太田秀子 さん プロフィール

  •  
太田秀子さん: 太田秀子
ハンドル名太田秀子 さん
ブログタイトル太田秀子
ブログURLhttp://ohta-hideko.blogspot.com/
サイト紹介文日本共産党札幌東区くらし・福祉対策委員長
自由文くらしにあったかい市政をめざします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/10/09 10:51

太田秀子 さんのブログ記事

  • 今朝は?
  • 今朝はキラキラ?している車の窓についた氷の粒も、道路脇の雪も気温が低いけれど、晴天だからでしょういつもより、通学途中の小学生が多いわ と、思い車の時計をみると....私の出発が30分早かった(^^; という...損したような得したようなコンビニの温かい紅茶で、お得な気分にします [続きを読む]
  • 補正予算
  • 「もう一度だけ、申し込んでみたい」。10年以上、市営住宅を申し込み続けている女性の言葉です。病気が悪化し引っ越しせざるを得ないのですが、これからの暮らしを考えたら市営住宅に入りたいのです。私は昨年、第3回定例市議会の委員会で2000年からの市営住宅が建替え事業で、97棟1264戸減っていることを明らかにしました。2014年募集では、22年以上申し込み続けた131人中、当選はわずか9人。「何年も空き [続きを読む]
  • 報道する力
  • 新年、おしゃれをしたので記念にパチリ『メリル・ストリープ』 ニュージャージー州で生まれ育った女優さんです。1月、米ゴールデン・グローブ賞を受賞しました。彼女はこの授賞式で「選挙中、障がいを持つ記者の真似をしたトランプ氏の演技に、あぜんとした」という内容のスピーチを始めました。「権力者が公の場で他者をばかにしようとする衝動に身をゆだねてしまえば、あらゆる人たちの生活に波及し、人々に同じことをしてもい [続きを読む]
  • 感動の新年
  • 新年、新たな発見が二つありました。酉年の「酉」は、さんずいが付くと「酒」になります。収穫した果実を熟成させ酒をつくる、奉仕と実りの意味があると知りました。もう一つは、今までも東区で何度かお目にかかりお話しをしたことがある人達との新たな対話です。「初めて言うけれど、自分は自衛隊を定年退職している。今、自衛隊が南スーダンにPKO派遣されているが、撤退すべきだ。自分も何かしなければと思っている」という男 [続きを読む]
  • 酉年生まれです
  • 議会に送っていただいてまもなく2年、立候補の決意をした時から数えると約11年になろうとしています。気が付けば今年は「年女」。月刊「財界さっぽろ新年号」に、年男の市議会議員のみなさんと写真を載せていただきました。札幌は、若者の道外転出が増えており、JRの鉄路が減る状況で今後、道内から転入する若者は見込めません。本市の未来創生アクションは「安定した雇用を生み出す、結婚・出産・子育てを支える環境つくり」 [続きを読む]
  • いよいよ明日で、第3回定例会が終わります。10月は、委員会準備などのため毎週日曜日、議員みんなで集まり市役所で仕事をしました。日曜日は、出勤前に東区のパンやさんでお昼用のパンを買ってきます。毎週 朝一番のお客さんだったと思います。今日のパンは、ハロウィン 今日も美味しかったです。実はみんなで食べようと思い、レーズンパンを買ってありますが、明日のお楽しみ??さぁ 今日は早めに帰れそうです。 [続きを読む]
  • 寒くなってきました。
  • 銭湯の大きなお風呂でゆっくりしたいものです。札幌市の「高齢者健康入浴推進事業」があることをご存じでしょうか。札幌浴場組合加盟の公衆浴場において、血圧測定や指導員による健康入浴体操・レクリエーションなどを行い、入浴するというものです。65歳以上の方が対象で事前申し込みが必要、実施時間は12時半から14時半まで。入浴も含め100円で参加できます。東区での9月の後半予定は、26日(月)北光湯(北10東4 [続きを読む]
  • 小さな畑から
  • 朝宣伝のあと、我が家の小さい畑から収穫これほど、きゅうりを食べた夏はない!容赦なく大きくなるきゅうり 取り忘れると、ギャッ(^-^;っというほど、大きくなりますね先日の収穫分と合わせて、色んな料理に変身したので冷蔵庫に入れて、出勤しましょ。 [続きを読む]
  • 東区内町内お祭り散策!
  • 暑い夏真っ盛り、東区内各地域で夏祭りがありました。お祭りは、舞台から挨拶をしたり、地域の方々と直接会い要望を聞いたり、思いがけない方と会い楽しいひと時です。美香保公園伏古ふれあい祭り伏古ふれあい祭りでみつけたたまねぎクッキー抽選券つきのうちわ魅力的 [続きを読む]
  • 参議院選挙3議席から6議席へ倍増
  •  参議院選挙での「日本共産党」と「森つねと」候補へのご支援ありがとうございました。 安倍首相は、選挙中改憲についていっさい語りませんでしたが、選挙直後「自民党はそもそも憲法を変えると言っている訳で、今後憲法審査会で議論していく」と発言しています。改憲勢力の議席が多数を取ったとはいえ、国民が白紙委任したものではありません。 みなさんのお力で、日本共産党は改選3議席を6議席に倍増していただきました。 当 [続きを読む]
  • 厚生委員
  •  私は、今期厚生委員になりました。第2回定例市議会では厚生委員会に付託された「国民健康保険条例の一部を改正する条例案」について質問、6月3日の本会議では19件中3件に反対、16件に賛成する立場で討論を行いました。国保の条例案は、日本共産党以外賛成多数で可決され、これにより3年連続で賦課限度額(国保料の最高額)が4万円引きあがることになりました。賦課限度額の決め方は、国保加入者の、例えば所得の一番高い世帯から [続きを読む]
