きゃみ さん プロフィール

  •  
きゃみさん: 働きながら育児しようよ
ハンドル名きゃみ さん
ブログタイトル働きながら育児しようよ
ブログURLhttp://ameblo.jp/camichild
サイト紹介文2011年8月に女児を産みました。 仕事復帰までの間、娘との時間を満喫しちゃいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/10/10 01:25

きゃみ さんのブログ記事

  • 保育参観
  • 年長になって初めての保育参観に行ってきました事前に日毎の内容が出るのですが、皆さん、「体操」の出来具合が心配なようで、私も同じくですが、その日に集中していましたよ娘は、マジメに頑張ってるな〜、と思いました。夫からも「お姉さんしていた」と報告がありましたが、その通りでしたね。ピアニカができないお友達の質問に答えたり、過剰ではないけど、できる範囲で対応していました。「(我が子)は、私の先生なんだよね [続きを読む]
  • アイドルになりたいの?
  • 七夕に向けて、短冊に願い事を書く時期になりましたね。保育園から短冊が二枚届き、昨日書かせてみました。飾る場所が違うだけで、二枚共同じ内容でもいいんですが、娘が書いたのは…。「あいどるになれますように」えっ、まだアイドル願望あったのね。もともと保育園のお友達の影響みたいですけど、どんなアイドルになるつもりなんだ??「げんきでいられますように」昨日は私にも「ママが早く死んじゃったら困る」と言い出した [続きを読む]
  • カタバミ
  • 保育園でもやっと「どろんこ遊び」ができる暑さになりました〜娘は図鑑が好きな方で、昔は10年間のプリキュアが紹介された本を何度も読まされてウンザリしたことを思い出しました。本人は「キュアハート」とか覚えてましたが、私は何度読んでも覚えず 思い出せたのが「キュアハート」ってレベル低そう今日もそんなエピソードなんですが、家に生えている雑草を、「これはカタバミなんだよ」と言い出しました。草花が苦手な私はググ [続きを読む]
  • 宇宙と星座が好きに
  • 惑星は結構前から絵本も読んでいて好きでしたが、1ヶ月前くらいに六都科学館に行った時に、太陽のプラネタリウムと、冬の星座の説明を聞いて、すっかり星座の虜になったようです。驚かされるのが、プラネタリウムを二回見たので、幼児向けと小学生向けの冬の星座の説明を聞いたとはいえ、ふたご座の「ポルックスとカストル」やら、オリオン座の「ペテルギウス」、おおいぬ座の「シリウス」などを一気に覚えたこと。いいなぁ、その [続きを読む]
  • 大人の年齢はヒミツ
  • 昨日から年長さんになりました一年後は小学生、ってマジですかね〜今年から大好きだった先生は別の園に、もう一人の先生も何年も担任だったので、まさかの担任二人とも初めて今年も女の先生と男の先生です。園長先生も変わってしまい、新しい男の園長がきたそうで、どんな先生か娘に聞いてみました。入園式に娘も参加して、園長先生も自己紹介したんだそうです。娘曰く、「園長先生は、54歳だったかな、56歳だったかな、間違ってい [続きを読む]
  • パパが保育参観に行った時
  • 今週、保育園の参観日でしたパパが参加する時も私と一緒だったりするのですが、仕事の予定が合わず、頑張ってパパ1人で行くことになりました私が行くと、私が気になるようで、普段の娘の様子が良く分からないなんで園庭で私と遊ぶの今回は、他に2人のお友達も交えて、私を悪者にして戦いましたパパが行くと、パパを席に近づけず、遠くから見るように指示が入ったそうで観察画を描く我が子は、先生の言う通りにさっさと上手に作品を [続きを読む]
  • うどんの麺づくり
  • 本屋で、「うどんができた」というようなタイトルを一目惚れして買った5歳児。これなら作れるかなと思って、中力粉だけ昨日買い、誘ってみたところ、「今日、作る!」となり、少し時間はかかりましたが、うどんを手作りしました娘に粉を混ぜてもらい、踏んづけてもらい、寝かせてもらいました。絵本の中で、わざと人型の型で麺を切るんですけど、それをやりたがり、私は普通に切り、娘は人型に切りましたモッチモチの美味しい麺に [続きを読む]
  • 今更の書き初め
