みやざき さん プロフィール

  •  
みやざきさん: 週末海釣り族
ハンドル名みやざき さん
ブログタイトル週末海釣り族
ブログURLhttp://mbooks.at.webry.info/
サイト紹介文弓角→シーバス→ショアジギング、そして近頃はオフショアのルアー釣りに挑戦中。夏はマグロも狙います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/10/12 07:46

みやざき さんのブログ記事

  • 真鶴沖、深場ジギング、鳴り響くドラグ(相模湾オフショア)
  • 雲が切れ、太陽がギラギラ。気温は25度近くまで一気に上がりました。昼下がり。真鶴港の岸壁に係留された小型漁船たちが陽炎にゆらゆら揺れてます。四月中旬だというのに、まさかの夏日到来です。さて今日はこれから午後船、中深海改め深場ジギングに出ます。真鶴沖で深場ジギングは初めて。「ポイントは風次第だね?」というyoshi丸船長の言葉通り、真鶴半島を出ると西から爆風にあおられます。半島の西側は白波が立って、どう [続きを読む]
  • 真鶴沖、爆風ティップラン、大苦戦(相模湾オフショア)
  • 春の嵐で2週続けて釣り船がキャンセルになりました。そして今回も、天気はまずまずですが、かなり南西の風が吹き荒れる予報です。それでも前夜、真鶴港のいつもの船宿に確認してみたら「出ますよー」。真鶴周辺には風裏ポイントがけっこうあるのかもしれません。「何でも好きな釣りを」と言われたので、そういえばそろそろ春イカシーズン。久々のティップランをリクエストしてみます。秋は数、春は型というわけで、大型のアオリイ [続きを読む]
  • 中深海ジギング、スミヤキ地獄からの脱出(相模湾オフショア)
  • 寒波襲来? 東京では桜の開花宣言があったというのに、また冬に逆戻りするとお天気おじさんが喋ってます。この頃は天気予報の精度が上がってますから、ほんとに寒くなるのでしょう。ならばその前にと、急いで真鶴港へ行ってきました。しかし。。。話には聞いてましたが、この日の魚影はラインカッターのスミヤキだらけ。ラインを切られ、いい感じの魚信も次々とバラし。。。いやはや散々な1日となりました。 [続きを読む]
  • 深場ジギング、外房でアブラボウズ釣りに初挑戦
  • 最大100kgにもなるという怪魚アブラボウズ。市場にはほとんど出回らないけれど、実は知る人ぞ知る美味な魚であります。これまではもっぱら深場(400〜1000m!)の電動餌釣りターゲットだったようですが、この頃はルアー釣りでも狙う船宿がちらほら出現。そして先週、よくお世話になる外房の船宿「じんとく丸」の予約カレンダーに「深場スロージギング、アブラボウズ狙い」とあるではないですか。前日電話したら「空いてるよ」。深場 [続きを読む]
  • タイラバって釣れるんです、実釣編(駿河湾オフショア)
  • ひらひらとビニール片を揺らせながら、ただ巻くだけの不思議な釣り、タイラバ。その発祥には諸説があるようですが、いちばん信ぴょう性があるのは海藻説。つまり、もともとはエビで釣っていた真鯛漁師がエビ餌を切らしてしまい、苦肉の策として試しに海藻をかぶら針に巻きつけてみたら、よく釣れた、というもの。この海藻がやがてビニール片に変化して、今日のタイラバになったんだとか。ということは、あのヒラヒラは元はと言えば [続きを読む]
  • タイラバロッドを買いました
  • 丸い重りにピラピラした紐をつけ、落としてひたすら巻くだけというタイラバ。あまりのシンプルさに正直、あんなので真鯛が釣れるなんて、いまだに実感できてません。もちろん専用タックルはなし。これまではジギングの合間にマルイカ(オモリ負荷30号)やスローピッチ(ジグ180gr)のタックルを流用してやってみたりしてました。ところが先日、そのマルイカロッドをライン絡みでうっかり折ってしまい、さてどうするか。近所の釣具屋さ [続きを読む]
  • 東京湾ルアータチウオ、渋かった! (東京湾オフショア)
