天人ひふみ さん プロフィール

  •  
天人ひふみさん: 天人ひふみ☆光の彼方へ☆
ハンドル名天人ひふみ さん
ブログタイトル天人ひふみ☆光の彼方へ☆
ブログURLhttp://ameblo.jp/hitsukinohikari-tsuki/
サイト紹介文ある日突然降りて来た光。その日から不思議な現象が次から次に起こり始める。
自由文見えないものからの守護。あり得ない現象。数々の不思議体験。それが一体何処から来ているのか自問自答を繰り返しながら、人との出会いによってその答えが導き出されていく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/10/11 04:42

天人ひふみ さんのブログ記事

  • 素敵な結婚披露パーティー
  • 昨日は友人の結婚お祝いパーティーに行ってきました。数カ月前から友人達の発起によって『大きなハートの木の下で』という名の元に立ち上がった有門さんとじゅんこちゃんの結婚披露パーティーは、自然の中で、まさに何もかも手作りの自然体でのパーティーでした。 有門さんとじゅんこちゃんは出会ってわずか40日で入籍し、ほぼ2カ月後には結婚式をあげた超スピード婚。そのいきさつの話を初めて [続きを読む]
  • 嘉穂劇場での葦絵の展示
  • 嘉穂劇場に行ってきました。嘉穂劇場の歴史や著名人、筑豊ゆかりの自然や街並みなどを描き続けて60年という、飯塚市の葦(あし)ペン画家、諸藤浩之さん(93)の葦絵2万5千点近い作品が4月16日まで展示してあります。どこか懐かしさを感じる素敵な絵でした。     嘉穂劇場は、江戸情緒あふれる歌舞伎様式の最大級の芝居小屋で、建物は国の有形文化財になっています。       [続きを読む]
  • 2回目のお花見会
  • 我が家の桜が満開になりました。 先日の花見会を一週間ずらしたら皆さんに喜んでもらえたのに〜と思ったけど、こればっかりは自然のことなので仕方がないですね。未だに寒かったり暖かかったりで気温もコロコロ変わるし。 桜が満開になると不思議なほど周りが妖艶な空気に包まれる。何でだろうな〜〜。もうウットリと見入ってしまうし、その樹の下にいるだけで樹の持 [続きを読む]
  • お釈迦様の誕生日
  • 本日4月8日はお釈迦様の誕生日。キリストの生誕に比べると少し地味な気もしますが、各地のお寺などでは生誕法要やお祭りが行われているのではないでしょうか。 それにちなんでこの写真を皆様にプレゼントいたします。 この写真は10年程前、チベット一人旅をした折に、ラマ僧の活仏様と言われる方から頂いたもので、雲に現れたお釈迦様の写真だそうです。 チベットのある場所で石を探し [続きを読む]
  • お花見会終了
  • 昨日は我が家の一大イベントでもあるお花見会に、大勢の方においで頂き誠にありがとうございました。きょうはホッとしたせいか何だかグッタリ!気が抜けたみたいな一日を過ごしていました。 田舎に引っ越して今年で3回目のお花見会。これまでは満開だったけど、初めて一部咲きのままでのお花見会となりました。     昨日の天気は時折雨が降ってみたり晴れ間が覗いてみたりの変な天気で、まだまだ肌 [続きを読む]
  • お花見に向けて
  • きょうは飯塚市の『ふれあいまつり』という老人会の催しに呼ばれてマジックショーをやってきました。 4日前には福岡県立大学でのマジックショー。       その数日前が地元でのイベント。 この10日間の間に3つのステージと岡山行きやヒーリングなど、実にハードな10日間を終え、あとは4日後の日曜日に行うお花見のイベントに向けて準備すること [続きを読む]
  • 岡山でのセミナー
  • 26日に主人が岡山で「微生物と健康」に関するセミナーを行うため、一泊二日で岡山に行き、昨夜帰ってきました。 講演と実演を含む4時間のセミナーでしたが、その分野に興味を持たれた方達が全国から集って下さいました。 第1部は「地球環境と微生物」というテーマで、講義と共に総合土壌改良液と薬草微生物発酵液の2種類の培養法の実演実習を行い、作った微生物液を皆さんにお持ち帰り頂 [続きを読む]
  • 18歳と81歳の違い