  • ヨーカ堂で「書き初め」道具一式が売られていて、子供に聞くと、「やりたーい」と。しかーし、年始は子供がダウン、年明けは親がダウンして、「いつ、かきぞめ、するの??」と何度聞かれたことかやっと、昨日、床に半紙を広げて、一筆書いてみましたよ。まずは、私がお手本「書き初めは、今年、何を頑張るか、何をしたいかを書くんだよ」と説明したら、「ママは風邪ひかないように頑張る、だね」と言われ、「健康第一」と書くこと [続きを読む]
  • 西野さんのえんとつ町のプペル展へ
  • クラウドファンディングで、キングコングの西野さんに似顔絵を描いてもらえる権利を受けたのですが、なかなか来られている日に行けなくて。仕事休んで、保育園休ませて、長蛇の列というのもちょっと本末転倒と思い、いないこと承知で絵本を貰いにゼゾンの美術館に外苑前へ。私の母と夫も一緒に行きました〜。とっても素敵な展示で、我が子もジャックオーランタンの絵や、景色に見とれていました。とふと、本人に似た、マスクが大き [続きを読む]
  • お金の心配をするようになりました
  • 久しぶりの投稿です。運動会も終わって、これからお遊戯会。保育園に楽しく通っています。連絡帳ネタにするには長いのでここに書きます(笑)最近、我が5歳児は、「銀行に行けばお金がもらえるよ」「銀行に行けばいいよ」「大きくなったら銀行で働いてお金をもらう」とか、脈絡もなく言うことがありました。お金は働いたお金が入っているだけだよ、と回答していたのです。で、昨日、実母からLINEがあって、タクシーに我が子と乗っ [続きを読む]
  • 無印良品津南キャンプ場に行きました
  • キャンプ場まで遠いので、平日の疲れもあるだろうと伊香保温泉で1泊したのですが、宿で食事を取って、道の駅で食材を買って津南キャンプ場に向かいました。津南町が標高ありそうなのに、キャンプ場は15分ほど、更に山を登ったところにあります。着いた瞬間はいい天気だったのですが、チェックインしてレンタル用品をサイトに移動している間に、雲行きが怪しくなって、あわててテントを設営しました。今回も自分たちで道具を持って [続きを読む]
  • 群馬のグリーン牧場に再訪問
  • 夏休みとして、金曜日だけ休みを取って、初日はグリーン牧場に行きました。去年はキャンプ場帰りに寄ったので、二回目の訪問です。伊香保渋川インターから近くて、日帰りでも全然行けますね。11時前に牧場に着いて、牛の乳取り、乳牛へのミルクやり、ヤギの散歩、と遊んで、ポニーに乗りました。牛は去年は上手に乳搾りでいたのに、今回は上手くいかず、逃げてしまいました。去年は羊のペンネちゃんも途中から紐を持てたのに、今 [続きを読む]
  • 5歳でも指しゃぶりと抱っこ
  • 昔から指しゃぶりをしていて、2歳くらいの時に頑張って止めさせようとした記憶。いつか止めるだろうと思ったし、恥ずかしくて止めると聞いて、ほっといていますが、5歳の誕生日過ぎても指しゃぶりは止めれず心配なのは歯並びですが、見ている限りでは影響なさそう。退屈な時に指しゃぶりしていたけど、昔に比べたら頻度は減っていると思う。恥ずかしい気持ちはあるから、電車でみんなに背を向けてしゃぶってみたり、寝入る時にも [続きを読む]
  • アイドルになる自信があるらしい
  • 一人っ子だし、高齢出産だったりで、「かわいい、かわいい」と育ててきましたが、一緒にミュージックステーションを見てて一言。ちょうど、NMBでしたっけ、卒業する子の今までの軌道が流れている時に、「ママはアイドルは無理でしょう?!(だよね、って顔をして) わたし、いけそうじゃない?」とのたまった。昨日から40度弱の高熱で休んでいたんですが、高熱で頭やられたのか、若さゆえってやつなのか、私が才能に気づいてい [続きを読む]
  • 4歳のサマーランド
  • 早割で安くチケットを入手したこともあり、水嫌いな我が子が楽しめるようにとサマーランドへ祝日に行ってきました。我が子は5歳目前の4歳児ですが、身長が110センチ越えのため、屋外のスライダーなら出来ることが判明。嫌がってやらないかなと思ったけど、「怖くないもん。1人でもすべれる。」と強気発言。パパに先にスライダーで降りてもらい、私は我が子と同時にもう一台のスライダーで降りることに。我が子が降りたのを見送っ [続きを読む]
  • 稲の雑草取り
  • 千葉県の旭市のうなかみ大地に、田んぼに生えた雑草を抜くお手伝いに行きました。新潟に稲刈りには行きましたが、その成長途中をみたくて、草取りに参加してみました。水の入った水田は20センチ近く、足が水に入り、土が底なし沼みたいな感じで新鮮でした。我が子は足袋で入ったのですが、膝近くまで土に埋もれて、自分の力では抜けない(笑)バランス崩して、水田にお尻をつくし、雑草は一本頑張って抜きました。私たちも長靴を [続きを読む]
