ウサビッチ さん プロフィール

  •  
ウサビッチさん: 雨宿ウサビッチ日記
ハンドル名ウサビッチ さん
ブログタイトル雨宿ウサビッチ日記
ブログURLhttp://jinve.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文ペースメーカーの移植手術をした田舎者が心の病と闘いながら共存シェアハウス生活を目指す日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/10/07 21:04

ウサビッチ さんのブログ記事

  • 嫌いじゃないけど好きでもない
  • 朝、今季、初めての家庭用除雪機で雪かき。 それ程、今年は少雪となっていて、奥羽山脈の麓の盆地らしからぬ、楽な冬 しかし気温は、平年のごときで、ここしばらく真冬日が続いている。 国道の積雪は、こんな感じ・・・ 近くの御所湖は、こんな感じ・・・ 橋の所に、微かに鳥・・・(鴨?かも) 湖畔の道路を走って見ると、ちょっと多めの鳥の群れ。 氷ぎわで休憩。 近づくと、ワヤーっと手前から飛び立った。 今年、白鳥の姿は見当 [続きを読む]
  • なんて雑なspモード
  • 近い将来、確実に姿を消すだろう、これまでのガラケー。 docomoの携帯を3年使って来て、折りたたみ部の接触不良なのか、時々、動作しなくなる事があり、 充電端子の接触不良で、満杯充電にすご〜く時間が経かるようになり、 遂に、機種変更する事に‥‥ しかし無論、スマホは高くて、年金暮らしには買える値段ではないし、使用料も高い。 そこでチラッと目・耳にした、ガラケーなんだけどスマホの様にWebが見られると謳う、 spモ [続きを読む]
  • どうした眠剤
  • 去年暮れ頃から、眠剤を飲んでも、頭がハッキリして眠れなくなってしまった……。 理由は分からない。 長い冬の夜が…、 しらじらと明け、ぼんやり明るくなると、睡魔がやって来る日々。 しかしこの状態は明らかに異常なので、 精神科に相談のため、急遽行って来た。 それまで普通に効いていた眠剤が、全く効かない! 実は、2カ月前、それまで飲んでいたブロチゾラムが長く効くので、超短期作用薬の、ルネスタ錠に変更したばかり。 [続きを読む]
  • idoling loss!!!
  • いつもの番組が消え、年末年始のながったらしい特番だらけになると、途端にテレビ消灯の日々になる。 何が愉しくて、ダラダラと流れ落ちる滝の如く、異局同顔ばかりの内容を見なきゃならんのか…。 と、毎年思う事也。 番組内容に文句を言い、挙げ足取りばかり呟いていた昭和世代も歳を取り、いよいよ平成世代が大人の仲間入りをした事で、視聴率も、それなりにまともになって来ている。 演じる役者にとっては、今年からが普通にな [続きを読む]
  • 更新
  • 雲間からスーパームーン。 人間が考えたゲームに果敢に挑み、クリア出来る人を見ると、その動体視力と言い、先を読む力と言い、他にもその能力を活かす事が出来るのではないか と思ってしまう程、尊敬してしまうのだが‥‥ ポケGOは、スマホが無いので、全く訳が分からない その昔、ファミコンの将棋ソフトで完膚無きまでに敗北して以来、computerゲームには勝てないと悟り、 以来、全くトライした事はなく‥‥、つまりはゲーム機 [続きを読む]
  • 副鼻腔炎
  • どことなく、冬の気配が足早に近づいている気配の、今日この頃 連日氷点下の朝が続いていて、毎朝、霜が降り、庭一面、凍り付いています。 賑やかな「かぼちゃ風の祭り」もようやく終わり、ヤレヤレ、なんだかんだと金の掛かる催し物ばかり、とボヤく日々。 こんなに新しい行事や、催し物が増えると、東京住まいは出費がかさむばかりでしょうなぁ〜〜 次はクリスマスで、またまた出費‥‥ 更に、遊園地に水族館にテーマパークに、 [続きを読む]
  • 想い起こせば
  • またまた、しばらくのご無沙汰、してしまいましたm(_ _)m 季節は人間が思っているように、スムーズに移り変わってくれないもんです。 10月になって朝も幾分冷え込んで来たので、そろそろ冬の準備を‥‥ と思っていた所、10月8日、今季最低気温を記録した日、とうとう、厄介な鼻風邪をひいてしまいました しかも日中は晴れて暖かいので、眠い眠い 連日12時間近く眠っても、まだ眠い‥‥ 北東北育ちにとって、こういう気候は慣れて [続きを読む]
  • 最近、また夏か?
