職人 さん プロフィール

  •  
職人さん: MECの工作機械への思い
ハンドル名職人 さん
ブログタイトルMECの工作機械への思い
ブログURLhttp://mecpro.seesaa.net
サイト紹介文日本の物作りを支える工作機械、加工機への思いを語るブログ
自由文長野県の岡谷市で工作機械のメンテ、修理、設計を手掛ける有限会社MECを経営する中で、微力ながら、強い日本商品をつくる手助けをしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/10/08 12:01

職人 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 技能継承2
  • 前回のブログで技能継承について投稿しました。なぜ、技能の継承が難しいのか、考えてみています。なかなか、これといった答えは見つかりません。だから、技能と呼ばれるのかもしれませんね。世の中の技術の進歩は、急激です。何かの新しい技術が生まれると、それが、すごいスピードで進化してゆきます。しかも、技術継承という言葉はあまり使われません。この点については、技術というものは、色々な形で、記録することができ、そ [続きを読む]
  • 技能継承
  • この前、テレビで、技能継承という意味で、ツイッターの内容が話題になっていました。西陣織の技能を、なんとか次の若い世代に継承してもらうと、ツイッターで、呼びかけた話です。日本の色々な分野での技能や技術の継承者がいなくて困っているのは、同じなのですね。ビジネスとしてうまくいっていれば、色々な方策が取れるのでしょうが、難しい問題ですね。技能研修所のような形で、技能を教えるビジネスとして考えれば、教えるこ [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。元旦に秋宮に御参りに行って来ました。天気も良く、暖かい日で最高でした。今年一年、この天気のように、素晴らしい一年となりますように願って御参りしました。。ものづくりの世界がさらに発展し、それを支える日本の技術、技能が、さらに脚光を浴びる時が来ることを願い、努力を続けてまいります。よろしくお願い致します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2016年末仕事納め
  • 早いもので、2016年も、あと数日となりました。今年1年間、色々お世話になり、大変ありがとうございました。2017年も、MECをよろしくお願いいたします。日本では、どの業界も大変、厳しい状況が続いておりますが、そんな中でも、日本の物つくりの技術・技能のレベルを、海外の皆様から、驚き、素晴らしいとの評価をしていただけるようになってきているように思います。日本特有の物つくりに対する取り組み姿勢が背景にあり、その結 [続きを読む]
  • 景気回復の動きが、目立った形ではなかなか感じられませんね。テレビ等で日本の色々な分野で、頑張っている小さな会社が紹介されていました。技術・技能等言う点で、日本の素晴らしさが、たびたび紹介されています。また、それらの技術・技能の継承という点で、日本の礼という点で、世界から、高い評価をされていました。しかし、マスコミでたびたび話題になったことで、新都知事が挨拶周りに訪れたときの都議会議員の対応が取り上 [続きを読む]
  • 下社御柱
  • 奇祭といわれる下社の御柱(里曳き)が無事、終わりました。今回も、すごい人でにぎわいました。観光客もすごく多くて、歩けないくらいで、警備の警察官や消防の人たちも大変なようでした。こんな大きな木が人の力だけで、山から諏訪大社・春宮、秋宮まで、曳行し、お宮の周りに建てるわけで、すごいことです。人間の力というものは、想像を超えるものがありますね。我々の物つくりの世界でも同じですね。かなりの部分は機械化され [続きを読む]
  • 世界で使われる日本の技能
  • 以前テレビで、日本の小刀が、こんなところで、使われているということを紹介していました。トーテムポールを制作するのに、日本製の小刀、ノミを使っていました。日本製のものを使う理由は、トーテムポールは、大きな木から、制作してゆくのですが、削って、作られたトーテムポールを外に立てておくために、表面をきれいに削り出すことにより、風雨にさらされても、寿命が長くなるそうで、そのために、日本製の小刀で削ると、気の [続きを読む]
  • 2016年が始まって
  • 今年の正月から、しばらくは暖かい良い天気が続きましたね。春のような日差しで、冬が終わったような感じでした。そこから、急に冬の天気になってしまったので、寒さが異常に感じます。世の中の景気は、一部ではよくなっているという見方もありますが、我々のような中小企業では、実感はまだ遠いですね。業界によっては、急に発注が増えたため、対応できないという話も聞きます。これは苦しい時期に、会社を維持するための、工数を [続きを読む]
  • 年末
  • 最近、急に寒くなりました。これでも、平年より、暖かいようですが・・・。国や市、県、各種団体では、新年度に向けて、予算の確保のため、事業計画等が盛んに検討される時期になりましたね。我々のような、中小企業では、景気拡大の施策が早く効果を生み出してくれることが最重要ポイントですね。景気拡大の動きが、肌で感じられるようになると、各企業が動き始め、いろいろな業務が活発になってくるわけです。しかし、今の段階で [続きを読む]
  • 技能講習
  • 日本の物つくりが世界で強みとして認められている大きなポイントは作業者の技能であることは、多くの人が感じている事である。しかしながら、業務の忙しさから、その技能の伝承は非常に難しい環境となっていると思われますます。また、素晴らしい技能を持つ技能者である人々が退職の年代を過ぎてしまい、多くの技能保有者が、会社から、いなくなっている現状です。そんな中で、弊社では、ホームページでも紹介しているように、きさ [続きを読む]
  • オリンピック。エンブレム
  • 昨日から、東京オリンピックのデザインが白紙に戻すという話題でもちきりですね。国立競技場に続いて、この問題が出てきて、対応が問題視されて、マスコミに頻繁に扱われています。大変ですね。物つくりの世界でも、意匠登録や特許で侵害として訴えられることがあります。新しく物を作ったりしたときは、同じものをまねされないように、自分の物として権利主張するために、特許や意匠を申請します。しかし、意匠という点では、類似 [続きを読む]
  • 過去の記事 …