  • 思わず笑ってしまいました。 【18歳と81歳の違い】 ?道路を爆走するのが18歳、逆走するのが81歳。 ?心がもろいのが18歳、骨がもろいのが81歳。 ?偏差値が気になるのが18歳、血糖値が気になるのが81歳。 ?受験戦争を戦っているのが18歳、アメリカと戦ったのが81歳。 ?恋に溺れるのが18歳、風呂で溺れるのが81歳。 ?まだ何も知らないのが18 [続きを読む]
  • イベント出展
  • 一昨日から2日間にわたって地元でイベントがあり、私は昨日、カードリーディングや薬草販売で出展してきました。 イベント会場ではお化け屋敷やゲームコーナー、ミュージックライブやジャグリングなどもあり、イベントの最後に私もマジックショーをしてきました。    ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 豊かさの価値感
  • ビワの葉が終わったと思ったら今度はヨモギ採取。ヨモギは浄血と造血、腸内に溜まった有害物質を排出してくれる、身体のデトックスには最も優れた薬草と言える。 切り傷の時には生の葉を揉んで貼り、生葉を浴剤に利用すると神経痛や湿疹・肌荒れ・保温などにも良い。食べて良し、お茶にして飲んで良し、身体につけて良しの、何かと利用価値の高い薬草だ。新芽が出始めたこの時期のヨモギを採らない手はない。新芽の青 [続きを読む]
  • ビワの葉の仕込み完了
  • 気づけば今月も猛スピードで経過。先週は資格を取るための2日間のワークに参加したり、ゴスペルの練習、ビワの葉の作業であっという間に日にちが過ぎていきました。      昨日は地元の園芸クラブにて、午前中からジャガイモの植え付けやブロッコリーの収穫を行い、「夫婦二人ではこんなにブロッコリーは食べきれないね〜」と話していたら、ちょうどグッドタイミングで友人の久美さんが訪ねて来てくれたの [続きを読む]
  • 『自然養生天神健康塾』初回講座終了
  • 昨日は『自然養生天神健康塾』の初回講座開催のため、「天地礼心 養生文化館」に行ってきました。波動の良いとっても素敵な会場で、今後の開催も楽しみになりました。 事務局を担当して頂いてる Oさんが、かなりの量のビワの葉を洗って持ってきて下さったのには大感謝でした。冷たい水で一枚一枚裏表を洗っていくのは大変な作業です。 &nbs [続きを読む]
  • 薬草のことを知ると楽しくなってくる
  • 昨日は『食と薬草と自然療法を学ぶ健康教室』の大野城教室、第2回目でした。      前半の講義終了のあとは、会場近くにお住まいの方の庭のビワの葉を採取させて頂きました。みんなで採取するとアッという間に沢山のビワの葉が集まり、こんな時間がすごく楽しく感じられます。 座学だけではわかりにくいことも、薬草に直に接しながらその薬効を知ると、今まで雑草としてしか見れなかったも [続きを読む]
  • テレビに釘付けの猫達
  • 呼んでも2階の主人の部屋から中々降りて来ない猫達の様子を見に行ってみたら、猫達がテレビの前のイスに座っていて何やら真剣に見入っていた。     2月22日のニャンニャンニャンで猫の日でもあった昨日、猫の特集番組があっていたようで、チャッピーの方は雄猫同士の喧嘩の声にビビって、時折まわりの様子を伺う仕草を見せたりしたが、ミーコの方は最後まで微動だにしない。   [続きを読む]
  • 恒例の薬草ブレンド
  • きょうは所属している薬草会の薬草ブレンドの日だった。それぞれが採取して乾燥させた数種類の薬草を持ち寄ってブレンドする、年に一度の恒例行事。今年は35種類の薬草が集まった。 それぞれが持ち寄った薬草のグラム数を計り、適量を先生が調合する。例えばクサギは血圧が高い人には良いが、低い人にとっては良くないので、そういったものはブレンドから外す。必要な人はそのお茶に個別に加えてもらうこと [続きを読む]
  • ビワの葉を採取
  • 今日は地元での健康講座第2回目の開催。講座の後半は我が家にある大きなビワの木の葉をみんなで採取。      お天気も良かったので、沢山採取することが出来ました。 ありがとうございます。 [続きを読む]
  • ご縁がもたらす超速実現!