  • 先日の台風が過ぎ去ってから、 秋はどこへ消えたのでしょう? 何だかんだと、晴天の日が続き夏にタイムスリップ! 暑いですなぁ…… また夏バテと言うか、初秋バテに陥っている情けない日々〜〜 やっぱり肉料理を食べないと、体力的に苦しいのか…… されど、何度も挑戦すれども毎日はとても食べられないし、毎回、食べる肉種も限られているし、辛い所。 所で、ステーキと言うやや厚い肉の塊は、家ではどうやって食ったらいいのだ [続きを読む]
  • 何回バテたか
  • 前回、CTの検査で病院へ行った と話したが、次の日からすっかりドップリ夏バテに陥落 斯くして、6日間、ただひたすらグッタリしておりまして、月末…重い身体を引きずりつつ 台風が上陸するかも〜〜 しかも三陸沖から、よっこらしょと岩手県に‥‥と 天気予報に脅されながら、 それでも心血管内科と肝臓内科のダブル診察の為、再び病院へ だが、この日、どういう理由か、どこもかしこも駐車場は満車 昼過ぎだと言うのに、停める場 [続きを読む]
  • 覚悟して病院
  • これまでと打って変って、朝から大粒の雨降りの金曜日‥‥ 多分、今年の夏、初めての本気の雨 これが、一昨日や、先週だったら…と、ちょっと残念。 先週、台風が三陸沖を北上する時は、エリアメールが届き、 避難準備してくださいと、再三警報が出たのに、 今回は、全く音沙汰無し  果てさて、どういう事なのか…この仕組みはさっぱり分からない 台風北上の時は、この辺は殆ど雨が降らなかったのだが… しかし、最初の台風が抜 [続きを読む]
  • カーBGM交換
  • 久方振り――とか言っても、一カ月ぶりの更新になりますが、 諸氏の方々はお元気でありましょうか‥‥ この一カ月、ほぼ3〜4日置きに風邪をひき続けている昨今。 とにかく朝が寒くて、低体温注意報に悩まされています。 巷ではほにゃららの絶景と言う事で、雲海を見に、わざわざ遠出をして、わざわざ高い所まで登ってと‥‥、そう言う観光も流行っているとか、いないとか‥‥ しかしここでは年中と言う訳では無いが、比較的簡単に [続きを読む]
  • 汗っかきの梅雨
  • 少し湿度が高いものの梅雨らしい天気にはまだ遠く、無駄にジメッとして、中途半端に暑い日々。 苦悶していた足の痛みもようやく和らぎ、 かれこれ2ヵ月近く行ってなかった皮膚科に、昨日ようやく行って来た。 その間、乾癬の状態は悪化して、鱗屑状態にはならないものの、 紅斑と浸潤、それに出血が段々ひどくなって、 塗り薬が底をついてしまったので、午前中を目指して病院へ‥‥ しかし、いつもなら15分と待たないのに、 何故か [続きを読む]
  • 懦弱な宿因
  • 6月3日、疲れ切った身体を起こせない──。 足の不自由な母にとって、利用できるのはタクシーのみ。要介護認定を受けているが、デイケアを受けていないので、急に病院までの足の確保は無理‥‥。 残る方法は、往復1万円程度のタクシーか‥‥。 その時‥‥、午前6時、玄関のチャイムが鳴った──。 母が出ると、妹がいた。 父が、手術日の決まった日、妹に電話して、「休み取れるなら来てけろな」と、連絡していたのだった。 結局、 [続きを読む]
  • 蠢く痛み
  • 農家の長男として生まれた私には、自分がこれから先、何をするべきか‥‥どんな人生を進むべきか、などと言う疑問は皆無だった。 たった一つ言われたのは、『両親を看取る』こと。 そして、その為には私が先に死なない事だった。 その曾祖父の言葉は、幼い私の中に、たった一つ残った言葉だ。 私の記憶は──唯一、南向きの縁側に並んで座り、穂を垂れた稲にやって来るスズメに、桜の木で出来た拍子木を叩き、スズメを追い払う事。 [続きを読む]
  • 入院
  • 今年に入り、たびたび不調を口にして来た父が、手術を受ける為、本日入院。 手術は明日。 私も、5月下旬は、絶え間なく検査や診察や申請やらで、 これまでで最高・・・かな、と思うほど出歩く機会が増え、 筋肉痛と、寝不足で、気持ちに余裕が無くなって来てます。 入院した病院が遠いと言う事と、 何もかもが朝早く、暇なく目をショボショボする毎日。 今年は母の帯状疱疹での入院もあり、 又、人工関節にもなかなか慣れずに、自 [続きを読む]
  • 冬から春モードへ
  • 毎年、4月から5月の気温差の変動期に、必ず風邪引きを連発する 4月最終週に体調を崩して、グッタリして‥‥ボーっと過ごしてしまい、 眼科の定期検査を忘れてしまった 何んとか、交感神経と副交感神経の切り替えもスムーズになって、ようやく身体が春夏モードになったようだ しかもそれに気づいたら、あいにくのゴールデンウイークで病院は休み・・・ 6日に電話して、17日に急遽、予約を入れてもらいました。 深刻では無いものの、 [続きを読む]
  • 乃木坂6000
