。録画組は、ネタバレ怖いので、ツイッターなどのトレンドも観ないようにしましょう。おのおの抜かりなく!以下は真田丸、最終回の写 [続きを読む]
  • 横山光輝『三国志』
  • 今週、息子が13歳の誕生日を迎えました誕生日のプレゼントは、横山光輝先生の『三国志』 全30巻この日に合わせでアマゾンでポチしました。最近、ゲームかアニメの影響で三国志に興味を持った息子。本棚秘蔵の三国志関連本の中から『三国志検定』や『爆笑三国志』を読み始めました。どうせなら、私の吉川英治先生の『三国志』やその他買い漁った小説を読むように勧めても、息子は全く小説を読まないのです。誰に似たのやら…それな [続きを読む]
  • 大坂夏の陣
  • 大河ドラマ「真田丸」もあと2回を残すのみ・・・「引鉄」の回では、最終回を予感させるいくつかの伏線がありました。佐助が暗殺したのは家康の「影武者」であった。野戦で敵の大将の首を取る手段を義兄から聞いた。幸村(信繁)は利休の隠した「馬上筒」(様式の短銃)を2丁発見した。豊臣方がこの戦に勝てば、秀頼は大坂城を退出して四国へと移る。そして、きりは佐助の求婚を瞬殺。・・・・・これって、もしかしてもしかしたら [続きを読む]