パリス さん プロフィール

  •  
パリスさん: パリスの美髪日記
ハンドル名パリス さん
ブログタイトルパリスの美髪日記
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/nonnondolls
サイト紹介文パリスの美髪日記・縮毛矯正・パーマ、カラー、デジタルパーマなどの美しい仕上がりを追求したブログです。
自由文札幌市中央区の美容師です。サロンワークや日々の小ネタをアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/10/11 16:34

パリス さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 年末年始のお知らせ
  • こんにちはパリスです。札幌は本格的な冬に突入しました。風邪など召されぬようご自愛ください(^^♪さて本年度の営業は12月30日をもって終了させていただきました。来年2016年は1月4日から営業いたします。一年間ご愛顧いただきまして本当にありがとうございます(^^♪来年もよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • GMTスピエラ酸性矯正の弱点?@ACC41
  • こんにちはパリスです。9月8〜9日は東京でGMTスピエラ講習のお仕事でした・・・台風が近づいていたので無事帰れるのかハラハラドキドキしながらも頑張りました^^さて、GMTとスピエラ。これを酸性領域で使用するときは施術方法にちょっとしたコツが必要です。アルカリ矯正剤と同じような使い方をすると残念なほど伸びにくい・・・というか伸びない。頑張って伸ばしても、仕上がりにアルカリ矯正のようなにスパッとしたキレが無い [続きを読む]
  • 酸性矯正とは?@ACC40
  • こんにちはパリスです。9月になりましたが相変わらず予約が多く、せっかくお電話いただいたのにご迷惑をおかけしています。さて今回もスピエラメインの酸性矯正ちょっと難しい話になりますが・・・イスィ・リブニールの酸性矯正はGMT,スピエラだけで矯正しています。これだけでどのようなクセにも対応したいと努力しています。チオグリコール酸やシステアミン、チオグリセリンは使いません。それを使うときは前もってゲストにその [続きを読む]
  • GMTスピエラ酸性矯正@ACC39
  • こんにちはパリスです。今回は薬剤について少々・・・縮毛矯正用の薬剤はアルカリ性、酸性とPHによって分かれています。といっても厳密なPH設定が決まっているわけではないので、例えばPH9のものも7.5もアルカリ性領域ですし、PH6.5や3であれば酸性と呼んでいます。さて、このアルカリ性、酸性のタイプはどのような特徴があるかといえば、アルカリ性は髪が膨潤するのでクセが強くても伸びやすい。しかしその反面髪がとても [続きを読む]
  • そのクセは伸ばせます2@ACC38
  • こんにちはパリスです。今年の夏は北海道とは思えないような湿度でしたね。さて今回は捻転とウェーブが混じる手強いクセです。正直言ってかなりハードルが高いです。でもACC=アルキル・カチオンコンプレックスを使ってしっかり伸ばし、ツヤ感もアップさせたいと思います。仕上がりです。しっかり伸びて手触りもサラサラになりました。 のご協力をお願いします(´▽`)♪        ↓↓にほんブログ村 縮毛・縮毛矯正 [続きを読む]
  • スピエラ矯正@アルキルカチオンコンプレックス35
  • こんにちはパリスです。今年の夏は湿度高いですね〜、縮毛矯正のオーダーがとても多くなってきました。さて、今回のゲストもとりあえずビフォーをご覧いただきましょう。現状維持したいとのことですので・・・カットは無し、矯正+修正のオーダーです。このようなケースはもちろんアルキルカチオンコンプレックスでツヤ感と修正、そしてスピエラで矯正していきます。仕上がりクセはしっかり伸びてツヤ感も出ました。とても喜んでい [続きを読む]
  • 過去の記事 …