  • 出船が朝7時とゆっくりめの東京湾ルアータチウオ。夏は浅場で数釣りができましたが、冬になるとタチウオも深場に移動していて、狙った水深は深いところで150m、浅くても70m。それでもいつもの中深海に比べればぜんぜん楽チンと、たくさんの餌釣り船に混じって丁寧にしゃくり続けます。が、今日は肝心のタチウオのほうにヤル気なし。餌にはポツンポツンと来てますが、ルアーのほうは終日さっぱりで、たま〜に当たっても型がイマイチ [続きを読む]
  • 新年初釣り、大黒ふ頭でシーバス調査(横浜港)
  • あけましておめでとうございます。2009年夏、ふ頭のウキ釣りから始まった当ブログも、弓角、ショアジギ、そしてオフショアと新しい釣り物を求めてなんと九年めに突入です。今年もいろいろな釣りをやってみようと妄想しています。釣れなくてもそれなりに面白く、釣れたらいっそう面白い「週末海釣り族」をどうぞご贔屓に。さて、年初といえば、シーバスです。釣り味の良さからすっかりファンになった冬の東京湾ルアーシーバス。釣果 [続きを読む]
  • 中深海→タイラバ、赤い魚で釣り納め(駿河湾オフショア)
  • 2016年は中深海ジギングにハマった一年でした。12ヶ月で釣り上げた魚はなんと23種。なんとか本命アカムツもゲットできました。そして締めくくりも中深海でとお誘いを受け、静岡方面へ。晴天微風とまさに釣り日和の駿河湾でした。。。が、しかし、期待のアカムツの便りが私にはまったくありません。外道も何もないままに中深海終了は沖上がり予定の午前11時、まさかのボウズかと覚悟したとき、帰り道の浅場で延長戦、甘鯛狙いで釣 [続きを読む]
  • 中深海ジギング、メヌケ戦への準備(相模湾オフショア)
  • 先日、石川県へ仕事で出かけたとき、たまたま立ち寄った食堂で「焼きメヌケ」がでてきました。うまいらしいと話には聞いてましたが、食べてびっくり。ほんとにうまいんです。いっしょに食べたスイス人も「これはなんという魚?」と尋ねるので、スマホで映像を見せてあげました。「これもジギングの対象魚なので」と私。「なら、釣れたら呼んでくれ」とスイス人。というわけで、来年はいよいよ、メヌケジギングに挑戦することになり [続きを読む]
  • ティップラン第4戦、なかなかうまくイカないです(相模湾オフショア)
  • 12月はそれでなくてもバタバタしてますが、今年は釣り好き次女AMIの結婚式もあって、しばらく釣りはお預けでした。ようやく落ち着いた週末、久しぶりに昼間のアオリイカ捕獲大作戦です。晴天、海上は凪、しかも微風と願ってもない釣り日和。ティップランのキモである底どりも竿先の小さなアタリもなんとか取れるようになって今日こそはと意気込んで出かけました。が。。。なかなか思い通りには行きません。アサイチのノリノリタ [続きを読む]
  • 久しぶりのタイラバ、荒海で早上がり(駿河湾オフショア)
  • 中深海がいまいち続きなので、箱根を越えて久々の浅場タイラバに行ってきました。いつもの三保の桟橋を船は午前七時に出発。今日の龍神丸は家族連れもいて満席です。みなさん、エビ餌を使うひとつテンヤですが、私はタイラバ。それに風が良ければティップランもやってみようと目論んでいます。もうすっかり明け切って清水港は長閑な日射しでしたが、灯台横を過ぎて東、由比沖を目指すあたりから、急に風が強くなってきました。波も [続きを読む]
  • ティップラン練習に、久しぶりの大黒ふ頭で投げてみました(横浜港)
  • 真鶴港の船長には「ウチの船で練習しなさい」言われたけれど、あれだけ完敗だとやっぱりメゲます。せめて、足元が揺れない場所で、ティップランの基本動作を確認したい。我が家からいちばん近い堤防はというと。。。横浜港の大黒ふ頭。しかし、最近のふ頭は家族連れでいっぱいで、すぐさま「ルアー禁止」になると聞いてます。で、さっそく電話確認。「今のところ、まだ大丈夫ですよ」の返事を聞いて、すぐに向かいました。 [続きを読む]
  • 中深海ジギング、潮が変?(相模湾オフショア)
  • ティップランで撃沈の後、真鶴港近くの食堂で「アジのたたき定食」を食べ、切れかけたエネルギーをチャージ、折れかけた心を癒してから、午後船に乗り込みました。真鶴港名物?リレー釣り、今度は中深海ジギングです。いつもの熱海沖など、360mまで粘ってみますが、魚の反応が薄く苦戦。アカムツらしきアタリもなく、ボウズ逃れがやっとでした。 [続きを読む]