  • 貧困と格差
  •  タックスヘイブンの実態を明らかにした「パナマ文書」。所得税、法人税などの税率が際立って低いか無税の国に、法人を設立して資産を移し課税を逃れるものです。日本の企業と個人400以上が含まれていました。 タックスヘイブンに隠されている世界の富は、日本円で推定2310兆から3520兆円にもなります。重税にあえぐ一般国民をしり目に、大企業や富裕層が海外などに資産や所得を持ち出し、まともに税金を納めなければ、国の財政 [続きを読む]
  • 次は、森つねとさん
  •  4月24日投開票で行われた北海道衆院選5区補欠選挙は、野党と市民が共闘した全国初の選挙でした。 東苗穂・東雁来の皆さんにも、国道275号線で朝出勤のドライバーに向け、「投票へ行こう」のプラカードを持ってスタンディングをしていただきました。 池田まきさんは、残念ながら議席は取れませんでしたが、自民党有利、保守の地盤と言われる5区で大接戦の闘いをし僅差まで迫ったことに、政府与党側は強い危機感を抱いている事で [続きを読む]
  • 政治姿勢
  •  第1回定例市議会が終わりました。日本共産党市議団は本会議で、議案12件に反対、24件に賛成の立場で討論を行いました。 札幌市議会7会派中、日本共産党は大きい順から第4会派です。3つの大会派は討論で、議案すべてに賛成しました。 委員会では、3会派の議員が、それぞれ労働者の問題や生活弱者の問題など「こんな劣悪な働き方でいいのか」「受益者負担でいいのか」と質問した場面があり「素晴らしい質問だなあ」と思った [続きを読む]
  • 円山動物園
  • 円山動物園では、昨年短期間に複数の動物が死亡するという悲しい出来事が起こりました。 その後、私は総務委員会で円山動物園から説明を受け質問をするため、円山動物園の歴史や全国の動物園などを調べました。驚くことに円山動物園は、年末の3日間休園である以外、年中無休状態でした。夜の動物園があるときは夜の9時まで開園。イベントや出前講座も行っています。総勢55人の職員で、175種の動物を管理運営していました。一頭で [続きを読む]
  • 予算議会
  • 1月3日の出初式。左は平岡市議。私達もスーパーレスキューになれるよう頑張ります! 2月16日道新「アベノミクス手詰まり。個人消費の低迷が最大の要因」という記事が一面トップでした。 札幌市は市内企業が海外に販路を開く支援をしてきました。このたびの予算案にも計上されています。私は、部局ごとの予算勉強会で「この政策によって新たな雇用は生まれているのでしょうか」と聞きましたが、「販路をどう拡大するかがこの部 [続きを読む]
  • 第1回定例市議会へ ラストスパート中
  • 2月17日から、第1回定例市議会が始まります議会での代表質問の準備が、ラストスパート。昨日は帰宅後、遅い夕飯の最中から もう眠い(=_=)??・・・そんな日々に、うれしいできごとがありました。帰宅すると玄関に、新婦人しんぶんと一緒に2月号の広報さっぽろ私の代表質問の記事に花マルがついていました ((´∀`*))数日後、会費袋に入っていたチョコにメッセージ (#^^#)手にしてフッと笑う瞬間 しばらく会っていないみ [続きを読む]
  • Welcome to sapporo
  • ウェルカムさっぽろアクションに参加しました。差別のない安心できる街づくりを目指す市民有志によるアクションです。なんと!マイクを持っているのは、精神科医の香山リカさん!なっ!なっ!なんと!香山さんの次の次に同じ場所でマイクを持ってお話ししたのは私であります。中学生が駆けつけ、マスコミも来て賑やかにアピールしました。外国からの観光客に「つどーむ バス なんとか」と聞かれ、「そこです あっわからないか赤い旗 [続きを読む]
  • 大友亀太郎
  •   東区新年交礼会で、東区長が「今年は大友亀太郎着任150年の年です」と挨拶されました。私はさっそく記念館を見学しました。見学から数日後、甘利経済再生担当相の口利き疑惑が浮上します。ダボス会議で疑惑を問われ「首相にご迷惑をおかけしているのはじくじたる思い」と答えましたが、私は「首相にご迷惑?」と思い、同時に思い出したことがありました。「人の人生は、金銀財宝に富めるにあらず、積善の道に如かず」大 [続きを読む]
  • 気分転換に水をさす
  • 電子書籍や本を電子化して読むことができる時代。字を大きくすることもできるので、超便利ですが、やっぱり本がいい。持って歩くには重いし、メガネがないと読みづらいし、ちょっとしんどいですが。自分が作った原稿も、パソコン画面で読むとわかりづらいので、プリントして赤ペンを入れます ((´∀`*))隙間時間で本屋さんを一回り。一回りして、「これ」と思うのがある時とない時と。誰かが、「読んだらこうだった」と言ってい [続きを読む]
  • マイナンバー制度
  •   1月から運用が始まったマイナンバー制度、正式名称は「社会保障・税番号制度」です。基幹システムのために国は約3,000億円、札幌市は17億円以上費やしています。マイナンバー検討会議で委員を務めた大手企業9社が、マイナンバー関連政府事業の9割を独占受注し、システム開発を受注した大手企業が自民党政治資金団体に2億円を超える献金をしています。マイナンバー制度は、新たな大型公共事業として利権や癒着の温床になって [続きを読む]