  • おねしょを汗だと言い張る
  • オムツが取れてかれこれどれくらい経ったでしょうか。夜もおねしょもなく、どちらかというと、風邪で咳をして吐くことの方が心配だったりする毎日。ところが、先週金曜に、保育園から布団カバーが濡れて返ってきたではないですか。本人に聞くと、「汗をかいて濡れたから先生が洗ってくれた」と。うーん、ウソでしょ。と思いましたが、「汗だ」と二回も言われた。翌週先生に聞くと、「おねしょ」確定(笑)完全にオムツが取れてか [続きを読む]
  • 青虫から蝶になるはずが
  • キャベツを育てるはずが、青虫だらけになって、卵の形から一部はモンシロチョウのはず、と思ってた私。さなぎを見つけたいな、なんて日々観察していたんですが、キャベツを食べ尽くしたころから青虫が減ってきました。ある日、蜂が青虫を捕まえて、青虫が丸まってました。その翌日から、青虫が消えました〜。なんだか、自然の厳しさを見せつけられました。こうして、何も居なくなったキャベツを土曜に抜きました。今度は花にしよ [続きを読む]
  • 4歳のオリジナルソング
  • ミュージックステーションを見るのが日課になり、自作の歌が高度な時もあるんですよね。今も「そらを みれば」とか歌い始めたり、「そばにいたい」とか「わたしのせかい」とか、それっぽい歌を歌います。完全オリジナルとなるとクオリティーが一気に下がり、パパとの合作のようですが、弾き語りで歌ってくれた歌が、「◯◯(こどもの名前)、ママ、◯◯、ママ、ハート、ハート♪」の繰り返し。なんじゃそりゃ。ハートで愛を表し [続きを読む]
  • キャベツを育てていたはずが蝶の飼育に
  • 少し前に、小松菜とミニ人参を育てて、小松菜は美味しくいただいたんだけど、5月からキャベツとシソを育ててました。シソはドンドン育つので消費が追いつかないのですが、今度はキャベツに問題が。やっと葉の真ん中で、巻きの入った葉が生えてきたなと思った頃、小さな穴がキャベツに空きました。あまり気にせずそのまま放置したら、ある朝、巻きの入った葉から全ての葉が穴だらけ〜 キャベツの葉の裏には卵がビッチリ。電車 [続きを読む]
  • 「本当のこと教えて」
  • 「本当のこと教えて」と言われたのが二回目。初めてだったのは、歯医者に週に1、2回ペースで通ってた時。急にお迎えに行けない理由が「歯医者」になって、ある時、「本当のこと教えて」と言われた。本当に歯医者なんだって、と言っても何度も言ってくる。信じてくれない。で、ある日、パパとのお留守にした時に、一緒に行くと言いだした。まぁ、一緒に来ればと言ったんだけとさ。で、歯医者に着いたら「ふーん」という様子で、「 [続きを読む]
  • 男の子とのトラブル
  • 大した話ではないのですが四歳児になると、お友達とのトラブルが、人間らしくなってきました(笑)数ヶ月前に我が子の肩を噛んだG君。同じグループの男の子です。食事の時に我が子に「じゃがいも頭」と言ったそうです。じゃがいも頭って、何?意味わからないと笑ったら、怒る我が子。ママも同等ということらしい「頭が大きいじゃがいもみたいに大きいって言うの!」と私が叩かれたなんと、的をそんなに外していない中傷をするのよ [続きを読む]
  • キャラ弁をご所望
  • 明日は遠足です。控え目に言われてますが、「ぐでたまのキャラ弁」をご所望されています。サプライズもご希望のようで、前回と同じぐでたまでは満足しないのかしら?!「弁当あけて、壊れててもいいよ」←前回ぐでたま1匹倒れたから。「上手にできなくてもいいよ」「明日の夜、一緒に練習しようか?」全ての言葉が作れ、と言ってるそのくせ、好き嫌い多くて、ゆで卵は黄身が食べれないわ、何を作れと(笑)とは言え、アイデアはあ [続きを読む]
  • 昨日の地震
  • 昨日の地震、怖かったですね。私が風呂上がりに二階に上がっていたタイミングで、「緊急地震速報!強い揺れが」というような音声とファンファンといった警報音が一階から聞こえるので、慌てて降りました。我が子はリビングの床にシルバニア並べて遊んでいたのですが、立ち上がっていて、机の中に潜ろうと動き出したばかりでした。保育園で机の下でだんごむし、と習っているから、私が玄関に逃げろと伝えていたけど、やっぱり保育 [続きを読む]