  • 木曜日、なんと、乃木坂46 アンダーライブ全国ツアー東北シリーズ盛岡公演に、 行って来てしまいましたぁ〜  ・・・ しかも数年ぶりに、電車で・・・  って、何故、乃木坂46のライブに行く事になったと言うと、 そもそも、このライブが盛岡である事すら知らなかったし、まして、実の所、乃木坂46の曲も殆ど知らず、 更にメンバーの顔も、秋田出身の生駒里奈ちゃんは顔と名前が一致していましたが、 他のメンバーは、残念ながら、 [続きを読む]
  • 一本桜
  • 隣の梅の花が、7分咲きになった昨今。 私は、多少、筋肉痛である。 この梅の花は白なのだが、 観賞用ではなく、 梅の実を収穫するための梅の樹らしい。 当初、梅の実は付けなく、従って、誰が植えたのか判らなかったが、 おととしぐらいから、夏の終わりになると、ぶるぶると樹を揺らし 数人の農家の人が来て、実を落として収穫してゆく。 その間、放ったらかしなので、不揃いで、黒く変色したものもあるが、 その辺は構わず、シー [続きを読む]
  • 千里の道も500グラムから
  • 日本には、時間の流れに大きなズレがある──。時にそれは、半年や1年、5年と言うスパンにまで広がる。 東京や大阪など、大都市圏で「バブル崩壊」が声高な悲鳴を上げていた頃、ここいら辺では、バブルになった事すらも、何年も遅れてやって来た。 そして、毎年の事ながら、メディアの中心地・東京で、そろそろ桜が散り始め、南国からは、早くも海開きの知らせが届いても、 この辺は、まだまだ桜の開花は先のまた先・・・。 この [続きを読む]
  • 肝臓内科
  • 今月初め、 循環器内科改め、心臓血管内科の診察で、悪い結果が出た───。 γGT (P)、AST、ALTの数値が、前回の2倍以上に悪化していた。 主治医が直ぐに、院内の肝臓内科に院内電子紹介状を送ってくれた。 「出来るだけ早めに診察と検査を受けて下さい」と、言われ、 3日後、診察を受けた。 初診なのだが、院内電子紹介状が出ているので、割り増し料金は掛からず、 しばらく待って、問診に呼ばれ、これまでの経緯を話した。 そ [続きを読む]
  • 冬バテ
  • もうすぐ2月も終わりですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか・・・? 先週は寒くて暑い日々が続き、 ぐったり、どっぷり、冬バテを起こして、5日間ほど、寝込んでしまいました あまりの気温差に、自律神経が上手く働かず、 イヤー 落ちる、落ちる、ドンぶらこと陥没状態になり、 おかげで、体重が増えてしまい、もの凄く焦っておりますぅ〜〜〜 2月は、丸々病院抜けで、家の中で、ざぶい・・・ざぶい・・・を連呼してましたが、 [続きを読む]
  • レギンス消えた
  • 相変わらず雪が少ない今年の冬ですが、気温は毎年のように ざぶい〜〜 最低気温は、−5℃でも、−15℃でもあんまり変わらないが、日中も氷点下だど、やっぱり身にしみるねぇ〜〜 はてさて、帯状疱疹で入院していた母は、その後、寛解した事で個室から、大部屋に移ったが、 その大部屋がやたら狭く、しかも、一日中喋りっぱなしの、おばあちゃんが一緒と言う事で、ウンザリしたようで 結局、早々に退院して来た・・・・・(苦笑 [続きを読む]
  • 大雪注意報は当たったのか?
  • 降雪予想は100%だった昨日と今日。 ここで雪が降り出したのは、予想から大きく遅れ、夜中過ぎ・・・。 「おお、これは本格的に積もるかな」と、本格的な雪到来に備えたが、なんだか予想に反して、雪は今日午前中には止んでしまい、積雪はここで20cmくらい。 この少雪では除雪車の出動は、みんなが登校・出勤したあとの昼前・・・ この程度では車が立ち往生すると言う事もなく、まして電車やバスも止まらなかったが、秋田新幹 [続きを読む]
  • 入院
  • 今日、母が入院した───。 病名は「帯状疱疹」。 そうだ、正に私が28歳の夏に罹患し、病院を転院しながら、計1年半もの長い期間入退院を繰り返した、あの恐怖の帯状疱疹だ! 母は今週の日曜日頃から脇腹の下に、潰瘍のようなタダレが現れ、最初は湿布負けかと思っていたらしい。 それが次第に、周辺に紅い発疹が現れ、水ぶくれになっていった。 痛みも、痒みもないものの、診てもらおうと言う事で昨日、父の通っている病院へ [続きを読む]
  • 佐々木希、二の腕
  • いよいよ、あの年代物の病院が、来週、外来を休診して、新しく建てた新館へ大挙移動するらしい。 何だか超立派になった新しい病院・病棟は、今の建物より遙かに大きく、移動が終わると、 古い病院は取り壊すとの事・・・。 そういえば、就寝中に激しい咳をして、肋骨にヒビが入った時、救急車で運ばれたのが、この病院だった。 結局、2日ほど入院して、特に何も治療する事もないと言われ、 胸にコルセットを巻いて、繋がるまで待 [続きを読む]