  • 先日、実現化の日記を書きましたが、その続き。 薬草をもっともっと育てたいと思っていたところ、思わぬ形でそれが実現することになりました。我が家から近い場所で、2000坪あまりの土地をどうぞ使って下さいと言われる方が現れたのです。しかも無償で。 耕すための耕耘機やあらゆる機械もたくさん所有されていて、それも無償で全て貸して下さるとのこと。何てありがたいことでしょう!その方 [続きを読む]
  • パンフルートワークショップ終了
  • 昨日は我がサロンでのパンフルート演奏会を行いました。 雪のために通行止めで来られなくなった方もおられましたが、総勢6名での和やかな雰囲気でのワークショップとなりました。 第一部の演奏会ではパンフルートの演奏や、太鼓・パンフルート・鈴などを同時に使った演奏や歌などもあって、とても楽しかったです。     お昼は私の手作り弁当と自家製味噌使用のお味噌汁をお出し [続きを読む]
  • ビワの葉採取に最も適した季節です
  • 2月はビワの葉の採取に最も適した季節です。 実をつける前にエネルギーが一番高まっているので出来れば今月中に採取して、ビワの葉エキスを作られてみてはいかがでしょうか。一家の万能薬になりますよ。(^-^)v http://ameblo.jp/hitsukinohikari-tsuki/entry-12175384751.html [続きを読む]
  • プチ現実化
  • 昨日は今期最後のバラ講座に行ってきました。      これまで3年間、バラ講座で育て方や剪定の仕方などを色々学び、消毒のことも学んできました。       我が家には何十種類ものバラがありますが、オーガニックで育てているので、虫や病気に強い品種しかうまく育ってくれないため、その難しさを実感してきた3年間でもありました。      それでも今後も [続きを読む]
  • 新年会へ
  • きょうから2月。遅めの新年会に参加し、しっかり食べて飲んで盛り上がり、とても楽しい時間を過ごしてきました。      私はマジックを頼まれていたので、トップハット2個に入る程度分だけ道具を持参。それでも鳩も出し、超不思議な現象を披露し、皆さんにとっても喜んで頂きました。 ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 『食と薬草と自然療法を学ぶ健康教室』小竹教室終了
  • 昨日は『食と薬草と自然療法を学ぶ健康教室』小竹教室の第1回目を行い、オーストラリアからスカイプでご参加頂いたお一人を含め、総勢9名での開催となりました。大野城教室に続いては2回目となります。    皆さんさすがに薬草や健康のことに凄く感心があって日頃から健康のために何かしらの実践をされてる方ばかりで、教室終了後もそれぞれの話は尽きること無く、皆で楽しい時間を共有することが出来ました。 [続きを読む]
  • アクロス福岡大ホールでゴスペルを歌う
  • 昨日はアクロス福岡シンフォニーホールで行われた九州国際フェスティバルにて、オーケストラの演奏をバックにゴスペルを数曲歌ってきました。       ゴスペルを習い始めてまだ数ヶ月なのに、前座としてオーケストラと共に大ホールに立たせてもらえるなんて何て幸せ♪何度かのリハーサルを終え、本番ではいつの間にか会場一杯のお客様。               そしてオーケストラの [続きを読む]